スポンサードリンク
スポンサードリンク

スポンサードリンク




らいぶdeキッチン ハピふる!のレシピ 『温野菜の大豆ソース』

らいぶdeキッチン ハピふる!レシピ紹介 2008年4月11日
『温野菜の大豆ソース』


ハピふる! レシピのことならおまかせ♪

今日のらいぶでキッチン ハピふる!のレシピは、”畑のお肉”とも称されるほど栄養が豊富な大豆を肉の変わりに使ったミートソースのレシピ!

2008年4月11日のらいぶdeキッチン レシピは、
『温野菜の大豆ソース』


今週のテーマは、”きっかけは〜健康診断レシピ!”でした。
フジテレビ系で毎週月〜金曜日午前9時55分〜11時25分『ハピふる!』にて好評放送中!
「らいぶdeキッチン」毎日楽しみですね!


月曜日から金曜日まで様々なジャンルの料理人が登場して、おウチでも簡単に出来てしまうとっておきのレシピ!
毎週一つのテーマに沿った料理を5人のプロが日替わりで教えてくれちゃいます♪


かんたんで美味しくてうれし〜いレシピをご紹介。
今日は、パスタはもちろん、グラタンや白身魚、豚肉、鶏肉のソテーなどに大活躍の大豆のミートソースのレシピを教えてくれます。


金曜日は「オステリア スゲロ」オーナーシェフの佐志原佑樹先生です。


今日のレシピおさらいです。(2人分)


■具材がつかる程度の水を入れた鍋に塩適量を入れて、長さを半分に切ったベーコン2枚分、半分に切ったジャガイモ2個分、1cm厚の輪切りにしたニンジン4切れを入れて沸騰してから10分程度煮て、うま味を引き出し、時間差で茎を残して6等分のくし形切りにしたカブ1個分、長さ3等分に切ったグリーンアスパラ2本分を入れて2分程度煮て、一緒に煮上げる。

■水煮大豆1缶120gをフードプロセッサにかけて粗く砕く。
★レシピポイントです!「粗めで感じてね」
粗めに刻むことで大豆の食感を残して断面を多くすることで味も感じやすくなる。

■フライパンに大豆を入れて炒め、大豆の水気が飛んで香ばしい香りがしてきたら、塩・黒コショウ適量を入れてさっと炒め、さらにみりん小さじ2、しょうゆ大さじ1を加えて水分が飛ぶまで炒めて一旦取り出す。
★レシピポイントです!「ちょっと重ねて深い味」
大豆からできたしょうゆを加えることで大豆に大豆を重ねて味に深みを出す。

■フライパンをペーパータオルで拭き、オリーブオイル適量を入れて熱して、みじん切りニンニク小さじ1/2、みじん切りにしたベーコン1枚分を加えて炒め、みじん切りタマネギ80g、みじん切りニンジン40gを入れて1分程度炒めて、野菜とベーコンを煮た煮汁150ccを加え、すりつぶしたホール状のトマト缶1/2缶200g、ローリエ1枚を加えて、一煮立ちさせる。

■大豆を入れて1分程煮て、塩適量をふり、火を止めてオリーブオイル適量回し入れる。
★レシピポイントです!「1分だけ戻します」
大豆は後から戻し入れて1分程度煮ることで食感を守る。

■お皿に煮た野菜とベーコンを盛りつけ、煮汁も少々いれて、大豆のソースをかけ、仕上げにすり下ろしたパルメザンチーズ適量、黒コショウ適量をふったら出来上がり♪


★今日のレシピポイントです!
「粗めで感じてね」
「ちょっと重ねて深い味」
「1分だけ戻します」

今日のらいぶdeキッチンの佐志原先生、4キロも痩せてスッキリしたお顔立ちになってますますイケメンに!(笑

↓らいぶdeキッチン ハピふる!のレシピ詳細は、「Esse(エッセ)」に掲載されています。
お得なESSE年間購読はこちらから♪


らいぶdeキッチン ハピふる!レシピ紹介 2008年4月10日
『温野菜の大豆ソース』

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。