スポンサードリンク
スポンサードリンク

スポンサードリンク




らいぶdeキッチン ハピふる!のレシピ 『鶏肉の韓流スパイシー炒め』

らいぶdeキッチン ハピふる!レシピ紹介 2008年5月26日
『鶏肉の韓流スパイシー炒め』


ハピふる! レシピのことならおまかせ♪

今日のらいぶでキッチン ハピふる!のレシピは、撮影とかで残った野菜とかで作るという韓国で若者に人気の「タッカルビ」のレシピ!

2008年5月26日のらいぶdeキッチン レシピは、
『鶏肉の韓流スパイシー炒め』


今週のテーマは、”とっておき!まかないレシピ”でした。
フジテレビ系で毎週月〜金曜日午前9時55分〜11時25分『ハピふる!』にて好評放送中!
「らいぶdeキッチン」毎日楽しみですね!


月曜日から金曜日まで様々なジャンルの料理人が登場して、おウチでも簡単に出来てしまうとっておきのレシピ!
毎週一つのテーマに沿った料理を5人のプロが日替わりで教えてくれちゃいます♪


かんたんで美味しくてうれし〜いレシピをご紹介。
今日は、本場ではカレー粉も加えるというくるりと巻いたキャベツがお洒落な鶏肉のスパイシー炒めのレシピを教えてくれます。


月曜日は「料理研究家」のコウケンテツ先生です。


今日のレシピおさらいです。(4人分)


■鶏モモ肉2枚500gは一口大に切って、塩・黒コショウ各適量・カレー粉小さじ1をふって下味をつける。
★レシピポイントです!「この辛味は後で効く!」
鶏肉の下味にはカレー粉を使う。この辛味が後で重要になってくる!

■フライパンにごま油適量を入れて熱して、鶏肉を皮目から3分ほど焼き、こんがりと焼き色がついたら裏返し1分程度、1cm幅のくし形切りのタマネギ1/2個、1cm幅の斜め薄切りの長ネギ1/2本、縦半分にし斜めに5mm幅に切ったニンジン1/2本をさっと炒め合わせる。
■ボウルにコチュジャン大さじ3、砂糖大さじ1、酒大さじ4、すりおろし生姜・ニンニク各1かけを入れてよく混ぜ合わせて合わせ調味料をつくる。

■酒大さじ1をふってフタをして、3分程度蒸し煮にしたら、上の合わせ調味料を入れて全体に絡めて、しょうゆ小さじ1を鍋肌から入れて火を止め、5cmの長さに切ったニラ1/4束を入れてさっと混ぜる。
★今日のレシピポイントです!「Wスパイス流行中!」
コチュジャンの唐辛子とカレー粉の2つのスパイスで味に深みがでる!韓国でもこの味付けが流行中!

■2等分に切ったキャベツ3枚を耐熱皿へのせ、水少々をふってからラップで包み、電子レンジ700Wで1分30〜2分加熱して1枚ずつくるくると巻く。
★今日のレシピポイントです!「まいてまかない!?キャベツテク」
キャベツは温めて柔らかくして炒め物を巻いて食べると辛味が和らいで食材の有効利用にもなる!

■別々のお皿に盛って、キャベツでタッカルビをくるんでいただきます♪


★今日のレシピポイントです!
「この辛味は後で効く!」
「まいてまかない!?キャベツテク」
「Wスパイス流行中!」

今日のらいぶdeキッチンのコウ先生、石本さんのかみっぷりに苦笑い・・・。(笑
↓らいぶdeキッチン ハピふる!のレシピ詳細は、「Esse(エッセ)」に掲載されています。
お得なESSE年間購読はこちらから♪


らいぶdeキッチン ハピふる!レシピ紹介 2008年5月26日
『鶏肉の韓流スパイシー炒め』

らいぶdeキッチン ハピふる!のレシピ 『イタリアンチキン丼』

らいぶdeキッチン ハピふる!のレシピ紹介 2008年3月21日
『イタリアンチキン丼』


ハピふる! レシピのことならおまかせ♪

今日のらいぶでキッチン ハピふる!のレシピは、鶏肉のトマト煮をどんぶりにアレンジしたイタリアンチキン丼のレシピ!

2008年3月21日のらいぶdeキッチン レシピは、
『イタリアンチキン丼』


今週のテーマは、”丼だけ〜満腹レシピ”でした。
フジテレビ系で毎週月〜金曜日午前9時55分〜11時25分『ハピふる!』にて好評放送中!
「らいぶdeキッチン」毎日楽しみですね!


月曜日から金曜日まで様々なジャンルの料理人が登場して、おウチでも簡単に出来てしまうとっておきのレシピ!
毎週一つのテーマに沿った料理を5人のプロが日替わりで教えてくれちゃいます♪


かんたんで美味しくてうれし〜いレシピをご紹介。
今日は、カレーが隠し味、トマト、カレー、チーズとみんな大好きイタリアンでチキン丼のレシピを教えてくれます。


金曜日は「オステリア スゲロ」オーナーシェフの佐志原佑樹先生です。


今日のレシピおさらいです。(4人分)


■鶏モモ肉2枚600gを縦半分に切って厚いところに切り込みを入れて厚さを均等に開き、切り込みを入れ、皮面に竹串などで穴をあけ、塩・黒コショウ適量で両面に下味をつけて薄力粉適量を全体にまぶす。

■フライパンにオリーブオイル適量を入れて熱して、鶏肉を皮目を下に入れて焼き、5分程度こんがり焼いたら裏返して、さらに2分程度焼く。
■別のフライパンにオリーブオイル適量、芯をのぞきつぶしたニンニク1かけを入れて火にかけ、香りが出てきたら薄切りにしたタマネギ1/2個分を加えて1,2分程度炒める。

■タマネギがしんなりしたら、カレー粉小さじ1を入れてさっと炒めて、へたと種を除き薄切りにした赤・黄パプリカ各1/2個を加えて炒める。
★レシピポイントです!「いつもと違う小さじ1」
カレー粉を小さじ1杯入れることでいつものトマト味とは違うご飯に合う味になる!

■ブイヨンスープ300ccを入れて一煮立ちさせて、ホール状のつぶしたトマト缶1/2缶200gを加えて、塩・コショウ適量をふり、さらに一煮立ちさせたら、鶏肉を皮目を上にしてフタをして3.4分煮る。
★レシピポイントです!「下向きが絶対お得」
切り込みを入れた身の方を下向きにすることでソースにうま味が溶け出す。

■ボウルにご飯(どんぶり4杯分)を入れて、すり下ろしたパルメザンチーズ60g、下茹でしたグリーンピース50gを加えて混ぜ合わせる。
★レシピポイントです!「ホカ2即席イタめし」
パルメザンチーズをご飯に混ぜるだけで即席イタリア風のご飯になる!

■鶏肉を取り出して、食べやすい大きさに切る。
■お皿にごはんを型に入れて盛って、鶏肉をのせて、ソースをかけ、黒コショウ適量、みじん切りパセリ適量を散らしたら出来上がり♪


★今日のレシピポイントです!
「いつもと違う小さじ1」
「下向きが絶対お得」
「ホカ2即席イタめし」

今日のらいぶdeキッチンの佐志原先生、はちまきを締めて登場でした!

↓らいぶdeキッチン ハピふる!のレシピ詳細は、「Esse(エッセ)」に掲載されています。
お得なESSE年間購読はこちらから♪


らいぶdeキッチン ハピふる!レシピ紹介 2008年3月21日
『イタリアンチキン丼』

らいぶdeキッチン ハピふる!のレシピ 『すご技!エスニック鶏南蛮』

らいぶdeキッチン ハピふる!レシピ紹介 2008年2月25日
『すご技!エスニック鶏南蛮』


ハピふる! レシピのことならおまかせ♪

今日のらいぶでキッチン ハピふる!のレシピは、鶏肉の下味は真空で時間短縮し、香菜入りのエスニックソース鶏南蛮のレシピ!

2008年2月25日のらいぶdeキッチン レシピは、
『すご技!エスニック鶏南蛮』


今週のテーマは、”腕に技ありレシピ”でした。
おしえて!うれしぴから装いも新たに始まりました、らいぶdeキッチンこれからとても楽しみですね!


月曜日から金曜日まで様々なジャンルの料理人が登場して、おウチでも簡単に出来てしまうとっておきのレシピ!
毎週一つのテーマに沿った料理を5人のプロが日替わりで教えてくれちゃいます♪


かんたんで美味しくてうれし〜いレシピをご紹介。
今日は、しばらく漬けておいても美味しいエスニックソース、お肉にぴったりのタマネギをそえた鶏南蛮のレシピを教えてくれます。


月曜日は「料理研究家」のコウケンテツ先生です。


今日のレシピおさらいです。(4人分)


【エスニック鶏南蛮】
■鶏モモ肉2枚500gを一口大に切る。

■ファスナー付きのポリ袋の中にしょうゆ、酒各大さじ2を入れて混ぜ合わせて鶏肉を入れる。

■ポリ袋にストローをさして中の空気を吸って完全に封をして真空状態にして5分程度置く。
★レシピポイントです!「味付け時間1/4」
鶏肉に味がしみ込みのに通常20分程度かかるところ、ストローで真空状態にすることで5分でOK!

■片栗粉大さじ5を入れて鶏肉にまぶす。

■170℃の揚げ油適量に鶏肉を皮が外側になるように二つ折りにするように入れて5分程度揚げる。
★レシピポイントです!「さりげなくから揚げカリッ!」
鶏の皮で包むようにして揚げることでカリッとした食感になる。

■フライパンに酢大さじ3、しょうゆ大さじ3、水各大さじ4、砂糖大さじ1.5、みじん切りショウガ小さじ2、ごま油大さじ1、種を取り小口切りにした赤唐辛子1本分を入れて加熱して、一煮立ちしたら火を止めてみじん切り長ネギ10cm分、葉と茎に分け茎は小口切りにした香菜1株を加えて混ぜ合わせ、ソースをつくる。
★レシピポイントです!「アジアン仕上げじゃん!」
アジアン料理でよく使う香菜は香りが飛ばないように火を止めてから加える。

■ソースに唐揚げを入れてからめて、お皿に盛って香菜の葉適量を飾ったら出来上がり♪


【付け合わせ】
■タマネギ1/2個を薄切りにして水にさらす。

■ボウルに酢大さじ2、いり白ゴマ小さじ1、塩・砂糖各少々を入れて混ぜ合わせ、タマネギの水気を切って和える。
■お皿に盛って、ラー油適量をかけたら出来上がり♪


★今日のレシピポイントです!
「味付け時間1/4」
「さりげなくから揚げカリッ!」
「アジアン仕上げじゃん!」

今日のらいぶdeキッチンのコウ先生、ストローで吸ったとき、咽せてましたね。(笑

↓らいぶdeキッチン ハピふる!のレシピ詳細は、「Esse(エッセ)」に掲載されています。
お得なESSE年間購読はこちらから♪


らいぶdeキッチン ハピふる!レシピ紹介 2008年2月25日
『すご技!エスニック鶏南蛮』

らいぶdeキッチン ハピふる!のレシピ 『10分でクリームシチュー』

らいぶdeキッチン ハピふる!レシピ紹介 2008年2月20日
『10分でクリームシチュー』


ハピふる! レシピのことならおまかせ♪

今日のらいぶでキッチン ハピふる!のレシピは、ホワイトソースを作る手間なし、生クリームのコクを生かしたクリームシチューのレシピ!

2008年2月20日のらいぶdeキッチン レシピは、
『10分でクリームシチュー』


今週のテーマは、”体ポカポカレシピ”でした。
おしえて!うれしぴから装いも新たに始まりました、らいぶdeキッチンこれからとても楽しみですね!


月曜日から金曜日まで様々なジャンルの料理人が登場して、おウチでも簡単に出来てしまうとっておきのレシピ!
毎週一つのテーマに沿った料理を5人のプロが日替わりで教えてくれちゃいます♪


かんたんで美味しくてうれし〜いレシピをご紹介。
今日は、手早くできるのに、驚くほどに豪華で風味豊かなクリームシチューのレシピを教えてくれます。


水曜日は「たいめいけん」三代目の茂出木浩司先生です。


今日のレシピおさらいです。(4人分)


■鶏モモ肉1枚200gをフォークで数カ所刺して一口大に切り、ボウルに入れて、塩・黒コショウ適量でしっかりと下味をつける。

■カブ2個200gを8等分に切って皮を剥いて、外側を2箇所ほどフォークで刺す。
★レシピポイントです!「ハイスピード野菜」
火が通りやすい根菜であるカブを使って時間短縮!

■フライパンにオリーブオイル適量を入れて熱し、みじん切りニンニク1かけを入れて炒めて、香りが出てきたら鶏肉を入れて1,2分炒める。
■ある程度火が通ったら、2cm角に切った玉ねぎ100g、カブを加え1分程炒め、へたと種を除いて一口大に切った赤パプリカ1/2個分、小房に分けたブロッコリー1/4株を加えて1分程度炒め合わせる。

■白ワイン1/2カップを加えてさっと炒めて、生クリーム3/4カップ、牛乳1/4カップ、バター15gを加えてとろみがつくまで煮る。
★レシピポイントです!「いきなり生でルーいらず!」

■ホール状のコーン缶1缶(100g入り)を汁ごと入れて一煮させて、塩・黒コショウ適量で味を整えたら出来上がり♪
★レシピポイントです!「速攻うま味を捨てないで!!」


★今日のレシピポイントです!
「ハイスピード野菜」
「いきなり生でルーいらず!」
「速攻うま味を捨てないで!!」

今日のらいぶdeキッチンの茂出木先生、速攻でできるクリームシチューを教えてくれました!

↓らいぶdeキッチン ハピふる!のレシピ詳細は、「Esse(エッセ)」に掲載されています。
お得なESSE年間購読はこちらから♪


らいぶdeキッチン ハピふる!レシピ紹介 2008年2月20日
『10分でクリームシチュー』

らいぶdeキッチン ハピふる!のレシピ 『韓流ウル辛チキン』

らいぶdeキッチン ハピふる!レシピ紹介 2008年2月18日
『韓流ウル辛チキン』


ハピふる! レシピのことならおまかせ♪

今日のらいぶでキッチン ハピふる!のレシピは、本場韓国の”火の鶏(プルタック)”のレシピ!

2008年2月18日のらいぶdeキッチン レシピは、
『韓流ウル辛チキン』


今週のテーマは、”これでスッキリ!使い切りレシピ”でした。
おしえて!うれしぴから装いも新たに始まりました、らいぶdeキッチンこれからとても楽しみですね!


月曜日から金曜日まで様々なジャンルの料理人が登場して、おウチでも簡単に出来てしまうとっておきのレシピ!
毎週一つのテーマに沿った料理を5人のプロが日替わりで教えてくれちゃいます♪


かんたんで美味しくてうれし〜いレシピをご紹介。
今日は、本来網で焼く物ですが、家庭でフライパンで蒸し焼きにする韓流ウル辛チキンのレシピを教えてくれます。


月曜日は「料理研究家」のコウケンテツ先生です。


今日のレシピおさらいです。(4人分)


■鶏モモ肉2枚600gの筋を切って一口大に切って、塩・黒コショウ適量、一味唐辛子小さじ1、酒大さじ2をもみ込む。
★レシピポイントです!「辛味を守る酒」
鶏肉に酒をふることで下味として加えた一味唐辛子を焦げにくくする。

■フライパンにごま油適量を入れて熱して、鶏肉を皮目から入れて3分程度焼き、こんがりと焼き目がついたら裏返して、酒大さじ2をふり、フタをして弱めの中火で2.3分焼く。

■鍋に水適量(モヤシの量の1/3くらい)を入れて塩適量を加えて混ぜて、豆モヤシ1袋を入れてフタをして3分程度蒸し煮して、氷水にさらして水気を切る。
★レシピポイントです!「水になる野菜」
辛い物を食べるときは水は飲まずにモヤシを食べる。

■フライパンにコチュジャン大さじ3、みりん・砂糖・しょうゆ・酒各大さじ1、すり下ろした生姜大さじ1、すりおろしニンニク小さじ1を加えた合わせ調味料を入れて炒め合わせる。
★レシピポイントです!「コンビを組む甘さ」
砂糖とみりんの2種類の甘みで辛さの中にも深みを出したタレになる。

■お皿に上のモヤシと5mm幅の細切りにしたレタス適量を盛って、鶏肉を盛り合わせ、お好みで一味唐辛子適量をふったら出来上がり♪


★今日のレシピポイントです!
「辛味を守る酒」
「水になる野菜」
「コンビを組む甘さ」

今日のらいぶdeキッチンのコウ先生、包丁の使い方を伝授したら石本さんでもできました!(笑

↓らいぶdeキッチン ハピふる!のレシピ詳細は、「Esse(エッセ)」に掲載されています。
お得なESSE年間購読はこちらから♪


らいぶdeキッチン ハピふる!レシピ紹介 2008年2月18日
『韓流ウル辛チキン』

らいぶdeキッチン ハピふるのレシピ 『鶏とナッツのコリ2炒め』

らいぶdeキッチン ハピふるレシピ紹介 2008年1月24日
『鶏とナッツのコリ2炒め』


ハピふる レシピのことならおまかせ♪

今日のらいぶでキッチン ハピふるのレシピは、前日のシェフのジャンルの食材をセレクト!茂出木先生の洋食から田村先生はウスターソースを使ったレシピ!

2008年1月24日のらいぶdeキッチン レシピは、
『鶏とナッツのコリ2炒め』


今週のテーマは、”5人のシェフでリレーレシピ”でした。
おしえて!うれしぴから装いも新たに始まりました、らいぶdeキッチンこれからとても楽しみですね!


月曜日から金曜日まで様々なジャンルの料理人が登場して、おウチでも簡単に出来てしまうとっておきのレシピ!
毎週一つのテーマに沿った料理を5人のプロが日替わりで教えてくれちゃいます♪


かんたんで美味しくてうれし〜いレシピをご紹介。
今日は、味が強いウスターソースを卵を加えてふわふわまろやかに、食感でメリハリをつけた鶏と砂肝の炒め物のレシピを教えてくれます。


木曜日は「麻布長江」料理長の田村亮介先生です。


今日のレシピおさらいです。(4人分)


■砂肝300gを半分に切って白い筋を除き、縦に3本ほど切れ目を入れて横半分に切る。
★レシピポイントです!「鶏肉新定番」
安くてヘルシーな砂肝は扱い方のコツさえ掴めば食卓の定番になる!

■フライパンにサラダ油適量を入れて熱して、種を除いて輪切りにした赤唐辛子3本分を入れて炒め、香りがでたら砂肝を入れて炒め、表面が色づいたら、カシューナッツ100g、小房に分けて塩茹でしたブロッコリー70g、へたと種を除いて1cm角のさいの目切りにした赤パプリカ1個分、石づきを除き1cm角に切ったシイタケ3枚分、1cmの小口切りにした長ネギ60gを加えて炒める。

■サラダ油適量を足して、溶き卵2個分を入れて少し焼き、固まってきたら大きく混ぜ炒める。
★レシピポイントです!「名脇役割って入る」
2大スターによりパンチの効いた味を名脇役の卵が和らげる。

■鶏ガラスープ、ウスターソース各大さじ3、しょうゆ大さじ2.5、オイスターソース、水溶き片栗粉各大さじ1.5、砂糖小さじ2を合わせた調味料を入れて軽く炒め合わせる。
★レシピポイントです!「ソースの2大スター共演!」
野菜のうま味のウスターソースと魚介のうま味のオイスターソースを合わせて味わい深い味に!

■お皿にサラダ菜3,4枚敷いた上に盛りつけたら出来上がり♪

★今日のレシピポイントです!
「鶏肉新定番」
「ソースの2大スター共演!」
「名脇役割って入る」

今日のらいぶdeキッチンの田村先生、石本さんをアナウンス界のスターと誉めていましたよ!(笑


↓らいぶdeキッチン ハピふるのレシピ詳細は、「Esse(エッセ)」に掲載されています。
お得なESSE年間購読はこちらから♪


らいぶdeキッチン ハピふるレシピ紹介 2008年1月24日
『鶏とナッツのコリ2炒め』

らいぶdeキッチン ハピふるのレシピ 『親子の春雨スープ』

らいぶdeキッチン ハピふるレシピ紹介 2008年1月10日
『親子の春雨スープ』


ハピふる レシピのことならおまかせ♪

今日のらいぶでキッチン ハピふるのレシピは、清湯(チンタン)という中国の澄んだスープをアレンジした春雨スープのレシピ!

2008年1月10日のらいぶdeキッチン レシピは、
『親子の春雨スープ』


今週のテーマは、”正月疲れを癒そうレシピ”でした。
おしえて!うれしぴから装いも新たに始まりました、らいぶdeキッチンこれからとても楽しみですね!


月曜日から金曜日まで様々なジャンルの料理人が登場して、おウチでも簡単に出来てしまうとっておきのレシピ!
毎週一つのテーマに沿った料理を5人のプロが日替わりで教えてくれちゃいます♪


かんたんで美味しくてうれし〜いレシピをご紹介。
今日は、ひき肉からうま味が出て生姜で体もポカポカ、香りもよく半熟卵がお腹に優しい春雨スープのレシピを教えてくれます。


木曜日は「麻布長江」料理長の田村亮介先生です。


今日のレシピおさらいです。(4人分)


■ボウルに鶏ひき肉150gを入れて、水5カップを少しずつ加えて手で混ぜながらほぐす。
★レシピポイントです!「細かくとりだし」
ひき肉を細かくほぐすことでうま味が出やすく美味しい鶏のだしになる。

■鍋に上のものを入れて強火にかけて、アクを取りながら煮立てる。

■縦半分に切って斜め切りにした長ネギ40g、千切りのニンジン30g、石づきを除いて小房にわけたシメジ40g、千切りショウガ5gを加えて2,3分煮て、水で戻してざく切りにした緑豆春雨60gを加えて煮て、酒大さじ3.5、塩小さじ2、しょうゆ小さじ1+1/3で味付けをし、5cmのざく切りにした小松菜50gのまずは茎の部分を入れてさっと煮てから、葉の部分を入れてさっと煮て器に盛る。
★レシピポイントです!「しょうがないんだカオリ!」
ショウガは香りを活かすためではなく煮込むことで鶏肉の臭み消しのため。

■スープを盛った器に溶いた卵2個分を流し入れて、卵が半熟のままいただきます♪
★レシピポイントです!「昨日と違う優しさ」
卵は具材としてではなく、スープの水分の一部にして優しい味わいにする!

★今日のレシピポイントです!
「細かくとりだし」
「しょうがないんだカオリ!」
「昨日と違う優しさ」

今日のらいぶdeキッチンの田村先生、昨日の茂出木先生と違った”優しさ”のスープを教えてくれました!


↓らいぶdeキッチン ハピふるのレシピ詳細は、「Esse(エッセ)」に掲載されています。
お得なESSE年間購読はこちらから♪


らいぶdeキッチン ハピふるレシピ紹介 2008年1月10日
『親子の春雨スープ』

らいぶdeキッチン ハピふるのレシピ 『鶏つくねのうまだし根菜鍋』

らいぶdeキッチン ハピふるレシピ紹介 2007年12月18日
『鶏つくねのうまだし根菜鍋』


ハピふる レシピのことならおまかせ♪

今日のらいぶでキッチン ハピふるのレシピは、鶏肉から出た美味しいだしを味わう鶏つくねの根菜鍋のレシピ!

2007年12月18日のらいぶdeキッチン レシピは、
『鶏つくねのうまだし根菜鍋』


今週のテーマは、”あったか鍋レシピ”でした。
おしえて!うれしぴから装いも新たに始まりました、らいぶdeキッチンこれからとても楽しみですね!


月曜日から金曜日まで様々なジャンルの料理人が登場して、おウチでも簡単に出来てしまうとっておきのレシピ!
毎週一つのテーマに沿った料理を5人のプロが日替わりで教えてくれちゃいます♪


かんたんで美味しくてうれし〜いレシピをご紹介。
今日は、ピーナッツが入ったつくねからたっぷりうま味がでた鶏つくねの根菜鍋のレシピを教えてくれます。


火曜日は「賛否両論」店主の笠原将弘先生のレシピです。


今日のレシピおさらいです。(4人分)


■土鍋に水5カップを入れて、昆布10gを加え、弱火で煮出す。

■ボウルに鶏ひき肉400gと、みじん切り長ネギ50g、すりおろし生姜小さじ1/2、卵1個、塩小さじ1、砂糖・片栗粉・しょうゆ各大さじ1を入れてよく練り、砕いたピーナッツ50gを入れて粘りが出るまでよく練る。
★レシピポイントです!「ふんわりうれピー!」
粘りが出るまでよく混ぜることでふんわりとしたつくねにピーナッツを加えて軟骨のような食感をプラスする。

■土鍋にささがきにして水にさらしたゴボウ70g、つくねをスプーンなどで団子状にしながら入れていき、2分程度煮る。
★レシピポイントです!「うまだしコンビ」
相性のよい鶏肉とゴボウを煮ることでうま味のあるだしがでる。ゴボウは水にさらしすぎない!

■アクを取り、しょうゆ・みりん各大さじ2を加えて、一煮立ちさせる。

■皮をむき横に輪切りにしたカブ2個分120g、輪切りニンジン50g、斜め薄切りにした長ネギ60gを加えて蓋をして2,3分程度煮てから、最後に太めの千切りにしたレタス100gを加えて、さっと煮たら出来上がり♪
★レシピポイントです!「しゃぶしゃぶ」
最後にレタスを加えてさっと煮ることで、しゃぶしゃぶ感覚。

★今日のレシピポイントです!
「ふんわりうれピー!」
「うまだしコンビ」
「しゃぶしゃぶ」

今日のらいぶdeキッチンの笠原先生、石本さんのささがきを「ささがきネオ」と命名してました!(笑


↓らいぶdeキッチン ハピふるのレシピ詳細は、「Esse(エッセ)」に掲載されています。
お得なESSE年間購読はこちらから♪


らいぶdeキッチン ハピふるレシピ紹介 2007年12月18日
『鶏つくねのうまだし根菜鍋』

らいぶdeキッチン レシピ 『ヨーグルトソースのタンドリーチキン』

らいぶdeキッチン レシピ紹介 2007年11月26日
『ヨーグルトソースのタンドリーチキン』


今日のらいぶでキッチンレシピは、肉のつけだれとしても便利なスパイシーヨーグルトソースでいただくタンドリーチキンのレシピ!

2007年11月26日のらいぶdeキッチン レシピは、
『ヨーグルトソースのタンドリーチキン』


今週のテーマは、”万能ソースレシピ”でした。
おしえて!うれしぴから装いも新たに始まりました、らいぶdeキッチンこれからとても楽しみですね!


月曜日から金曜日まで様々なジャンルの料理人が登場して、おウチでも簡単に出来てしまうとっておきのレシピ!
毎週一つのテーマに沿った料理を5人のプロが日替わりで教えてくれちゃいます♪


かんたんで美味しくてうれし〜いレシピをご紹介。
今日は、生野菜や豚肉、焼きナスなどにも合う、カレー粉を加えてスパイシーにしたソースが絶品のタンドリーチキンのレシピを教えてくれます。


月曜日は「料理研究家」のコウケンテツ先生のレシピです。


今日のレシピおさらいです。(4人分)


■ヨーグルトソースを作る。
ボウルに無糖ヨーグルト1/2カップ、カレー粉大さじ1/2、すりおろしニンニク小さじ1/3、マヨネーズ大さじ2、塩小さじ1/3、レモンの絞り汁大さじ1を入れてよく混ぜ合わせる。
★レシピポイントです!「酸味は飛んでいく」
ヨーグルトは加熱することで酸味が飛んで行きやすいのでレモンの絞り汁を加える。

■鶏モモ肉2枚500gを筋切りをし、皮面を包丁で少し刺し、4等分に切って、塩小さじ1/3、黒コショウ適量、すりおろしたニンニク1かけ分、カレー粉大さじ1をふって全体に絡める。
★レシピポイントです!「スパイスなじませパ〜〜〜ンチ!!」
鶏肉にカレー粉とニンニクを直接馴染ませることで、よりスパイシーな味わいになる。

■上のボウルに鶏肉を入れてもみ込んで、15分程度漬ける。
★レシピポイントです!「ベスト置き時間」
10分後から味が入り、2分以上で水が出るため、もみ込んで置く時間は約15分がベスト!

■天板にクッキングシートを敷き、鶏肉を皮目を上にしてのせ、さらにへたと種を除き4等分に切った赤・黄パプリカ各1/2個分をのせ、その上に残ったヨーグルトソースをかけて、220℃に熱したオーブンで20〜25分程度焼く。
■お皿に盛りつけて、全体に粗挽き黒コショウ適量をふったら出来上がり♪


★今日のレシピポイントです!
「酸味は飛んでいく」
「スパイスなじませパ〜〜〜ンチ!!」
「ベスト置き時間」

今日のらいぶdeキッチンのコウケンテツ先生、いつも黒のカッコイイ服ですが、白い可愛い服でしたね!


↓らいぶdeキッチン レシピ詳細は、11月7日分から「Esse12月号(11/7発売)」に掲載されます。
お得なESSE年間購読はこちらから♪


らいぶdeキッチン レシピ紹介 2007年11月26日
『ヨーグルトソースのタンドリーチキン』

らいぶdeキッチン レシピ 『チキンバーグのトマトグラタン』

らいぶdeキッチン レシピ紹介 2007年11月23日
『チキンバーグのトマトグラタン』


今日のらいぶでキッチンレシピは、ちょっと手間をかけるだけでパーティー料理としても使える豪華なグラタンのレシピ!

2007年11月23日のらいぶdeキッチン レシピは、
『チキンバーグのトマトグラタン』


今週のテーマは、”格安だけど華やかレシピ”でした。
おしえて!うれしぴから装いも新たに始まりました、らいぶdeキッチンこれからとても楽しみですね!


月曜日から金曜日まで様々なジャンルの料理人が登場して、おウチでも簡単に出来てしまうとっておきのレシピ!
毎週一つのテーマに沿った料理を5人のプロが日替わりで教えてくれちゃいます♪


かんたんで美味しくてうれし〜いレシピをご紹介。
今日は、トマトの甘酸っぱさが美味しい!イタリア南部地方の家庭料理トマトグラタンのレシピを教えてくれます。


金曜日は「オステリア スゲロ」オーナーシェフの佐志原佑樹先生のレシピです。


今日のレシピおさらいです。(4人分)


■ボウルに鶏ひき肉300gを入れて、塩・黒コショウ適量をふって、みじん切り玉ねぎ1/6個分、みじん切りニンジン大さじ2、根元を除き1cm長にしたエノキダケ1/4袋分、すり下ろしたジャガイモ100g、溶き卵1個分を加えて、手でよくこね、粘りが出てきてタネがまとまってきたらコネ上がり。
★レシピポイントです!「混ぜてアップ!」
鶏ひき肉に野菜を加えてうま味とボリュームをアップさせる。

■タネをスプーンで8等分して、ハンバーグの形にまとめる。
■フライパンにオリーブオイルを入れて熱して、上のタネを両面こんがりと焼く。

■ソースを作る。
別のフライパンにオリーブオイル適量、つぶしたニンニク1かけを入れて中火で熱して、みじん切り玉ねぎ1/4個分を加えてさっと炒め、香りが出てきたら、トマトホール缶1缶400g分を入れて、塩少々で味を整え、バジル2枚をちぎって入れる。

■上のフライパンに焼いたチキンバーグを入れてトマトソーソースを軽く絡め、チキンバーグを焼いたフライパンに水適量を入れてうま味分ごと、もう一方のフライパンに入れ、蓋をして4,5分蒸し焼きにする。
★レシピポイントです!「煮込んで吸わせる」
ハンバーグをトマトソースで煮込んでソースの味を吸わせる。
★レシピポイントです!「フタの開け方に注意!」
トマトソースが煮詰まるのを防ぐため、蓋についた水を戻してあげる。

■グラタン皿にチキンバーグを2個ずつ盛って、上にピザ用チーズ適量のせて、オーブントースターで5,6分焼き色がつくまで焼き、仕上げに黒コショウをふり、バジル適量をのせたら出来上がり♪


★今日のレシピポイントです!
「混ぜてアップ!」
「煮込んで吸わせる」
「フタの開け方に注意!」

今日のらいぶdeキッチンの佐志原先生、爽やかなのに本気混ぜはすごいです!


↓らいぶdeキッチン レシピ詳細は、11月7日分から「Esse12月号(11/7発売)」に掲載されます。
お得なESSE年間購読はこちらから♪


らいぶdeキッチン レシピ紹介 2007年11月23日
『チキンバーグのトマトグラタン』

らいぶdeキッチン レシピ 『北京ダック風カリ2チキン』

らいぶdeキッチン レシピ紹介 2007年11月22日
『北京ダック風カリ2チキン』


今日のらいぶでキッチンレシピは、パンを皮にしたボリューム満点、盛りつけも工夫次第で豪華さアップのカリカリチキンのレシピ!

2007年11月22日のらいぶdeキッチン レシピは、
『北京ダック風カリ2チキン』


今週のテーマは、”格安だけど華やかレシピ”でした。
おしえて!うれしぴから装いも新たに始まりました、らいぶdeキッチンこれからとても楽しみですね!


月曜日から金曜日まで様々なジャンルの料理人が登場して、おウチでも簡単に出来てしまうとっておきのレシピ!
毎週一つのテーマに沿った料理を5人のプロが日替わりで教えてくれちゃいます♪


かんたんで美味しくてうれし〜いレシピをご紹介。
今日は、手巻き寿司のように自分でまいて食べる楽しい北京ダック風チキンのレシピを教えてくれます。


木曜日は「麻布長江」料理長の田村亮介先生のレシピです。


今日のレシピおさらいです。(4人分)


■鶏胸肉2枚400gの厚い部分に切り目を入れて、塩・黒コショウ適量をふる。

■フライパンにサラダ油適量、芯を除きつぶしたニンニク2かけを入れて香りが出るまで1分程度熱する。

■ニンニクを取り出し、鶏胸肉を皮目から入れて、蓋をして皮がカリカリになるまで弱火で4分程度蒸し焼きし、裏返してさらに3,4分くらい焼く。
★レシピポイント!です。「ここで蒸し止め!」
鶏肉を裏返したら蒸すのをやめることで、皮のカリカリ感をキープする。

■ボウルにみそ・砂糖各大さじ6、種を取り叩いた梅干し4個、ごま油大さじ1を入れてよく混ぜ合わせる。

■鶏肉を取り出して、ペーパータオルを敷いたバットなどに入れて2,3分程度置き、余熱で火を通す。
★レシピポイント!です。「ここで焼き止め!」
鶏肉が8割程焼けた状態で取り出して余熱で火を通すことでジューシーに仕上がる!

■サンドイッチ用の食パン14枚を麺棒で薄く伸ばす。
★レシピポイント!です。「食パンを伸ばす?!」
食パンを伸ばすことで手軽に具を包む皮が作れる!

■千切りにして水にさらした長ネギ1本分、千切りニンジン20gを合わせる。またキュウリ大1本120g分を細切りにしておく。
■鶏肉を厚さ1cm程度のそぎ切りにする。
■伸ばしたパンに上のみそを塗って、鶏肉と上の長ネギ、ニンジン、キュウリをのせて巻きながらいただきます♪


★今日のレシピポイントです!
「ここで蒸し止め!」
「ここで焼き止め!」
「食パンを伸ばす?!」

今日のらいぶdeキッチンの田村先生、誠実な人柄が感じられますね。


↓らいぶdeキッチン レシピ詳細は、11月7日分から「Esse12月号(11/7発売)」に掲載されます。
お得なESSE年間購読はこちらから♪


らいぶdeキッチン レシピ紹介 2007年11月22日
『北京ダック風カリ2チキン』

らいぶdeキッチン レシピ 『鶏手羽のさっぱりうま煮』

らいぶdeキッチン レシピ紹介 2007年11月12日
『鶏手羽のさっぱりうま煮』


今日のらいぶでキッチンレシピは、うまみとコラーゲンたっぷりの手羽の煮物のレシピ!

2007年11月12日のらいぶdeキッチン レシピは、
『鶏手羽のさっぱりうま煮』


今週のテーマは、”常備調味料レシピ”です。
おしえて!うれしぴから装いも新たに始まりました、らいぶdeキッチンこれからとても楽しみですね!


月曜日から金曜日まで様々なジャンルの料理人が登場して、おウチでも簡単に出来てしまうとっておきのレシピ!
毎週一つのテーマに沿った料理を5人のプロが日替わりで教えてくれちゃいます♪


かんたんで美味しくてうれし〜いレシピをご紹介。
今日は、酢の力て鶏肉がとっても柔らかく仕上がる手羽のお酢煮のレシピを教えてくれます。


月曜日は「料理研究家」のコウケンテツ先生のレシピです。


今日のレシピおさらいです。(4人分)


■鶏手羽元、鶏手羽先(各4本)の骨に沿って切り目を入れて、塩・黒コショウ適量をふって下味をつける。
★レシピポイントです!「だしテバ!にくテバ!」
手羽先から出るだしは美味しいスープに!手羽元で肉の満足感をプラスする。

■フライパンにサラダ油適量を入れて熱して、上の鶏肉の皮の面から入れて1,2分焼き、焼き色がついたら裏返して、芯を除いてつぶしたニンニク2かけを加えてさらに1.2分程度焼く。
■小さめの乱切りにした大根(小1/2本400g分)を加えて1,2分表面を焼く。

■水2カップ、砂糖大さじ1、みりん・酒各大さじ2、酢1/4カップを入れる。
★レシピポイントです!「やわらか健やか調味料」
酢が肉を柔らかくしてカルシウムを引き出す。

■一煮立ちさせ、アクを除き落とし蓋をして10〜15分程度煮る。

■しょうゆ大さじ3を加えて、強めの中火にして2分程度煮て馴染ませ、最後に小口切りにした大根の茎適量を加えてさっと煮て器に盛ったら出来上がり♪
★レシピポイントです!「相方野菜フル活用!」
大根の茎を加えて食感と彩りをプラスする。


★今日のレシピポイントです!
「だしテバ!にくテバ!」
「やわらか健やか調味料」
「相方野菜フル活用!」


今日のらいぶdeキッチンのコウケンテツ先生、黒の衣装がよくお似合いです。


↓らいぶdeキッチン レシピ詳細は、11月7日分から「Esse12月号(11/7発売)」に掲載されます。
お得なESSE年間購読はこちらから♪


らいぶdeキッチン レシピ紹介 2007年11月12日
『鶏手羽のさっぱりうま煮』

らいぶdeキッチン レシピ 『名古屋風手羽先』

らいぶdeキッチン レシピ紹介 2007年10月16日
『名古屋風手羽先』


今日のらいぶでキッチンレシピは、名古屋といえば?甘辛だれのからんだ名物手羽先のレシピ!

2007年10月16日のらいぶdeキッチン レシピは、
『名古屋風手羽先』


今週のテーマは、”秋のおでかけ大成功レシピ”です。
おしえて!うれしぴから装いも新たに始まりました、らいぶdeキッチンこれからとても楽しみですね!


月曜日から金曜日まで様々なジャンルの料理人が登場して、おウチでも簡単に出来てしまうとっておきのレシピ!
毎週一つのテーマに沿った料理を5人のプロが日替わりで教えてくれちゃいます♪


かんたんで美味しくてうれし〜いレシピをご紹介。
今日は、名古屋名物、手羽先のレシピを教えてくれます。


火曜日は「賛否両論」店主の笠原将弘先生のレシピです。

今日のレシピおさらいです。(4人分)


■手羽先8本は塩適量で下味をつける。

■ポリ袋に手羽先を入れて、片栗粉適量を加えて全体に30秒程度まぶす。
★今日のレシピポイント!です。「まぶしてカリッ」
小麦粉ではなく片栗粉をまぶすことで冷めてもカリッとした食感が残る。

■フライパンに多めのサラダ油適量を入れて熱して、手羽先を入れ、片面を4分程度焼く。
■手羽先を裏返して、さらに4分程度焼く。

■手羽先を取り出して、フライパンの余分な油を除いて、しょうゆ50cc、みりん50cc、酒50cc、はちみつ大さじ1+1/2を加えて、ひと煮立ちさせる。
★今日のレシピポイント!です。「コク甘とろ〜り」
はちみつでコクのある甘みととろみをプラス。
味がよくからみ冷めても美味しい!

■フライパンに手羽先を戻し入れて、1分程度からめ合わせる。

■手羽先を取り出し、1つめは黒コショウ+いり白ゴマ適量、二つ目はふりかけ(のりたま)適量・三つ目はカレー粉適量の3種類をそれぞれ散らし、お皿に盛りつけたら出来上がり♪
★今日のレシピポイント!です。「3つのパンチ」
@黒コショウ+いり白ゴマ Aふりかけ Bカレー粉


※冷めても美味しいもう一品!「高菜ご飯」
フライパンにごま油適量を入れて熱して、粗みじん切りにした高菜漬け80gを入れて、軽く炒め、高菜を端によけて、しょうゆ小さじ1を入れて、いり白ゴマ適量をふり混ぜ合わせたらボウルに入れた4杯分のご飯に加えて混ぜ合わせたら出来上がり♪

★今日のレシピポイントは、
「まぶしてカリッ」
「コク甘とろ〜り」
「3つのパンチ」
です。

今日のらいぶdeキッチンの笠原先生、だいぶテレビ慣れしてきませんかぁ?(笑


↓らいぶdeキッチン レシピ詳細は、11月1日分から「Esse12月号(11/7発売)」に掲載されます。
お得なESSE年間購読はこちらから♪


らいぶdeキッチン レシピ紹介 2007年10月16日
『名古屋風手羽先』

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。