スポンサードリンク
スポンサードリンク

スポンサードリンク




らいぶdeキッチン ハピふる!のレシピ 『まん丸エビフライ』

らいぶdeキッチン ハピふる!レシピ紹介 2008年4月28日
『まん丸エビフライ』


ハピふる! レシピのことならおまかせ♪

今日のらいぶでキッチン ハピふる!のレシピは、食パンの衣がサクサクの見た目も可愛いまん丸エビフライのレシピ!

2008年4月28日のらいぶdeキッチン レシピは、
『まん丸エビフライ』


今週のテーマは、”GW直前!お出かけレシピ”でした。
フジテレビ系で毎週月〜金曜日午前9時55分〜11時25分『ハピふる!』にて好評放送中!
「らいぶdeキッチン」毎日楽しみですね!


月曜日から金曜日まで様々なジャンルの料理人が登場して、おウチでも簡単に出来てしまうとっておきのレシピ!
毎週一つのテーマに沿った料理を5人のプロが日替わりで教えてくれちゃいます♪


かんたんで美味しくてうれし〜いレシピをご紹介。
今日は、粗く叩いて食感を残して、レモンをギュッと絞っていただくまん丸エビフライのレシピを教えてくれます。


月曜日は「料理研究家」のコウケンテツ先生です。


今日のレシピおさらいです。(2人分)


【まん丸エビフライ】
■ボウルに水1/2カップ、塩小さじ1/2を入れて混ぜて、むきエビ150gを入れて洗う。その後流水で洗う。

■エビをペーパータオルで水気を除き、包丁で粗めに叩く。
★レシピポイントです!「粗くていいのよエビだから」
エビのプリプリ感を残す為に粗めに叩く程度でOK!

■ボウルにエビを入れてカレー粉小さじ1/2、みじん切りタマネギ1/4個分、塩・黒コショウ適量、酒大さじ1/2、片栗粉大さじ2を加えて手で良く練り混ぜ合わせる。

■上のエビを団子状に丸めて、薄力粉、溶き卵各適量、耳をつけたまま約5mmの角切りにした食パン3枚分の順に衣をつけて手でギュッと押さえて成形する。
★レシピポイントです!「冷めてもサク2!大きな衣」
パン粉の代わりに角切りにしたパンを衣にすることで冷めてもサクサクの食感に!

■170℃の揚げ油適量で3,4分からりと揚げる。

■お皿にサラダ菜適量を敷いて、揚げたまん丸エビフライを盛って、塩を適量ふり、くし形切りのレモン4切れ分を添えた出来上がり♪
★レシピポイントです!「牛タンの法則」
優しい素材の味を残しているので、牛タンのように塩とレモンが合う!


【コロコロサラダ】
■りんご1/4個、キュウリ1/2本、黄パプリカ1/8個を7,8mmの角切りにする。

■ボウルにマヨネーズ大さじ2、塩・黒コショウ各適量、酢大さじ1、砂糖小さじ1/2を入れて混ぜて、上の具を加えて和えたら出来上がり♪

★今日のレシピポイントです!
「粗くていいのよエビだから」
「冷めてもサク2!大きな衣」
「牛タンの法則」

今日のらいぶdeキッチンのコウ先生、ライバルの先生に宣戦布告!?(笑
↓らいぶdeキッチン ハピふる!のレシピ詳細は、「Esse(エッセ)」に掲載されています。
お得なESSE年間購読はこちらから♪


らいぶdeキッチン ハピふる!レシピ紹介 2008年4月28日
『まん丸エビフライ』

らいぶdeキッチン ハピふるのレシピ 『キムチかき揚げ』

らいぶdeキッチン ハピふるレシピ紹介 2008年1月22日
『キムチかき揚げ』


ハピふる レシピのことならおまかせ♪

今日のらいぶでキッチン ハピふるのレシピは、前日のシェフのジャンルの食材をセレクト!コウ先生の韓国料理から笠原先生はキムチかき揚げのレシピ!

2008年1月22日のらいぶdeキッチン レシピは、
『キムチかき揚げ』


今週のテーマは、”5人のシェフでリレーレシピ”でした。
おしえて!うれしぴから装いも新たに始まりました、らいぶdeキッチンこれからとても楽しみですね!


月曜日から金曜日まで様々なジャンルの料理人が登場して、おウチでも簡単に出来てしまうとっておきのレシピ!
毎週一つのテーマに沿った料理を5人のプロが日替わりで教えてくれちゃいます♪


かんたんで美味しくてうれし〜いレシピをご紹介。
今日は、和食ではニンニクや唐辛子はNGだそうです。。。でも衣を混ぜすぎずサックリ仕上げたキムチのかき揚げのレシピを教えてくれます。


火曜日は「賛否両論」店主の笠原将弘先生です。


今日のレシピおさらいです。(4人分)


■市販のキムチ150gを刻んでペーパータオルで押さえて水気を除く。
★レシピポイントです!「高温でも抜けないモノ」
高温の油で揚げたとしても水分が多いと水気が抜けきらないのでベチャベチャのかき揚げになってしまう。

■ボウルにキムチ、6等分に切ったホタテ貝柱4個分、桜エビ10g、ざく切りにした春菊の葉の部分1/5束分を入れてあわせて、薄力粉適量を全体にまぶす。

■別のボウルに冷蔵庫で冷やして置いたふるっておいた薄力粉150g、卵1個、冷水100ccを入れてさっくり混ぜて衣にする。
★レシピポイントです!「賢者は冷蔵庫を使う」
天ぷら衣の材料は粘りの成分グルテンがでないように冷やしておく。

■最初のボウルに衣を適量加える。

■木べらを使って流し入れて、180℃の揚げ油で両面約3分程度揚げる。
または、10cm角に切ったクッキングシートにのせて、そのまま揚げ油に入れて外れかけてきたら取り除く。

■からりと揚がったら油を切ってお皿に盛って、塩を添え、急須に鰹節適量を入れてお湯を入れ、お好みでしょうゆ適量を加えてだしを作り、ご飯も添えて天茶にしていただくのもgood!
★レシピポイントです!「手続き不要ダシ!」
少量のだし汁を作りたい時は、急須を使って簡単に!


★今日のレシピポイントです!
「高温でも抜けないモノ」
「賢者は冷蔵庫を使う」
「手続き不要ダシ!」

今日のらいぶdeキッチンの笠原先生、キムチにはトラウマがあったようです。。。(笑


↓らいぶdeキッチン ハピふるのレシピ詳細は、「Esse(エッセ)」に掲載されています。
お得なESSE年間購読はこちらから♪


らいぶdeキッチン ハピふるレシピ紹介 2008年1月22日
『キムチかき揚げ』

らいぶdeキッチン レシピ 『トリプルソースのボージョレシュリンプ』

らいぶdeキッチン レシピ紹介 2007年11月15日
『トリプルソースのボージョレシュリンプ』


今日のらいぶでキッチンレシピは、ボジョレーヌーボー解禁日にちなみ、ボジョレー・ヌーボーに合うお料理レシピ!

2007年11月15日のらいぶdeキッチン レシピは、
『トリプルソースのボージョレシュリンプ』


今週のテーマは、”常備調味料レシピ”でしたが...。
今日は特別に、”ボジョレー・ヌーボーに合う料理”がテーマです!
おしえて!うれしぴから装いも新たに始まりました、らいぶdeキッチンこれからとても楽しみですね!


月曜日から金曜日まで様々なジャンルの料理人が登場して、おウチでも簡単に出来てしまうとっておきのレシピ!
毎週一つのテーマに沿った料理を5人のプロが日替わりで教えてくれちゃいます♪


かんたんで美味しくてうれし〜いレシピをご紹介。
今日は、ボジョレー・ヌーボーに合う、味が濃すぎない3種類のソースでいただくシュリンプのレシピを教えてくれます。


木曜日は「麻布長江」料理長の田村亮介先生のレシピです。


今日のレシピおさらいです。(4人分)


■フライパンにサラダ油小さじ2を入れて熱して、湯むきしてみじん切りにしたトマト1/2個70g分を加え、一味唐辛子小さじ1/3、みじん切りニンニク小さじ1/2、みじん切りショウガ小さじ1を入れて香りが出るまで1分程度熱する。

■フライパンに水小さじ2、塩適量、砂糖小さじ2を加えて、全体的に混ぜ、水溶き片栗粉適量を加え、とろみをつける。

■みじん切り長ネギ小さじ1を加えて火を止めて、酢小さじ1/3を加えて、エビチリソースを作る。
★レシピポイントです!「ソース@大人一味」
濃すぎないソースがボジョレー・ヌーボーに合う!
一味唐辛子を使って優しい辛味のチリソースに。

■マヨソースを作る。
別のボウルにマヨネーズ大さじ2、トマトケチャップ小さじ1、練乳(加糖)小さじ2、レモン汁小さじ1/2、水大さじ1を入れ混ぜ合わせる。
★レシピポイントです!「ソースAヤングさん」
マヨネーズをレモン汁の酸味で和らげたマヨソース!

■別のボウルに、殻・尾・背ワタを除き、背開きにし塩・片栗粉適量でもんで流水で洗ったブラックタイガー12尾を入れて、塩適量、酒小さじ1/2、コショウ適量を加えて、下味をつける。
■エビに薄力粉大さじ3を加えて、衣をつける。
■フライパンに多めのサラダ油を入れて熱して、エビを入れて2,3分焼く。

■フルーツソースを作る。
別のボウルにマーマレードジャム大さじ5、薄皮を除きほぐしたオレンジ大さじ2、塩小さじ1/3を加えて混ぜ合わせる。
★レシピポイントです!「ソースB甘えん坊」
マーマレードの甘さとオレンジの酸味で甘酸っぱいフルーティーソース!

■お皿にエビを盛りつけ、ベビーリーフ適量を盛って、エビにチリソース、マヨソース、フルーツソースをかけたら出来上がり♪


★今日のレシピポイントです!
「ソース@大人一味」
「ソースAヤングさん」
「ソースB甘えん坊」

今日のらいぶdeキッチンの田村先生、ボジョレー・ヌーボーに中華料理!


↓らいぶdeキッチン レシピ詳細は、11月7日分から「Esse12月号(11/7発売)」に掲載されます。
お得なESSE年間購読はこちらから♪


らいぶdeキッチン レシピ紹介 2007年11月15日
『トリプルソースのボージョレシュリンプ』

らいぶdeキッチン レシピ 『ほくほくコロッケ』

らいぶdeキッチン レシピ紹介 2007年10月24日
『ほくほくコロッケ』


今日のらいぶでキッチンレシピは、ご家庭でも定番の美味しいコロッケのレシピ!

2007年10月24日のらいぶdeキッチン レシピは、
『ほくほくコロッケ』


今週のテーマは、”今さら聞けない基本の「き」”です。
おしえて!うれしぴから装いも新たに始まりました、らいぶdeキッチンこれからとても楽しみですね!


月曜日から金曜日まで様々なジャンルの料理人が登場して、おウチでも簡単に出来てしまうとっておきのレシピ!
毎週一つのテーマに沿った料理を5人のプロが日替わりで教えてくれちゃいます♪


かんたんで美味しくてうれし〜いレシピをご紹介。
今日は、簡単で失敗しないおいし〜いホクホクのコロッケのレシピを教えてくれます。


水曜日は「たいめいけん」三代目 茂出木浩司先生のレシピです。

今日のレシピおさらいです。(4人分)


■鍋に水を入れ、ジャガイモ6個(500g)を入れて20〜30分程度茹でる。

■ジャガイモを取り出して、皮をむきマッシャーなどでつぶしボウルへ移す。
■フライパンにバター適量を入れて熱して、みじん切りにしたタマネギ150gを入れて1分程度炒める。
■そこへ牛ひき肉を加えて、1,2分程度炒める。
■さらに白ワインを加えてアルコール分を飛ばして、塩・コショウ適量をして、ナツメグ適量を加え、30秒ほど炒め合わせる。
■それを上のボウルへ加えて、生クリーム大さじ1を加えて混ぜ合わせる。
■上のタネを8等分して、小判の形にする。
■タネに薄力粉適量、溶き卵適量、パン粉適量をつけて衣を作る。
■コロッケを180℃の油で1分程度揚げる。
■お皿にコロッケを盛りつけたら出来上がり♪
今日のらいぶdeキッチンの茂出木先生、さすがプロって感じです。


↓らいぶdeキッチン レシピ詳細は、11月1日分から「Esse12月号(11/7発売)」に掲載されます。
お得なESSE年間購読はこちらから♪


らいぶdeキッチン レシピ紹介 2007年10月24日
『ほくほくコロッケ』

らいぶdeキッチン レシピ 『たっぷりキノコの秋春巻き』

らいぶdeキッチン レシピ紹介 2007年10月18日
『たっぷりキノコの秋春巻き』


今日のらいぶでキッチンレシピは、秋の食材鮭・きのこなどをふんだんに使った春巻きのレシピ!

2007年10月18日のらいぶdeキッチン レシピは、
『たっぷりキノコの秋春巻き』


今週のテーマは、”秋のおでかけ大成功レシピ”です。
おしえて!うれしぴから装いも新たに始まりました、らいぶdeキッチンこれからとても楽しみですね!


月曜日から金曜日まで様々なジャンルの料理人が登場して、おウチでも簡単に出来てしまうとっておきのレシピ!
毎週一つのテーマに沿った料理を5人のプロが日替わりで教えてくれちゃいます♪


かんたんで美味しくてうれし〜いレシピをご紹介。
今日は、お弁当にもバッチリで、秋の素材を使った春巻きのレシピを教えてくれます。


木曜日は「麻布長江」料理長の田村亮介先生のレシピです。

今日のレシピおさらいです。(4人分)


■ボウルに溶き卵4個分、石づきを取り拍子木切りにしたエリンギ1個分、石づきを取り薄切りにしたシイタケ1.2枚石づきを取り小房に分けたシメジ50g、水で戻して食べやすい大きさに切ったキクラゲ4,5枚、小口切りにしたオクラ3本分、薄切りにしたむき栗50g、鮭フレーク大さじ7を入れて混ぜ合わせる。

■フライパンにサラダ油適量を入れて熱し、先程の具材を入れ、1分程度炒め合わせる。
★今日のレシピポイントです!「炒めすぎない!」
炒めすぎると卵と具が離れてしまうためまとまりがなくなる。

■具材を取り出し、粗熱をとる。

■春巻きの皮(10枚)の手前1/3ぐらいのところにあんをのせ、手前から空気を抜くようにして巻き、水溶き薄力粉で縁を留める。
★今日のレシピポイント!です。「きっちり巻かない!」
あんを包むときはきっちり巻かずに皮に余裕を持たせ破裂しにくくなる。

■160〜170℃の油で春巻きを2,3分揚げる。最後少し強火にしてパリッと仕上げる。
★今日のレシピポイント!です。「しっかり揚げない!」
余熱で火が通り色が濃くなっていくため、色づいてきたら手早く取り出す。

■ボウルに塩大さじ1、黒コショウ大さじ1、カレー粉小さじ1/2、サラダ油適量を入れて混ぜ合わせ、器に盛りつける。
■春巻きをお皿に盛りつけ、ラディッシュ適量を添え、上の器を添えたら出来上がり♪


★今日のレシピポイントは、
「炒めすぎない!」
「きっちり巻かない!」
「しっかり揚げない!」
です。


★今日のプチ知識!
春巻きは元々新春に健康を願って春の素材を包んで食べるものとのこと。
春巻きの皮には表裏があるんですって!
つるつる側が表だそうですよ♪


今日のらいぶdeキッチンの田村先生、中国語が流暢だそうです!


↓らいぶdeキッチン レシピ詳細は、11月1日分から「Esse12月号(11/7発売)」に掲載されます。
お得なESSE年間購読はこちらから♪


らいぶdeキッチン レシピ紹介 2007年10月18日
『たっぷりキノコの秋春巻き』

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。