スポンサードリンク
スポンサードリンク

スポンサードリンク




らいぶdeキッチン ハピふる!のレシピ 『ホタテとホウレンソウのクリームマカロニ』

らいぶdeキッチン ハピふる!レシピ紹介 2008年2月22日
『ホタテとホウレンソウのクリームマカロニ』


ハピふる! レシピのことならおまかせ♪

今日のらいぶでキッチン ハピふる!のレシピは、クリームソースなのにピリ辛なのが新鮮なマカロニのレシピ!

2008年2月22日のらいぶdeキッチン レシピは、
『ホタテとホウレンソウのクリームマカロニ』


今週のテーマは、”体ポカポカレシピ”でした。
おしえて!うれしぴから装いも新たに始まりました、らいぶdeキッチンこれからとても楽しみですね!


月曜日から金曜日まで様々なジャンルの料理人が登場して、おウチでも簡単に出来てしまうとっておきのレシピ!
毎週一つのテーマに沿った料理を5人のプロが日替わりで教えてくれちゃいます♪


かんたんで美味しくてうれし〜いレシピをご紹介。
今日は、タマネギを加えて作る失敗知らずのクリームソースのマカロニのレシピを教えてくれます。


金曜日は「オステリア スゲロ」オーナーシェフの佐志原佑樹先生です。


今日のレシピおさらいです。(2人分)


■ホタテ貝柱4個を十文字に4等分に切って、塩・コショウ適量で下味をつける。

■ホウレンソウ100gを約5cmの長さに切る。
■鍋にお湯を沸かして、塩適量を加えてマカロニ80gを茹でる。

■フライパンに無塩バター20gを入れて溶かして、種を除いて2等分にした赤唐辛子3本分を入れてさっと炒めて、薄切り玉ねぎ1/4個分を加えて1分程炒め合わせ、タマネギがしんなりしたらアンチョビ1枚を加えてさらに炒める。
★レシピポイントです!「後味に忍ぶポカポカ」
赤唐辛子を加えて辛味をじんわりと感じるクリームソースに!
★レシピポイントです!「魚介だしイタリアン」
アンチョビで魚介のうま味をプラスして深みのある味のクリームソースに仕上がる!

■フライパンを火を止めて、薄力粉20gを加え絡め、再度火にかけて炒めて粉っぽさを飛ばす。
■牛乳250ccを加えて、とろみがつくまで休まず混ぜて、塩・コショウ適量で味を整える。

■マカロニが茹で上がる30秒程度前にホウレンソウを入れて一緒に茹でる。
★レシピポイントです!「言いつけを守らない!」
袋のゆで時間の表示より早めに上げてアルデンテに仕上げる。

■フライパンにホタテを加えて、ゆで汁で濃度を調整して、マカロニ、ホウレンソウの水気を切って加えて絡め、すり下ろしたパルメザンチーズ大さじ2を加えて火を止め、全体を絡める。
■お皿に盛りつけて黒コショウ適量をふったら出来上がり♪


★今日のレシピポイントです!
「後味に忍ぶポカポカ」
「魚介だしイタリアン」
「言いつけを守らない!」

今日のらいぶdeキッチンの佐志原先生、清水みちこさんに”料理界のセロ”と言われてましたよ!

↓らいぶdeキッチン ハピふる!のレシピ詳細は、「Esse(エッセ)」に掲載されています。
お得なESSE年間購読はこちらから♪


らいぶdeキッチン ハピふる!レシピ紹介 2008年2月22日
『ホタテとホウレンソウのクリームマカロニ』

らいぶdeキッチン ハピふる!のレシピ 『エビのフリッター』

らいぶdeキッチン ハピふる!レシピ紹介 2008年2月13日
『エビのフリッター』


ハピふる! レシピのことならおまかせ♪

今日のらいぶでキッチン ハピふる!のレシピは、いつもは衣のパン粉を一度煎って香ばしくあんに使ってしまう洋風あんかけのレシピ!

2008年2月13日のらいぶdeキッチン レシピは、
『エビのフリッター』


今週のテーマは、”これでスッキリ!使い切りレシピ”でした。
おしえて!うれしぴから装いも新たに始まりました、らいぶdeキッチンこれからとても楽しみですね!


月曜日から金曜日まで様々なジャンルの料理人が登場して、おウチでも簡単に出来てしまうとっておきのレシピ!
毎週一つのテーマに沿った料理を5人のプロが日替わりで教えてくれちゃいます♪


かんたんで美味しくてうれし〜いレシピをご紹介。
今日は、みぞれあんのような食感に仕上げ、ふっくりした衣が魅力のエビのフリッター洋風あんかけのレシピを教えてくれます。


水曜日は「たいめいけん」三代目の茂出木浩司先生です。


今日のレシピおさらいです。(4人分)


■エビ(ブラックタイガー)12尾は殻と背わたを除いて酒適量をふってもんで、塩・コショウ適量で下味をつける。
★レシピポイントです!「ひとつまみでフワッとご機嫌!」
メレンゲを衣に加えてフワッとした食感になる!塩を加えると泡立ちやすくなる。

■ボウルに卵白1個分を入れてメレンゲ状になるまでしっかり泡立てる。

■別のボウルに薄力粉50g、卵黄1個分、サラダ油大さじ1、ビール50cc、塩少々を入れて混ぜ合わせて、上のメレンゲを加えてさっくりと混ぜ合わせる。
★レシピポイントです!「黄金色でサクッと上機嫌!!」
ビールを加えることでサクッとした衣になる。

■エビを上の衣にくぐらせて、180℃に熱した揚げ油適量で2,3分揚げて、エビを取り出し、シイタケ4〜8枚分を衣にくぐらせ、半分だけ衣をつけて1,2分揚げる。

■フライパンにパン粉50gを入れて弱火で3分程度から煎りし、うっすら色づいてきたら、へたと種を除き粗みじん切りにした赤パプリカ1/2個分、みじん切り長ネギ10cm分を加えて、ブイヨンスープ4カップを入れて混ぜ合わせながら一煮する。
★レシピポイントです!「『パン粉=衣』と限らない!!」
パン粉を使ってフリッターにつける、みぞれ風のソースにする!

■火が通ったら塩小さじ1、コショウ適量で味を整えて、仕上げにバルサミコ酢小さじ2を入れる。
■お皿にエビとシイタケを盛りつけ、上のあんをかけて小口切りにした万能ネギ適量を散らしたら出来上がり♪


★今日のレシピポイントです!
「ひとつまみでフワッとご機嫌!」
「黄金色でサクッと上機嫌!!」
「『パン粉=衣』と限らない!!」

今日のらいぶdeキッチンの茂出木先生、今日のゲストのIKKOさんの「どんだけ〜」などなどに挑戦!

↓らいぶdeキッチン ハピふる!のレシピ詳細は、「Esse(エッセ)」に掲載されています。
お得なESSE年間購読はこちらから♪


らいぶdeキッチン ハピふる!レシピ紹介 2008年2月13日
『エビのフリッター』

らいぶdeキッチン ハピふる!のレシピ 『即席おこげの五目スープ』

らいぶdeキッチン ハピふる!レシピ紹介 2008年1月31日
『即席おこげの五目スープ』


ハピふる! レシピのことならおまかせ♪

今日のらいぶでキッチン ハピふる!のレシピは、煮すぎず、それぞれの食材の味と食感を生かしたおこげ入りの五目スープのレシピ!

2008年1月31日のらいぶdeキッチン レシピは、
『即席おこげの五目スープ』


今週のテーマは、”あったか”食べ汁”レシピ”でした。
おしえて!うれしぴから装いも新たに始まりました、らいぶdeキッチンこれからとても楽しみですね!


月曜日から金曜日まで様々なジャンルの料理人が登場して、おウチでも簡単に出来てしまうとっておきのレシピ!
毎週一つのテーマに沿った料理を5人のプロが日替わりで教えてくれちゃいます♪


かんたんで美味しくてうれし〜いレシピをご紹介。
今日は、おこげの食感がアクセントをつけた、生のミニトマトで後味もすっきりな五目スープのレシピを教えてくれます。


木曜日は「麻布長江」料理長の田村亮介先生です。


今日のレシピおさらいです。(4人分)


■おこげを作る。
ポリ袋にご飯200g、しょうゆ小さじ1を入れて手でよく練り、袋の中のご飯を棒状に分けて、手の平でつぶして円形に成形し、フライパンにサラダ油適量を薄くひき、こんがりと焼く。
★レシピポイントです!「あついからうすくなる」

■スープを作る。
別のフライパンに鶏ガラスープ800ccを入れて、砂抜きしたアサリ180g、むきエビ100g、豚こま切れ肉100gを加えてさっと煮て火を通し、薄切りにした水煮タケノコ40g、水で戻し一口大に切ったキクラゲ3g、くし形切りにしたチンゲンサイの茎の部分1束分を加えてアクを取る。
★レシピポイントです!「手抜きじゃないよ油抜き!」

■しょうゆ・酒各大さじ2、オイスターソース大さじ1.5、塩小さじ1.5、コショウ適量を加えて、2等分にしたチンゲンサイの葉の部分1束分、へたを除いたミニトマト8個を入れてさっと加熱して、水溶き片栗粉大さじ3を加えてとろみをつける。
★レシピポイントです!「プチッとさわやか」
ミニトマトは煮すぎずに口の中でつぶすことでおこげと一緒に食べたときにさっぱり爽やかにする!

■器にスープを盛って、おこげを添えたら出来上がり♪

★今日のレシピポイントです!
「あついからうすくなる」
「手抜きじゃないよ油抜き!」
「プチッとさわやか」

今日のらいぶdeキッチンの田村先生、手でおこげを返していました、熱くないのでしょうか???(驚

↓らいぶdeキッチン ハピふる!のレシピ詳細は、「Esse(エッセ)」に掲載されています。
お得なESSE年間購読はこちらから♪


らいぶdeキッチン ハピふる!レシピ紹介 2008年1月31日
『即席おこげの五目スープ』

らいぶdeキッチン ハピふるのレシピ 『オイスターチャウダー』

らいぶdeキッチン ハピふるレシピ紹介 2008年1月30日
『オイスターチャウダー』


ハピふる レシピのことならおまかせ♪

今日のらいぶでキッチン ハピふるのレシピは、ダマにならない、失敗知らずのカキをつかったチャウダーのレシピ!

2008年1月30日のらいぶdeキッチン レシピは、
『オイスターチャウダー』


今週のテーマは、”あったか”食べ汁”レシピ”でした。
おしえて!うれしぴから装いも新たに始まりました、らいぶdeキッチンこれからとても楽しみですね!


月曜日から金曜日まで様々なジャンルの料理人が登場して、おウチでも簡単に出来てしまうとっておきのレシピ!
毎週一つのテーマに沿った料理を5人のプロが日替わりで教えてくれちゃいます♪


かんたんで美味しくてうれし〜いレシピをご紹介。
今日は、刻むとうま味が出るカキを使いますが、アサリやホタテでも美味しいチャウダー)のレシピを教えてくれます。


水曜日は「たいめいけん」三代目の茂出木浩司先生です。


今日のレシピおさらいです。(4人分)


■カキ16個を塩適量でもんでぬめりを除き水洗いをし、浸るくらいの牛乳適量に10〜20分程度漬け、ペーパーなどで水気を切って半量を5mm幅に刻む。
★レシピポイントです!「ミラクルみるく準備編」
カキを牛乳に浸しておくことで生臭みを取る。
★レシピポイントです!「汁も具も楽しもう!ハンハ〜ン♪」
カキの半量はスープにうま味を出すために刻んで、残りは具として楽しむために切らずにそのまま使う。

■フライパンにバター大さじ1を入れて熱して、みじん切りニンニク小さじ1を入れて炒めて、香りが出てきたらみじん切りベーコン2枚分、みじん切りタマネギ80g、みじん切りニンジン40gを加えて焦がさないように2,3分炒め合わせ、しんなりしてきたらカキを入れてつぶさないように軽く炒める。
■白ワイン大さじ1、ブイヨン400ccを加え、一煮立ちさせる。
■ボウルに牛乳200ccを入れてふるった薄力粉25gを少しずつ加えて混ぜ合わせる。

■スープが煮だってきたら上のものを加え、焦がさないように混ぜ合わせながらしっかり火を通す。
★レシピポイントです!「ミラクルみるく仕上げ編」
牛乳溶き薄力粉を加えることで、味と同時に薄まることなくとろみをつける。

■さらに生クリーム50ccを加えて、塩・黒コショウ適量で味を整え混ぜあわせる。
■お皿にチャウダーを盛り、クラッカー適量を砕いて入れ、みじん切りパセリ適量を散らしたら出来上がり♪

★今日のレシピポイントです!
「ミラクルみるく準備編」
「汁も具も楽しもう!ハンハ〜ン♪」
「ミラクルみるく仕上げ編」

今日のらいぶdeキッチンの茂出木先生、いつもに増して黒かったです!(笑

↓らいぶdeキッチン ハピふるのレシピ詳細は、「Esse(エッセ)」に掲載されています。
お得なESSE年間購読はこちらから♪


らいぶdeキッチン ハピふるレシピ紹介 2008年1月30日
『オイスターチャウダー』

らいぶdeキッチン ハピふるのレシピ 『ワンタン担々鍋』

らいぶdeキッチン ハピふるレシピ紹介 2007年12月20日
『ワンタン担々鍋』


ハピふる レシピのことならおまかせ♪

今日のらいぶでキッチン ハピふるのレシピは、ギョーザの皮ではなくワンタンの皮で作る餃子で優しい味に仕上げた担々鍋のレシピ!

2007年12月20日のらいぶdeキッチン レシピは、
『ワンタン担々鍋』


今週のテーマは、”あったか鍋レシピ”でした。
おしえて!うれしぴから装いも新たに始まりました、らいぶdeキッチンこれからとても楽しみですね!


月曜日から金曜日まで様々なジャンルの料理人が登場して、おウチでも簡単に出来てしまうとっておきのレシピ!
毎週一つのテーマに沿った料理を5人のプロが日替わりで教えてくれちゃいます♪


かんたんで美味しくてうれし〜いレシピをご紹介。
今日は、食べ終わったらスープにラー油と中華麺を入れれば担々麺に早変わりの担々鍋のレシピを教えてくれます。


木曜日は「麻布長江」料理長の田村亮介先生のレシピです。


今日のレシピおさらいです。(4人分)


■むきエビ130gを包丁で叩いて、食感を残して粗く刻む。

■ボウルに上のエビを入れて、塩小さじ1/4を加えてよく練り、粘りが出るまでよく練る。
■コショウ適量をふって、酒小さじ2/3、水大さじ1.5、片栗粉大さじ2/3を加えて混ぜ合わせる。

■ワンタンの皮(24枚)にあんをのせて周りに水をつけ、半分に三角形に包み、端を止める。
★レシピポイントです!「欲張りサンはグダグダに!」
ワンタンの皮にはあんを入れ過ぎない!火の通りに時間がかかって皮が台無しになってしまう。

■土鍋にざく切り白菜4枚(300g)、長さ5cm程に切った春菊1/2束(100g)、石づきを除いたシイタケ8枚、8等分した焼き豆腐1丁(300g)を並べ入れて、鶏ガラスープ6カップ、しょうゆ大さじ3.5、塩小さじ1.5、種を除き3等分した赤唐辛子7本を加えて3分程度煮る。
★レシピポイントです!「じんわり辛味を丸める」
優しい味わいにするためスープに直接赤唐辛子を加えて辛味を煮出す。

■水に戻して食べやすい長さに切った緑豆春雨60gを加えて、蓋をして約2分程度煮る。
■さらに縦半分に切ったホタテ貝柱6個、エビワンタンを加えて1分程度煮る。

■ボウルに入れた練り白ゴマ大さじ3に鍋の煮汁を少々加えて溶いて、鍋に入れてさっと煮たら出来上がり♪
★レシピポイントです!「守ってやる!カオリ!!」
練りゴマは最後に加えて香りが飛ばないようにする!

★今日のレシピポイントです!
「じんわり辛味を丸める」
「欲張りサンはグダグダに!」
「守ってやる!カオリ!!」

今日のらいぶdeキッチンの田村先生、出演していた安みぐみさんと同じ両利きだそうで、ちょっと嬉しそうでした!(笑


↓らいぶdeキッチン ハピふるのレシピ詳細は、「Esse(エッセ)」に掲載されています。
お得なESSE年間購読はこちらから♪


らいぶdeキッチン ハピふるレシピ紹介 2007年12月20日
『ワンタン担々鍋』

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。