スポンサードリンク
スポンサードリンク

スポンサードリンク




らいぶdeキッチン ハピふる!のレシピ 『サク2フィッシュサンド』

らいぶdeキッチン ハピふる!レシピ紹介 2008年4月30日
『サク2フィッシュサンド』


ハピふる! レシピのことならおまかせ♪

今日のらいぶでキッチン ハピふる!のレシピは、アンチョビ入りのシーザーソースが決め手のおなじみフィレオフィッシュサンドのレシピ!

2008年4月30日のらいぶdeキッチン レシピは、
『サク2フィッシュサンド』


今週のテーマは、”GW直前!お出かけレシピ”でした。
フジテレビ系で毎週月〜金曜日午前9時55分〜11時25分『ハピふる!』にて好評放送中!
「らいぶdeキッチン」毎日楽しみですね!


月曜日から金曜日まで様々なジャンルの料理人が登場して、おウチでも簡単に出来てしまうとっておきのレシピ!
毎週一つのテーマに沿った料理を5人のプロが日替わりで教えてくれちゃいます♪


かんたんで美味しくてうれし〜いレシピをご紹介。
今日は、サクサク感を生かすため、カジキもパンもしっかり粗熱を取ったフィレオフィッシュサンドのレシピを教えてくれます。


水曜日は「たいめいけん」三代目の茂出木浩司先生です。


今日のレシピおさらいです。(4人分)


■カジキ2切れ300gは塩・コショウ適量をふって下味をつける。

■カジキに薄力粉、溶き卵、パン粉適量を順に衣をつける。
■180℃の揚げ油適量でカジキを揚げる。高温で2分くらい揚げたら、最後は余熱で中まで火を通し、油を切って粗熱を取る。

■オーブントースターで6枚切り食パン4枚を3分程度焼いて、パン同士を立てかけて粗熱を取る。
★レシピポイントです!「冷めても焼きたてパン」
焼いたパンを立てかけておくことでしんなりとならずに冷めても焼きたてサクサクの食感に!

■ボウルにマヨネーズ大さじ4、刻んだアンチョビ(フィレ)1枚、パルメザンチーズ大さじ1、牛乳大さじ1、コーヒー用ミルク1個5cc、白ワイン小さじ1、レモンの絞り汁小さじ1/3を入れて混ぜ合わせ、シーザーソースを作る。
★レシピポイントです!「チョビっとしっかりソース」
淡泊な味のカジキはアンチョビでしっかり味付けしたシーザーソースが合う!

■別のボウルに練り辛子小さじ1、常温にもどしたバター大さじ4を入れて混ぜて、パンに塗る。
■上のパンに幅5mmくらいに切ったレタス適量を敷いて、カジキ、薄切りにしたアボガド1/2個分、薄切りにしたタマネギ1/4個分をのせて、シーザーソースをかけてパンで挟む。
■食べやすい大きさに切って、お皿に盛ったら出来上がり♪


★今日のレシピポイントです!
「冷めても焼きたてパン」
「チョビっとしっかりソース」

今日のらいぶdeキッチンの茂出木先生、パンを立てかけるのに四苦八苦してました。。。(笑
↓らいぶdeキッチン ハピふる!のレシピ詳細は、「Esse(エッセ)」に掲載されています。
お得なESSE年間購読はこちらから♪


らいぶdeキッチン ハピふる!レシピ紹介 2008年4月30日
『サク2フィッシュサンド』

らいぶdeキッチン ハピふる!のレシピ 『カジキのタル2照り焼き弁当』

らいぶdeキッチン ハピふる!レシピ紹介 2008年3月31日
『カジキのタル2照り焼き弁当』


ハピふる! レシピのことならおまかせ♪

今日のらいぶでキッチン ハピふる!のレシピは、魚が苦手な方にも挑戦しやすい魚、カジキを使ったお弁当のレシピ!

2008年3月31日のらいぶdeキッチン レシピは、
『カジキのタル2照り焼き弁当』


今週のテーマは、”新学期直前!日替わりお弁当レシピ”でした。
フジテレビ系で毎週月〜金曜日午前9時55分〜11時25分『ハピふる!』にて好評放送中!
「らいぶdeキッチン」毎日楽しみですね!


月曜日から金曜日まで様々なジャンルの料理人が登場して、おウチでも簡単に出来てしまうとっておきのレシピ!
毎週一つのテーマに沿った料理を5人のプロが日替わりで教えてくれちゃいます♪


かんたんで美味しくてうれし〜いレシピをご紹介。
今日は、片栗粉でうま味を閉じこめて、甘めのこってり味を絡めた、卵がなくてもできる簡単タルタルを添えたカジキのお弁当のレシピを教えてくれます。


月曜日は「料理研究家」のコウケンテツ先生です。


今日のレシピおさらいです。(4人分)


■カジキ2切れ400gを食べやすい大きさに切って、塩・黒コショウ適量で下味をつけて、片栗粉適量を全体にまぶす。

■フライパンにサラダ油適量を入れて熱して、固い部分をのぞき長さ4等分にしたグリーンアスパラ3本分を入れて、1,2分炒める。
■アスパラを取り出して塩・コショウ適量をふり、サラダ油適量を入れて熱し、カジキを入れて、2分程度両面を揚げ焼きする。

■余分な油を拭き取り、酒大さじ4、しょうゆ大さじ2、砂糖・はちみつ各大さ1を加えて煮からめる。
★レシピポイントです!「冷めてもグッドな甘み」
砂糖のしっかりとした甘みに加えてはちみつで自然な甘みと照りを出すことで冷めても美味しい!

■ボウルにみじん切りにして水に5分程さらして水気を切った玉ねぎ1/4個分、マヨネーズ大さじ3、酢・レモンの絞り汁各大さじ1/2、みじん切りパセリ適量を入れて混ぜ合わせソースを作る。
★レシピポイントです!「お手軽タル2は酸味が決め手」
卵いらずのお手軽タルタルソース。酢とレモン汁を効かせたらさっぱり味に!

■お弁当箱にご飯を詰めて、お好みで梅干し適量をのせていり白ゴマ適量をふり、サニーレタス適量をちぎって敷き、カジキ、アスパラを詰めて、上のソースを添えて、へたを除いたミニトマト適量を飾ったら出来上がり♪


★今日のレシピポイントです!
「冷めてもグッドな甘み」
「お手軽タル2は酸味が決め手」

今日のらいぶdeキッチンのコウ先生、同郷の濱田マリさんとご挨拶。

↓らいぶdeキッチン ハピふる!のレシピ詳細は、「Esse(エッセ)」に掲載されています。
お得なESSE年間購読はこちらから♪


らいぶdeキッチン ハピふる!レシピ紹介 2008年3月31日
『カジキのタル2照り焼き弁当』

らいぶdeキッチン ハピふる!のレシピ 『鯛の即席昆布じめ&あんかけ餅』

らいぶdeキッチン ハピふる!レシピ紹介 2008年2月12日
『鯛の即席昆布じめ&あんかけ餅』


ハピふる! レシピのことならおまかせ♪

今日のらいぶでキッチン ハピふる!のレシピは、キッチンに残っていがちな昆布を使った簡単昆布じめのレシピ!

2008年2月12日のらいぶdeキッチン レシピは、
『鯛の即席昆布じめ&あんかけ餅』


今週のテーマは、”これでスッキリ!使い切りレシピ”でした。
おしえて!うれしぴから装いも新たに始まりました、らいぶdeキッチンこれからとても楽しみですね!


月曜日から金曜日まで様々なジャンルの料理人が登場して、おウチでも簡単に出来てしまうとっておきのレシピ!
毎週一つのテーマに沿った料理を5人のプロが日替わりで教えてくれちゃいます♪


かんたんで美味しくてうれし〜いレシピをご紹介。
今日は、青のりをあんにして香ばしい餅にかけていただくあんかけと、和食の定番昆布じめのレシピを教えてくれます。


火曜日は「賛否両論」店主の笠原将弘先生です。


今日のレシピおさらいです。(4人分)


【鯛の即席昆布じめ】
■刺身用の鯛1さく180gと蛇腹に切ったキュウリ1本分に酢適量をまぶす。

■ラップを広げて、とろろ昆布5gを広げて鯛をのせ、さらに上にもとろろ昆布5gをのせて、とろろ昆布で全体を覆うようにラップで包み、キュウリも同じようにとろろ昆布で巻く。
★レシピポイントです!「おすとフワフワ」
お酢をまぶしてフワフワのとろろ昆布を巻き付けることで味がなじみやすく手軽に即席昆布じめができる。

■10〜15分置く。時間があれば冷蔵庫で1,2時間冷やす。
■鯛の方はそぎ切りにして、キュウリの方は輪切りにして、お皿に盛りつけ、くし形切りにしたレモン適量を添えて、塩適量をかけたら出来上がり♪


【あんかけ餅】
■縦半分にして細かく刻んだ切り餅4個分を耐熱容器に入れて水大さじ1をまぶし、ラップをかけて電子レンジ700Wで1分30秒加熱する。

■上の餅に小さめの桜エビ10gを加えて混ぜ合わせて、8等分にして小さい円形に成形する。
★レシピポイントです!「1番・具 ♪桃色吐息」
餅の中に桜エビを練り込んで風味をアップさせて彩りも華やかになる!

■フライパンにサラダ油適量を入れて熱して、餅の両面を2分程度こんがり焼く。

■鍋にだし汁180ccを沸かして、しょうゆ・みりん各大さじ1を加えて、水溶き片栗粉大さじ2でとろみをつけて、刻んだ春菊の葉の部分5g、青のり小さじ1を入れてさっと煮る
★レシピポイントです!「2番・あん ♪青い稲妻」
餅と桜エビに相性のよい青のりからだしが出て風味アップしたあんになる!

■焼いた餅をお皿に盛って、上のあんをかけて、白髪ネギ適量をのせたら出来上がり♪


★今日のレシピポイントです!
「おすとフワフワ」
「1番・具 ♪桃色吐息」
「2番・あん ♪青い稲妻」

今日のらいぶdeキッチンの笠原先生、レシピポイントの説明の時、半笑いでした!(笑

↓らいぶdeキッチン ハピふる!のレシピ詳細は、「Esse(エッセ)」に掲載されています。
お得なESSE年間購読はこちらから♪


らいぶdeキッチン ハピふる!レシピ紹介 2008年2月12日
『鯛の即席昆布じめ&あんかけ餅』

らいぶdeキッチン ハピふるのレシピ 『石狩汁っぽい』

らいぶdeキッチン ハピふるレシピ紹介 2008年1月29日
『石狩汁っぽい』


ハピふる レシピのことならおまかせ♪

今日のらいぶでキッチン ハピふるのレシピは、北海道石狩地方の郷土料理を笠原先生流にアレンジしたの石狩汁っぽい(笑)のレシピ!

2008年1月29日のらいぶdeキッチン レシピは、
『石狩汁っぽい』


今週のテーマは、”あったか”食べ汁”レシピ”でした。
おしえて!うれしぴから装いも新たに始まりました、らいぶdeキッチンこれからとても楽しみですね!


月曜日から金曜日まで様々なジャンルの料理人が登場して、おウチでも簡単に出来てしまうとっておきのレシピ!
毎週一つのテーマに沿った料理を5人のプロが日替わりで教えてくれちゃいます♪


かんたんで美味しくてうれし〜いレシピをご紹介。
今日は、ジャガイモは煮くずれしないメークイーン、隠し味はみそとよく合う牛乳を使った石狩汁っぽい(笑)のレシピを教えてくれます。


火曜日は「賛否両論」店主の笠原将弘先生です。


今日のレシピおさらいです。(4人分)


■生鮭4切れ300gの半分に切り、両面に塩・コショウ各適量をふって下味をつける。

■鍋にだし汁720ccを入れて沸かして、一口大に切ったジャガイモ(メークイーン)2個分、一口大に切った玉ねぎ1個分、4等分に切ったシイタケ2枚分を加えて4分程度煮る。

■フライパンにごま油適量を入れて熱して、鮭を皮面から入れて4分ほど焼いて裏返し、さらに2分程度焼き火を通す。
★レシピポイントです!「鮭の身は崩しません」
鮭を煮ると身が崩れてしまうのでフライパンで焼いて汁の上にのせる。

■ジャガイモが柔らかくなったら、みそ50g、みりん・しょうゆ各小さじ2、牛乳50ccを入れて一煮する。
★レシピポイントです!「みそマッチな隠し味」
隠し味にみそと相性抜群の牛乳を加えることであじがマイルドになってこくがアップする!

■鍋にざく切りにしたホウレンソウ50gを加えて、さっと煮て仕上げる。
■お皿に汁を盛って、鮭を入のせ、ホール状のコーン缶適量を散らして、食塩不使用のバター大さじ1をのせたら出来上がり♪

★今日のレシピポイントです!
「鮭の身は崩しません」
「みそマッチな隠し味」

今日のらいぶdeキッチンの笠原先生、やる気満々でしたね!(笑

↓らいぶdeキッチン ハピふるのレシピ詳細は、「Esse(エッセ)」に掲載されています。
お得なESSE年間購読はこちらから♪


らいぶdeキッチン ハピふるレシピ紹介 2008年1月29日
『石狩汁っぽい』

らいぶdeキッチン ハピふるのレシピ 『アンチョビチャプチェ』

らいぶdeキッチン ハピふるレシピ紹介 2008年1月21日
『アンチョビチャプチェ』


ハピふる レシピのことならおまかせ♪

今日のらいぶでキッチン ハピふるのレシピは、前日のシェフのジャンルの食材をセレクト!佐志原先生のイタリアンからコウ先生はアンチョビチャプチェのレシピ!

2008年1月21日のらいぶdeキッチン レシピは、
『アンチョビチャプチェ』


今週のテーマは、”5人のシェフでリレーレシピ”でした。
おしえて!うれしぴから装いも新たに始まりました、らいぶdeキッチンこれからとても楽しみですね!


月曜日から金曜日まで様々なジャンルの料理人が登場して、おウチでも簡単に出来てしまうとっておきのレシピ!
毎週一つのテーマに沿った料理を5人のプロが日替わりで教えてくれちゃいます♪


かんたんで美味しくてうれし〜いレシピをご紹介。
今日は、イタリアンの食材アンチョビにチャレンジ!韓国の和え物チャプチェのレシピを教えてくれます。


月曜日は「料理研究家」のコウケンテツ先生です。


今日のレシピおさらいです。(4人分)


■むきエビ8尾を厚さ半分に切る。

■フライパンにごま油適量を入れて熱して、上のむきエビ、石づきを除いて薄切りにしたマッシュルーム4個分、へたと種を除いて細切りにした赤ピーマン2個分を入れて、塩・黒コショウ適量をふり炒めて一度取り出す。

■フライパンにごま油適量を足して、みじん切りニンニク大さじ1、細かく刻んだアンチョビ(フィレ)4,5枚分を入れて弱火で1分ほど炒め、種を除いて輪切りにした赤唐辛子1本分を加えてさっと混ぜ合わせ、一旦ボウルへ取り出す。
★レシピポイントです!「イワシのうま味がギュー!」
カタクチイワシの塩漬けであるアンチョビが牛肉のうま味の代わりに。チャプチェのだしになる。

■鍋にお湯を沸かして細長い乱切りにしたアスパラ3本分を入れて1分程度茹でて、取りだして塩適量で下味をつける。
■鍋に緑豆春雨80gを入れて2,3分茹でてザルに上げてさっと洗って、水気をしっかり絞る。

■ボウルに春雨を移し、アンチョビなどの具を入れてしっかりと混ぜ合わせる。
★レシピポイントです!「春雨しみじみ」
他の具材を合わせる前に春雨とアンチョビをよく和えてうま味をしみ込ませる。

■エビ、マッシュルーム、ピーマン、アスパラを入れて混ぜ合わせ、塩・黒コショウ適量で味を整えてさっと混ぜ合わせる。
■お皿に盛って、粉チーズ適量をふったら出来上がり♪

★今日のレシピポイントです!
「イワシのうま味がギュー!」
「春雨しみじみ」

今日のらいぶdeキッチンのコウ先生、イタリアンの食材アンチョビに挑戦!


↓らいぶdeキッチン ハピふるのレシピ詳細は、「Esse(エッセ)」に掲載されています。
お得なESSE年間購読はこちらから♪


らいぶdeキッチン ハピふるレシピ紹介 2008年1月21日
『アンチョビチャプチェ』

らいぶdeキッチン ハピふるのレシピ 『ブリナッツの香味オイルがけ』

らいぶdeキッチン ハピふるレシピ紹介 2007年12月14日
『ブリナッツの香味オイルがけ』


ハピふる レシピのことならおまかせ♪

今日のらいぶでキッチン ハピふるのレシピは、パン粉の代わりにナッツをつけていただくブリの香草オイルがけのレシピ!

2007年12月14日のらいぶdeキッチン レシピは、
『ブリナッツの香味オイルがけ』


今週のテーマは、”ブリが七変化”でした。
おしえて!うれしぴから装いも新たに始まりました、らいぶdeキッチンこれからとても楽しみですね!


月曜日から金曜日まで様々なジャンルの料理人が登場して、おウチでも簡単に出来てしまうとっておきのレシピ!
毎週一つのテーマに沿った料理を5人のプロが日替わりで教えてくれちゃいます♪


かんたんで美味しくてうれし〜いレシピをご紹介。
今日は、ほんの少しのカレー粉が臭みを消しに大活躍、相性抜群の香草オイルを最後にかけていただくブリナッツのレシピを教えてくれます。


金曜日は「オステリア スゲロ」オーナーシェフの佐志原佑樹先生のレシピです。


今日のレシピおさらいです。(2人分)


■皮を除いたブリ2切れ200gに塩適量をまぶして5分程度置き、ペーパータオルで水気を取り、黒コショウ適量、カレー粉適量ふる。
★ハピふるレシピポイントです!「コウ先生とは違います」
スパイシーな味付けの為ではなく、臭み消しのためにカレー粉を使う。

■ブリに薄力粉適量、溶き卵適量、粗く砕いたミックスナッツ(アーモンド・クルミ・松の実など)100gの順に衣をつける。

■フライパンにオリーブオイル適量を入れて熱し、ブリを入れて表面を2分程度カリッと揚げ焼きにする。
★ハピふるレシピポイントです!「さわらないで!!」
外れやすいナッツの衣をキープするためにフライパンに入れたらさわらない!

■ブリを裏返して、弱火にし4分程度焼き、じっくり中まで火を通す。

■香味オイルを作る。
別の鍋にオリーブオイル適量、つぶしたニンニク1かけを入れて熱し、香りが出たらローズマリー1枝を加えてさっと炒める。
★ハピふるレシピポイントです!「さわやかソースはジュッ!」
熱したオリーブオイルにローズマリーを入れることで水分が飛んでさわやかな香りのソースになる。

■お皿にベビーリーフ適量を敷き、ブリをのせて、塩少々をふり、あつあつの香味オイルをかけて、くし形切りレモン1/4個分を添えたら出来上がり♪


★今日のレシピポイントです!
「コウ先生とは違います」
「さわらないで!!」
「さわやかソースはジュッ!」

今日のらいぶdeキッチンの佐志原先生、コウ先生とイケメン対決?かと思っちゃいました...(笑


↓らいぶdeキッチン ハピふるのレシピ詳細は、「Esse(エッセ)」に掲載されています。
お得なESSE年間購読はこちらから♪


らいぶdeキッチン ハピふるレシピ紹介 2007年12月14日
『ブリナッツの香味オイルがけ』

らいぶdeキッチン レシピ 『ブリの甘味噌炒め煮』

らいぶdeキッチン レシピ紹介 2007年12月13日
『ブリの甘味噌炒め煮』


今日のらいぶでキッチンレシピは、香ばしい脂ののったブリをたっぷりの生野菜と一緒にいただくブリの甘味噌炒め煮のレシピ!

2007年12月13日のらいぶdeキッチン レシピは、
『ブリの甘味噌炒め煮』


今週のテーマは、”ブリが七変化”でした。
おしえて!うれしぴから装いも新たに始まりました、らいぶdeキッチンこれからとても楽しみですね!


月曜日から金曜日まで様々なジャンルの料理人が登場して、おウチでも簡単に出来てしまうとっておきのレシピ!
毎週一つのテーマに沿った料理を5人のプロが日替わりで教えてくれちゃいます♪


かんたんで美味しくてうれし〜いレシピをご紹介。
今日は、ほんのり酢の入った甘味噌を使ってご飯の進む味に仕上げたブリの甘味噌炒め煮のレシピを教えてくれます。


木曜日は「麻布長江」料理長の田村亮介先生のレシピです。


今日のレシピおさらいです。(4人分)


■ブリ4切れ400gを半分に切り、酒大さじ1/2、しょうゆ大さじ2/3で下味をつけてブリ全体に片栗粉大さじ4をまぶす。

■水をはったボウルにちぎったレタス4枚分、へたと種を除き薄切りにした赤・黄パプリカ各1/2個分、長さ5cmに切った水菜1株分を入れてパリッとさせる。

■フライパンにサラダ油適量を入れて熱し、ブリを皮目を下にして入れて両面を3分程度中火で表面こんがり焼き、バットなどに取り出して余熱で火を通す。
★レシピポイントです!「うま味ここにありました!」
魚の臭みである水分は飛んでいるので、油にはブリのうま味が残っている。

■フライパンにサラダ油適量を足して油の量を大さじ2くらいにして、豆板醤小さじ1/3、甜面醤大さじ1+1/2、みじん切り生姜大さじ1を入れて香りが出るまで弱火で炒める。

■水2/3カップ、砂糖大さじ2、しょうゆ大さじ2/3、酢大さじ1を入れて、2/3量になるまで2,3分程度煮詰める。
★レシピポイントです!「オス!ジャンジャン味つけします」
豆板醤・甜面醤・酢の3つの味が融合することにより奥深い味わいになる。

■ここでブリを戻し入れて、煮汁を絡めながら炒め煮して、ごま油大さじ1/2を仕上げに加えてさっと加熱する。
★レシピポイントです!「パサパサさせません」
ふっくらとしているブリの身がパサパサにならないよう煮すぎない!

■お皿に水に浸しておいた野菜類を水気を切って盛りつけ、ブリを真ん中にのせてタレを回しかけたら出来上がり♪


★今日のレシピポイントです!
「うま味ここにありました!」
「オス!ジャンジャン味つけします」
「パサパサさせません」

今日のらいぶdeキッチンの田村先生、あごがかみそり負けして傷ついてました。。。


↓らいぶdeキッチン レシピ詳細は、「Esse(エッセ)」に掲載されています。
お得なESSE年間購読はこちらから♪


らいぶdeキッチン レシピ紹介 2007年12月13日
『ブリの甘味噌炒め煮』

らいぶdeキッチン レシピ 『ブリの洋風照り焼き』

らいぶdeキッチン レシピ紹介 2007年12月12日
『ブリの洋風照り焼き』


今日のらいぶでキッチンレシピは、生クリームに塩を加えたクリームで食べる新感覚のブリの照り焼きのレシピ!

2007年12月12日のらいぶdeキッチン レシピは、
『ブリの洋風照り焼き』


今週のテーマは、”ブリが七変化”でした。
おしえて!うれしぴから装いも新たに始まりました、らいぶdeキッチンこれからとても楽しみですね!


月曜日から金曜日まで様々なジャンルの料理人が登場して、おウチでも簡単に出来てしまうとっておきのレシピ!
毎週一つのテーマに沿った料理を5人のプロが日替わりで教えてくれちゃいます♪


かんたんで美味しくてうれし〜いレシピをご紹介。
今日は、塩クリームが思いのほか好相性で、バルサミコ酢でコクをプラスしたブリの照り焼きのレシピを教えてくれます。


水曜日は「たいめいけん」三代目の茂出木浩司先生のレシピです。


今日のレシピおさらいです。(4人分)


■ブリ4切れ400gを塩・コショウ適量で下味をつける。

■バットにしょうゆ大さじ4、砂糖・白ワイン各大さじ1を入れて混ぜ合わせて、上のブリを入れて10〜15分程度漬ける。
■ボウルに生クリーム1/2カップ、塩小さじ1/4を入れて七分立てにする。
■フライパンにオリーブオイル適量を入れて熱して、ブリを入れて1分程度焼き、裏返してまたさっと焼く。
■フライパンに漬けたタレを加えてさっと焼いて、バルサミコ酢大さじ3を加えて30秒程度加熱し、バター15gを加えて全体を絡める。
■ブリをお皿に盛ってタレをかけ、塩クリームをかけて、小口切りしたアサツキ適量を散らして、小房に分け塩ゆでしたカリフラワー・ブロッコリー各適量を添えたら出来上がり♪


★今日のレシピポイントです!
「???」
「???」
「???」

今日のらいぶdeキッチンの茂出木先生、洋食屋さんの洋風ブリの照り焼き美味しそう!


↓らいぶdeキッチン レシピ詳細は、「Esse(エッセ)」に掲載されています。
お得なESSE年間購読はこちらから♪


らいぶdeキッチン レシピ紹介 2007年12月12日
『ブリの洋風照り焼き』

らいぶdeキッチン レシピ 『ブリ大根ネオ』

らいぶdeキッチン レシピ紹介 2007年12月11日
『ブリ大根ネオ』


今日のらいぶでキッチンレシピは、カリカリのブリに大根あんがかかったちょっと変わったブリ大根のレシピ!

2007年12月11日のらいぶdeキッチン レシピは、
『ブリ大根ネオ』


今週のテーマは、”ブリが七変化”でした。
おしえて!うれしぴから装いも新たに始まりました、らいぶdeキッチンこれからとても楽しみですね!


月曜日から金曜日まで様々なジャンルの料理人が登場して、おウチでも簡単に出来てしまうとっておきのレシピ!
毎週一つのテーマに沿った料理を5人のプロが日替わりで教えてくれちゃいます♪


かんたんで美味しくてうれし〜いレシピをご紹介。
今日は、あんにユズコショウが味の決め手の新感覚ブリ大根のレシピを教えてくれます。


火曜日は「賛否両論」店主の笠原将弘先生のレシピです。


今日のレシピおさらいです。(4人分)


■ブリ4切れ400gを4等分の一口大に切る。

■ボウルにしょうゆ、みりん、酒各大さじ1を入れて混ぜ合わせ、ブリを入れてもみ込む。
★レシピポイントです!「さしみモミ」
酒・しょうゆ・みりんをもみ込んで下味をつけて臭みを除く。

■ブリに片栗粉適量を全体にまぶす。

■フライパンにブリの厚みの1/3〜1/2量のサラダ油を入れて熱して、ブリを入れて2分程度中火で揚げ焼きし、ブリを返してさらに2分程度焼く。
★レシピポイントです!「ブリッとカリッと!」
片栗粉をまぶして揚げ焼きにすることでうま味を閉じこめてカリッと食感よくなる。

■鍋にだし汁450cc、しょうゆ・みりん各大さじ2を入れて一煮立ちさせて、細めの拍子木切りにした大根1/3本分300gを加えてさっと煮る。

■ユズコショウ小さじ1/3を加えて、さっと煮て、同量で溶いた水溶き片栗粉大さじ2を加えてとろみをつけてあんをつくる。
★レシピポイントです!「ゆずでア〜ン」
ユズコショウで風味をプラスした大根のあんをブリにかける。

■ブリをお皿に盛って、あんをかけて、根元を除き長さ2等分に切ったカイワレ適量をのせたら出来上がり♪


★今日のレシピポイントです!
「さしみモミ」
「ブリッとカリッと!」
「ゆずでア〜ン」

今日のらいぶdeキッチンの笠原先生、”ネオ”てどうしてもつけたかったんでしょうね!(笑


↓らいぶdeキッチン レシピ詳細は、「Esse」に掲載されています。
お得なESSE年間購読はこちらから♪


らいぶdeキッチン レシピ紹介 2007年12月11日
『ブリ大根ネオ』

らいぶdeキッチン レシピ 『ブリのスパイシートマト煮』


らいぶdeキッチン レシピ紹介 2007年12月10日
『ブリのスパイシートマト煮』


今日のらいぶでキッチンレシピは、今回はブリが主役のスパイシーな豆料理、チリコンカンのレシピ!

2007年12月10日のらいぶdeキッチン レシピは、
『ブリのスパイシートマト煮』


今週のテーマは、”ブリが七変化”でした。
おしえて!うれしぴから装いも新たに始まりました、らいぶdeキッチンこれからとても楽しみですね!


月曜日から金曜日まで様々なジャンルの料理人が登場して、おウチでも簡単に出来てしまうとっておきのレシピ!
毎週一つのテーマに沿った料理を5人のプロが日替わりで教えてくれちゃいます♪


かんたんで美味しくてうれし〜いレシピをご紹介。
今日は、水だけで煮た野菜のうま味を引き出した、ブリが主役のスパイシーなトマト煮のレシピを教えてくれます。


月曜日は「料理研究家」のコウケンテツ先生のレシピです。


今日のレシピおさらいです。(4人分)


■ボウルに水適量、塩適量を入れてブリ4切れ400gを入れて洗い、幅3cm程度にぶつ切りにし、塩・黒コショウ適量をふり、5分程度置く。
★レシピポイントです!「ブリ、故郷に帰る」
塩水でさっと洗うことでブリの臭みを除く。

■フライパンにサラダ油大さじ1を入れて熱して、1cmの角切りにしたジャガイモ大1個分を入れて1,2分程度炒め、みじん切りタマネギ1/2個分を加えてさらに1分程度炒め合わせる。
■ジャガイモとタマネギをフライパンの端に寄せて、空いた部分にサラダ油大さじ1を入れて熱して、カレー粉大さじ1を入れて油に馴染ませる。

■さらに、種を取り小口切りにした赤唐辛子1本分、すり下ろしニンニク1かけを加えて混ぜ合わせ、全体に行き渡るように炒め合わせる。
★レシピポイントです!「赤白黄色でお手軽スパイシー」
赤唐辛子・ニンニク・カレー粉でブリにあったスパイシーな味付けになる!

■そこへ水1カップを加えて一煮立ちさせて、手でつぶしたホールトマト缶1缶400g分、砂糖小さじ1を入れて2分程度煮る。

■ミックスビーンズ缶1缶120g分を加えて一混ぜして、ペーパータオルで水気を切ったブリを加え、塩・コショウ適量をして1,2分程度煮る。
★レシピポイントです!「お久しブリね」
ブリはバサつきやすいので最後に加えてさっと煮る。

■お皿にチリコンカンを盛り、みじん切りパセリ適量を散らして、粗挽き黒コショウ適量をふり、縦1/4に切り食べやすい大きさに切ったフランスパンを添えたら出来上がり♪


★今日のレシピポイントです!
「ブリ、故郷に帰る」
「赤白黄色でお手軽スパイシー」
「お久しブリね」


※今日のプチ知識♪
「チリコンカン」
チリパウダーを効かせたひき肉・豆・野菜の煮込み料理


今日のらいぶdeキッチンのコウケンテツ先生、どうしても「ブリコンカン」って言いたかったみたいです!(笑


↓らいぶdeキッチン レシピ詳細は、「Esse」に掲載されています。
お得なESSE年間購読はこちらから♪


らいぶdeキッチン レシピ紹介 2007年12月10日
『ブリのスパイシートマト煮』

らいぶdeキッチン レシピ 『ジンジャーソースのサバソテー』

らいぶdeキッチン レシピ紹介 2007年11月28日
『ジンジャーソースのサバソテー』


今日のらいぶでキッチンレシピは、オリーブオイルに混ぜればドレッシングにも早変わり特製ジンジャーソースで味わうサバソテーのレシピ!

2007年11月28日のらいぶdeキッチン レシピは、
『ジンジャーソースのサバソテー』


今週のテーマは、”万能ソースレシピ”でした。
おしえて!うれしぴから装いも新たに始まりました、らいぶdeキッチンこれからとても楽しみですね!


月曜日から金曜日まで様々なジャンルの料理人が登場して、おウチでも簡単に出来てしまうとっておきのレシピ!
毎週一つのテーマに沿った料理を5人のプロが日替わりで教えてくれちゃいます♪


かんたんで美味しくてうれし〜いレシピをご紹介。
今日は、そのまま生姜焼きのたれにも、唐揚げのつけ汁にもなるジンジャーソースをかけたサバソテーのレシピを教えてくれます。


水曜日は「たいめいけん」三代目の茂出木浩司先生のレシピです。


今日のレシピおさらいです。(4人分)


■ジンジャーソースを作る。
みりん小さじ2、しょうゆ・酒各120ccに、おろしたショウガ25g、ニンニク小さじ1+1/2、すりおろしたりんご・タマネギ各1/4個分、はちみつ大さじ2を鍋に入れて合わせて一煮立ちさせる。
★レシピポイントです!「しょうがをアシスト」
ジンジャーソースにニンニクを加えることでさらに食が進む味わいになる。

■サバ4切れ400gを斜め十文字に切り目を入れて、塩・コショウ適量で下味をつけ、薄力粉適量を全体に軽くまぶす。
★レシピポイントです!「チームワークを作る粉」
薄力粉をまぶすことでソースを絡みやすくして、個性の強いサバとジンジャーソースを結びつける。

■フライパンにオリーブオイル適量を入れて熱して、サバの皮目を1分程度焼いて香ばしくやけたら裏がえして、バター10gを皮目の上にのせ、白ワイン大さじ1を加えて蓋をしてさらに1分程度蒸し焼きする。
★レシピポイントです!「バター起用のタイミング」
途中でバターを加えることでソースを邪魔せずにサバの臭みを消す。

■ジンジャーソース1/3量とレモンの絞り汁大さじ1を入れて全体に絡ませる。
■お皿にサバを盛って、薄切りレモン・セルフィーユ各適量をのせて、ジンジャーソースををかけたら出来上がり♪


【水菜ののサラダ】
■ドレッシングを作る。
ボウルにオリーブオイル大さじ1、ジンジャーソース大さじ3を入れて混ぜ合わせる。
ジンジャーソースは下味・野菜炒め・湯豆腐等と合う。
ショウガが魚の臭みを消すため青魚全般に使える!

■お皿に水菜・ちりめんじゃこ・レタス・パプリカ各適量を切って盛り、ドレッシングをかけて出来上がり♪


★今日のレシピポイントです!
「しょうがをアシスト」
「チームワークを作る粉」
「バター起用のタイミング」

今日のらいぶdeキッチンの茂出木先生、最初から飛ばしてました!(笑


↓らいぶdeキッチン レシピ詳細は、11月7日分から「Esse12月号(11/7発売)」に掲載されます。
お得なESSE年間購読はこちらから♪


らいぶdeキッチン レシピ紹介 2007年11月28日
『ジンジャーソースのサバソテー』

らいぶdeキッチン レシピ 『銀ダラのみそ田楽ネオ』

らいぶdeキッチン レシピ紹介 2007年11月13日
『銀ダラのみそ田楽ネオ』


今日のらいぶでキッチンレシピは、トマト味とみその意外な組み合わせの銀ダラ焼き物レシピ!

2007年11月13日のらいぶdeキッチン レシピは、
『銀ダラのみそ田楽ネオ』


今週のテーマは、”常備調味料レシピ”です。
おしえて!うれしぴから装いも新たに始まりました、らいぶdeキッチンこれからとても楽しみですね!


月曜日から金曜日まで様々なジャンルの料理人が登場して、おウチでも簡単に出来てしまうとっておきのレシピ!
毎週一つのテーマに沿った料理を5人のプロが日替わりで教えてくれちゃいます♪


かんたんで美味しくてうれし〜いレシピをご紹介。
今日は、万能調味料みそ田楽ネオが絶妙な銀ダラの焼き物レシピを教えてくれます。


火曜日は「賛否両論」店主の笠原将弘先生のレシピです。


今日のレシピおさらいです。(4人分)


■銀ダラ4切れ400g分に酒大さじ2をふり、ペーパータオルで水気を押さえる。
★レシピポイントです!「酒で洗う」
和食では魚などの下ごしらえで酒をふることを「酒洗い」といい、魚の臭みを除いて、身がふっくらになる。

■フライパンにサラダ油適量を入れて熱して、銀ダラを皮の面から入れて焼き、皮をフライパンに押さえつけて、時間をかけてこんがり香ばしく焼いて、両面5〜6分かけて焼く。

■みそ田楽ネオを作る。
ボウルに煮きっておいた酒大さじ1、みそ・トマトケチャップ各100g、牛乳大さじ1、卵黄2個分、砂糖大さじ2、みじん切りにした長ネギ1本40g分を入れて混ぜ合わせる。
★レシピポイントです!「レンジで煮切る」
煮切り酒を造るときに少量の場合は、電子レンジを使うと簡単に出来る。
★レシピポイントです!「みそ・ケチャップ・牛乳」
みそが持つ発酵食品特有の塩味をトマトケチャップのフルーティーな甘みが好相性です。
みそとケチャップは味の個性が強いので、マイルドな牛乳が二つの味をまとめる。

■銀ダラをバットに取り出して、みそケチャを全体に塗って、オーブントースターで4,5分焼きみそに焦げ目をつける。
■お皿に銀ダラを盛りつけて、茹でたギンナン12個分を散らしたら出来上がり♪


【即席おすまし】
■梅干し4個の種を取って、包丁で叩いて器に入れる。

■とろろ昆布10gカツオ節5gを加えて、しょうゆ小さじ2、塩適量を入れて、湯400cc、万能ネギ適量散らしたら出来上がり♪


★今日のレシピポイントです!
「酒で洗う」
「レンジで煮切る」
「みそ・ケチャップ・牛乳」


今日のらいぶdeキッチンの笠原先生の料理のネーミング、”ネオ”って何?(笑


↓らいぶdeキッチン レシピ詳細は、11月7日分から「Esse12月号(11/7発売)」に掲載されます。
お得なESSE年間購読はこちらから♪


らいぶdeキッチン レシピ紹介 2007年11月13日
『銀ダラのみそ田楽ネオ』

らいぶdeキッチン レシピ 『サバの味噌煮』

らいぶdeキッチン レシピ紹介 2007年10月23日
『サバの味噌煮』


今日のらいぶでキッチンレシピは、お魚の家庭料理の定番、美味しいサバの味噌煮のレシピ!

2007年10月23日のらいぶdeキッチン レシピは、
『サバの味噌煮』


今週のテーマは、”今さら聞けない基本の「き」”です。
おしえて!うれしぴから装いも新たに始まりました、らいぶdeキッチンこれからとても楽しみですね!


月曜日から金曜日まで様々なジャンルの料理人が登場して、おウチでも簡単に出来てしまうとっておきのレシピ!
毎週一つのテーマに沿った料理を5人のプロが日替わりで教えてくれちゃいます♪


かんたんで美味しくてうれし〜いレシピをご紹介。
今日は、簡単そうで、なかなか奥が深い料理、サバの味噌煮のレシピを教えてくれます。


火曜日は「賛否両輪」店主の笠原将弘先生のレシピです。

今日のレシピおさらいです。(4人分)


■サバ1尾分を三枚におろし、4等分にし、斜め十字に切り目を入れる。

■フライパンにごま油適量を入れて熱し、サバを入れて、皮の面を1分程度焼き、身の面をさっと焼く。
★今日のレシピポイント!です。「焼く」
煮る前にさっと焼くことでサバの臭みを除いて香ばしく!

■サバを取り出して、フライパンに水200cc、みりん100cc、酒100ccを入れて、40秒程度ひと煮立ちさせる。
■フライパンにサバを皮の面を上にして入れて、アルミ箔などでフタをして5分程度煮る。

■みそ30gをボウルに入れて少量の煮汁を加えて溶かしフライパンに入れて、しょうゆ20ccも加えて、落としブタをして2,3分程度煮る。
★今日のレシピポイント!です。「しょうゆ」
味噌と共にしょうゆを加えることで味に深みを出す。

■薄切りにした生姜10gを入れて、へた・種を除いて6等分に切ったピーマン2個分を加えて一煮立ちさせ、お皿にサバとピーマンを盛って、タレをかけ、千切りショウガ適量をのせたら出来上がり♪
★今日のレシピポイント!です。「ピーマン」
サバとピーマンは相性抜群!


<キュウリの酢の物>
■ポリ袋に輪切りにしたキュウリ1本分を入れ、塩小さじ1/2を加えて30秒程度もむ。

■ボウルに酢大さじ2、しょうゆ大さじ2、みりん大さじ2を入れ混ぜ合わせる。
■キュウリの水気を除いて、別のボウルに入れ、ざく切りにしたワカメ(塩蔵)50gを加えて混ぜ合わせる。
■お皿に盛りつけ、たれをかけたら出来上がり♪

★今日のレシピポイントは、
「焼く」
「しょうゆ」
「ピーマン」
です。


★今日のプチ知識!
三杯酢:酢・しょうゆ・みりんを合わせた酢の物全般に使える基本の合わせ酢。
さばを読む:サバを数える時に急いで数を読み、正確でなかったりごまかすことが多かっため、得をしようと数をごまかすことの意味に使われるようになったとの説があります。


今日のらいぶdeキッチンの笠原先生、”石本さんレベル”と連発していました。


↓らいぶdeキッチン レシピ詳細は、11月1日分から「Esse12月号(11/7発売)」に掲載されます。
お得なESSE年間購読はこちらから♪


らいぶdeキッチン レシピ紹介 2007年10月23日
『サバの味噌煮』

らいぶdeキッチン レシピ 『サンマのパスタ』

らいぶdeキッチン レシピ紹介 2007年10月5日
『サンマのパスタ』


今日のらいぶでキッチンレシピは、最近スーパーでも安く手に入る旬のサンマを使った料理です。

2007年10月5日のらいぶdeキッチン レシピは、
『サンマのパスタ』


今週のテーマは、”美食の秋いよいよスタート!”です。
おしえて!うれしぴから装いも新たに始まりました、らいぶdeキッチンこれからとても楽しみですね!


月曜日から金曜日まで様々なジャンルの料理人が登場して、おウチでも簡単に出来てしまうとっておきのレシピ!
毎週一つのテーマに沿った料理を5人のプロが日替わりで教えてくれちゃいます♪


かんたんで美味しくてうれし〜いレシピをご紹介。
今日は、脂がのっていて美味しい旬のサンマを使ったパスタのレシピを教えてくれます。


「オステリア・スゲロ」オーナーシェフの佐志原佑樹先生のレシピです。

今日のレシピおさらいです。(2人分)


■サンマ1尾の頭と内臓を除いて三枚におろし、幅2cm程度の斜め切りにし、塩適量をして置いておく。

■鍋にたっぷりのお湯を沸かし、塩適量を加えて1.7mmスパゲティ160gを入れてアルデンテに7,8分茹でる。
■フライパンにオリーブオイル適量を入れて、芯をのぞきつぶしたニンニクを入れて香りが出るまで2分程度炒める。
■サンマの水気を拭きフライパンに入れて1分程度炒める。

■繊維を断ち切るように薄切りにしたタマネギ1/4個分を加えて1,2分程度炒め合わせる。
 
■スパゲティゆで汁を加え濃度を調節して、黒コショウ・みじん切りパセリ適量を加えさっと炒める。

■そこへパスタを加えて、オリーブオイル適量を加えて絡め合わせる。
■お皿に盛りつけ、から煎りし刻んだ松の実適量、みじん切りパセリ適量を散らしたら出来上がり♪

★今日のプチ知識!
サンマの背中の方が青いものを選ぶとよい。


★今日のレシピポイントは、
「逃がさない!」
「赤より黒が合う」
です。

今日のらいぶdeキッチンの佐志原先生も初めての先生でしたが、優しそうなイケメン先生でしたヨ♪


↓らいぶdeキッチン レシピ詳細は、11月1日分から「Esse12月号(11/7発売)」に掲載されます。
お得なESSE年間購読はこちらから♪


らいぶdeキッチン レシピ紹介 2007年10月5日
『サンマのパスタ』

らいぶdeキッチン レシピ 『戻りガツオのたたき丼』

らいぶdeキッチン レシピ紹介 2007年10月2日
『戻りガツオのたたき丼』


今日のらいぶでキッチンレシピは、旬の脂ののった美味しい戻りガツオを使った料理です。

2007年10月2日のらいぶdeキッチン レシピは、
『戻りガツオのたたき丼』


今週のテーマは、”美食の秋いよいよスタート!”です。
おしえて!うれしぴから装いも新たに始まりました、らいぶdeキッチンこれからとても楽しみですね!


月曜日から金曜日まで様々なジャンルの料理人が登場して、おウチでも簡単に出来てしまうとっておきのレシピ!
毎週一つのテーマに沿った料理を5人のプロが日替わりで教えてくれちゃいます♪


かんたんで美味しくてうれし〜いレシピをご紹介。
今日は、今一番旬の脂ののったすごく美味しい戻りガツオを使い、江戸っ子流のたれで食べやすい丼のレシピを教えてくれます。


「賛否両論」店主の笠原将弘先生のレシピです。

今日のレシピおさらいです。(4人分)


■戻りガツオ1サクに塩適量をふって下味をつけ、グラニュー糖適量を皮面だけにふる。
★今日のレシピポイント!
皮の面だけにグラニュー糖をふって、焼くことで香ばしく仕上がる。

■フライパンにカツオを皮面から入れて少し押しながら1分程度焼き、身の方もささっと焼き、まな板へ取り出し、幅1cm程度に切る。

■タレを作る。
ボウルにしょうゆ大さじ4、レモン汁小さじ1を入れて混ぜ、練り辛子小さじ2、粒マスタード小さじ2を加え混ぜ合わせる。

■ご飯丼4杯分に、粗みじん切りにしたたくあん100gを加えて混ぜ合わせる。
■丼にごはんを盛り、ちぎったもみ海苔適量をのせ、その上にカツオをたれに絡めてからのせて、小口切り万能ネギ適量を散らしたら出来上がり♪


★今日のプチ知識!
初夏に日本近海を北上し、赤身の味が濃いのが、初ガツオ。
秋に日本近海を太って南下する別名”トロガツオ”が、戻りガツオ。


★今日のレシピポイントは、
「ひとつまみで香ばしく」
「タレは江戸っ子流!」
です。

今日のらいぶdeキッチンの笠原先生、うれしぴの時のあの面白さが発揮されてるかな〜?


↓らいぶdeキッチン レシピ詳細は、11月1日分から「Esse12月号(11/7発売)」に掲載されます。
お得なESSE年間購読はこちらから♪


らいぶdeキッチン レシピ紹介 2007年10月2日
『戻りガツオのたたき丼』

らいぶdeキッチン レシピ 『秋鮭のコクあり照り焼き』

らいぶdeキッチン レシピ紹介 2007年10月1日
『秋鮭のコクあり照り焼き』


今日のらいぶでキッチンレシピは、旬の脂ののった美味しい秋鮭を使った料理です。

2007年9月28日のらいぶdeキッチン レシピは、
『秋鮭のコクあり照り焼き』


記念すべき第一回目の今週のテーマは、”美食の秋いよいよスタート!”です。
おしえて!うれしぴから装いも新たに始まりました、らいぶdeキッチンこれからとても楽しみですね!


月曜日から金曜日まで様々なジャンルの料理人が登場して、おウチでも簡単に出来てしまうとっておきのレシピ!
毎週一つのテーマに沿った料理を5人のプロが日替わりで教えてくれちゃいます♪


かんたんで美味しくてうれし〜いレシピをご紹介。
今日は、今一番旬の脂ののったすごく美味しい秋鮭を使った、女性にうれしいこんがり照り焼きのレシピを教えてくれます。


「料理研究家」のコウケンテツ先生のレシピです。

今日のレシピおさらいです。(4人分)


■秋鮭4切れ480gの切り身に塩・黒コショウ適量で下味をつけ、4,5分置く。
★らいぶdeキッチンのポイント!
下味をしっかりつけることで、臭みも取る。

■合わせ調味料を作る。
しょうゆ大さじ2、酒大さじ2、みりん大さじ2をボウルへ入れて混ぜ合わせる。
★らいぶdeキッチンのポイント!
照り焼きの基本の割合
しょうゆ:酒:みりん=1:1:1

■ペーパータオルで鮭の水気を除く。
塩をふると水気が出てくるので、ペーパータオルで拭くことで臭みも一緒に除く。
この一手間が美味しく仕上げるポイント!

■フライパンにサラダ油適量を入れて熱し、鮭の皮の面から入れて2,3分焼く。
フライ返しで押さえて皮をこんがりと焼く!
鮭の皮にはうま味たっぷりでコラーゲンも豊富!

■皮がしっかり焼けたらひっくり返して反対側も焼く。
■石づきを取り小房に分けたシメジ1パック分を加える。
■ココで合わせ調味料を加えてフライパンを揺すりながら1,2分加熱して絡め合わせる。
■生クリーム大さじ3を加えたら、30秒程度さっと煮て、お皿に盛りつけ、小口切りにした万能ネギ1/4束分を散らしたら出来上がり♪


今日のらいぶdeキッチンレシピで紹介の秋鮭のコクあり照り焼きでは、まさに今が旬の脂ののった秋鮭を使ったコクのある照り焼きのレシピを教えてくれました。
今日のレシピポイントは、「こんがりが女性にうれしい」、「コクの足し算」です。
今日のらいぶdeキッチンのコウケンテツ先生、得意な料理は?との問いに、何でも出来るって答えてましたね!

↓らいぶdeキッチン レシピ詳細は、11月1日分から「Esse12月号(11/7発売)」に掲載されます。
お得なESSE年間購読はこちらから♪


らいぶdeキッチン レシピ紹介 2007年10月1日
『秋鮭のコクあり照り焼き』

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。