スポンサードリンク
スポンサードリンク

スポンサードリンク




野菜料理レシピ記事一覧

らいぶdeキッチン ハピふる!のレシピ 『温野菜の大豆ソース』

らいぶdeキッチン ハピふる!レシピ紹介 2008年4月11日
『温野菜の大豆ソース』


ハピふる! レシピのことならおまかせ♪

今日のらいぶでキッチン ハピふる!のレシピは、”畑のお肉”とも称されるほど栄養が豊富な大豆を肉の変わりに使ったミートソースのレシピ!

2008年4月11日のらいぶdeキッチン レシピは、
『温野菜の大豆ソース』


今週のテーマは、”きっかけは〜健康診断レシピ!”でした。
フジテレビ系で毎週月〜金曜日午前9時55分〜11時25分『ハピふる!』にて好評放送中!
「らいぶdeキッチン」毎日楽しみですね!


月曜日から金曜日まで様々なジャンルの料理人が登場して、おウチでも簡単に出来てしまうとっておきのレシピ!
毎週一つのテーマに沿った料理を5人のプロが日替わりで教えてくれちゃいます♪


かんたんで美味しくてうれし〜いレシピをご紹介。
今日は、パスタはもちろん、グラタンや白身魚、豚肉、鶏肉のソテーなどに大活躍の大豆のミートソースのレシピを教えてくれます。


金曜日は「オステリア スゲロ」オーナーシェフの佐志原佑樹先生です。


今日のレシピおさらいです。(2人分)


■具材がつかる程度の水を入れた鍋に塩適量を入れて、長さを半分に切ったベーコン2枚分、半分に切ったジャガイモ2個分、1cm厚の輪切りにしたニンジン4切れを入れて沸騰してから10分程度煮て、うま味を引き出し、時間差で茎を残して6等分のくし形切りにしたカブ1個分、長さ3等分に切ったグリーンアスパラ2本分を入れて2分程度煮て、一緒に煮上げる。

■水煮大豆1缶120gをフードプロセッサにかけて粗く砕く。
★レシピポイントです!「粗めで感じてね」
粗めに刻むことで大豆の食感を残して断面を多くすることで味も感じやすくなる。

■フライパンに大豆を入れて炒め、大豆の水気が飛んで香ばしい香りがしてきたら、塩・黒コショウ適量を入れてさっと炒め、さらにみりん小さじ2、しょうゆ大さじ1を加えて水分が飛ぶまで炒めて一旦取り出す。
★レシピポイントです!「ちょっと重ねて深い味」
大豆からできたしょうゆを加えることで大豆に大豆を重ねて味に深みを出す。

■フライパンをペーパータオルで拭き、オリーブオイル適量を入れて熱して、みじん切りニンニク小さじ1/2、みじん切りにしたベーコン1枚分を加えて炒め、みじん切りタマネギ80g、みじん切りニンジン40gを入れて1分程度炒めて、野菜とベーコンを煮た煮汁150ccを加え、すりつぶしたホール状のトマト缶1/2缶200g、ローリエ1枚を加えて、一煮立ちさせる。

■大豆を入れて1分程煮て、塩適量をふり、火を止めてオリーブオイル適量回し入れる。
★レシピポイントです!「1分だけ戻します」
大豆は後から戻し入れて1分程度煮ることで食感を守る。

■お皿に煮た野菜とベーコンを盛りつけ、煮汁も少々いれて、大豆のソースをかけ、仕上げにすり下ろしたパルメザンチーズ適量、黒コショウ適量をふったら出来上がり♪


★今日のレシピポイントです!
「粗めで感じてね」
「ちょっと重ねて深い味」
「1分だけ戻します」

今日のらいぶdeキッチンの佐志原先生、4キロも痩せてスッキリしたお顔立ちになってますますイケメンに!(笑

↓らいぶdeキッチン ハピふる!のレシピ詳細は、「Esse(エッセ)」に掲載されています。
お得なESSE年間購読はこちらから♪


らいぶdeキッチン ハピふる!レシピ紹介 2008年4月10日
『温野菜の大豆ソース』

らいぶdeキッチン ハピふる!のレシピ 『ボリューム五目野菜炒め』

らいぶdeキッチン ハピふる!レシピ紹介 2008年4月10日
『ボリューム五目野菜炒め』


ハピふる! レシピのことならおまかせ♪

今日のらいぶでキッチン ハピふる!のレシピは、不足しがちな野菜をたっぷり取れる優しい味の五目野菜炒めのレシピ!

2008年4月10日のらいぶdeキッチン レシピは、
『ボリューム五目野菜炒め』


今週のテーマは、”きっかけは〜健康診断レシピ!”でした。
フジテレビ系で毎週月〜金曜日午前9時55分〜11時25分『ハピふる!』にて好評放送中!
「らいぶdeキッチン」毎日楽しみですね!


月曜日から金曜日まで様々なジャンルの料理人が登場して、おウチでも簡単に出来てしまうとっておきのレシピ!
毎週一つのテーマに沿った料理を5人のプロが日替わりで教えてくれちゃいます♪


かんたんで美味しくてうれし〜いレシピをご紹介。
今日は、あえて肉無しで、キクラゲの鉄分、ビタミンDとジャコのカルシウムで骨粗鬆症や貧血、老化予防にもGOODな五目野菜炒めのレシピを教えてくれます。


木曜日は「麻布長江」料理長の田村亮介先生です。


今日のレシピおさらいです。(4人分)


■耐熱容器にへたと種を除いて乱切りにした赤パプリカ1/2個分80g、皮を除き5cmの長さの拍子木切りにした長芋100g分、2cmの短冊切りにしたキャベツ120g、20分くらいたっぷりの水で戻して一口大に切り水で洗い石づきを取ったキクラゲ25gを入れてラップをかけて、電子レンジ700Wで約2分程度加熱する。
★レシピポイントです!「鉄分たっぷり中華食材」
薬膳料理に使われるキクラゲは鉄分が豊富で女性に優しい食材です!
★レシピポイントです!「下ごしらえはチンでOK!」
電子レンジで加熱することで炒め時間を短縮して栄養やうま味を逃がさない!

■フライパンにサラダ油適量を入れて熱して、5cm長の短冊切りにした長ネギ20g、5cmの長さの短冊切りにした生姜5g、チリメンジャコ20gを入れて炒め、香りが立ってきたら水120cc、コーン缶の汁1缶分を加えて煮立てて、酒大さじ1、塩小さじ1、オイスターソース・しょうゆ各小さじ1/3を加えて一煮立ちさせる。
★レシピポイントです!「ちょいシャバに染み出すうま味」
チリメンジャコを炒めた後水分を加えて煮ることでうま味が染み出す。

■フライパンにレンジで加熱した野菜類、ホール状のコーン缶1缶190gを加えて、全体をさっと炒め合わせる。
■お皿に盛りつけたら出来上がり♪


【キクラゲの和え物】
■キュウリ1本を縦半分に切って幅2cm程度の斜め切りにする。

■ボウルにみじん切りにしたトマト1/2個分、塩小さじ2/3、酢小さじ2、砂糖小さじ1、しょうゆ小さじ1、すり下ろした生姜小さじ2、ごま油小さじ1を加えて混ぜ合わせ、キュウリとざく切りにしたトマト1/2個分を加える。
■加熱したキクラゲ1/3ぐらいを加えて混ぜ合わせたら出来上がり♪

★今日のレシピポイントです!
「鉄分たっぷり中華食材」
「下ごしらえはチンでOK!」
「ちょいシャバに染み出すうま味」

今日のらいぶdeキッチンの田村先生、シャバいってどういう意味???(笑

↓らいぶdeキッチン ハピふる!のレシピ詳細は、「Esse(エッセ)」に掲載されています。
お得なESSE年間購読はこちらから♪


らいぶdeキッチン ハピふる!レシピ紹介 2008年4月10日
『ボリューム五目野菜炒め』

らいぶdeキッチン ハピふる!のレシピ 『若竹煮っぽい』

らいぶdeキッチン ハピふる!レシピ紹介 2008年4月8日
『若竹煮っぽい』


ハピふる! レシピのことならおまかせ♪

今日のらいぶでキッチン ハピふる!のレシピは、”出合いもの”と呼ばれる、タケノコとわかめを使った春の定番和食若竹煮っぽい(笑)のレシピ!

2008年4月8日のらいぶdeキッチン レシピは、
『若竹煮っぽい』


今週のテーマは、”きっかけは〜健康診断レシピ!”でした。
フジテレビ系で毎週月〜金曜日午前9時55分〜11時25分『ハピふる!』にて好評放送中!
「らいぶdeキッチン」毎日楽しみですね!


月曜日から金曜日まで様々なジャンルの料理人が登場して、おウチでも簡単に出来てしまうとっておきのレシピ!
毎週一つのテーマに沿った料理を5人のプロが日替わりで教えてくれちゃいます♪


かんたんで美味しくてうれし〜いレシピをご紹介。
今日は、しらたき入りで食べ応えバッチリにもかかわらずローカロリーが嬉しいスープ感覚の若竹煮のレシピを教えてくれます。


火曜日は「賛否両論」店主の笠原将弘先生です。


今日のレシピおさらいです。(4人分)


【若竹煮っぽい】
■タケノコ1本の穂先を切り落として切り込みを入れ、鍋にタケノコが完全につかる程度の水を入れて、ぬか適量、半分にして種を除いた赤唐辛子1本を加えて約1時間くらいコトコト茹で、火を止めてそのまま一晩置く。

■タケノコの皮を剥いて、根元に残っている皮は菜箸などで取り、固い部分は包丁等でむく。
■タケノコを縦半分に切って、根元は薄切りにし、残りは縦に薄切りにする。
■鍋にだし汁750cc、薄口しょうゆ・みりん各大さじ3を入れて加熱し、一煮立ちしたらタケノコを加えて、4,5分程度煮る。
■煮汁を少し鍋に残して別の鍋に移し替える。

■タケノコの鍋を汁気がなくなるまで3分ほど煮詰めて、鰹節5gを加え、全体に絡める。
★レシピポイントです!「和食の基本『海+山』」
タケノコとわかめのように相性がよい海のもの”かつお節”を加える。

■移し替えた煮汁の鍋にゆがいたしらたき200g、ざく切りにした生わかめ100gを加えて一煮立ちさせる。
★レシピポイントです!「ローカロ繊維仲間!」
ローカロリーでタケノコ同様に食物繊維が豊富なしらたきを加えてボリュームアップ!

■水溶き片栗粉(1:1)適量を加えてとろみをつける。
■お皿にタケノコを盛って、上のスープを周り入れて、木の芽適量をのせたら出来上がり♪


【タケノコご飯】
■タケノコ1本は下茹でして穂先は薄切りに根元はいちょう切りにしておく。

■油揚げ1枚をみじん切りにする。

■といだお米3合に水450cc、薄口しょうゆ45cc、酒45cc、タケノコ、油揚げを入れる。
★レシピポイントです!「10:1:1でタケノコご飯」
タケノコご飯の調味料は水10に対して薄口しょうゆ1、酒1が笠原流黄金比率!

■炊飯器で炊く。


★今日のレシピポイントです!
「10:1:1でタケノコご飯」
「和食の基本『海+山』」
「ローカロ繊維仲間!」

今日のらいぶdeキッチンの笠原先生、大人気?「〜っぽい」シリーズ第2弾でした!(笑

↓らいぶdeキッチン ハピふる!のレシピ詳細は、「Esse(エッセ)」に掲載されています。
お得なESSE年間購読はこちらから♪


らいぶdeキッチン ハピふる!レシピ紹介 2008年4月8日
『若竹煮っぽい』

らいぶdeキッチン ハピふる!のレシピ 『韓流!豚巻き野菜蒸し』

らいぶdeキッチン ハピふる!レシピ紹介 2008年4月7日
『韓流!豚巻き野菜蒸し』


ハピふる! レシピのことならおまかせ♪

今日のらいぶでキッチン ハピふる!のレシピは、野菜と豚肉を蒸して食べる韓国では定番のいろいろ野菜の豚巻き蒸しのレシピ!

2008年4月7日のらいぶdeキッチン レシピは、
『韓流!豚巻き野菜蒸し』


今週のテーマは、”きっかけは〜健康診断レシピ!”でした。
フジテレビ系で毎週月〜金曜日午前9時55分〜11時25分『ハピふる!』にて好評放送中!
「らいぶdeキッチン」毎日楽しみですね!


月曜日から金曜日まで様々なジャンルの料理人が登場して、おウチでも簡単に出来てしまうとっておきのレシピ!
毎週一つのテーマに沿った料理を5人のプロが日替わりで教えてくれちゃいます♪


かんたんで美味しくてうれし〜いレシピをご紹介。
今日は、余分な脂も落ち、野菜の栄養も逃がさないのでとってもヘルシーな色々野菜の豚巻き蒸しのレシピを教えてくれます。


月曜日は「料理研究家」のコウケンテツ先生です。


今日のレシピおさらいです。(2人分)


■カボチャ1/4個をラップして700Wの電子レンジで50秒ほど加熱する。

■豚バラ薄切り肉6枚の長さを2等分に切って、片面に塩・黒コショウ適量で下味をつける。
■豚肉4切れに、固い部分をのぞいて長さ2等分にしたグリーンアスパラ1/2本分ずつ(計2本)、大根を約12cmの長さ、2,3cm角の棒状に切ったもの1切れずつ(計4切れ)、薄切りにしたカボチャ1切れずつ(計4切れ)をそれぞれ下味をつけた面を内側にして螺旋状に巻き、各4本ずつ計12本作る。

■フライパンに小さいボウル2,3個並べて、お湯をフライパンの半分程度まで入れてボウルに網をのせて簡易蒸し器にして、網に豚巻きを巻き終わりを下にして並べ、のりきらない場合は、下からカボチャ・大根・アスパラの順番に90度角度を変えて重ねて並べるとよい。
★レシピポイントです!「蒸し器は使いません!」
お湯が直接ふれないようにして焼き網をのせてフタをすることで簡単な蒸し器になる!

■フライパンにフタをして1,2分蒸して、アスパラ巻きを取りだし、さらに3分程度したら大根巻きを取りだし、次にカボチャ巻きを取り出す。

■タレ@を作る。
約4cmの長さに切ったニラ2,3本分、薄切りにしたタマネギ1/4個分、しょうゆ大さじ2を混ぜ合わせて器に盛る。

■タレAを作る。
コチュジャン・酢・砂糖各大さじ1、しょうゆ小さじ1、おろし生姜小さじ1、いり白ゴマ大さじ1/2、みじん切りにした長ネギ大さじ1を混ぜ合わせて器に盛る。
★レシピポイントです!「ダイエットお助けダレ」
蒸し料理に相性が良くダイエットにも嬉しい薬味ダレ&味噌ダレ!

■お皿に豚巻きとサニーレタス適量を盛って、2種類のタレを添えたら出来上がり♪
サニーレタスを適当な大きさにちぎって、豚巻き蒸しを包んで、お好みのタレをつけたりしていただきます。


★今日のレシピポイントです!
「蒸し器は使いません!」
「ダイエットお助けダレ」

今日のらいぶdeキッチンのコウ先生、色々プチ知識を教えてくれてほんとに先生みたいですね!(笑

↓らいぶdeキッチン ハピふる!のレシピ詳細は、「Esse(エッセ)」に掲載されています。
お得なESSE年間購読はこちらから♪


らいぶdeキッチン ハピふる!レシピ紹介 2008年4月7日
『韓流!豚巻き野菜蒸し』

らいぶdeキッチン ハピふる!のレシピ 『大根のボリューム巻き』

らいぶdeキッチン ハピふる!レシピ紹介 2008年2月26日
『大根のボリューム巻き』


ハピふる! レシピのことならおまかせ♪

今日のらいぶでキッチン ハピふる!のレシピは、和食の技といえば包丁技!かつらむきの技を使ったボリューム巻き大根のレシピ!

2008年2月26日のらいぶdeキッチン レシピは、
『大根のボリューム巻き』


今週のテーマは、”腕に技ありレシピ”でした。
おしえて!うれしぴから装いも新たに始まりました、らいぶdeキッチンこれからとても楽しみですね!


月曜日から金曜日まで様々なジャンルの料理人が登場して、おウチでも簡単に出来てしまうとっておきのレシピ!
毎週一つのテーマに沿った料理を5人のプロが日替わりで教えてくれちゃいます♪


かんたんで美味しくてうれし〜いレシピをご紹介。
今日は、包丁の長さを使って大根を薄く剥いていくかつらむきを使った巻き大根のレシピを教えてくれます。


火曜日は「賛否両論」店主の笠原将弘先生です。


今日のレシピおさらいです。(2本分)


■大根20cm分の皮をのぞいてかつらむきにする。
★レシピポイントです!「かなりイケてるゴマキ!」
和食の技大根の桂むきは五重巻きの砧(きぬた)巻きができる薄さに仕上げる!

■ニンジン20gは皮を除いて12,13cmの長さ、7mm角ぐらいの棒状に切り、耐熱容器に入れて水適量をふり、ラップをして電子レンジ500Wで1分程度加熱する。

■ラップの上に大根の1/2量を広げて、12,13cmの長さ、1cm幅の棒状に切ったウナギの蒲焼き1/4枚、12,13cmの長さに切った三つ葉適量、ニンジンの半量をのせて4,5重にきつめに巻いて、煮たかんぴょう2本で2ヶ所結んで留める。これをもう一本作る。かんぴょうがなければ楊枝でもよい。
★レシピポイントです!「サオリために選んだ具」
うなぎの蒲焼きを具として使うことで手軽&ボリュームアップ!

■鍋にだし汁2カップを沸かして、薄口しょうゆ、みりん各大さじ2を加えて、大根巻きをを入れて落とし蓋をして、10〜15分程度中火で煮る。
■煮えたら大根巻きを取り出して、輪切りにする。
■鍋に残った煮汁に水溶き片栗粉(1:1)大さじ1を加えてとろみをつけ、あんを作る。

■器に大根を盛りつけ、あんをかけ、彩りでよりニンジン、唐草大根適量を飾ったら出来上がり♪
★レシピポイントです!「包丁使い・入門編」
飾り切りの基本桂むきにしたニンジンを斜めに薄切りにして螺旋状に形作るのがよりにんじん!


※よりニンジン:
ニンジンをかつらむきにして、斜めに細く切って氷水にさらし、箸などに巻き付けて螺旋状に形作る。

※唐草大根:
大根の茎の部分を斜めに細かく全部切らすに2/3ぐらいまで切り込みを入れていき、水にさらす。


★今日のレシピポイントです!
「かなりイケてるゴマキ!」
「サオリために選んだ具」
「包丁使い・入門編」

今日のらいぶdeキッチンの笠原先生、”かつらむき”さすがプロの技ですね!

↓らいぶdeキッチン ハピふる!のレシピ詳細は、「Esse(エッセ)」に掲載されています。
お得なESSE年間購読はこちらから♪


らいぶdeキッチン ハピふる!レシピ紹介 2008年2月26日
『大根のボリューム巻き』

らいぶdeキッチン ハピふる!のレシピ 『厚揚げピッツァ・アラビアータ風2』

らいぶdeキッチン ハピふる!レシピ紹介 2008年2月8日
『厚揚げピッツァ・アラビアータ風2』


ハピふる! レシピのことならおまかせ♪

今日のらいぶでキッチン ハピふる!のレシピは、厚揚げをイタリアンに仕上げたピッツァのレシピ!

2008年2月8日のらいぶdeキッチン レシピは、
『厚揚げピッツァ・アラビアータ風2』


今週のテーマは、”いろいろ使えます!厚揚げ”でした。
おしえて!うれしぴから装いも新たに始まりました、らいぶdeキッチンこれからとても楽しみですね!


月曜日から金曜日まで様々なジャンルの料理人が登場して、おウチでも簡単に出来てしまうとっておきのレシピ!
毎週一つのテーマに沿った料理を5人のプロが日替わりで教えてくれちゃいます♪


かんたんで美味しくてうれし〜いレシピをご紹介。
今日は、粉チーズをふって一度焼くので、中まで香ばしく美味しい仕上がりのピッツァのレシピを教えてくれます。


金曜日は「オステリア スゲロ」オーナーシェフの佐志原佑樹先生です。


今日のレシピおさらいです。(4人分)


■厚揚げ2枚の余分な油分をペーパータオルで除き、厚さを半分に切って中心部をスプーンなどで少しすくい取る。

■厚揚げに塩・パルメザンチーズを適量ふって、オーブントースターで5分程度焼く。
★レシピポイントです!「生地のチーズ」
パルメザンチーズをかけて焼くことで食感のよい生地になる。

■フライパンにオリーブオイル適量を入れて熱して、みじん切りニンニク大さじ1、種を除いた赤唐辛子1/2本を入れて香りが出るまで炒めて、解凍したシーフードミックス100g、最初に取り出した厚揚げの中身を加えて、塩・黒コショウ適量をふって炒め、油が回ったら白ワイン大さじ1を加えて炒める。

■つぶしたホールトマト缶200g、はちみつ小さじ1弱を加えて1分30秒程度煮詰める。
★レシピポイントです!「怒らないでハニー」
はちみつがアラビアータソースの辛味を和らげる。

■水適量を加えて濃度を調節して、一煮立ちさせ、黒コショウ適量を加えて火を止め、オリーブオイル適量を回しかける。

■厚揚げ1枚に上の1/4量の具、ピザ用チーズ適量をのせて、すり下ろしたパルメザンチーズ適量をふる。計4枚作る。
★レシピポイントです!「仕上げのチーズ」
ピザ用チーズの上にパルメザンチーズをかけて風味や香りをプラスする。

■それをオーブントースターで表面がこんがりするまで5分程度焼く。
■お皿に厚揚げを盛りつけ、オリーブオイル適量をかけ、粒黒コショウ適量をひいてふって、みじん切りパセリ適量を散らしたら出来上がり♪


★今日のレシピポイントです!
「生地のチーズ」
「怒らないでハニー」
「仕上げのチーズ」

今日のらいぶdeキッチンの佐志原先生、これでもかってくらいチーズを使ってましたね!

↓らいぶdeキッチン ハピふる!のレシピ詳細は、「Esse(エッセ)」に掲載されています。
お得なESSE年間購読はこちらから♪


らいぶdeキッチン ハピふる!レシピ紹介 2008年2月8日
『厚揚げピッツァ・アラビアータ風2』

らいぶdeキッチン ハピふる!のレシピ 『豚肉と厚揚げのうま辛炒め煮』

らいぶdeキッチン ハピふる!レシピ紹介 2008年2月7日
『豚肉と厚揚げのうま辛炒め煮』


ハピふる! レシピのことならおまかせ♪

今日のらいぶでキッチン ハピふる!のレシピは、中国のお袋の味、豆腐の炒め物「家常豆腐(ジャーチャンドウフ)」厚揚げのレシピ!

2008年2月7日のらいぶdeキッチン レシピは、
『豚肉と厚揚げのうま辛炒め煮』


今週のテーマは、”いろいろ使えます!厚揚げ”でした。
おしえて!うれしぴから装いも新たに始まりました、らいぶdeキッチンこれからとても楽しみですね!


月曜日から金曜日まで様々なジャンルの料理人が登場して、おウチでも簡単に出来てしまうとっておきのレシピ!
毎週一つのテーマに沿った料理を5人のプロが日替わりで教えてくれちゃいます♪


かんたんで美味しくてうれし〜いレシピをご紹介。
今日は、高菜を合わせてパンチを効かせた長芋のとろみで辛味をマイルドにした厚揚げと豚肉の炒め煮のレシピを教えてくれます。


木曜日は「麻布長江」料理長の田村亮介先生です。


今日のレシピおさらいです。(4人分)


■厚揚げ2枚400gを1枚を8等分に切る。

■高菜漬け60gをざく切りにする。
★レシピポイントです!「おかず感どっしりどっしり」
大豆のうま味が凝縮された厚揚げに、パンチのある味の高菜漬けを合わせてご飯にあうおかずに!

■フライパンにサラダ油適量を入れて熱して、高菜漬けと種を除き長さ2,3等分にした赤唐辛子5本分を1分程炒め、香りが出てきたら豚こま切れ肉120gを入れて1分程度炒める。

■鶏ガラスープ2カップ、短冊切りにしたニンジン1/3本分、斜め切りにした長ネギ1/3本分、石づきを除き小房に分けたシメジ70g、厚揚げを加えて、2分程度炒める。
★レシピポイントです!「一噛みごとにシ・ア・ワ・セ」
煮ることで外側にしっかり味をしみ込ませて内側は豆腐自体のうま味を楽しめる。

■さらに酒大さじ2、砂糖大さじ1、しょうゆ大さじ3.5を入れて2分程度煮る。

■すり下ろした長芋100g〜150gを加えてさっと煮てとろみをつけ、仕上げにごま油大さじ1.5を回し入れ、お皿に盛ったら出来上がり♪
★レシピポイントです!「ピリ辛より冬はジワ辛」
長芋をとろみ付けに使うことで体の芯から温まるような優しい辛味になる!


★今日のレシピポイントです!
「おかず感どっしりどっしり」
「一噛みごとにシ・ア・ワ・セ」
「ピリ辛より冬はジワ辛」

今日のらいぶdeキッチンの田村先生、今日は結構つっこまれてましたね!(笑

↓らいぶdeキッチン ハピふる!のレシピ詳細は、「Esse(エッセ)」に掲載されています。
お得なESSE年間購読はこちらから♪


らいぶdeキッチン ハピふる!レシピ紹介 2008年2月7日
『豚肉と厚揚げのうま辛炒め煮』

らいぶdeキッチン ハピふる!のレシピ 『お豆のポタージュスープ』

らいぶdeキッチン ハピふる!レシピ紹介 2008年2月1日
『お豆のポタージュスープ』


ハピふる! レシピのことならおまかせ♪

今日のらいぶでキッチン ハピふる!のレシピは、水煮の豆を使って作る簡単ポタージュスープのレシピ!

2008年2月1日のらいぶdeキッチン レシピは、
『お豆のポタージュスープ』


今週のテーマは、”あったか”食べ汁”レシピ”でした。
おしえて!うれしぴから装いも新たに始まりました、らいぶdeキッチンこれからとても楽しみですね!


月曜日から金曜日まで様々なジャンルの料理人が登場して、おウチでも簡単に出来てしまうとっておきのレシピ!
毎週一つのテーマに沿った料理を5人のプロが日替わりで教えてくれちゃいます♪


かんたんで美味しくてうれし〜いレシピをご紹介。
今日は、半分はペースト状に、もう半分は叩いて食感を楽しむお豆のポタージュスープのレシピを教えてくれます。


金曜日は「オステリア スゲロ」オーナーシェフの佐志原佑樹先生です。


今日のレシピおさらいです。(4人分)


【豆のポタージュスープ】
■薄切りベーコン1枚を1cm幅に切る。

■フライパンにオリーブオイル適量を入れて熱し、つぶしたニンニク1/2かけ、ローリエ1枚を入れて炒め、香りが出たらベーコンを入れてさっと炒める。
■小さめのさいの目切りにしたタマネギ70g、いちょう切りにしたニンジン1/3本分を入れて、塩・黒コショウ適量をふり、しっかり焼く。
■手でつぶしたホールトマト缶400g入り1/3缶、チキンブイヨン200ccを加えて煮る。

■ミックスビーンズ120g入り1缶は包丁でかるく叩き、フライパンへ加える。
★レシピポイントです!「たたくと芯まで旨くなる」
豆を叩くことで芯まで早く味が入りさらに豆からも味が出て美味しいスープに!

■残りのミックスビーンズ1缶をミキサーに入れてペースト状にし、フライパンに加えアクをとりながら煮て、塩で味を調整する。
★レシピポイントです!「つぶすとトロ〜ン濃厚に」
豆をペースト状にすることで味が出て濃厚になってスープのとろみ付けにもなる。

■お皿にポタージュを盛りつけ、すり下ろしたパルメザンチーズ・粗挽き黒コショウ適量をふり、オリーブオイル適量を回しかけて、みじん切りイタリアンパセリ適量を散らしたら出来上がり♪


【ガーリックトースト】
■フライパンにオリーブオイル適量を入れて熱し、薄切りニンニク1/2かけを炒めて、2cm厚に切ったフランスパン4枚を並べて無塩バター10gを入れて両面をこんがり焼く。
★レシピポイントです!「ガーリックトーストBEST!」
オリーブオイルで焼くことが佐志原先生の一番美味しいとおもうガーリックトーストの作り方!

■黒コショウ、オリーブオイル適量を加えて仕上げたら出来上がり♪

★今日のレシピポイントです!
「たたくと芯まで旨くなる」
「ガーリックトーストBEST!」
「つぶすとトロ〜ン濃厚に」

今日のらいぶdeキッチンの佐志原先生、なんだかかみまくってました。。。

↓らいぶdeキッチン ハピふる!のレシピ詳細は、「Esse(エッセ)」に掲載されています。
お得なESSE年間購読はこちらから♪


らいぶdeキッチン ハピふる!レシピ紹介 2008年2月1日
『お豆のポタージュスープ』

らいぶdeキッチン ハピふるのレシピ 『イタリアンふろふき大根』

らいぶdeキッチン ハピふるレシピ紹介 2008年1月18日
『イタリアンふろふき大根』


ハピふる レシピのことならおまかせ♪

今日のらいぶでキッチン ハピふるのレシピは、肉や魚を刻んで煮込んだラグーという料理を大根にのせるイタリアンふろふき大根のレシピ!

2008年1月18日のらいぶdeキッチン レシピは、
『イタリアンふろふき大根』


今週のテーマは、”今がおいしい大根レシピ”でした。
おしえて!うれしぴから装いも新たに始まりました、らいぶdeキッチンこれからとても楽しみですね!


月曜日から金曜日まで様々なジャンルの料理人が登場して、おウチでも簡単に出来てしまうとっておきのレシピ!
毎週一つのテーマに沿った料理を5人のプロが日替わりで教えてくれちゃいます♪


かんたんで美味しくてうれし〜いレシピをご紹介。
今日は、イタリアンではほとんど使わない大根は一度ソテーして煮込んだふろふき大根のレシピを教えてくれます。


金曜日は「オステリア スゲロ」オーナーシェフの佐志原佑樹先生です。


今日のレシピおさらいです。(4人分)


【イタリアンふろふき大根】
■大根1/4本を1cmの厚さの輪切りにして、十文字に切り目を入れて片面に塩・コショウ適量をする。

■鶏ひき肉150gに塩・コショウ適量、白ワイン大さじ3で下味をつける。

■フライパンにオリーブオイル適量を入れて熱して、大根を片面2,3分、裏返して1,2分焼く。
★レシピポイントです!「純白にアクセント」
煮る前に大根を香ばしく焼いて味のアクセントにする!

■別のフライパンにオリーブオイル適量を入れて熱して、みじん切りタマネギ100g、みじん切りニンジン50gを入れて1分程炒め、しんなりしたらみじん切りニンニク1/2かけを加えて、上の鶏ひき肉を入れてポロポロになるまで炒め、チキンブイヨン250cc、ローリエ1枚、無塩トマトジュース100ccを加えて煮る。
★レシピポイントです!「ジュースが優しい」
トマトジュースで煮ることで優しい味のイタリアンのだしになる!

■上のフライパンに焼いた大根を加え、蓋をして15〜20分煮る。

■お皿にふろふき大根を盛って、みじん切りパセリ適量、砕いた粒黒コショウ適量を散らしたら出来上がり♪
★レシピポイントです!「あらめに仕上げて!」
旬の大根に存在感のあるピリッとした粗挽き黒コショウの辛味がよく合う。


【簡単ピクルス】
■大根の皮1/4本分をよく洗って長さ4,5cmに切って、大根の茎1/4本分も同じ長さに切る。

■ポリ袋に大根の皮と茎、塩・黒コショウ・グラニュー糖各適量、酢大さじ1を加えてよくもむ。
■水気を切ってお皿に盛ったら出来上がり♪

★今日のレシピポイントです!
「純白にアクセント」
「ジュースが優しい」
「あらめに仕上げて!」

今日のらいぶdeキッチンの佐志原先生、ふろふき大根をイタリアンに仕上げて、とっても美味しそう♪


↓らいぶdeキッチン ハピふるのレシピ詳細は、「Esse(エッセ)」に掲載されています。
お得なESSE年間購読はこちらから♪


らいぶdeキッチン ハピふるレシピ紹介 2008年1月18日
『イタリアンふろふき大根』

らいぶdeキッチン ハピふるのレシピ 『ふわ2洋風大根もち』

らいぶdeキッチン ハピふるレシピ紹介 2008年1月16日
『ふわ2洋風大根もち』


ハピふる レシピのことならおまかせ♪

今日のらいぶでキッチン ハピふるのレシピは、表面はカリッ、中はふんわり軽やかな洋風大根もちのレシピ!

2008年1月16日のらいぶdeキッチン レシピは、
『ふわ2洋風大根もち』


今週のテーマは、”今がおいしい大根レシピ”でした。
おしえて!うれしぴから装いも新たに始まりました、らいぶdeキッチンこれからとても楽しみですね!


月曜日から金曜日まで様々なジャンルの料理人が登場して、おウチでも簡単に出来てしまうとっておきのレシピ!
毎週一つのテーマに沿った料理を5人のプロが日替わりで教えてくれちゃいます♪


かんたんで美味しくてうれし〜いレシピをご紹介。
今日は、食感のおもしろさがポイントのちょっと変わった大根もちのレシピを教えてくれます。


水曜日は「たいめいけん」三代目の茂出木浩司先生です。


今日のレシピおさらいです。(4人分)


■大根1/2本800g分の皮をむき輪切りにし、さらに4等分にしてミキサーに入れ、水適量を入れてミキサーにかけ、ザルに出してしっかり水気を切ってボウルに移して、白玉粉70g、塩小さじ1、大根のすりおろし汁を適量加えてよく混ぜ合わせる。
★レシピポイントです!「修行の成果!」
茂出木先生が修業時代に教わったミキサーで簡単に大根おろしを作る早業!
★レシピポイントです!「水気でミスらない」
大根おろしの水気をしっかり切ってから足していくことで失敗なくベストな水分量にする!

■揚げ油適量を150〜160℃に熱して、上のタネを12等分して小判形に成形しながら入れて、うっすら色づくまでゆっくりと5,6分揚げて大根もちを作る。

■ソースを作る。
フライパンにバター大さじ1を入れて熱して、5mm幅に切ったベーコン2枚分を1分程度炒めて、なめこ200gを入れて、ブイヨン150ccを加えて一煮立ちさせ、1,2分煮た後、塩・コショウ各適量で味を整える。
★レシピポイントです!「ヌルリア〜ン」
なめこのぬめりで水溶き片栗粉を使わずにあんにとろみがつく。

■お皿に大根もちを盛って、ソースをかけ、レモンの絞り汁適量をかけてみじん切りパセリ適量を散らしたら出来上がり♪

★今日のレシピポイントです!
「修行の成果!」
「水気でミスらない」
「ヌルリア〜ン」

今日のらいぶdeキッチンの茂出木先生、ヌルリア〜ン、なめこ〜んとか言ってました!(笑


↓らいぶdeキッチン ハピふるのレシピ詳細は、「Esse(エッセ)」に掲載されています。
お得なESSE年間購読はこちらから♪


らいぶdeキッチン ハピふるレシピ紹介 2008年1月16日
『ふわ2洋風大根もち』

らいぶdeキッチン ハピふるのレシピ 『おでん★大根ネオ』

らいぶdeキッチン ハピふるレシピ紹介 2008年1月15日
『おでん★大根ネオ』


ハピふる レシピのことならおまかせ♪

今日のらいぶでキッチン ハピふるのレシピは、揚げた大根は周りは香ばしくて中はホクホクのおでん大根のレシピ!

2008年1月15日のらいぶdeキッチン レシピは、
『おでん★大根ネオ』


今週のテーマは、”今がおいしい大根レシピ”でした。
おしえて!うれしぴから装いも新たに始まりました、らいぶdeキッチンこれからとても楽しみですね!


月曜日から金曜日まで様々なジャンルの料理人が登場して、おウチでも簡単に出来てしまうとっておきのレシピ!
毎週一つのテーマに沿った料理を5人のプロが日替わりで教えてくれちゃいます♪


かんたんで美味しくてうれし〜いレシピをご紹介。
今日は、中の水分が抜けて甘みが凝縮された大根にあんをかけたおでん大根のレシピを教えてくれます。


火曜日は「賛否両論」店主の笠原将弘先生です。


今日のレシピおさらいです。(4人分)


■大根1/2本を厚めに皮をむいて、厚さ2cm程度の輪切りにして4等分に切る。

■160℃の揚げ油で大根を15分程度かけて素揚げし、泡が出てくるので、泡がでなくなって色づいて浮き上がってきたら揚げ上がり。
■鍋にだし汁1+4/5カップを入れて沸かして、しょうゆ、みりん各大さじ1、細切り昆布1枚分を入れて、1cmの角切りにしたさつま揚げ1枚分、1cmの角切りにしたちくわぶ1本分、1cmの角切りにしたこんにゃく1/4枚を加えて煮る。
■さらに1:1の水溶き片栗粉大さじ2を入れてとろみをつける。
■お皿に揚げ大根を盛って上のあんをかけ、小口切り万能ネギ適量を散らして、練り辛子適量を添えたら出来上がり♪
今日のらいぶdeキッチンの笠原先生、お得意ネオシリーズの続編です!


↓らいぶdeキッチン ハピふるのレシピ詳細は、「Esse(エッセ)」に掲載されています。
お得なESSE年間購読はこちらから♪


らいぶdeキッチン ハピふるレシピ紹介 2008年1月15日
『おでん★大根ネオ』

らいぶdeキッチン ハピふるのレシピ 『韓流七草がゆ』

らいぶdeキッチン ハピふるレシピ紹介 2008年1月7日
『韓流七草がゆ』


ハピふる レシピのことならおまかせ♪

今日のらいぶでキッチン ハピふるのレシピは、1月7日の朝に食べるお正月のごちそうに疲れた胃腸にピッタリの韓流七草粥のレシピ!

2008年1月7日のらいぶdeキッチン レシピは、
『韓流七草がゆ』


今週のテーマは、”正月疲れを癒そうレシピ”でした。
おしえて!うれしぴから装いも新たに始まりました、らいぶdeキッチンこれからとても楽しみですね!


月曜日から金曜日まで様々なジャンルの料理人が登場して、おウチでも簡単に出来てしまうとっておきのレシピ!
毎週一つのテーマに沿った料理を5人のプロが日替わりで教えてくれちゃいます♪


かんたんで美味しくてうれし〜いレシピをご紹介。
今日は、1月15日に雑穀のご飯と干しナムルを食べる韓国の週間と七草を合体させた七草粥のレシピを教えてくれます。


月曜日は「料理研究家」のコウケンテツ先生です。


今日のレシピおさらいです。(4人分)


■フライパンにごま油適量を入れて熱して、みじん切りニンニク小さじ2を加えて香りが出るまで1分程炒め、白米2:雑穀1の割合で炊いた雑穀ご飯400gを加えて1分程度炒める。
★レシピポイントです!「さりげなくニンニク」
ごま油にニンニクの香りを移してご飯に吸わせてから煮る。

■お湯2カップを加えて一煮立ちさせた後、塩適量を加え、かき混ぜながら弱めの中火で5,6分煮る。
■別のフライパンにお湯を沸かして塩少々加えて、太めの千切りにしたニンジン1/2本分を入れて1分程度茹でて、ニンジンを取りだしゆで汁を半量捨てて豆モヤシ100gを入れて、蓋をして2,3分蒸し煮にする。
■ニンジン、モヤシを別々のボウルに入れて、ニンジンは塩ひとつまみ、炒り白ゴマ小さじ1、ごま油小さじ1/3で和え、モヤシは塩ひとつまみ、炒り白ゴマ小さじ1、ごま油0.5で和える。
■七草(セリ、ナズナ、コギョウ、ハコベ、ホトケノザ、スズナ=カブ、スズシロ=大根)のうちカブと大根の他をざく切りに、カブは薄切りにし茎は小口切りにし、大根は薄切りにし茎はざく切りにする。

■大根とカブを加えてさっと煮て、別のボウルに七草を入れて、しょうゆ小さじ2、砂糖小さじ1/3、すりおろしショウガ0.5かけ、炒り白ゴマ大さじ0.5、一味唐辛子適量を合わせて、ごま油小さじ0.5を加えて和える。
★レシピポイントです!「青春のほろ苦さ」
七草は程良い苦みを生かして生のナムルにする!

■お皿に粥を盛って、ニンジンとモヤシ、七草をのせたら出来上がり♪

★今日のレシピポイントです!
「さりげなくニンニク」
「青春のほろ苦さ」

今日のらいぶdeキッチンのコウ先生、和と韓を合体させた七草粥を仕上げちゃいました!


↓らいぶdeキッチン ハピふるのレシピ詳細は、「Esse(エッセ)」に掲載されています。
お得なESSE年間購読はこちらから♪


らいぶdeキッチン ハピふるレシピ紹介 2008年1月7日
『韓流七草がゆ』

らいぶdeキッチン ハピふるのレシピ 『中華なます巻き』

らいぶdeキッチン ハピふるレシピ紹介 2007年12月27日
『中華なます巻き』


ハピふる レシピのことならおまかせ♪

今日のらいぶでキッチン ハピふるのレシピは、油揚げで巻いたニンジンと大根の紅白なますのレシピ!

2007年12月27日のらいぶdeキッチン レシピは、
『中華なます巻き』


今週のテーマは、”アレンジおせち”でした。
おしえて!うれしぴから装いも新たに始まりました、らいぶdeキッチンこれからとても楽しみですね!


月曜日から金曜日まで様々なジャンルの料理人が登場して、おウチでも簡単に出来てしまうとっておきのレシピ!
毎週一つのテーマに沿った料理を5人のプロが日替わりで教えてくれちゃいます♪


かんたんで美味しくてうれし〜いレシピをご紹介。
今日は、黒酢でコクと酸味をプラスし、野菜とクラゲの食感もGOODな紅白なますのレシピを教えてくれます。


木曜日は「麻布長江」料理長の田村亮介先生です。


今日のレシピおさらいです。(4人分)


■ボウルに千切りのニンジン60g分、千切り大根80g分を分けて入れて、塩ひとつまみをそれぞれ加え、水が出たらさっと水で洗って絞る。

■別のボウルに砂糖1/2カップ、酢1カップ、しょうゆ大さじ1.5、ごま油大さじ1、黒酢1/2カップを入れて混ぜ合わせる。
★レシピポイントです!「酸味重ね」
普通の酢にコクのある黒酢を重ねて加えることで深みのある味わいになる。

■別のボウルに茹でて塩抜きした塩クラゲ150gを入れて上の合わせ調味料を大さじ2加えてあえる。
★レシピポイントです!「めでたさにコリッ!」
ニンジンと大根の紅白なますに中華の酢のものの定番クラゲを加え食感をプラスする。

■油揚げ2枚を菜箸等で転がして長い辺を一カ所残して切って開き、お湯を沸かした鍋に油揚げを入れてさっと茹で、ザルに上げて水気を切る。

■まな板の上にラップを広げて、油揚げを裏を下側にしておいて、一つはニンジンとクラゲ、もう一つは大根とクラゲをそれぞれのせてラップを使ってきつく巻き、巻き終わりを3カ所程度ようじで止める。
★レシピポイントです!「あげ巻き」
なますを油揚げで巻きアレンジおせちにする!

■合わせ調味料の容器に上の油揚げで巻いたものを漬けると、30分程度経過後から2,3日は美味しく食べられる。
■ようじを取って食べやすい大きさに切って、お皿に盛ってたれを少しかけ、炒り黒ゴマ適量ふったら出来上がり♪

★今日のレシピポイントです!
「酸味重ね」
「めでたさにコリッ!」
「あげ巻き」

今日のらいぶdeキッチンの田村先生、いつも誠実な感じですね!


↓らいぶdeキッチン ハピふるのレシピ詳細は、「Esse(エッセ)」に掲載されています。
お得なESSE年間購読はこちらから♪


らいぶdeキッチン ハピふるレシピ紹介 2007年12月27日
『中華なます巻き』

らいぶdeキッチン ハピふるのレシピ 『クレープ風トリプル手巻き』

らいぶdeキッチン ハピふるレシピ紹介 2007年12月25日
『クレープ風トリプル手巻き』


ハピふる レシピのことならおまかせ♪

今日のらいぶでキッチン ハピふるのレシピは、特製クレープで好きな物を巻いてワイワイ楽しめるパーティーにピッタリのクレープ風手巻きのレシピ!

2007年12月25日のらいぶdeキッチン レシピは、
『クレープ風トリプル手巻き』


今週のテーマは、”クリスマスパーティレシピ”でした。
おしえて!うれしぴから装いも新たに始まりました、らいぶdeキッチンこれからとても楽しみですね!


月曜日から金曜日まで様々なジャンルの料理人が登場して、おウチでも簡単に出来てしまうとっておきのレシピ!
毎週一つのテーマに沿った料理を5人のプロが日替わりで教えてくれちゃいます♪


かんたんで美味しくてうれし〜いレシピをご紹介。
今日は、簡単に出来る3つのたれとお好きな具を巻いていただくクレープ風手巻きのレシピを教えてくれます。


火曜日は「賛否両論」店主の笠原将弘先生です。


今日のレシピおさらいです。(4人分)


■ボウルにふるった薄力粉100g、牛乳120cc、卵1個、サラダ油20cc、塩少々を混ぜ合わせて、小口切り万能ネギ大さじ2、いり白ゴマ小さじ1を加えて混ぜ合わせる。

■フライパンにサラダ油適量を薄くひいて熱し、上の生地をお玉1杯分程度ずつ入れて薄く広げて表面が乾いてきたら裏返して両面合わせて1分程度焼き、残りの生地も同じように4,5枚焼く。
■上のクレープを4等分に切る。

■ツナマヨを作る。
別のボウルに油を切ったツナ缶1缶75g、マヨネーズ大さじ1、種を除き叩いた梅干し1個を加えて混ぜ合わせてお皿に盛る。
★レシピポイントです!「ツナスッパ」
ツナとマヨネーズに梅を加えてさっぱり感をプラスする!

■肉みそを作る。
フライパンにサラダ油適量ひいて熱し、鶏ひき肉200gをさっと炒めてオイスターソース小さじ1、酒・みそ・砂糖各大さじ1を加えて2分程度炒め合わせ、一味唐辛子適量を加えてお皿に盛る。
★レシピポイントです!「かきみそ」
かきのうま味がつまったオイスターソースを加えてコクのある肉みそにする!

■チーズ佃煮を作る。
別のボウルにホイップタイプのクリームチーズ50g、のりの佃煮30gを入れて混ぜ合わせてお皿に盛る。
★レシピポイントです!「のりチー」
のりの佃煮とクリームチーズが相性抜群!

■クレープに肉みそ、ツナマヨ、チーズ佃煮のどれかをのせて、根元を切ったカイワレ1パック、千切り大根300g分、細切りキュウリ1本分をお好みで巻きながらいただきます♪

★今日のレシピポイントです!
「ツナスッパ」
「かきみそ」
「のりチー」

今日のらいぶdeキッチンの笠原先生、クリスマスですが、いつものように妙なテンションでした。


↓らいぶdeキッチン ハピふるのレシピ詳細は、「Esse(エッセ)」に掲載されています。
お得なESSE年間購読はこちらから♪


らいぶdeキッチン ハピふるレシピ紹介 2007年12月25日
『クレープ風トリプル手巻き』

らいぶdeキッチン ハピふるのレシピ 『マルゲリータ鍋』

らいぶdeキッチン ハピふるレシピ紹介 2007年12月21日
『マルゲリータ鍋』


ハピふる レシピのことならおまかせ♪

今日のらいぶでキッチン ハピふるのレシピは、トマト味のスープにチーズとバジルが入った巾着でマルゲリータの鍋のレシピ!

2007年12月21日のらいぶdeキッチン レシピは、
『マルゲリータ鍋』


今週のテーマは、”あったか鍋レシピ”でした。
おしえて!うれしぴから装いも新たに始まりました、らいぶdeキッチンこれからとても楽しみですね!


月曜日から金曜日まで様々なジャンルの料理人が登場して、おウチでも簡単に出来てしまうとっておきのレシピ!
毎週一つのテーマに沿った料理を5人のプロが日替わりで教えてくれちゃいます♪


かんたんで美味しくてうれし〜いレシピをご紹介。
今日は、魚介と野菜から出たうま味が味わい深い、和風とイタリアンのコラボのマルゲリータ鍋のレシピを教えてくれます。


金曜日は「オステリア スゲロ」オーナーシェフの佐志原佑樹先生です。


今日のレシピおさらいです。(4人分)


■土鍋にオリーブオイル適量を入れて熱し、つぶしたニンニク1かけを加えて香りが出るまで炒めて、みじん切りタマネギ1/2個分を加えてしんなりするまで炒める。

■さらに手でつぶしたホールトマト缶1缶400gを入れて一煮立ちさせて酸味を飛ばし、チキンブイヨンスープ700ccを加えてアクを取りながら約5分程度煮る。
■油揚げ2枚をペーパータオルではさみ上から菜箸などを転がし、半分に切って袋状に開く。

■油揚げの中に1cm角に切ったモッツァレラチーズ1個100g、バジルの葉4枚分を入れてスパゲティで口を止め、巾着を作る。
★レシピポイントです!「とろけるお楽しみ袋」
油揚げの中にモッツァレラチーズとバジルを入れたイタリアン巾着!

■白菜1/4個分は芯と葉の部分に分けてざく切りにして、塩小さじ1.5、白菜の芯の部分を加えて、10〜15分程度煮て、4等分に切ったタラ2切れ240g分、砂抜きしたアサリ200g、石づきを除き縦に二等分に切ったエリンギ1袋分、巾着を加えて5,6分程度煮たら白菜の葉の部分を加えて、さらに1,2分程度煮る。

■長さ4等分に切ったミズナ1/2束、へたを除いたミニトマト1/2パック分を加えて仕上げにオリーブオイル適量を回しかけたら出来上がり♪
塩・コショウ・粉チーズなどを添えてお好みで!
★レシピポイントです!「仕上げは小さくまとめる」
うま味のつまった小さなミニトマトを入れてフレッシュ感をプラスする!

★今日のレシピポイントです!
「とろけるお楽しみ袋」
「仕上げは小さくまとめる」

※今日のハピふる らいぶdeキッチン レシピのプチ知識♪
マルゲリータ:
バジル・モッツァレラチーズ・トマトソースで作られたピザのことで、19世紀のイタリア王妃マルゲリータの名が付けられた。


今日のらいぶdeキッチンの佐志原先生、イタリアンシェフなので、普段は油揚げはまったく使わないそうです。(笑


↓らいぶdeキッチン ハピふるのレシピ詳細は、「Esse(エッセ)」に掲載されています。
お得なESSE年間購読はこちらから♪


らいぶdeキッチン ハピふるレシピ紹介 2007年12月21日
『マルゲリータ鍋』

らいぶdeキッチン ハピふるのレシピ 『W白菜とタラの白チゲ』

らいぶdeキッチン ハピふるレシピ紹介 2007年12月17日
『W白菜とタラの白チゲ』


ハピふる レシピのことならおまかせ♪

今日のらいぶでキッチン ハピふるのレシピは、豆乳スープがまろやかな、キムチも洗って白く仕上げたチゲ鍋のレシピ!

2007年12月17日のらいぶdeキッチン レシピは、
『W白菜とタラの白チゲ』


今週のテーマは、”あったか鍋レシピ”でした。
おしえて!うれしぴから装いも新たに始まりました、らいぶdeキッチンこれからとても楽しみですね!


月曜日から金曜日まで様々なジャンルの料理人が登場して、おウチでも簡単に出来てしまうとっておきのレシピ!
毎週一つのテーマに沿った料理を5人のプロが日替わりで教えてくれちゃいます♪


かんたんで美味しくてうれし〜いレシピをご紹介。
今日は、煮すぎると分離する豆乳は最後に加えて、大根の食感が楽しめる白いチゲ鍋のレシピを教えてくれます。


月曜日は「料理研究家」のコウケンテツ先生のレシピです。


今日のレシピおさらいです。(4人分)


■5cm角の昆布1枚を水500ccに15分程度浸しておく。

■タラ4切れ400g分を3等分に切って、塩適量をふって2分程度置く。

■白菜2枚を芯と葉に分けてざく切りに、白菜キムチ300gは水で洗い、大根300gは縦半分に切ってピーラーでスライスする。
★レシピポイントです!「定番だけど辛くな〜い!」
キムチは洗うことで辛味を除きチゲのだしにする。

■薬味を作る。
2cm程度の長さに切った三つ葉1束分、しょうゆ、いり白ゴマ各大さじ1、一味唐辛子適量を合わせる。

■土鍋にごま油適量、みじん切りニンニク大さじ1を入れて熱し、香りが出てきたら上の昆布と水、酒100ccを加え、煮立ったらアクを取り、昆布を取り出して、白菜の芯の部分、大根の2/3量、白菜キムチを加えて、田舎みそ大さじ6を溶きながら入れて2分程度煮る。

■さらに白菜の葉の部分、根元を除いたエノキダケ1袋を入れて、タラを水気を切って加えて2分程度煮たら無調整豆乳600ccを加えて一煮立ちさせたら残りの大根を加えて一煮立ちさせたら出来上がり♪
薬味をのせていただきます。
★レシピポイントです!「仕上げの”白”でヘルシーに!」
ヘルシーな豆乳は分離しないように仕上げに加えて煮すぎない!

★今日のレシピポイントです!
「定番だけど辛くな〜い!」
「仕上げの”白”でヘルシーに!」

今日のらいぶdeキッチンのコウ先生、腰にいつもタオル?をかけてますね。


↓らいぶdeキッチン ハピふるのレシピ詳細は、「Esse(エッセ)」に掲載されています。
お得なESSE年間購読はこちらから♪


らいぶdeキッチン ハピふるレシピ紹介 2007年12月17日
『W白菜とタラの白チゲ』

らいぶdeキッチン レシピ 『ミネストローネ』

らいぶdeキッチン レシピ紹介 2007年12月7日
『ミネストローネ』


今日のらいぶでキッチンレシピは、イタリアンの田舎料理を根菜たっぷりの日本風にアレンジしたミネストローネのレシピ!

2007年12月7日のらいぶdeキッチン レシピは、
『ミネストローネ』


今週のテーマは、”買い置き食材でお手軽レシピ”でした。
おしえて!うれしぴから装いも新たに始まりました、らいぶdeキッチンこれからとても楽しみですね!


月曜日から金曜日まで様々なジャンルの料理人が登場して、おウチでも簡単に出来てしまうとっておきのレシピ!
毎週一つのテーマに沿った料理を5人のプロが日替わりで教えてくれちゃいます♪


かんたんで美味しくてうれし〜いレシピをご紹介。
今日は、体が芯から温まり、卵がトマトの酸味を優しくしてくれる、ミネストローネのレシピを教えてくれます。


金曜日は「オステリア スゲロ」オーナーシェフの佐志原佑樹先生のレシピです。


今日のレシピおさらいです。(4人分)


■ウインナーソーセージ3本を2,3mmの厚さの輪切りにする。

■鍋にオリーブオイル適量を入れて熱して、つぶしたニンニク1かけを加えて香りが出るまで炒め、上のソーセージを入れて、さっと炒める。

■角切りニンジン50g、角切りにタマネギ1/2個分を加えて1分程度炒め、ざく切り白菜1/6個分450g、角切りカブ2個分、ざく切りのカブの葉2個分130gを加えて、さっと炒める。
★レシピポイントです!「炒める野菜・煮込む野菜」
香味野菜のニンジンとタマネギは炒めることで甘みとうま味が増す。

■1cm角に切って水にさらしたサトイモ3個分を入れて、塩小さじ1弱・黒コショウ適量をふってさっと炒める。
★レシピポイントです!「炒める野菜・煮込む野菜」
葉物や根菜類は煮込むことでうま味を出す。

■水5カップを加えてアクを取りながら、約3分程煮たら手でつぶしたホールトマト缶(400g入り)1/2缶を加えて、蓋をして約10分程度煮る。

【ポーチドエッグを作る】
■卵4個を1つずつ割って置く。

■鍋にお湯を沸かして、お湯の1%を目安に塩と酢大さじ2を加えた中に、卵1個を静かに入れる。
■白身が固まってきたら、菜箸で黄身を包むように白身を形作る。
■空いたところに次の卵を入れて、計4個作る。
■それぞれ1,2分煮たら静かにすくい上げ、ペーパータオルにのせて水気を切る。


■スープに塩・黒コショウ適量で味を整えて、オリーブオイル適量を回しいれる。

■スープを器に盛って、ポーチドエッグをのせて、粉チーズ適量、みじん切りパセリ適量を散らしたら出来上がり♪
★レシピポイントです!
ミネストローネの上に佐志原シェフおすすめのポーチドエッグをのせてワンランク上の味わいに!


★今日のレシピポイントです!
「炒める野菜・煮込む野菜」
「最後に上乗せプロ仕上げ」

今日のらいぶdeキッチンの佐志原先生おすすめ、ポーチドエッグ絶品です!


↓らいぶdeキッチン レシピ詳細は、「Esse」に掲載されています。
お得なESSE年間購読はこちらから♪


らいぶdeキッチン レシピ紹介 2007年12月7日
『ミネストローネ』

らいぶdeキッチン レシピ 『白菜のクリーム煮』

らいぶdeキッチン レシピ紹介 2007年12月6日
『白菜のクリーム煮』


今日のらいぶでキッチンレシピは、とろりとコクのある、体も温まる冬らしい白菜のクリーム煮のレシピ!

2007年12月6日のらいぶdeキッチン レシピは、
『白菜のクリーム煮』


今週のテーマは、”買い置き食材でお手軽レシピ”でした。
おしえて!うれしぴから装いも新たに始まりました、らいぶdeキッチンこれからとても楽しみですね!


月曜日から金曜日まで様々なジャンルの料理人が登場して、おウチでも簡単に出来てしまうとっておきのレシピ!
毎週一つのテーマに沿った料理を5人のプロが日替わりで教えてくれちゃいます♪


かんたんで美味しくてうれし〜いレシピをご紹介。
今日は、鶏ガラスープやベーコン、バターの風味が美味しさを一層引き出す白菜のクリーム煮のレシピを教えてくれます。


木曜日は「麻布長江」料理長の田村亮介先生のレシピです。


今日のレシピおさらいです。(4人分)


■白菜3,4枚360g分を一口大のざく切りにする。

■フライパンにサラダ油適量を入れて熱して、幅3〜4cmに切ったベーコンの半量を入れて炒める。

■白菜を入れて炒め、鶏ガラスープ500ccを加えて、蓋をしたら弱火で5,6分程度煮る。
★レシピポイントです!「うま味空室あり」
白菜を炒めて水分を飛ばすことにより味をしみ込みやすくする。

■器に無塩バター大さじ1/2を500W電子レンジで30秒程度加熱する。

■ガーリックトーストを作る。
器にごま油大さじ1/2を加え、すりおろしニンニク小さじ1/4を加えて、4等分に切った8枚切り食パン2枚分に塗って、炒り黒ゴマ適量をふって、オーブントースターで約3分程度焼く。
★レシピポイントです!「サックリパートナー」
サックリとした食感で風味のよいガーリックトーストがクリーム煮と相性抜群!

■フライパンに残りのベーコンを加えて、牛乳150cc、無塩バター20gを加えて一煮立ちさせて、塩・黒コショウ適量で味を整えて火を止めて、水溶き片栗粉大さじ2+1/2〜3を加えて弱火に火をかけ、とろみをつける。
★レシピポイントです!「お皿でとろ〜り」
お皿に盛ったときに程良いとろみになるようにゆるめのとろみをつける。

■お皿に盛って、粗挽き黒コショウ適量をふったら出来上がり♪


★今日のレシピポイントです!
「うま味空室あり」
「サックリパートナー」
「お皿でとろ〜り」

今日のらいぶdeキッチンの田村先生、石本さんのベーコン切りを誉めていましたぁ!


↓らいぶdeキッチン レシピ詳細は、11月7日分から「Esse12月号(11/7発売)」に掲載されます。
お得なESSE年間購読はこちらから♪


らいぶdeキッチン レシピ紹介 2007年12月6日
『白菜のクリーム煮』

らいぶdeキッチン レシピ 『ジャーマンおかずポテト』

らいぶdeキッチン レシピ紹介 2007年12月3日
『ジャーマンおかずポテト』


今日のらいぶでキッチンレシピは、ジャガイモのホクホク感とソーセージのジューシーさが嬉しいジャーマンポテトのレシピ!

2007年12月3日のらいぶdeキッチン レシピは、
『ジャーマンおかずポテト』


今週のテーマは、”買い置き食材でお手軽レシピ”でした。
おしえて!うれしぴから装いも新たに始まりました、らいぶdeキッチンこれからとても楽しみですね!


月曜日から金曜日まで様々なジャンルの料理人が登場して、おウチでも簡単に出来てしまうとっておきのレシピ!
毎週一つのテーマに沿った料理を5人のプロが日替わりで教えてくれちゃいます♪


かんたんで美味しくてうれし〜いレシピをご紹介。
今日は、カレー風味が食欲をそそる、ビールにもご飯にもよく合うジャーマンポテトのレシピを教えてくれます。


月曜日は「料理研究家」のコウケンテツ先生のレシピです。


今日のレシピおさらいです。(4人分)


■耐熱皿に4等分に切ったジャガイモ4個400g分を入れて、水を少しふってラップをして電子レンジ700W約7分程度加熱する。

■ウインナーソーセージ4本分を斜め2等分に切る。

■フライパンにサラダ油適量を入れて熱して、ソーセージを加え1,2分程度炒めて、1cm幅のくし形切りにしたタマネギ1/2個分、ジャガイモを加えてさらに炒める。
★レシピポイントです!「脂だし」
ソーセージからうま味の脂を出して、その脂がだしの役割になる。
★レシピポイントです!「しみるゼ!男振り」
ジャガイモの表面を崩すように炒めることで味が染みやすくなる。

■具材をフライパンの端に寄せて、空いた部分にサラダ油適量を入れて熱し、カレー粉大さじ1/2を入れて油と馴染ませるように炒めて香りを出す。
★レシピポイントです!「ごはんが進むスパイス」
カレー粉を加えることでご飯に合うおかずに!

■全体を炒め合わせたら、塩・黒コショウ適量を加え味を整えて、鍋肌からしょうゆ大さじ1/2を回し入れてさっと炒める。
■お皿に盛って、無塩バター10gをのせて、みじん切りパセリを適量散らし、黒コショウ適量をふったら出来上がり♪、


【ザワークラウト】
「酸っぱいキャベツ」という意味のドイツ料理で、塩と香辛料で漬け込み発酵させた漬け物
■キャベツ3枚を千切りに、塩小さじ1/2をふって塩もみし、水気を切る。

■ボウルにマヨネーズ大さじ1、砂糖小さじ1/2、粒マスタード小さじ1/2、酢大さじ1を入れて混ぜ合わせる。
■キャベツを加え入れ、黒粒コショウ適量を入れて混ぜ合わせ器に盛って、黒粒コショウをぱらぱらふったら出来上がり♪


★今日のレシピポイントです!
「脂だし」
「しみるゼ!男振り」
「ごはんが進むスパイス」

今日のらいぶdeキッチンのコウケンテツ先生、レシピポイントのごとく男振りしみますね〜!(笑


↓らいぶdeキッチン レシピ詳細は、11月7日分から「Esse12月号(11/7発売)」に掲載されます。
お得なESSE年間購読はこちらから♪


らいぶdeキッチン レシピ紹介 2007年12月3日
『ジャーマンおかずポテト』

らいぶdeキッチン レシピ 『まる2ロールキャベツ』


らいぶdeキッチン レシピ紹介 2007年11月21日
『まる2ロールキャベツ』


今日のらいぶでキッチンレシピは、コンソメとレモンのシンプルなソースが絶品のロールキャベツレシピ!

2007年11月21日のらいぶdeキッチン レシピは、
『まる2ロールキャベツ』


今週のテーマは、”格安だけど華やかレシピ”でした。
おしえて!うれしぴから装いも新たに始まりました、らいぶdeキッチンこれからとても楽しみですね!


月曜日から金曜日まで様々なジャンルの料理人が登場して、おウチでも簡単に出来てしまうとっておきのレシピ!
毎週一つのテーマに沿った料理を5人のプロが日替わりで教えてくれちゃいます♪


かんたんで美味しくてうれし〜いレシピをご紹介。
今日は、ご飯がつなぎになって卵やパン粉は使わず、肉のうま味を残らず吸った美味しいロールキャベツのレシピを教えてくれます。


水曜日は「たいめいけん」三代目の茂出木浩司先生のレシピです。


今日のレシピおさらいです。(4人分)


■キャベツ8枚を熱湯で茹でて水にさらし、芯の厚い部分をそいで、水気を切っておく。

■ボウルに合い挽き肉400gを入れて、みじん切り玉ねぎ1/2個分、塩適量をふって、粉チーズ大さじ2を加えて、洗ったご飯200g混ぜ合わせ、8等分にして空気を抜きながら俵の形にまとめる。
★レシピポイント!です。「まんまイケる!」
ご飯を加えてリーズナブル&つなぎになるおかずとご飯が一緒にとれるロールキャベツに!

■キャベツに上のタネを等分にしてのせ、包む。

■鍋にロールキャベツをきっちり並べ、キャベツがかぶる程度にブイヨンスープ900ccを加えて落とし蓋をし、10〜15分煮る。
★レシピポイント!です。「荷崩れ停止」
すき間を作らないように並べてロールキャベツが動かないようにする。

■ロールキャベツを取り出し、スープを塩小さじ1、コショウ適量で味を整えて、水溶き片栗粉(1:1)適量を加えてとろみをつける。

■お皿にロールキャベツを盛りつけてスープを注ぎ、レモンの絞り汁適量をかけて、薄切りレモン(8枚)をのせて、みじん切りパセリを散らしたら出来上がり♪
★レシピポイント!です。「プロ仕上げ」
さっぱりしたロールキャベツにレモン汁をかけることでワンランク上のプロの味に!


★今日のレシピポイントです!
「まんまイケる!」
「荷崩れ停止」
「プロ仕上げ」

今日のらいぶdeキッチンの茂出木先生、はじめの頃のイメージと変わってきましたね...(笑


↓らいぶdeキッチン レシピ詳細は、11月7日分から「Esse12月号(11/7発売)」に掲載されます。
お得なESSE年間購読はこちらから♪


らいぶdeキッチン レシピ紹介 2007年11月21日
『まる2ロールキャベツ』

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。