スポンサードリンク
スポンサードリンク

スポンサードリンク




らいぶdeキッチン ハピふる!のレシピ 『イタリアンナポリタン』

らいぶdeキッチン ハピふる!レシピ紹介 2008年4月18日
『イタリアンナポリタン』


ハピふる! レシピのことならおまかせ♪

今日のらいぶでキッチン ハピふる!のレシピは、喫茶店で食べた懐かしい味を本格的に仕上げたイタリアンナポリタンのレシピ!

2008年4月18日のらいぶdeキッチン レシピは、
『イタリアンナポリタン』


今週のテーマは、”ワンランクUPの定番メニュー”でした。
フジテレビ系で毎週月〜金曜日午前9時55分〜11時25分『ハピふる!』にて好評放送中!
「らいぶdeキッチン」毎日楽しみですね!


月曜日から金曜日まで様々なジャンルの料理人が登場して、おウチでも簡単に出来てしまうとっておきのレシピ!
毎週一つのテーマに沿った料理を5人のプロが日替わりで教えてくれちゃいます♪


かんたんで美味しくてうれし〜いレシピをご紹介。
今日は、ほんの少しの辛子で味に深みを出し、生トマトがケチャップ味にフレッシュ感をプラスしたイタリアンナポリタンのレシピを教えてくれます。


金曜日は「オステリア スゲロ」オーナーシェフの佐志原佑樹先生です。


今日のレシピおさらいです。(2人分)


■鍋にお湯を沸かして塩適量を加えて、1.7mmスパゲティ120gを12分ぐらい茹でる。

■フライパンにサラダ油適量を入れて熱して、1cm幅の斜め切りにしたウインナーソーセージ、厚めの薄切りにしたタマネギ1/2個を入れて1分程度炒め、しんなりとしたらスライスマッシュルーム缶1缶40g入り、へたと種を除いて輪切りにしたピーマン1個分を順に加えてさっと炒める。

■白ワイン大さじ2、練り辛子小さじ1を混ぜ合わせてから加えて、塩・黒コショウ適量をふってさっと炒め、トマトケチャップ大さじ4を加えて炒めて火を止める。
★レシピポイントです!「隠し辛味が奥深い」
練り辛子で甘さを引き締めて辛味を足すことで味に深みを出す。

■スパゲティが茹で上がったら取り出して流水で洗う。
★レシピポイントです!「洗っちゃいます!」
スパゲティを柔らかめに茹でて洗うことで柔らかさの中にモッチリ感を残す。

■フライパンにスパゲティの水気を切って加えて絡め、香ばしく焼き付ける。

■へたを除いて1cmの角切りにしたトマト1/2個分を加えてさっと炒めあわせる。
★レシピポイントです!「出ました!仕上げの重ねワザ」
トマトケチャップにトマトを重ねてフレッシュな酸味をプラスするシェフの重ねワザ!

■お皿に盛りつけて、みじん切りパセリ適量、粉チーズ適量をふったら出来上がり♪


★今日のレシピポイントです!
「隠し辛味が奥深い」
「洗っちゃいます!」
「出ました!仕上げの重ねワザ」

今日のらいぶdeキッチンの佐志原先生、得意の”ボーノ!”ってカッコイイです!(笑

↓らいぶdeキッチン ハピふる!のレシピ詳細は、「Esse(エッセ)」に掲載されています。
お得なESSE年間購読はこちらから♪


らいぶdeキッチン ハピふる!レシピ紹介 2008年4月18日
『イタリアンナポリタン』

らいぶdeキッチン ハピふる!のレシピ 『ウドまるごとパスタ』

らいぶdeキッチン ハピふる!レシピ紹介 2008年3月28日
『ウドまるごとパスタ』


ハピふる! レシピのことならおまかせ♪

今日のらいぶでキッチン ハピふる!のレシピは、皮まで全部味わえる粒コショウでパンチを効かせたウドのパスタのレシピ!

2008年3月28日のらいぶdeキッチン レシピは、
『ウドまるごとパスタ』


今週のテーマは、”春の食材 真っ盛りレシピ”でした。
フジテレビ系で毎週月〜金曜日午前9時55分〜11時25分『ハピふる!』にて好評放送中!
「らいぶdeキッチン」毎日楽しみですね!


月曜日から金曜日まで様々なジャンルの料理人が登場して、おウチでも簡単に出来てしまうとっておきのレシピ!
毎週一つのテーマに沿った料理を5人のプロが日替わりで教えてくれちゃいます♪


かんたんで美味しくてうれし〜いレシピをご紹介。
今日は、パスタの量は少し少な目な美味しくてヘルシーな丸ごとウドのパスタのレシピを教えてくれます。


金曜日は「オステリア スゲロ」オーナーシェフの佐志原佑樹先生です。


今日のレシピおさらいです。(2人分)


■山ウド1本の先の部分を切って、下の部分はピーラーで皮を剥き、先は斜め薄切りにして、皮は食べやすい長さに切って、酢水適量につけておく。
★レシピポイントです!「ウドはココまで使える!」
ウド特有の春の香りは皮にあるので捨てずに使う!

■皮をのぞいたウドは3等分に切り、10cmの長さの千切りにして、塩適量をふってもんで、酢水にさらす。
■鍋にお湯適量を沸かして塩を加えて、1.7mmスパゲティ120gを入れてアルデンテに8分程茹でる。
■フライパンにオリーブオイル適量を入れて、みじん切りニンニク大さじ1、細切りベーコン20gを入れてから火にかけ、香りが立ったらウドの先の部分と皮の水気を切って加え、塩・黒コショウ適量をふって炒める。

■パスタのゆで汁で濃度を調節し、火を止めて、酢小さじ1を加えて混ぜ合わせる。
★レシピポイントです!「ソースはジャパンです」
ソースの味の決め手は日本のお酢で!バルサミコ酢では香りが強すぎるので。

■スパゲティを加えて、食塩不使用のバター5gを加えて火にかけて溶かし、全体に絡める。

■火を止めて千切りのウドを加えて混ぜ合わせて、オリーブオイル適量を仕上げに回し入れる。
★レシピポイントです!「パスタ控えめでお得」
今回のパスタ分量は少な目で!千切りのウドをパスタ感覚でいただきます。

■お皿に盛りつけて、みじん切りパセリ適量をのせたら出来上がり♪


★今日のレシピポイントです!
「ウドはココまで使える!」
「ソースはジャパンです」
「パスタ控えめでお得」

今日のらいぶdeキッチンの佐志原先生、ウドが大好きだそうです!

↓らいぶdeキッチン ハピふる!のレシピ詳細は、「Esse(エッセ)」に掲載されています。
お得なESSE年間購読はこちらから♪


らいぶdeキッチン ハピふる!レシピ紹介 2008年3月28日
『ウドまるごとパスタ』

らいぶdeキッチン ハピふる!のレシピ 『ブロッコリーのお手軽手打ちパスタ』

らいぶdeキッチン ハピふる!レシピ紹介 2008年2月29日
『ブロッコリーのお手軽手打ちパスタ』


ハピふる! レシピのことならおまかせ♪

今日のらいぶでキッチン ハピふる!のレシピは、おウチでも簡単に出来る手打ちパスタのレシピ!

2008年2月29日のらいぶdeキッチン レシピは、
『ブロッコリーのお手軽手打ちパスタ』


今週のテーマは、”腕に技ありレシピ”でした。
おしえて!うれしぴから装いも新たに始まりました、らいぶdeキッチンこれからとても楽しみですね!


月曜日から金曜日まで様々なジャンルの料理人が登場して、おウチでも簡単に出来てしまうとっておきのレシピ!
毎週一つのテーマに沿った料理を5人のプロが日替わりで教えてくれちゃいます♪


かんたんで美味しくてうれし〜いレシピをご紹介。
今日は、おばあちゃんの味、耳たぶ形の”オレキエッテ”はお子様と楽しく一作れる手打ちパスタのレシピを教えてくれます。


金曜日は「オステリア スゲロ」オーナーシェフの佐志原佑樹先生です。


今日のレシピおさらいです。(2人分)


■ボウルに強力粉250g、塩2gを入れて混ぜて、中央をあけて水140cc、オリーブオイル5gを入れて混ぜ合わせる。

■まな板に取り出して、まとまるまで角度を変えながら生地にハリが出るまでこね、ボウルをかぶせて5〜30分以上寝かせる。
■鍋にお湯適量を沸かして塩適量を加えて、小房に分けて茎は薄切りにしたブロッコリー150gを柔らかく茹でる。

■生地を4等分にして棒状に伸ばして1cm幅に切り、親指に強力粉をつけて、一つずつつぶしてパスタをつくる。
★レシピポイントです!「クセになる もちもち」
手打ちパスタならではのクセになるもちもち感が楽しめるオレキレッテ!

■フライパンにオリーブオイル適量を入れて熱して、5mm幅に切ったベーコン30gを弱火で炒めてカリカリになったらみじん切りニンニク大さじ1を加えて炒める。

■ブロッコリーを入れてつぶしながら炒めて、ゆで汁適量を加えて濃度を調節して黒コショウ適量をふる。
★レシピポイントです!「ひと手間でプロソース」
茹でたブロッコリーをつぶして作るお手軽本格ソース!

■ブロッコリーを茹でた鍋にパスタを加えて浮き上がるまで1,2分茹でる。
■フライパンにパスタを加えてさっと火にかけてからめ、塩適量で味を整えて火を止めて、オリーブオイル適量を入れて混ぜる。
■お皿に盛りつけて、すり下ろしたパルメザンチーズ適量をふったら出来上がり♪


★今日のレシピポイントです!
「クセになる もちもち」
「ひと手間でプロソース」

今日のらいぶdeキッチンの佐志原先生、ちょっと太ったんじゃない?ってつっこまれてました!(笑

↓らいぶdeキッチン ハピふる!のレシピ詳細は、「Esse(エッセ)」に掲載されています。
お得なESSE年間購読はこちらから♪


らいぶdeキッチン ハピふる!レシピ紹介 2008年2月29日
『ブロッコリーのお手軽手打ちパスタ』

らいぶdeキッチン ハピふる!のレシピ 『酸辣湯麺〜サンラータンメン〜』

らいぶdeキッチン ハピふる!レシピ紹介 2008年2月21日
『酸辣湯麺〜サンラータンメン〜』


ハピふる! レシピのことならおまかせ♪

今日のらいぶでキッチン ハピふる!のレシピは、おなじみの酸っぱい辛い汁麺、スーラー麺とも言われる酸辣湯麺のレシピ!

2008年2月21日のらいぶdeキッチン レシピは、
『酸辣湯麺〜サンラータンメン〜』


今週のテーマは、”体ポカポカレシピ”でした。
おしえて!うれしぴから装いも新たに始まりました、らいぶdeキッチンこれからとても楽しみですね!


月曜日から金曜日まで様々なジャンルの料理人が登場して、おウチでも簡単に出来てしまうとっておきのレシピ!
毎週一つのテーマに沿った料理を5人のプロが日替わりで教えてくれちゃいます♪


かんたんで美味しくてうれし〜いレシピをご紹介。
今日は、豚肉にからめた水溶き片栗粉が自然なとろみをつけて、トマトの酸味が新鮮な酸辣湯麺のレシピを教えてくれます。


木曜日は「麻布長江」料理長の田村亮介先生です。


今日のレシピおさらいです。(2人分)


■豚バラ薄切り肉100gを長さ4等分に切る。

■鍋に鶏ガラスープ5カップを入れて沸かして、石づきを除き薄切りにしたシイタケ2枚分、拍子木切りにした絹ごし豆腐1/2丁150g、ざく切りにしたホウレンソウ1/2束分(120g)を入れて2分程煮る。

■さらに湯むきして一口大に切ったトマト1/2個分、しょうゆ大さじ5、塩大さじ1、酒大さじ2を加えて一煮させて1,2分煮る。
★レシピポイントです!「意外な具材で酸味を演出!」
酢の酸味のあるスープに生のトマトの酸味を加えることで爽やかな酸味になる!

■別の鍋に湯を沸かして、中華麺2玉を入れて3分程度茹でて水気を切る。
■ボウルに豚肉を入れて、同量の水で溶いた片栗粉大さじ3をからめる。

■最初の鍋の火を止めて、上の豚肉を1枚ずつ広げて入れて、全部入れたら火をつけて一煮立ちさせる。
★レシピポイントです!「水溶き片栗粉・上級テク」
濃いめの水溶き片栗粉を豚肉に絡ませて1枚ずつ入れることでスープと一体化する。

■溶き卵2個分を穴あきお玉でスープ全体に散るように細く流し入れたら、火を止めて酢大さじ5を加えて、ごま油大さじ1を回し入れる。
★レシピポイントです!「この瞬間に酢を入れる!!」
今日の料理のメインである酢は酸味が飛びやすいので必ず火を止めてから加える。

■器に茹でた中華麺を盛って、上のスープを入れ、ラー油適量をかけたら出来上がり♪


★今日のレシピポイントです!
「意外な具材で酸味を演出!」
「水溶き片栗粉・上級テク」
「この瞬間に酢を入れる!!」

今日のらいぶdeキッチンの田村先生、酸辣湯麺の正確な発音を教えてくれました!

↓らいぶdeキッチン ハピふる!のレシピ詳細は、「Esse(エッセ)」に掲載されています。
お得なESSE年間購読はこちらから♪


らいぶdeキッチン ハピふる!レシピ紹介 2008年2月21日
『酸辣湯麺〜サンラータンメン〜』

らいぶdeキッチン ハピふるのレシピ 『エビチリパスタ』

らいぶdeキッチン ハピふるレシピ紹介 2008年1月25日
『エビチリパスタ』


ハピふる レシピのことならおまかせ♪

今日のらいぶでキッチン ハピふるのレシピは、前日のシェフのジャンルの食材をセレクト!田村先生の中華から佐志原先生は豆板醤を使ったレシピ!

2008年1月25日のらいぶdeキッチン レシピは、
『エビチリパスタ』


今週のテーマは、”5人のシェフでリレーレシピ”でした。
おしえて!うれしぴから装いも新たに始まりました、らいぶdeキッチンこれからとても楽しみですね!


月曜日から金曜日まで様々なジャンルの料理人が登場して、おウチでも簡単に出来てしまうとっておきのレシピ!
毎週一つのテーマに沿った料理を5人のプロが日替わりで教えてくれちゃいます♪


かんたんで美味しくてうれし〜いレシピをご紹介。
今日は、甘みを伴うトマトケチャップが隠し味のエビチリをイメージしたパスタのレシピを教えてくれます。


金曜日は「オステリア スゲロ」オーナーシェフの佐志原佑樹先生です。


今日のレシピおさらいです。(2人分)


■むきエビ(ブラックタイガー)12尾を厚さ半分にして、塩・黒コショウ適量で下味をつけて、白ワイン大さじ1を入れてまぶす。

■鍋にお湯を沸かして塩適量を入れて、1.7mmスパゲティ160gをアルデンテに7,8分茹でる。
■フライパンにオリーブオイル適量を入れて熱してみじん切りニンニク小さじ2を炒め、香りが出てきたらみじん切り長ネギ1/2本分を入れて炒めて、さらにエビを加えて1分程度炒める。

■豆板醤大さじ1/2、ホールトマト缶200gを入れて一煮して、スパゲティのゆで汁を少し加えて1,2分さっと煮る。
★レシピポイントです!「今日は立たせます」
豆板醤は油で炒めることでうま味と風味が立つ。

■トマトケチャップ大さじ1を加えて一煮して、塩・黒コショウ適量で味を整えてフライパンへスパゲティを加えて絡めて、オリーブオイル適量を回しかけて、お皿に盛って白髪ネギ適量をのせたら出来上がり♪
★レシピポイントです!「かくし味にトマト?!」
トマト缶に足りない甘みやこくをトマトケチャップで足してかくし味にする!

★今日のレシピポイントです!
「今日は立たせます」
「かくし味にトマト?!」

今日のらいぶdeキッチンの佐志原先生、味見の仕方がカッコイイ!!


↓らいぶdeキッチン ハピふるのレシピ詳細は、「Esse(エッセ)」に掲載されています。
お得なESSE年間購読はこちらから♪


らいぶdeキッチン ハピふるレシピ紹介 2008年1月25日
『エビチリパスタ』

らいぶdeキッチン ハピふるのレシピ 『とんこつ風大根ラーメン』

らいぶdeキッチン ハピふるレシピ紹介 2008年1月17日
『とんこつ風大根ラーメン』


ハピふる レシピのことならおまかせ♪

今日のらいぶでキッチン ハピふるのレシピは、中国で乾燥する冬に水代わりに生で食べるという大根を使ったとんこつ風ラーメンのレシピ!

2008年1月17日のらいぶdeキッチン レシピは、
『とんこつ風大根ラーメン』


今週のテーマは、”今がおいしい大根レシピ”でした。
おしえて!うれしぴから装いも新たに始まりました、らいぶdeキッチンこれからとても楽しみですね!


月曜日から金曜日まで様々なジャンルの料理人が登場して、おウチでも簡単に出来てしまうとっておきのレシピ!
毎週一つのテーマに沿った料理を5人のプロが日替わりで教えてくれちゃいます♪


かんたんで美味しくてうれし〜いレシピをご紹介。
今日は、中国北方のスープ「連鍋湯(れんこうたん)」をアレンジした簡単とんこつスープ麺のレシピを教えてくれます。


木曜日は「麻布長江」料理長の田村亮介先生です。


今日のレシピおさらいです。(2人分)


■大根260gを太めの千切りにする。

■フライパンにサラダ油適量を入れて熱して、約3cm長に切った豚バラ肉100gを炒め、肉の色が変わったら、大根を加えてさっと炒め、油が回ったら、鶏ガラスープ5カップ、細切り長ネギ20g、千切りショウガ5g、食塩不使用のバター10gを加えて、蓋をして強火で4,5分煮る。
■鍋にお湯を沸かして中華麺2玉を茹でる。

■上のフライパンに酒大さじ2、しょうゆ小さじ1、塩小さじ2+1/3、黒コショウ適量を加えて、さらに石づきを除いて小房に分けたエノキダケ1/2袋を加えて煮て、ごま油小さじ1を回しかけてさっと煮てスープを作る。
★レシピポイントです!「仕上げ食感入りま〜す!」
中華麺や大根とは違う新たな食感のエノキダケを仕上げに加える。

■器に茹でた麺を盛ってスープを注ぎ入れて、カイワレ適量をのせたら出来上がり♪

★今日のレシピポイントです!
「ヒントは”中華の冬スープ”」
「クセ無しマイルド」
「仕上げ食感入りま〜す!」

今日のらいぶdeキッチンの田村先生、昨日が誕生日だったそうです。おめでとうございます♪


↓らいぶdeキッチン ハピふるのレシピ詳細は、「Esse(エッセ)」に掲載されています。
お得なESSE年間購読はこちらから♪


らいぶdeキッチン ハピふるレシピ紹介 2008年1月17日
『とんこつ風大根ラーメン』

らいぶdeキッチン ハピふるのレシピ 『シジミのリゾットSP』

らいぶdeキッチン ハピふるレシピ紹介 2008年1月11日
『シジミのリゾットSP』


ハピふる レシピのことならおまかせ♪

今日のらいぶでキッチン ハピふるのレシピは、2日酔いにはシジミ汁とも言われるほど肝臓に優しいシジミを使ったパスタリゾットのレシピ!

2008年1月11日のらいぶdeキッチン レシピは、
『シジミのリゾットSP』


今週のテーマは、”正月疲れを癒そうレシピ”でした。
おしえて!うれしぴから装いも新たに始まりました、らいぶdeキッチンこれからとても楽しみですね!


月曜日から金曜日まで様々なジャンルの料理人が登場して、おウチでも簡単に出来てしまうとっておきのレシピ!
毎週一つのテーマに沿った料理を5人のプロが日替わりで教えてくれちゃいます♪


かんたんで美味しくてうれし〜いレシピをご紹介。
今日は、ルッコラの苦みと辛味が決め手のシジミのパスタリゾットのレシピを教えてくれます。


金曜日は「オステリア スゲロ」オーナーシェフの佐志原佑樹先生です。


今日のレシピおさらいです。(4人分)


■砂抜きしておいたシジミ200gを流水で洗い、1.7mmスパゲティ100gはポリ袋に入れて麺棒で叩いて砕く。
★レシピポイントです!「砕いて染みるね〜」
スパゲティを砕いて細かくすることで食べやすく味が染みやすい。

■鍋にオリーブオイル適量を入れて熱し、芯を除いてつぶしたニンニク1/2かけを入れて香りが出るまで炒め、上のシジミ、白ワイン大さじ1+1/3を加えてさっと煮て、お湯200cc、ほうじ茶50ccを加え、蓋をして加熱する。
★レシピポイントです!「臭みをとるっちゃ!」
ほうじ茶で貝特有のシジミの臭みを消して香ばしさをプラスする。

■シジミの口が開いたら、ニンニクとシジミを取り出して、湯200ccを足して、塩、コショウ適量を加えて味を整えて、砕いたスパゲティを加えて混ぜて、斜め薄切りの長ネギ1/2本分、5cmくらいに刻んだルッコラ30gの茎を加えて6,7分煮る。

■鍋にシジミを戻し入れて、大きめに切ったルッコラの葉を加え、お湯を少々足して一煮する。
★レシピポイントです!「シジミ縮まない」
シジミは火が入りすぎると実が縮んで固くなってしまうので、途中で取りだし、最後に戻す。

■塩適量で味を整えて、オリーブオイル適量を回し入れて、お皿に盛ったら出来上がり♪

★今日のレシピポイントです!
「砕いて染みるね〜」
「臭みをとるっちゃ!」
「シジミ縮まない」

今日のらいぶdeキッチンの佐志原先生、体に優しいスパゲティのリゾットを教えてくれました!


↓らいぶdeキッチン ハピふるのレシピ詳細は、「Esse(エッセ)」に掲載されています。
お得なESSE年間購読はこちらから♪


らいぶdeキッチン ハピふるレシピ紹介 2008年1月11日
『シジミのリゾットSP』

らいぶdeキッチン レシピ 『あったかみぞれうどん』

らいぶdeキッチン レシピ紹介 2007年12月4日
『あったかみぞれうどん』


今日のらいぶでキッチンレシピは、辛さは大根のお好みの部位を使うことで調節出来るあったかみぞれうどんのレシピ!

2007年12月4日のらいぶdeキッチン レシピは、
『あったかみぞれうどん』


今週のテーマは、”買い置き食材でお手軽レシピ”でした。
おしえて!うれしぴから装いも新たに始まりました、らいぶdeキッチンこれからとても楽しみですね!


月曜日から金曜日まで様々なジャンルの料理人が登場して、おウチでも簡単に出来てしまうとっておきのレシピ!
毎週一つのテーマに沿った料理を5人のプロが日替わりで教えてくれちゃいます♪


かんたんで美味しくてうれし〜いレシピをご紹介。
今日は、納豆のとろみでみぞれがきれいに散って、冷めにくいあったうどんのレシピを教えてくれます。


火曜日は「賛否両論」店主の笠原将弘先生のレシピです。


今日のレシピおさらいです。(2人分)


■大根1/3本250g分をすり下ろしてザルに上げて軽く水気を切る。
★レシピポイントです!「辛みほのかに」
辛みのある下の部分を使った大根おろし!うどんのつゆに入れるとほのかな辛みになる。

■納豆50g入り2パックに付属のつけだれ、練り辛子適量を入れて混ぜ合わせておく。

■鍋にだし汁650cc、薄口しょうゆ、みりん各50ccを入れて、納豆を加えて一煮立ちさせる。
★レシピポイントです!「みぞれ散りぬるり」
納豆のぬるりとした粘りでとろみづけ!とろみを先につけるとみぞれがきれいに散らばる。

■別の鍋にお湯を沸かして冷凍うどん2玉分をほぐれるまで茹でる。

■つゆの鍋に斜め切りの長ネギ1/2本分、細切りにした油揚げ1枚分を入れて、さらに一煮立ちさせ、大根おろしを加えて火を止める。
★レシピポイントです!「お前を忘れたわけじゃない」
大根おろしの辛味とフレッシュ感を生かすために最後に加えて温める程度にする。

■器にうどんを盛って、汁を入れて、焼き海苔適量をちぎって散らし、刻んだ三つ葉適量をのせたら出来上がり♪


【大根で作る箸休め】
■大根を薄い輪切りにスライスする。

■スライスした大根の上に大葉をのせて、種を除き叩いた梅干しをのせて、もう一枚の大根でサンドし、半分に切ってお皿に盛ったら出来上がり♪


★今日のレシピポイントです!
「辛みほのかに」
「みぞれ散りぬるり」
「お前を忘れたわけじゃない」

今日のらいぶdeキッチンの笠原先生、ちゃらっちゃ〜ってムーディーな大人の味〜!(笑


↓らいぶdeキッチン レシピ詳細は、11月7日分から「Esse12月号(11/7発売)」に掲載されます。
お得なESSE年間購読はこちらから♪


らいぶdeキッチン レシピ紹介 2007年12月4日
『あったかみぞれうどん』

らいぶdeキッチン レシピ 『甘醤油ソースの汁なし中華麺』

らいぶdeキッチン レシピ紹介 2007年11月29日
『甘醤油ソースの汁なし中華麺』


今日のらいぶでキッチンレシピは、中国で一般的なしょうゆベースの甘辛ソース甜醤油と相性抜群の中華麺のレシピ!

2007年11月29日のらいぶdeキッチン レシピは、
『甘醤油ソースの汁なし中華麺』


今週のテーマは、”万能ソースレシピ”でした。
おしえて!うれしぴから装いも新たに始まりました、らいぶdeキッチンこれからとても楽しみですね!


月曜日から金曜日まで様々なジャンルの料理人が登場して、おウチでも簡単に出来てしまうとっておきのレシピ!
毎週一つのテーマに沿った料理を5人のプロが日替わりで教えてくれちゃいます♪


かんたんで美味しくてうれし〜いレシピをご紹介。
今日は、野菜炒め、水餃子などに色々使えて、常備しておきたい便利な甘醤油でいただく中華麺のレシピを教えてくれます。


木曜日は「麻布長江」料理長の田村亮介先生のレシピです。


今日のレシピおさらいです。(2人分)


■甘醤油を作る。
鍋にしょうゆ260cc、砂糖1カップ、シナモンパウダー・粉山椒各小さじ1/5を入れて混ぜ合わせて溶かし、弱火で焦がさないようにかき混ぜながら、全体の2/3量になるまで弱火で15〜20分程度煮詰め、粗熱を取る。
★レシピポイントです!「シナショウ」
日本でも手に入れやすいシナモンと粉山椒で本場中国のソースに近づける。

■ボウルに甘醤油大さじ4、練り白ゴマ大さじ2、すり下ろしたニンニク小さじ1を入れて混ぜて、ゴマ甘醤油を作る。
★レシピポイントです!「とろみアレンジ」
万能ソースに練りゴマを加えて少し強めのとろみで麺に絡みやすいソースにアレンジする。

■鍋にお湯を沸かして縦4等分に切って、茎に切り目を入れたチンゲンサイ1株分を先に芯の部分を入れて茹で、その後全体を入れて30秒程度茹でて取り出す。

■同じ鍋で太麺タイプの中華麺2玉を2,3分程度茹でて、水気を切ってボウルに移し、麺1玉に対してゴマ甘醤油大さじ2程度絡める。
★レシピポイントです!「薄めない」
甘醤油ソースが薄まってしまわないように麺の水分をよく切る。

■器に盛りつけ、チンゲンサイを添えて、中央に卵1個(計2個)をのせてみじん切り長ネギ大さじ2を散らして出来上がり♪


★今日のレシピポイントです!
「シナショウ」
「とろみアレンジ」
「薄めない」

今日のらいぶdeキッチンの田村先生、麺上げの時珍しく石本さんにダメだししてました!


↓らいぶdeキッチン レシピ詳細は、11月7日分から「Esse12月号(11/7発売)」に掲載されます。
お得なESSE年間購読はこちらから♪


らいぶdeキッチン レシピ紹介 2007年11月29日
『甘醤油ソースの汁なし中華麺』

らいぶdeキッチン レシピ 『豆腐つけうどん&簡単白和え』

らいぶdeキッチン レシピ紹介 2007年10月30日
『豆腐つけうどん&簡単白和え』


今日のらいぶでキッチンレシピは、意外な食材で驚きの仕上がりの豆腐レシピ!

2007年10月30日のらいぶdeキッチン レシピは、
『豆腐つけうどん&簡単白和え』


今週のテーマは、”豆腐でヘルシー!”です。
おしえて!うれしぴから装いも新たに始まりました、らいぶdeキッチンこれからとても楽しみですね!


月曜日から金曜日まで様々なジャンルの料理人が登場して、おウチでも簡単に出来てしまうとっておきのレシピ!
毎週一つのテーマに沿った料理を5人のプロが日替わりで教えてくれちゃいます♪


かんたんで美味しくてうれし〜いレシピをご紹介。
今日は、ヘルシーな豆腐を使って簡単な2種類の豆腐レシピを教えてくれます。


火曜日は「賛否両論」店主の笠原将弘先生のレシピです。


今日のレシピおさらいです。(4人分)


【簡単白和え】
■柿1個の皮をむいて乱切りにする。

■ボウルに軽く水気を切っておいた絹ごし豆腐100gと柿を入れて混ぜ合わせる。

■またボウルに大粒レーズン30gを入れて混ぜ合わせる。
★レシピポイント!「シワシワ君でアクセント」
レーズンで味・食感・色にアクセントをつける。

■さらにボウルに、砂糖小さじ1、しょうゆ小さじ1を加えて混ぜ合わせる。
■お皿に盛って、いり白ゴマを散らしたら出来上がり♪


【豆腐つけうどん】
■鍋にだし汁500ccを沸かして、しょうゆ大さじ1、塩小さじ1、みりん大さじ1を加えて、軽く水気を切った絹ごし豆腐1丁350gを手で崩しながら加えて煮る。

■別の鍋に湯を沸かして、冷凍うどん4玉を入れて茹でる。

■つゆ用鍋に皮を除きほぐしたたらこ100gを加えてさっと煮る。
★レシピポイント!「ツブツブちゃんでコクプラス」
たらこが豆腐にコクをプラスし食感と彩りもアップする。

■つゆ用鍋に水溶き片栗粉適量を加えてとろみをつける。
■うどんを器に盛って、ひげ根を切ったもやし1/2袋100g、太めの千切りにしたキャベツ1/4個分、斜め薄切りにした長ネギ1本分を茹でる。
■器に上の野菜類をのせる。
■別の器に豆腐つゆを盛ったら出来上がり♪


★今日のレシピポイントです!
「シワシワ君でアクセント」
「ツブツブちゃんでコクプラス」

今日のらいぶdeキッチンの笠原将弘先生、石本さんのボケに鋭いつっこみです!


↓らいぶdeキッチン レシピ詳細は、11月1日分から「Esse12月号(11/7発売)」に掲載されます。
お得なESSE年間購読はこちらから♪


らいぶdeキッチン レシピ紹介 2007年10月30日
『豆腐つけうどん&簡単白和え』

らいぶdeキッチン レシピ 『なめらかカルボナーラ』

らいぶdeキッチン レシピ紹介 2007年10月26日
『なめらかカルボナーラ』


今日のらいぶでキッチンレシピは、スパゲティ・パスタの定番カルボナーラのレシピ!

2007年10月26日のらいぶdeキッチン レシピは、
『なめらかカルボナーラ』


今週のテーマは、”今さら聞けない基本の「き」”です。
おしえて!うれしぴから装いも新たに始まりました、らいぶdeキッチンこれからとても楽しみですね!


月曜日から金曜日まで様々なジャンルの料理人が登場して、おウチでも簡単に出来てしまうとっておきのレシピ!
毎週一つのテーマに沿った料理を5人のプロが日替わりで教えてくれちゃいます♪


かんたんで美味しくてうれし〜いレシピをご紹介。
今日は、イタリアンのプロが家庭でも簡単に出来るカルボナーラのレシピを教えてくれます。


金曜日は「オステリア スゲロ」オーナーシェフの佐志原佑樹先生のレシピです。


今日のレシピおさらいです。(2人分)


■ベーコン2枚分を幅1cm程度に切る。

■ボウルに卵黄2個分、生クリーム50cc、すり下ろしたパルメザンチーズ大さじ2、牛乳100cc、黒コショウ適量を入れて混ぜ合わせる。
■鍋に湯を沸かして、塩適量を入れて1.7mmスパゲティ160gをアルデンテに(8分程度)ゆでる。
■フライパンにオリーブオイル適量を入れて熱して、ベーコンを入れて、弱火で2分程度炒める。
■そこへゆで汁を入れて、鍋底の焦げを落とす。
■フライパンを火から外して、濡れ布巾の上などにのせ、上で作ったクリームソースを加えて、火にかけ1分30秒程度加熱する。
■再び火からはずして、フライパンを濡れ布巾の上などにのせ温度を下げる。
■さらに茹でたパスタを加えて混ぜ合わせパスタの余熱で加熱する。
■お皿に盛りつけて、黒粒コショウ適量を散らしたら出来上がり♪
今日のらいぶdeキッチンの佐志原先生、美味しいカルボナーラをありがとうございます♪


↓らいぶdeキッチン レシピ詳細は、11月1日分から「Esse12月号(11/7発売)」に掲載されます。
お得なESSE年間購読はこちらから♪


らいぶdeキッチン レシピ紹介 2007年10月26日
『なめらかカルボナーラ』

らいぶdeキッチン レシピ 『活躍トマトソース』

らいぶdeキッチン レシピ紹介 2007年10月12日
『活躍トマトソース』


今日のらいぶでキッチンレシピは、イタリアンの定番、トマトソーススパゲティのレシピ!美味しそう。

2007年10月12日のらいぶdeキッチン レシピは、
『活躍トマトソース』


今週のテーマは、”プロの味の秘密教えます!”です。
おしえて!うれしぴから装いも新たに始まりました、らいぶdeキッチンこれからとても楽しみですね!


月曜日から金曜日まで様々なジャンルの料理人が登場して、おウチでも簡単に出来てしまうとっておきのレシピ!
毎週一つのテーマに沿った料理を5人のプロが日替わりで教えてくれちゃいます♪


かんたんで美味しくてうれし〜いレシピをご紹介。
今日は、イタリアンと言えば、パスタ・スパゲティですね。定番のトマトソーススパゲティのレシピを教えてくれます。


金曜日は「オステリア スゲロ」オーナーシェフの佐志原佑樹先生のレシピです。

今日のレシピおさらいです。(2人分)


■お鍋にオリーブオイル適量を入れて、芯を除きつぶしたニンニク1かけ、ローリエ1枚を入てれ香りが出るまで2,3分加熱する。

■また2.5cm角に切ったタマネギ1/4個分を加えて3,4分炒める。
■さらにホールトマト缶2缶分をつぶして加えて、ひと煮立ちさせる。

■アクをひき、岩塩10gを加えて5分程度煮て、ローリエを取り出し、さらに5分程度煮る。
★今日のレシピポイント!です。「ナチュラルな深み」
岩塩がトマトのうま味を引き出し味に深みを出す。
★今日のレシピポイント!です。「なじませる1枚」
ローリエがトマトの酸味と玉ねぎの甘みをつないで味を馴染ませる。

■粗熱を取って、ミキサーに入れてソース状にする。
■ボウルに取り出し、オリーブオイル適量を入れ混ぜ合わせたら活躍トマトソース完成。
■鍋に塩を加えたたっぷりのお湯を沸かして、スパゲティを入れ、アルデンテに7,8分程茹でる。
■フライパンにオリーブオイル適量を入れて熱し、みじん切りにしたニンニク小さじ2、アンチョビ(フィレ)1/2枚を入れて香りが出るまで炒め、ソースを140cc程度を入れて、パスタのゆで汁を加えて濃度を調節する。
■パスタを加え、仕上げにオリーブオイル適量を加えからめ合わせる。
■器に盛りつけみじん切りパセリを散らしたら出来上がり♪

★今日のプチ知識!
活躍トマトソースはオムレツやピザトースト、ミートソースにも応用可能!


★今日のレシピポイントは、
「なじませる1枚」
「ナチュラルな深み」
です。

今日のらいぶdeキッチンの佐志原先生の、ご自慢のパスタが活躍トマトソースを使って出来上がりました。


↓らいぶdeキッチン レシピ詳細は、11月1日分から「Esse12月号(11/7発売)」に掲載されます。
お得なESSE年間購読はこちらから♪


らいぶdeキッチン レシピ紹介 2007年10月12日
『活躍トマトソース』

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。