スポンサードリンク
スポンサードリンク

スポンサードリンク




らいぶdeキッチン レシピ 『ジャーマンおかずポテト』

らいぶdeキッチン レシピ紹介 2007年12月3日
『ジャーマンおかずポテト』


今日のらいぶでキッチンレシピは、ジャガイモのホクホク感とソーセージのジューシーさが嬉しいジャーマンポテトのレシピ!

2007年12月3日のらいぶdeキッチン レシピは、
『ジャーマンおかずポテト』


今週のテーマは、”買い置き食材でお手軽レシピ”でした。
おしえて!うれしぴから装いも新たに始まりました、らいぶdeキッチンこれからとても楽しみですね!


月曜日から金曜日まで様々なジャンルの料理人が登場して、おウチでも簡単に出来てしまうとっておきのレシピ!
毎週一つのテーマに沿った料理を5人のプロが日替わりで教えてくれちゃいます♪


かんたんで美味しくてうれし〜いレシピをご紹介。
今日は、カレー風味が食欲をそそる、ビールにもご飯にもよく合うジャーマンポテトのレシピを教えてくれます。


月曜日は「料理研究家」のコウケンテツ先生のレシピです。


今日のレシピおさらいです。(4人分)


■耐熱皿に4等分に切ったジャガイモ4個400g分を入れて、水を少しふってラップをして電子レンジ700W約7分程度加熱する。

■ウインナーソーセージ4本分を斜め2等分に切る。

■フライパンにサラダ油適量を入れて熱して、ソーセージを加え1,2分程度炒めて、1cm幅のくし形切りにしたタマネギ1/2個分、ジャガイモを加えてさらに炒める。
★レシピポイントです!「脂だし」
ソーセージからうま味の脂を出して、その脂がだしの役割になる。
★レシピポイントです!「しみるゼ!男振り」
ジャガイモの表面を崩すように炒めることで味が染みやすくなる。

■具材をフライパンの端に寄せて、空いた部分にサラダ油適量を入れて熱し、カレー粉大さじ1/2を入れて油と馴染ませるように炒めて香りを出す。
★レシピポイントです!「ごはんが進むスパイス」
カレー粉を加えることでご飯に合うおかずに!

■全体を炒め合わせたら、塩・黒コショウ適量を加え味を整えて、鍋肌からしょうゆ大さじ1/2を回し入れてさっと炒める。
■お皿に盛って、無塩バター10gをのせて、みじん切りパセリを適量散らし、黒コショウ適量をふったら出来上がり♪、


【ザワークラウト】
「酸っぱいキャベツ」という意味のドイツ料理で、塩と香辛料で漬け込み発酵させた漬け物
■キャベツ3枚を千切りに、塩小さじ1/2をふって塩もみし、水気を切る。

■ボウルにマヨネーズ大さじ1、砂糖小さじ1/2、粒マスタード小さじ1/2、酢大さじ1を入れて混ぜ合わせる。
■キャベツを加え入れ、黒粒コショウ適量を入れて混ぜ合わせ器に盛って、黒粒コショウをぱらぱらふったら出来上がり♪


★今日のレシピポイントです!
「脂だし」
「しみるゼ!男振り」
「ごはんが進むスパイス」

今日のらいぶdeキッチンのコウケンテツ先生、レシピポイントのごとく男振りしみますね〜!(笑


↓らいぶdeキッチン レシピ詳細は、11月7日分から「Esse12月号(11/7発売)」に掲載されます。
お得なESSE年間購読はこちらから♪


らいぶdeキッチン レシピ紹介 2007年12月3日
『ジャーマンおかずポテト』



×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。