スポンサードリンク
スポンサードリンク

スポンサードリンク




らいぶdeキッチン ハピふる!のレシピ 『エビのフリッター』

らいぶdeキッチン ハピふる!レシピ紹介 2008年2月13日
『エビのフリッター』


ハピふる! レシピのことならおまかせ♪

今日のらいぶでキッチン ハピふる!のレシピは、いつもは衣のパン粉を一度煎って香ばしくあんに使ってしまう洋風あんかけのレシピ!

2008年2月13日のらいぶdeキッチン レシピは、
『エビのフリッター』


今週のテーマは、”これでスッキリ!使い切りレシピ”でした。
おしえて!うれしぴから装いも新たに始まりました、らいぶdeキッチンこれからとても楽しみですね!


月曜日から金曜日まで様々なジャンルの料理人が登場して、おウチでも簡単に出来てしまうとっておきのレシピ!
毎週一つのテーマに沿った料理を5人のプロが日替わりで教えてくれちゃいます♪


かんたんで美味しくてうれし〜いレシピをご紹介。
今日は、みぞれあんのような食感に仕上げ、ふっくりした衣が魅力のエビのフリッター洋風あんかけのレシピを教えてくれます。


水曜日は「たいめいけん」三代目の茂出木浩司先生です。


今日のレシピおさらいです。(4人分)


■エビ(ブラックタイガー)12尾は殻と背わたを除いて酒適量をふってもんで、塩・コショウ適量で下味をつける。
★レシピポイントです!「ひとつまみでフワッとご機嫌!」
メレンゲを衣に加えてフワッとした食感になる!塩を加えると泡立ちやすくなる。

■ボウルに卵白1個分を入れてメレンゲ状になるまでしっかり泡立てる。

■別のボウルに薄力粉50g、卵黄1個分、サラダ油大さじ1、ビール50cc、塩少々を入れて混ぜ合わせて、上のメレンゲを加えてさっくりと混ぜ合わせる。
★レシピポイントです!「黄金色でサクッと上機嫌!!」
ビールを加えることでサクッとした衣になる。

■エビを上の衣にくぐらせて、180℃に熱した揚げ油適量で2,3分揚げて、エビを取り出し、シイタケ4〜8枚分を衣にくぐらせ、半分だけ衣をつけて1,2分揚げる。

■フライパンにパン粉50gを入れて弱火で3分程度から煎りし、うっすら色づいてきたら、へたと種を除き粗みじん切りにした赤パプリカ1/2個分、みじん切り長ネギ10cm分を加えて、ブイヨンスープ4カップを入れて混ぜ合わせながら一煮する。
★レシピポイントです!「『パン粉=衣』と限らない!!」
パン粉を使ってフリッターにつける、みぞれ風のソースにする!

■火が通ったら塩小さじ1、コショウ適量で味を整えて、仕上げにバルサミコ酢小さじ2を入れる。
■お皿にエビとシイタケを盛りつけ、上のあんをかけて小口切りにした万能ネギ適量を散らしたら出来上がり♪


★今日のレシピポイントです!
「ひとつまみでフワッとご機嫌!」
「黄金色でサクッと上機嫌!!」
「『パン粉=衣』と限らない!!」

今日のらいぶdeキッチンの茂出木先生、今日のゲストのIKKOさんの「どんだけ〜」などなどに挑戦!

↓らいぶdeキッチン ハピふる!のレシピ詳細は、「Esse(エッセ)」に掲載されています。
お得なESSE年間購読はこちらから♪


らいぶdeキッチン ハピふる!レシピ紹介 2008年2月13日
『エビのフリッター』



×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。