スポンサードリンク
スポンサードリンク

スポンサードリンク




らいぶdeキッチン ハピふる!のレシピ 『ホットチョコレートケーキ』

らいぶdeキッチン ハピふる!レシピ紹介 2008年2月14日
『ホットチョコレートケーキ』


ハピふる! レシピのことならおまかせ♪

今日のらいぶでキッチン ハピふる!のレシピは、バレンタインデーと言うことで!曜日を変更して佐志原先生が登場!ホットチョコケーキのレシピ!

2008年2月14日のらいぶdeキッチン レシピは、
『ホットチョコレートケーキ』


今週のテーマは、”これでスッキリ!使い切りレシピ”でした。
おしえて!うれしぴから装いも新たに始まりました、らいぶdeキッチンこれからとても楽しみですね!


月曜日から金曜日まで様々なジャンルの料理人が登場して、おウチでも簡単に出来てしまうとっておきのレシピ!
毎週一つのテーマに沿った料理を5人のプロが日替わりで教えてくれちゃいます♪


かんたんで美味しくてうれし〜いレシピをご紹介。
今日は、余ったお父さんのチョコがケーキに変身しちゃう、簡単なのにソースもかけた本格的なホットチョコケーキのレシピを教えてくれます。


木曜日はホントは中華の田村先生なんですが、今日はバレンタインデーということで、
「オステリア スゲロ」オーナーシェフの佐志原佑樹先生です。


今日のレシピおさらいです。(4人分)


■ボウルに刻んだチョコレート1枚70gを入れて、底をお湯にあて湯せんで溶かす。
★レシピポイントです!「結ばれない2人」
チョコレートに水分が入らないように鍋より大きなボウルで湯せんする。

■別のボウルに卵1個、グラニュー糖30gを入れて混ぜ合わせる。
■そこへ、溶かしたチョコを入れて混ぜて、牛乳100ccを数回に分けて加え、なめらかに混ぜ合わせる。

■また、ホットケーキミックス100gを入れて混ぜて、から煎りして粗く刻んだクルミ50gを入れて混ぜ合わせる。
★レシピポイントです!「成功のカ『チョコレート』抜き」
ダマになりにくくふるわなくてもよいホットケーキミックスを使って簡単ケーキに!

■フライパンにサラダ油適量をペーパータオルなどで薄くひいて熱して、上の生地を流し入れてフタをして、ごく弱火で約15分程度焼き、裏返してまた5分程度焼く。

■チョコレートソースを作る。
鍋にオレンジリキュール小さじ2を入れて、強火で火にかけ、アルコールをとばし、生クリーム大さじ2、牛乳大さじ4を入れて一煮立ちさせて、火から外して刻んだチョコレート1枚70gを加えて混ぜ合わせる。
★レシピポイントです!
甘いチョコレートソースにさわやかなお酒の香りをプラスしてアダルトなソースに!

■焼き上がったケーキを8等分に切ってお皿に盛って、チョコレートソースをかけて、から煎りして粗く刻んだクルミ少々をのせたら出来上がり♪


★今日のレシピポイントです!
「結ばれない2人」
「成功のカギ「チョコレート」抜き」
「アダルト・アクセント」

今日のらいぶdeキッチンの佐志原先生、石本さんにもらったチョコレートでチョコケーキを作ったのかな?(笑

↓らいぶdeキッチン ハピふる!のレシピ詳細は、「Esse(エッセ)」に掲載されています。
お得なESSE年間購読はこちらから♪


らいぶdeキッチン ハピふる!レシピ紹介 2008年2月14日
『ホットチョコレートケーキ』

らいぶdeキッチン ハピふるのレシピ 『洋風栗きんとん』

らいぶdeキッチン ハピふるレシピ紹介 2007年12月26日
『洋風栗きんとん』


ハピふる レシピのことならおまかせ♪

今日のらいぶでキッチン ハピふるのレシピは、おせち料理にはおなじみの洋風にアレンジした栗きんとんのレシピ!

2007年12月26日のらいぶdeキッチン レシピは、
『洋風栗きんとん』


今週のテーマは、”アレンジおせち”でした。
おしえて!うれしぴから装いも新たに始まりました、らいぶdeキッチンこれからとても楽しみですね!


月曜日から金曜日まで様々なジャンルの料理人が登場して、おウチでも簡単に出来てしまうとっておきのレシピ!
毎週一つのテーマに沿った料理を5人のプロが日替わりで教えてくれちゃいます♪


かんたんで美味しくてうれし〜いレシピをご紹介。
今日は、オレンジピールやオレンジのリキュールで香り高く仕上げたワインに合う洋風栗きんとんのレシピを教えてくれます。


水曜日は「たいめいけん」三代目の茂出木浩司先生です。


今日のレシピおさらいです。(4人分)


■クチナシの実1個をお茶パックなどに入れて、包丁の柄などで叩いて砕く。

■鍋にお湯を沸かして、クチナシの実を入れて煮出す。

■サツマイモ400gの皮を輪切りにし、厚めにむいて、薄切りにして水にさらす。
★レシピポイントです!「イモの切り取り線」
アクが強い皮から薄い皮までを切り取る。

■サツマイモも鍋に加えて柔らかくなるまで3,4分茹でる。
■クチナシの実を取りだし、茹で上がったサツマイモをミキサーに入れて煮汁を少量入れ、ペースト状にする。

■ペースト状にしたサツマイモを新しい鍋に入れ、砂糖大さじ2、栗の甘露煮のシロップ大さじ3を加えて加熱し、木ベラで混ぜながら水分を飛ばす。
★レシピポイントです!「なじんだ甘さ」
栗の甘露煮のシロップを加えてサツマイモに栗の風味を馴染ませる。

■オレンジピール10g、オレンジリキュール大さじ1を加える。
★レシピポイントです!「だいだいだいじ!」
オレンジピールとオレンジリキュールを加えて栗きんとんを洋風にする!

■栗の甘露煮15個とレーズン30g、塩少々を加えて混ぜ、煮詰める。
■火を止め、粗熱を取り、お皿に盛りつけて、から煎りして粗く砕いたクルミ適量、シナモン適量を散らしたら出来上がり♪


【栗きんとんにピッタリなシナモンバタートースト】
■フライパンにバター大さじ2を入れて溶かして、シナモン適量を入れて混ぜ合わせ、サンドイッチ用の4等分に切った食パン2枚分を加えて両面を1分程度焼いて、お皿に盛る。

★今日のレシピポイントです!
「イモの切り取り線」
「なじんだ甘さ」
「だいだいだいじ!」

今日のらいぶdeキッチンの茂出木先生、たいめいけんのおせちをちょっと早めに作って来てくれました。


↓らいぶdeキッチン ハピふるのレシピ詳細は、「Esse(エッセ)」に掲載されています。
お得なESSE年間購読はこちらから♪


らいぶdeキッチン ハピふるレシピ紹介 2007年12月26日
『洋風栗きんとん』

らいぶdeキッチン レシピ 『カボチャプリン』

らいぶdeキッチン レシピ紹介 2007年11月9日
『カボチャプリン』


今日のらいぶでキッチンレシピは、カボチャの甘さと粒々の食感が魅力のかぼちゃのプリンのレシピ!

2007年11月9日のらいぶdeキッチン レシピは、
『カボチャプリン』


今週のテーマは、”イモ・栗・かぼちゃでスウィーツ”です。
おしえて!うれしぴから装いも新たに始まりました、らいぶdeキッチンこれからとても楽しみですね!


月曜日から金曜日まで様々なジャンルの料理人が登場して、おウチでも簡単に出来てしまうとっておきのレシピ!
毎週一つのテーマに沿った料理を5人のプロが日替わりで教えてくれちゃいます♪


かんたんで美味しくてうれし〜いレシピをご紹介。
今日は、電子レンジを使って、下ごしらえ簡単!カボチャのプリンのレシピを教えてくれます。


金曜日は「オステリア スゲロ」オーナーシェフの佐志原佑樹先生のレシピです。


今日のレシピおさらいです。(4人分)


■耐熱皿に乱切りにしたかぼちゃ1/4個300g分を並べて、水を少々ふってラップをして電子レンジ700Wで4分程度加熱する。

■スプーンなどでカボチャの皮から取り、ボウルへ入れてフォークなどで多少粒が残る程度までつぶす。
★レシピポイントです!「なめらかに仕上げない!」
裏ごしせずに粗めにつぶしてかぼちゃの食感を残す。

■鍋に牛乳1カップを入れて温めて、グラニュー糖80gを加えて溶かし、生クリーム1カップを加えて沸騰直前で火を止め、氷水で5〜10分戻した板ゼラチン6gを入れて溶かして、バニラエッセンス適量を加えて混ぜ、こし器などでこす。

■カボチャを入れたボウルにプリン液を3回にわけて加えて、氷水に当ててとろみが出るまで混ぜる。
★レシピポイントです!「散らばり放題」
とろみがつくまで混ぜることで実が沈まずにプリン全体に散らばる。

■グラスなどに等分に入れて、冷蔵庫で1時間程度冷やして固める。
■固まったら、ホイップクリーム適量をかけて、かぼちゃの種適量をのせたら出来上がり♪


★今日のレシピポイントです!
「なめらかに仕上げない!」
「散らばり放題」

今日のらいぶdeキッチン、佐志原先生のお顔のような、あま〜いプリンでした・・・(笑


↓らいぶdeキッチン レシピ詳細は、11月7日分から「Esse12月号(11/7発売)」に掲載されます。
お得なESSE年間購読はこちらから♪


らいぶdeキッチン レシピ紹介 2007年11月9日
『カボチャプリン』

らいぶdeキッチン レシピ 『サツマイモのスウィートあったかスープ』

らいぶdeキッチン レシピ紹介 2007年11月8日
『サツマイモのスウィートあったかスープ』


今日のらいぶでキッチンレシピは、白玉の食感と、生姜で体も温まる、そんな優しいスイーツ、今日はサツマイモのスープのレシピ!

2007年11月8日のらいぶdeキッチン レシピは、
『サツマイモのスウィートあったかスープ』


今週のテーマは、”イモ・栗・かぼちゃでスウィーツ”です。
おしえて!うれしぴから装いも新たに始まりました、らいぶdeキッチンこれからとても楽しみですね!


月曜日から金曜日まで様々なジャンルの料理人が登場して、おウチでも簡単に出来てしまうとっておきのレシピ!
毎週一つのテーマに沿った料理を5人のプロが日替わりで教えてくれちゃいます♪


かんたんで美味しくてうれし〜いレシピをご紹介。
今日は、ほんのりした甘さを黒砂糖とはちみつで包んだサツマイモのスープのレシピを教えてくれます。


木曜日は「麻布長江」料理長の田村亮介先生のレシピです。


今日のレシピおさらいです。(4人分)


■水で洗ったサツマイモ250g分を皮ごと一口大の角切りにし、水にさらす。

■鍋に水5カップ、皮を除きつぶしたショウガ15g、黒砂糖25g、砂糖大さじ1+1/2を入れて溶かしてを加えて15分程度じっくり煮る。
★レシピポイント!です。「黒甘さんと白甘さん」
黒砂糖でコクを出してサツマイモの甘さを引き立たせる為に砂糖をつかう。

■白玉粉大さじ5をボウルに入れて、塩小さじ1/4を混ぜ合わせて水大さじ2+1/2を少しずつ加えながら練り合わせて12等分にして小さく丸める。
★レシピポイント!です。「かくし球」
ほのかな塩味の白玉だんごがスープの甘みを引き立て全体を引き締める隠し味になる。

■お湯を沸かした鍋に上の白玉を入れて浮き上がるぐらいまで2,3分程度茹でる。

■スープの浮き上がってきたアクを取り、はちみつ大さじ2+1/2を加えて溶けるまでさっと煮て、火を止め、1,2時間置く。
★レシピポイント!です。「やさしいハニー」
はちみつの優しい自然な甘さが黒砂糖と砂糖をまろやかにまとめてくれる。

■ショウガをとり除いて、サツマイモと白玉をお皿に盛ってスープを入れてミント適量をのせたら出来上がり♪


★今日のレシピポイントです!
「黒甘さんと白甘さん」
「かくし球」
「やさしいハニー」

今日のらいぶdeキッチンの田村先生、ちょっと動揺していたような・・・(笑


↓らいぶdeキッチン レシピ詳細は、11月7日分から「Esse12月号(11/7発売)」に掲載されます。
お得なESSE年間購読はこちらから♪


らいぶdeキッチン レシピ紹介 2007年11月8日
『サツマイモのスウィートあったかスープ』

らいぶdeキッチン レシピ 『お手軽!栗マフィン』

らいぶdeキッチン レシピ紹介 2007年11月7日
『お手軽!栗マフィン』


今日のらいぶでキッチンレシピは、毎日楽しみなスイーツ、今日は栗マフィンのレシピ!

2007年11月7日のらいぶdeキッチン レシピは、
『お手軽!栗マフィン』


今週のテーマは、”イモ・栗・かぼちゃでスウィーツ”です。
おしえて!うれしぴから装いも新たに始まりました、らいぶdeキッチンこれからとても楽しみですね!


月曜日から金曜日まで様々なジャンルの料理人が登場して、おウチでも簡単に出来てしまうとっておきのレシピ!
毎週一つのテーマに沿った料理を5人のプロが日替わりで教えてくれちゃいます♪


かんたんで美味しくてうれし〜いレシピをご紹介。
今日は、旬の栗がごろごろ入ったココア味のマフィンのレシピを教えてくれます。


水曜日は「たいめいけん」三代目の茂出木浩司先生のレシピです。


今日のレシピおさらいです。(10個分)


■甘露煮の栗、甘納豆各100gを5mm角に切って、それぞれ飾り用に少し取り分け、残りを合わせて薄力粉適量を全体にまぶす。
★レシピポイントです!「甘甘コンビ」
栗の甘露煮と甘納豆の味・食感がマフィンと相性抜群です。

■ボウルにホットケーキミックス200gと無糖ココアパウダー大さじ3を入れてざっと混ぜ、砂糖大さじ2、卵2個、生クリーム1カップ、溶かしたバター大さじ4を順に加えて混ぜ合わせる。
★レシピポイントです!「ふわ2ストッパー」
生クリーム・バターを加えることでマフィンがホットケーキのようなふわふわになるのを防ぐ。

■上の生地に薄力粉をまぶした栗と甘納豆を加えて混ぜ合わせる。
★レシピポイントです!「かたよりストッパー」
焼いたときに甘納豆が沈んで偏らないように薄力粉をまぶして生地に加える。

■器に生地を10等分にして流し入れて、残しておいた飾り用の栗と甘納豆をのせる。
■180℃に熱したオーブンに器を入れて、約15分程度焼く。
■器を取り出して粉砂糖適量をふったら出来上がり♪

【抹茶豆乳ドリンク4人分】
■鍋で温めた無調整豆乳400ccに抹茶大さじ1.5を加えてホイッパーで混ぜる。

■さらに刻んでおいたホワイトチョコレート50g、マシュマロ4個を加えカップに入れたら出来上がり♪


★今日のレシピポイントです!
「甘甘コンビ」
「ふわ2ストッパー」
「かたよりストッパー」

今日のらいぶdeキッチンの茂出木先生、ホットケーキミックスをホットケーキパウダーって言っちゃいました!


↓らいぶdeキッチン レシピ詳細は、11月7日分から「Esse12月号(11/7発売)」に掲載されます。
お得なESSE年間購読はこちらから♪


らいぶdeキッチン レシピ紹介 2007年11月7日
『お手軽!栗マフィン』

らいぶdeキッチン レシピ 『焼きイモもち』

らいぶdeキッチン レシピ紹介 2007年11月6日
『焼きイモもち』


今日のらいぶでキッチンレシピは、女性が喜ぶスイーツ、今日は焼きイモもちのレシピ!

2007年11月6日のらいぶdeキッチン レシピは、
『焼きイモもち』


今週のテーマは、”イモ・栗・かぼちゃでスウィーツ”です。
おしえて!うれしぴから装いも新たに始まりました、らいぶdeキッチンこれからとても楽しみですね!


月曜日から金曜日まで様々なジャンルの料理人が登場して、おウチでも簡単に出来てしまうとっておきのレシピ!
毎週一つのテーマに沿った料理を5人のプロが日替わりで教えてくれちゃいます♪


かんたんで美味しくてうれし〜いレシピをご紹介。
今日は、ダブルの香ばしさが絶品のサツマイモを使ったスイーツのレシピを教えてくれます。


火曜日は「賛否両論」店主の笠原将弘先生のレシピです。


今日のレシピおさらいです。(4人分)


■塩を入れて茹で上がったサツマイモ1本400gを取り出し、半分に切る。

■サツマイモにフォークを刺して、直火で皮を30秒程度焼く。
★レシピポイントです!「焼いて香ばしく」
茹でたサツマイモの皮を直火で焼いて香ばしさをプラスする。

■サツマイモを輪切りにして、半分は1cmほどの角切りにする。
■ボウルに白玉粉100g、砂糖100g、水200ccを入れて混ぜ合わせたものを、ザルなどでこす。
■鍋に上の液体を入れて、かき混ぜながら粘りが出るまで1,2分程度加熱する。

■鍋に角切りサツマイモを加えて、つぶしながら混ぜ合わせる。
★レシピポイントです!「目指せペタンペタン」
粘り気が出て重さを感じるまでよく練ってサツマイモを加える。

■バットにきな粉適量を敷いて、タネを入れて、上からきな粉適量を全体にふって、均一に広げて氷水に当てて粗熱を取る。
★レシピポイントです!「焼かずに香ばしく」
焼いたサツマイモの皮の香ばしさにきな粉の香ばしさをプラスする。

■焼きイモのドリンク?を作る。
輪切りのサツマイモ、牛乳300cc、練乳大さじ2をミキサーにかけて、氷適量を入れた器に盛りつける。

■お皿にタネを丸く形作り盛りつけて、黒みつ適量をかけ、ドリンクの器を添えたら出来上がり♪


★今日のレシピポイントです!
「焼いて香ばしく」
「目指せペタンペタン」
「焼かずに香ばしく」

今日のらいぶdeキッチンの笠原先生と石本さんのやりとりが面白いです!


↓らいぶdeキッチン レシピ詳細は、11月7日分から「Esse12月号(11/7発売)」に掲載されます。
お得なESSE年間購読はこちらから♪


らいぶdeキッチン レシピ紹介 2007年11月6日
『焼きイモもち』

らいぶdeキッチン レシピ 『かぼちゃのドーナツ』

らいぶdeキッチン レシピ紹介 2007年11月5日
『かぼちゃのドーナツ』


今日のらいぶでキッチンレシピは、大人の女性にピッタリなスイーツ、今日はドーナツのレシピ!

2007年11月5日のらいぶdeキッチン レシピは、
『かぼちゃのドーナツ』


今週のテーマは、”イモ・栗・かぼちゃでスウィーツ”です。
おしえて!うれしぴから装いも新たに始まりました、らいぶdeキッチンこれからとても楽しみですね!


月曜日から金曜日まで様々なジャンルの料理人が登場して、おウチでも簡単に出来てしまうとっておきのレシピ!
毎週一つのテーマに沿った料理を5人のプロが日替わりで教えてくれちゃいます♪


かんたんで美味しくてうれし〜いレシピをご紹介。
今日は、コウケンテツ先生も大好きなかぼちゃを使ったドーナツのレシピを教えてくれます。


月曜日は「料理研究家」のコウケンテツ先生のレシピです。


今日のレシピおさらいです。(4人分)


■かぼちゃ100gをひと口大に切る。

■上のかぼちゃを耐熱皿に入れてラップをして、水適量をふり電子レンジ700Wで2分程度加熱する。
■薄力粉100g、ベーキングパウダー小さじ1を合わせてふるいにかけてボウルへいれる。

■かぼちゃをレンジから取り出して、フォークなどでで皮ごとつぶして、粗熱を取る。
★レシピポイントです!「大人のおやつは無駄がない!」
かぼちゃの皮もドーナツに活用!
皮は実の部分よりも栄養豊富です。

■別のボウルに溶かしておいた無塩バター15g、砂糖30g、溶き卵1/2個分、かぼちゃを順に混ぜ合わせて、ふるいにかけた粉を入れて混ぜて、牛乳大さじ1/2〜を加えて混ぜて、固さをを調節する。
■ラップをして冷蔵庫で30分以上寝かせる。
■冷蔵庫から生地を取り出して、まな板に薄力粉適量で打ち粉をし、生地を4等分して円形にしてから生地の中心に指で穴をあけて、回しながらドーナツ状に形作る。

■170℃の油で上のドーナツを1,2分程度揚げる。
★レシピポイントです!「上級者テクニック”ぐるぐる”」
ドーナツの穴に箸を入れて回しながら揚げることでムラなく均一に加熱されて穴もふさがらない。

■ドーナツを取り出して2個には、茶こしに粉砂糖適量、シナモン適量を入れて振り、もう2個には塩・黒コショウ適量を振り、お皿に盛り付けたら出来上がり♪
★レシピポイントです!「甘いだけでは終わらない!」
塩。黒コショウがドーナツと相性がよい。


★今日のレシピポイントです!
「大人のおやつは無駄がない!」
「上級者テクニック”ぐるぐる”」
「甘いだけでは終わらない!」

今日のらいぶdeキッチンのコウケンテツ先生、石本さんをお子ちゃま扱いです!(笑


↓らいぶdeキッチン レシピ詳細は、11月7日分から「Esse12月号(11/7発売)」に掲載されます。
お得なESSE年間購読はこちらから♪


らいぶdeキッチン レシピ紹介 2007年11月5日
『かぼちゃのドーナツ』

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。