スポンサードリンク
スポンサードリンク

スポンサードリンク




らいぶdeキッチン ハピふる!のレシピ 『中華風カレーライス』

らいぶdeキッチン ハピふる!レシピ紹介 2008年4月24日
『中華風カレーライス』


ハピふる! レシピのことならおまかせ♪

今日のらいぶでキッチン ハピふる!のレシピは、男性の大好きな、中華風に仕上げたカレーのレシピ!

2008年4月24日のらいぶdeキッチン レシピは、
『中華風カレーライス』


今週のテーマは、”ダンナさんが思わず帰ってきたくなるレシピ”でした。
フジテレビ系で毎週月〜金曜日午前9時55分〜11時25分『ハピふる!』にて好評放送中!
「らいぶdeキッチン」毎日楽しみですね!


月曜日から金曜日まで様々なジャンルの料理人が登場して、おウチでも簡単に出来てしまうとっておきのレシピ!
毎週一つのテーマに沿った料理を5人のプロが日替わりで教えてくれちゃいます♪


かんたんで美味しくてうれし〜いレシピをご紹介。
今日は、ベースがカレー粉・豆板醤・オイスターソースが味の決め手!福神漬け風の漬け物も添えた中華風カレーのレシピを教えてくれます。


木曜日は「麻布長江」料理長の田村亮介先生です。


今日のレシピおさらいです。(4人分)


【中華風カレーライス】
■フライパンにサラダ油適量をひいて、鶏ひき肉200gをポロポロになるまで1分ほど炒める。

■フライパンにへたを除いて粗みじん切りにしたトマト1個150g分を加えてさっと炒めて、カレー粉・豆板醤・おろしニンニク・みじん切り生姜各小さじ2を加えて1分程度炒め合わせ、なじんだら鶏ガラスープ600cc、干しシイタケの戻し汁200cを加えて、3cm長の拍子木切りにしたニンジン100g、くし形切り水煮タケノコ150g、戻して2cm幅のそぎ切りにした干しシイタケ6枚分、水煮大豆60gを加えて5,6分程度煮る。
★レシピポイントです!「ありそうでなかった辛味」
カレー粉に中華の辛味である豆板醤を加えることで一気に中華風の味わいになる!

■3cmの長さに切ったニンニクの芽60gと酒大さじ1、塩小さじ1、オイスターソース大さじ6、コショウ適量を加えてさっと煮て、皮を剥いてすり下ろしたジャガイモ2個230gを加えてとろみをつけて、ごま油大さじ2を回し入れる。
★レシピポイントです!「いつもと違う定番野菜」
カレーの定番野菜のジャガイモをすり下ろして仕上げに加えてうま味ととろみアップ!

■丼4杯分のご飯をお皿に盛って、カレーを盛り、ズッキーニの中華風漬け物を添えたら出来上がり♪


【ズッキーニの中華風漬け物】
■ビニール袋の中に縦半分に切って薄切りにしたズッキーニ1本分を入れて、しょうゆ小さじ2を加えてしんなりするまでもみ、水気を絞って、砂糖・酢各大さじ1、ごま油大さじ0.5、しょうゆ小さじ1、いり白ゴマ適量を加えて和えたら出来上がり♪
★レシピポイントです!「知事 出番ですよ!」
カレーのお供には生産量日本一の宮崎県産のズッキーニを!


★今日のレシピポイントです!
「ありそうでなかった辛味」
「知事 出番ですよ!」
「いつもと違う定番野菜」

今日のらいぶdeキッチンの田村先生、宮崎県東国原知事との共演!”君にズッキーニ”・・・ズッキーニのキャッチコピーだそうです。(笑
↓らいぶdeキッチン ハピふる!のレシピ詳細は、「Esse(エッセ)」に掲載されています。
お得なESSE年間購読はこちらから♪


らいぶdeキッチン ハピふる!レシピ紹介 2008年4月24日
『中華風カレーライス』

らいぶdeキッチン ハピふる!のレシピ 『新タケノコの超簡単ピラフ』

らいぶdeキッチン ハピふる!レシピ紹介 2008年3月26日
『新タケノコの超簡単ピラフ』


ハピふる! レシピのことならおまかせ♪

今日のらいぶでキッチン ハピふる!のレシピは、旬のタケノコを丸ごと使った超簡単ピラフのレシピ!

2008年3月26日のらいぶdeキッチン レシピは、
『新タケノコの超簡単ピラフ』


今週のテーマは、”春の食材 真っ盛りレシピ”でした。
フジテレビ系で毎週月〜金曜日午前9時55分〜11時25分『ハピふる!』にて好評放送中!
「らいぶdeキッチン」毎日楽しみですね!


月曜日から金曜日まで様々なジャンルの料理人が登場して、おウチでも簡単に出来てしまうとっておきのレシピ!
毎週一つのテーマに沿った料理を5人のプロが日替わりで教えてくれちゃいます♪


かんたんで美味しくてうれし〜いレシピをご紹介。
今日は、フレッシュトマトが爽やかで、こんがり焼いたタケノコのソテーをのせた簡単ピラフのレシピを教えてくれます。


水曜日は「たいめいけん」三代目の茂出木浩司先生です。


今日のレシピおさらいです。(4人分)


■茹でたタケノコ2本350gの穂先を薄いくし形切りにして、下の部分は角切りにする。
★レシピポイントです!「上は上、下は中!?」
新タケノコ柔らかい穂先はピラフの上にのせて、下の固い部分はピラフの中の具材にする!

■タケノコの穂先は塩適量で下味をつけて薄力粉適量を全体にまぶす。
■フライパンにオリーブオイル適量を入れて熱して、タケノコの穂先を入れて両面を1,2分焼く。

■バター10gを加えてさっと絡めて取り出す。
★レシピポイントです!「意外に仲良し乳製品」
甘みのある新タケノコとバターが相性抜群!

■フライパンをペーパータオルで拭き、オリーブオイル適量を入れて熱して、角切りのタケノコを炒める。
■さらにむきエビ12尾を加え、塩・白コショウ適量をして1分程度炒め、エビの色が変わったら、皮をのぞいて5mm角に切ったトマト1/2個分を加えてさっと炒める。

■ボウルにご飯丼4杯分を入れて、上の具を加えて混ぜ合わせ、塩適量で味を整える。
★レシピポイントです!「炊かない 炒めない」
生米を炊いたりご飯を炒めたりしないで混ぜ合わせるだけでできる簡単ピラフ!

■器に盛って、タケノコの穂先をのせ、木の芽適量をのせたら出来上がり♪


★今日のレシピポイントです!
「上は上、下は中!?」
「意外に仲良し乳製品」
「炊かない 炒めない」

今日のらいぶdeキッチンの茂出木先生、巻いて巻いてで急いで焦ってました!

↓らいぶdeキッチン ハピふる!のレシピ詳細は、「Esse(エッセ)」に掲載されています。
お得なESSE年間購読はこちらから♪


らいぶdeキッチン ハピふる!レシピ紹介 2008年3月26日
『新タケノコの超簡単ピラフ』

らいぶdeキッチン ハピふる!のレシピ 『ヘルシー!ドライカツカレー』

らいぶdeキッチン ハピふる!レシピ紹介 2008年2月6日
『ヘルシー!ドライカツカレー』


ハピふる! レシピのことならおまかせ♪

今日のらいぶでキッチン ハピふる!のレシピは、コトコト何時間も煮込む必要がないさっと手軽に作れるドライカレーのレシピ!

2008年2月6日のらいぶdeキッチン レシピは、
『ヘルシー!ドライカツカレー』


今週のテーマは、”いろいろ使えます!厚揚げ”でした。
おしえて!うれしぴから装いも新たに始まりました、らいぶdeキッチンこれからとても楽しみですね!


月曜日から金曜日まで様々なジャンルの料理人が登場して、おウチでも簡単に出来てしまうとっておきのレシピ!
毎週一つのテーマに沿った料理を5人のプロが日替わりで教えてくれちゃいます♪


かんたんで美味しくてうれし〜いレシピをご紹介。
今日は、フライパンでできて楽だし、時間がないときや急な来客にも重宝するドライカレーのレシピを教えてくれます。


水曜日は「たいめいけん」三代目の茂出木浩司先生です。


今日のレシピおさらいです。(2人分)


■厚揚げ1枚の長い方の端を1箇所残して半分の厚さに切って開き、塩・コショウ適量をふる。
★レシピポイントです!「もう揚げない!」
厚揚げをカツの衣にすることで油で揚げる手間いらず!

■フライパンにオリーブオイル適量を入れて熱して、厚揚げを広げて内側の白い方から2分程度焼き、こんがりと焼き色がついたら裏返し1分程焼き、同時にフライパンの空いているところで、1cm厚に切ったスパム150gを両面焼いて、焼き上がったら厚揚げにスパムを挟む。
★レシピポイントです!「下味つき便利豚肉」
豚肉をベースに塩などで調味された加工品のスパムを便利に活用します!

■別のフライパンにオリーブオイル適量を入れて熱して、みじん切りニンニク大さじ1を入れて香りが立つまで炒め、牛ひき肉150gを入れてポロポロになるまで1分程度炒めて、1cm角に切った玉ねぎ1/2個、へたと種を除き1cm角に切った赤パプリカ1/4個分を加えて2分程度炒め合わせる。
■ブイヨン100cc、一旦火を止めて細かく刻んだカレールウ30gを入れて、さっと炒め煮する。

■ウスターソース小さじ1、トマトケチャップ大さじ1を加えて、塩・コショウ適量で味を調整する。
★レシピポイントです!「時空を超えるW調味料」
ウスターソース・トマトケチャップを加えることで煮込んだ2日目のカレーのような味になる!

■厚揚げのスパム挟みを食べやすい大きさに切る。
■器にご飯(どんぶり2杯分)を盛り、厚揚げをのせ、カレーをかけて、みじん切りパセリ適量を散らしたら出来上がり♪

★今日のレシピポイントです!
「もう揚げない!」
「下味つき便利豚肉」
「時空を超えるW調味料」

今日のらいぶdeキッチンの茂出木先生、得意の調味料で時空を超えちゃいまました!(笑

↓らいぶdeキッチン ハピふる!のレシピ詳細は、「Esse(エッセ)」に掲載されています。
お得なESSE年間購読はこちらから♪


らいぶdeキッチン ハピふる!レシピ紹介 2008年2月6日
『ヘルシー!ドライカツカレー』

らいぶdeキッチン ハピふる!のレシピ 『厚揚げ炊き込みご飯&厚揚げネギ炒め』

らいぶdeキッチン ハピふる!レシピ紹介 2008年2月5日
『厚揚げ炊き込みご飯』


ハピふる! レシピのことならおまかせ♪

今日のらいぶでキッチン ハピふる!のレシピは、肉無しでもコクが出て豆の香りがふわっと立ち上る厚揚げを使った炊き込みご飯のレシピ!

2008年2月5日のらいぶdeキッチン レシピは、
『厚揚げ炊き込みご飯』


今週のテーマは、”いろいろ使えます!厚揚げ”でした。
おしえて!うれしぴから装いも新たに始まりました、らいぶdeキッチンこれからとても楽しみですね!


月曜日から金曜日まで様々なジャンルの料理人が登場して、おウチでも簡単に出来てしまうとっておきのレシピ!
毎週一つのテーマに沿った料理を5人のプロが日替わりで教えてくれちゃいます♪


かんたんで美味しくてうれし〜いレシピをご紹介。
今日は、最後のバターでうま味をプラスしますが、あっさり味がお好みならバターなしでもOKな厚揚げの炊き込みご飯レシピを教えてくれます。


火曜日は「賛否両論」店主の笠原将弘先生です。


今日のレシピおさらいです。(4人分)


【厚揚げの炊き込みご飯】
■厚揚げ1枚を厚さ半分にして16等分に切る。

■炊飯器に洗ったお米3合、だし汁450cc、しょうゆ・酒各45ccを加えて、厚揚げ、斜め薄切りにしたゴボウ130g、2.3mmの厚さのいちょう切りにしたレンコン30g、2,3mmの厚さのいちょう切りしたニンジン1/4本分、皮をむいて一口大に切って水につけておいたサトイモ100g、手でくだいた干しシイタケ2枚分を入れて炊く。

■炊きあがったらバター20gを入れて蒸らす。
★レシピポイントです!「蒸らしは洋食調味料」
最後に隠し味でバターを加えることで一気に食欲をそそる味わいになる!

■全体を混ぜて器に盛って、ざく切りにした三つ葉適量を散らしたら出来上がり♪


【厚揚げのネギ炒め】
■厚揚げ1枚を厚さ半分にして、8等分に切る。

■フライパンにごま油適量をひいて厚揚げを入れて1,2分焼き、焼き色がついてきたら裏返して両面を焼き、斜め薄切りにした長ネギ1/2本分、千切り生姜30gを加えて1,2分炒める。
★レシピポイントです!「全盛期をミラクル復活!」
厚揚げは焼き付けることで本来持っていたカリッと感と香ばしさが復活する。

■さらにしょうゆ小さじ2、みりん小さじ1、花がつお12gを加えて炒めあわせ、器に盛ったら出来上がり♪

★今日のレシピポイントです!
「蒸らしは洋食調味料」
「全盛期をミラクル復活!」

今日のらいぶdeキッチンの笠原先生、和食に洋食の調味料を使って美味しく仕上げてました。

↓らいぶdeキッチン ハピふる!のレシピ詳細は、「Esse(エッセ)」に掲載されています。
お得なESSE年間購読はこちらから♪


らいぶdeキッチン ハピふる!レシピ紹介 2008年2月5日
『厚揚げ炊き込みご飯』

らいぶdeキッチン ハピふるのレシピ 『ひじきのライスコロッケ』

らいぶdeキッチン ハピふるレシピ紹介 2008年1月23日
『ひじきのライスコロッケ』


ハピふる レシピのことならおまかせ♪

今日のらいぶでキッチン ハピふるのレシピは、前日のシェフのジャンルの食材をセレクト!笠原先生の和食から茂出木先生はひじきのライスコロッケのレシピ!

2008年1月23日のらいぶdeキッチン レシピは、
『ひじきのライスコロッケ』


今週のテーマは、”5人のシェフでリレーレシピ”でした。
おしえて!うれしぴから装いも新たに始まりました、らいぶdeキッチンこれからとても楽しみですね!


月曜日から金曜日まで様々なジャンルの料理人が登場して、おウチでも簡単に出来てしまうとっておきのレシピ!
毎週一つのテーマに沿った料理を5人のプロが日替わりで教えてくれちゃいます♪


かんたんで美味しくてうれし〜いレシピをご紹介。
今日は、和食のひじきを洋風に仕上げた、小さめに作ればお弁当にもピッタリのひじきのライスコロッケのレシピを教えてくれます。


水曜日は「たいめいけん」三代目の茂出木浩司先生です。


今日のレシピおさらいです。(4人分)


■ボウルに乾燥ひじき(芽)10gと10倍以上の水を入れてしばらく置き、ひじきが戻ったら水洗いをしてザルに上げて水気を切る。

■フライパンにオリーブオイル適量を入れて熱し、みじん切りニンニク小さじ2をさっと炒め、香りが出たらひじき入れ1分程度炒める。
★レシピポイントです!「初代のレシピで下準備」
たいめいけんの初代がやっていたようにひじきは油で炒めることでうま味がアップする。

■一口大に切った鶏モモ肉150g、粗みじん切りタマネギ100g、へたと種を除いて粗みじん切りにした赤パプリカ50g、石づきを除き粗みじん切りにしたシメジ50gを入れて炒め合わせ、白ワイン大さじ1をふりアルコール分を飛ばす。
■さらにご飯200gを加えてさっと炒め合わせ、ブイヨン100ccを入れて一煮立ちさせ、塩・コショウ適量をして味を整える。

■パルメザンチーズ大さじ4〜6を加えて混ぜあわせて、バットに広げて粗熱を取る。
★レシピポイントです!「美味しくつなぐイタリアン」
パルメザンチーズを加えることで味わいと共にご飯のつなぎ役になる!

■12等分して団子状にし、薄力粉、溶き卵、パン粉各適量の順にくぐらせ衣をつける。
■170〜180℃の揚げ油で2,3分揚げる。

■ボウルにすり下ろした大根120g、しょうゆ大さじ1、ライムの絞り汁適量、小口切り万能ネギ適量を入れて混ぜ合わせソースを作る。
★レシピポイントです!「先週のテーマでFinish!」
ライスコロッケは味がしっかりついているのでさっぱりとした大根おろしのソースが相性抜群です!

■お皿にライスコロッケを盛り、上のソースとパセリ適量を添えたら出来上がり♪

★今日のレシピポイントです!
「初代のレシピで下準備」
「美味しくつなぐイタリアン」
「先週のテーマでFinish!」

今日のらいぶdeキッチンの茂出木先生、たいめいけん初代がひじきのバター炒めを出していたとのこと。


↓らいぶdeキッチン ハピふるのレシピ詳細は、「Esse(エッセ)」に掲載されています。
お得なESSE年間購読はこちらから♪


らいぶdeキッチン ハピふるレシピ紹介 2008年1月23日
『ひじきのライスコロッケ』

らいぶdeキッチン レシピ 『炊くだけシーフードピラフ』

らいぶdeキッチン レシピ紹介 2007年12月5日
『炊くだけシーフードピラフ』


今日のらいぶでキッチンレシピは、買い置きのシーフードミックスを使った簡単炊き込みピラフのレシピ!

2007年12月5日のらいぶdeキッチン レシピは、
『炊くだけシーフードピラフ』


今週のテーマは、”買い置き食材でお手軽レシピ”でした。
おしえて!うれしぴから装いも新たに始まりました、らいぶdeキッチンこれからとても楽しみですね!


月曜日から金曜日まで様々なジャンルの料理人が登場して、おウチでも簡単に出来てしまうとっておきのレシピ!
毎週一つのテーマに沿った料理を5人のプロが日替わりで教えてくれちゃいます♪


かんたんで美味しくてうれし〜いレシピをご紹介。
今日は、炒める代わりに最後にバターで風味をプラスした簡単シーフードピラフのレシピを教えてくれます。


水曜日は「たいめいけん」三代目の茂出木浩司先生のレシピです。


今日のレシピおさらいです。(4人分)


■冷凍のシーフードミックス200gを水で洗って、ペーパータオルで水気を除く。
★レシピポイントです!「凍り置きしてます?」
数種類の魚介が入っていて冷凍庫に買い置きしているシーフードミックスが便利です。

■鍋にオリーブオイル適量とみじん切りニンニク小さじ2を入れて炒め、香りが出たらみじん切りタマネギ1/2個分、粗みじん切りニンジン20gを加えて、しんなりするまで炒める。
■シーフードミックスを加えて炒めて、油が回ったら酒小さじ2を加えてさっと炒め合わせる。

■米3合を加えて、ブイヨンスープ600ccを入れて混ぜ、蓋をして強火にかけて煮だったら弱火にして10〜15分程度炊き、火を止め、強火で10秒加熱して火を止めて5分程度蒸らす。
★レシピポイントです!「鍋炊きシュッシュッ」
蓋から水分があふれずに蒸気がシュッシュッとリズムよく出るくらいの火加減で炊く。

■塩・コショウ各適量で味を整えて、仕上げにバター15gを入れて全体を混ぜ合わせる。
★レシピポイントです!「蒸らし半分」
ご飯を炊く場合の蒸らし時間は10分以上。ピラフはパラパラにしたいので5分でOKです。

■お皿に盛りつけ、みじん切りパセリを散らしたら出来上がり♪


【コーンポタージュスープ】
■コーン缶1缶420g、牛乳100ccを10秒程度ミキサーにかけ、鍋に移す。

■火にかけ、塩・コショウ適量をふり、コーヒー用ミルク2個10ccを加え混ぜ合わせに煮立ったら、器に盛りパセリ適量を散らし出来上がり♪


★今日のレシピポイントです!
「凍り置きしてます?」
「鍋炊きシュッシュッ」
「蒸らし半分」

今日のらいぶdeキッチンの茂出木先生、あらためて見ると色黒いですね〜。


↓らいぶdeキッチン レシピ詳細は、11月7日分から「Esse12月号(11/7発売)」に掲載されます。
お得なESSE年間購読はこちらから♪


らいぶdeキッチン レシピ紹介 2007年12月5日
『炊くだけシーフードピラフ』

らいぶdeキッチン レシピ 『バジルソースのイタリアンチャーハン』

らいぶdeキッチン レシピ紹介 2007年11月30日
『バジルソースのイタリアンチャーハン』


今日のらいぶでキッチンレシピは、パスタにばっちり合うバジルの風味豊かなソースを使ったイタリアンチャーハンのレシピ!

2007年11月30日のらいぶdeキッチン レシピは、
『バジルソースのイタリアンチャーハン』


今週のテーマは、”万能ソースレシピ”でした。
おしえて!うれしぴから装いも新たに始まりました、らいぶdeキッチンこれからとても楽しみですね!


月曜日から金曜日まで様々なジャンルの料理人が登場して、おウチでも簡単に出来てしまうとっておきのレシピ!
毎週一つのテーマに沿った料理を5人のプロが日替わりで教えてくれちゃいます♪


かんたんで美味しくてうれし〜いレシピをご紹介。
今日は、パスタはもちろん温野菜やソテーした魚にかけても美味しく、手軽にイタリアンを楽しめるチャーハンのレシピを教えてくれます。


金曜日は「オステリア スゲロ」オーナーシェフの佐志原佑樹先生のレシピです。


今日のレシピおさらいです。(2人分)


【バジルソース】(作りやすい分量)
■ニンニク1/2かけ、から煎りした松の実10g、から煎りしたクルミ5g、オリーブオイル200ccを合わせて粒がなくなるまでミキサーにかける。

■バジル3パックの葉の部分を洗って水気を切りちぎって加えて形がなくなるまでミキサーにかけて、塩小さじ1弱、黒コショウ適量を入れて軽くミキサーにかける。
★レシピポイントです!「香りを出さない」
バジルは加熱すると香りが出てしまうので、後で加えてミキサーにかける。

■ボウルへ移して氷水に当ててさまし、よくかき混ぜたら出来上がり♪


【バジルソースのイタリアンチャーハン】
■フライパンにオリーブオイル適量、幅1.5cmに切ったベーコン4枚分を入れて1分程度炒めて、薄切り玉ねぎ1/2個分を加えてしんなりするまで炒めて、へたと種を除いた赤・黄パプリカ各1/2個50g分も加えて半量取り出す。
★レシピポイントです!「相棒はエリート食材」
うま味たっぷりのベーコンがバジルの重要な相棒。

■ご飯茶碗2杯分を入れて、混ぜるように炒めて、鍋はだからバジルソース大さじ3を加えて、塩・コショウ適量で味を整え、弱火にして焼き付ける。
★レシピポイントです!「ご飯にかけない」
ソースはご飯に直接かけずに鍋肌から加えてさっと加熱してから混ぜる。

■お皿に盛ってすりおろしたパルメザンチーズ適量、黒コショウ適量をふったら出来上がり♪


【かき玉バジルスープ】
■コンソメスープ600ccに先程取り出した野菜類を加え、塩適量で味付けをし、煮だったら火を止めて、卵1個にバジルソース適量を加え混ぜたものを加えお玉で混ぜ合わせ、器に盛ったら出来上がり♪、


★今日のレシピポイントです!
「香りを出さない」
「相棒はエリート食材」
「ご飯にかけない」

今日のらいぶdeキッチンの佐志原先生、さすがイタリアンのシェフですね〜!


↓らいぶdeキッチン レシピ詳細は、11月7日分から「Esse12月号(11/7発売)」に掲載されます。
お得なESSE年間購読はこちらから♪


らいぶdeキッチン レシピ紹介 2007年11月30日
『バジルソースのイタリアンチャーハン』

らいぶdeキッチン レシピ 『キノコのお手軽リゾット』

らいぶdeキッチン レシピ紹介 2007年11月16日
『キノコのお手軽リゾット』


今日のらいぶでキッチンレシピは、秋の味覚をたっぷりと盛り込んだ、優しい味の和風リゾットレシピ!

2007年11月16日のらいぶdeキッチン レシピは、
『キノコのお手軽リゾット』


今週のテーマは、”常備調味料レシピ”でした。
おしえて!うれしぴから装いも新たに始まりました、らいぶdeキッチンこれからとても楽しみですね!


月曜日から金曜日まで様々なジャンルの料理人が登場して、おウチでも簡単に出来てしまうとっておきのレシピ!
毎週一つのテーマに沿った料理を5人のプロが日替わりで教えてくれちゃいます♪


かんたんで美味しくてうれし〜いレシピをご紹介。
今日は、めんつゆとバターの風味が相性バッチリ、秋の夜長、夜食にもGOOD!なキノコのリゾットのレシピを教えてくれます。


金曜日は「オステリア スゲロ」オーナーシェフの佐志原佑樹先生のレシピです。


今日のレシピおさらいです。(2人分)


■ギンナンは薄皮をついた状態でラップをせずにレンジで加熱すると皮がむきやすい。

■ご飯茶碗2杯分をザルへ入れて、流水でパラパラになるように洗って、水を切る。
★レシピポイントです!「分ける感じで洗う」
ご飯は米粒を分けるように洗ってパラパラにして粘りを取る。

■フライパンに無塩バター10gを溶かして、みじん切り玉ねぎ1/6個分を炒める。
■それぞれ石づきを取り小分けにしたシメジ・マイタケ各1/2パック、薄切りマッシュルーム3個分を加えて塩・黒コショウ適量ふって炒める。

■ストレートタイプのめんつゆと水を2:1の割合で250cc分作り加えて、一煮立ちしたらご飯と薄皮をむいたギンナン16個を加える。
★レシピポイントです!「和風な感じでラクする」
めんつゆはだしや色んな調味料も入っているので、簡単に味付けができラクできる。

■再び煮だったら火を止めて、オリーブオイル大さじ1+1/2、バター30gを加えて、火を止め、引くようにフライパンを振ってよく混ぜ合わせる。
★レシピポイントです!「まとめる感じで振る」
かき混ぜ過ぎず、フライパンを振ってご飯と水分を一体化させる。

■お皿に盛って、粉チーズ適量と粗みじん切りにしたイタリアンパセリ適量を散らしたら出来上がり♪


★今日のレシピポイントです!
「分ける感じで洗う」
「和風な感じでラクする」
「まとめる感じで振る」

今日のらいぶdeキッチンの佐志原先生、結婚していたんですね...。


↓らいぶdeキッチン レシピ詳細は、11月7日分から「Esse12月号(11/7発売)」に掲載されます。
お得なESSE年間購読はこちらから♪


らいぶdeキッチン レシピ紹介 2007年11月16日
『キノコのお手軽リゾット』

らいぶdeキッチン レシピ 『絶対パラ2チャーハン』


らいぶdeキッチン レシピ紹介 2007年10月25日
『絶対パラ2チャーハン』


今日のらいぶでキッチンレシピは、なかなか上手くできなかった...パラパラチャーハンのレシピ!

2007年10月25日のらいぶdeキッチン レシピは、
『絶対パラ2チャーハン』


今週のテーマは、”今さら聞けない基本の「き」”です。
おしえて!うれしぴから装いも新たに始まりました、らいぶdeキッチンこれからとても楽しみですね!


月曜日から金曜日まで様々なジャンルの料理人が登場して、おウチでも簡単に出来てしまうとっておきのレシピ!
毎週一つのテーマに沿った料理を5人のプロが日替わりで教えてくれちゃいます♪


かんたんで美味しくてうれし〜いレシピをご紹介。
今日は、ぜ〜ったいパラパラになると仰っていた常識を覆すチャーハンのレシピを教えてくれます。


木曜日は「麻布長江」料理長の田村亮介先生のレシピです。

今日のレシピおさらいです。(2人分)


■水で戻した干しシイタケ2枚・チャーシュー60gを5mm角に切る。

■溶き卵3個分をボウルに入れて、常温にしたご飯400gを加えて混ぜ合わせる。
★レシピポイントです。「ご飯を守る!」
卵ご飯にしてから炒めることでご飯をコーティングする。

■大根スープ4人分を作る。
鍋に水600cc、酒大さじ1を入れて、干しエビ大さじ1強、太めの千切りにした大根120gを入れて5,6分程度煮る。

■フライパンにサラダ油大さじ2を入れて熱して、上のご飯を入れて両面を焼きつけるようにする。(1分程度)
レシピポイントです!「振らないフライパン」
卵ご飯を動かさずに焼くことで炒めやすくなる。

■ご飯をほぐすように1分程度炒める。
■そこへ上の干しシイタケ、チャーシューを加えて、塩ゆでして幅5mm程度に切っておいたインゲン50gを加えて1分程度炒め合わせる。
■さらに塩小さじ1/2、黒コショウ適量、しょうゆ小さじ1+1/2、オイスターソース小さじ1を加えて、30秒程度炒め合わせる。
■ちぎったレタス30gを加えて、さっと炒めてみじん切り長ネギ大さじ4を加えて30秒程度炒め合わせる。
■フライパンにサラダ油大さじ1を回し入れ、さっと炒め、お皿に盛りつける。
■大根スープの鍋に塩小さじ2/3、しょうゆ小さじ1+1/2を加えて、お椀に盛り、小口切り万能ネギ適量、黒コショウ適量をちらして、チャーハンに添えたら出来上がり♪


★今日のレシピポイント!
「ご飯を守る!」
「振らないフライパン」

今日のらいぶdeキッチンの田村先生、中華のプロのチャーハン本当に美味しそう♪


↓らいぶdeキッチン レシピ詳細は、11月1日分から「Esse12月号(11/7発売)」に掲載されます。
お得なESSE年間購読はこちらから♪


らいぶdeキッチン レシピ紹介 2007年10月25日
『絶対パラ2チャーハン』

らいぶdeキッチン レシピ 『韓流3色のり巻き』

らいぶdeキッチン レシピ紹介 2007年10月15日
『韓流3色のり巻き』


今日のらいぶでキッチンレシピは、日本ののり巻きとはちょっと違う韓流のり巻きのレシピ!

2007年10月15日のらいぶdeキッチン レシピは、
『韓流3色のり巻き』


今週のテーマは、”秋のおでかけ大成功レシピ”です。
おしえて!うれしぴから装いも新たに始まりました、らいぶdeキッチンこれからとても楽しみですね!


月曜日から金曜日まで様々なジャンルの料理人が登場して、おウチでも簡単に出来てしまうとっておきのレシピ!
毎週一つのテーマに沿った料理を5人のプロが日替わりで教えてくれちゃいます♪


かんたんで美味しくてうれし〜いレシピをご紹介。
今日は、韓国料理ならおまかせ!コウケンテツ先生流のレシピを教えてくれます。


月曜日は「料理研究家」のコウケンテツ先生のレシピです。

今日のレシピおさらいです。(1本分)


■フライパンにゴマ油適量を入れて熱して、牛ひき肉50gを入れてポロポロになるまで炒める。

■ボウルに入れた60gのご飯に、種を除きみじん切りにしたカリカリ梅2個を入れて混ぜ合わせる
★今日のレシピポイント!です。
韓国のり巻きのご飯は、
ごま油+塩=ごま油で炒めたそぼろ+カリカリ梅。

■フライパンに、しょうゆ大さじ1/2、砂糖小さじ1/2、いり白ゴマ小さじ1を加えて炒め合わせる。
■別のボウルに入れた100gご飯にそぼろを加えて混ぜ合わせる。

■焼きのり2枚を直火で30秒程度あぶる。
焼き海苔1枚は2/3枚と1/3枚に切り分けておき、のりの片面にゴマ油適量をスプーンでぬり、塩適量をふる。

■2/3の大きさの海苔に、梅ご飯をのせる。
★今日のレシピポイントです。
海苔の上下左右をあけてご飯を盛るときれいに巻ける。

■1/3の大きさののりに、縦に切ったきゅうり1/4本を巻き、梅ご飯をのせたのりにのせ、芯にして巻く。
■1枚ののりにそぼろご飯をのせて、上の海苔巻きをそぼろご飯の手前に置き、くるくると巻き、仕上げに巻きすでしっかりと。
■巻き終わりを下にしてまな板に置き、上部にゴマ油適量を塗り、いり白ゴマ適量を散らす。
■のり巻きを幅2,3cmに切って、お皿に盛りつけたら出来上がり♪

★今日のプチ知識!
韓国のり巻き「キンバフ」
屋台の定番で最近はテイクアウトが出来る専門店も増加!


★今日のレシピポイントは、
3色の中側から
「ポリポリ」
「カリカリ」
「コッテリ」
です。

今日のらいぶdeキッチンのコウケンテツ先生の、日本の焼き海苔を韓国海苔に変身させちゃいました!


↓らいぶdeキッチン レシピ詳細は、11月1日分から「Esse12月号(11/7発売)」に掲載されます。
お得なESSE年間購読はこちらから♪


らいぶdeキッチン レシピ紹介 2007年10月15日
『韓流3色のり巻き』

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。