スポンサードリンク
スポンサードリンク

スポンサードリンク




らいぶdeキッチン ハピふるのレシピ 『オイスターチャウダー』

らいぶdeキッチン ハピふるレシピ紹介 2008年1月30日
『オイスターチャウダー』


ハピふる レシピのことならおまかせ♪

今日のらいぶでキッチン ハピふるのレシピは、ダマにならない、失敗知らずのカキをつかったチャウダーのレシピ!

2008年1月30日のらいぶdeキッチン レシピは、
『オイスターチャウダー』


今週のテーマは、”あったか”食べ汁”レシピ”でした。
おしえて!うれしぴから装いも新たに始まりました、らいぶdeキッチンこれからとても楽しみですね!


月曜日から金曜日まで様々なジャンルの料理人が登場して、おウチでも簡単に出来てしまうとっておきのレシピ!
毎週一つのテーマに沿った料理を5人のプロが日替わりで教えてくれちゃいます♪


かんたんで美味しくてうれし〜いレシピをご紹介。
今日は、刻むとうま味が出るカキを使いますが、アサリやホタテでも美味しいチャウダー)のレシピを教えてくれます。


水曜日は「たいめいけん」三代目の茂出木浩司先生です。


今日のレシピおさらいです。(4人分)


■カキ16個を塩適量でもんでぬめりを除き水洗いをし、浸るくらいの牛乳適量に10〜20分程度漬け、ペーパーなどで水気を切って半量を5mm幅に刻む。
★レシピポイントです!「ミラクルみるく準備編」
カキを牛乳に浸しておくことで生臭みを取る。
★レシピポイントです!「汁も具も楽しもう!ハンハ〜ン♪」
カキの半量はスープにうま味を出すために刻んで、残りは具として楽しむために切らずにそのまま使う。

■フライパンにバター大さじ1を入れて熱して、みじん切りニンニク小さじ1を入れて炒めて、香りが出てきたらみじん切りベーコン2枚分、みじん切りタマネギ80g、みじん切りニンジン40gを加えて焦がさないように2,3分炒め合わせ、しんなりしてきたらカキを入れてつぶさないように軽く炒める。
■白ワイン大さじ1、ブイヨン400ccを加え、一煮立ちさせる。
■ボウルに牛乳200ccを入れてふるった薄力粉25gを少しずつ加えて混ぜ合わせる。

■スープが煮だってきたら上のものを加え、焦がさないように混ぜ合わせながらしっかり火を通す。
★レシピポイントです!「ミラクルみるく仕上げ編」
牛乳溶き薄力粉を加えることで、味と同時に薄まることなくとろみをつける。

■さらに生クリーム50ccを加えて、塩・黒コショウ適量で味を整え混ぜあわせる。
■お皿にチャウダーを盛り、クラッカー適量を砕いて入れ、みじん切りパセリ適量を散らしたら出来上がり♪

★今日のレシピポイントです!
「ミラクルみるく準備編」
「汁も具も楽しもう!ハンハ〜ン♪」
「ミラクルみるく仕上げ編」

今日のらいぶdeキッチンの茂出木先生、いつもに増して黒かったです!(笑

↓らいぶdeキッチン ハピふるのレシピ詳細は、「Esse(エッセ)」に掲載されています。
お得なESSE年間購読はこちらから♪


らいぶdeキッチン ハピふるレシピ紹介 2008年1月30日
『オイスターチャウダー』



×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。