スポンサードリンク
スポンサードリンク

スポンサードリンク




らいぶdeキッチン ハピふる!のレシピ 『豚しゃぶ丼』

らいぶdeキッチン ハピふる!レシピ紹介 2008年5月27日
『豚しゃぶ丼』


ハピふる! レシピのことならおまかせ♪

今日のらいぶでキッチン ハピふる!のレシピは、白和え風のたれが決め手、トロッとした焼き梅干しがアクセントの豚しゃぶ丼のレシピ!

2008年5月27日のらいぶdeキッチン レシピは、
『豚しゃぶ丼』


今週のテーマは、”とっておき!まかないレシピ”でした。
フジテレビ系で毎週月〜金曜日午前9時55分〜11時25分『ハピふる!』にて好評放送中!
「らいぶdeキッチン」毎日楽しみですね!


月曜日から金曜日まで様々なジャンルの料理人が登場して、おウチでも簡単に出来てしまうとっておきのレシピ!
毎週一つのテーマに沿った料理を5人のプロが日替わりで教えてくれちゃいます♪


かんたんで美味しくてうれし〜いレシピをご紹介。
今日は、まかないなので丁寧な下処理は不要!野菜もそのままかざく切りと簡単な豚しゃぶ丼のレシピを教えてくれます。


火曜日は「賛否両論」店主の笠原将弘先生です。


今日のレシピおさらいです。(2人分)


【豚しゃぶ丼】
■豚こま切れ肉120gは大きければ切る。

■鍋にお湯を沸かして塩適量を加えて、ざく切りキャベツ2枚分、斜め薄切りの長ネギ1/2本分、3cmの長さに切ったニラ1/4束分、モヤシ30gを入れて、さっと茹でる。
■野菜類を取り出して、次に豚肉を入れてさっと茹でる。
■豚肉を取り出して、卵を入れて6,7分茹でて半熟状にする。

■ボウルに絹ごし豆腐1/3丁を入れてつぶして、ポン酢しょうゆ大さじ1.5、練り白ゴマ大さじ1、一味唐辛子適量を加えて混ぜ合わせたれを作る。
★レシピポイントです!「和食の小鉢アレンジで両派納得!まろやかダレ!」
白和えをアレンジしたポン酢派もゴマダレ派も納得の2つの味が入ったまろやかなたれ!

■フライパンを熱して、梅干し2個の両面をこんがりと3分程度焼く。
★レシピポイントです!
梅干しを焼いて丼に香ばしさをプラスし、さらに甘みも増して美味しいアクセントになる!

■ゆで卵を水にさらして、からをむく。
■丼にご飯どんぶり2杯分を盛って、野菜、豚肉を順にのせて、上のたれをかけ、半熟卵を半分に切ってのせて、梅干しを添えたら出来上がり♪


【どんぶりにあう簡単スープ】
■鍋にだし汁2カップを入れて熱して、幅1cm程度に切ったニラ15g、みじん切りにした長ネギ1/3本(20g)分を入れる。

■酒大さじ1、塩小さじ1/2、しょうゆ小さじ2、水溶き片栗粉大さじ1でとろみを軽くつけ、絹ごし豆腐120gを加えてホイッパーでかき混ぜて器に盛ったら出来上がり♪


★今日のレシピポイントです!
「和食の小鉢アレンジで両派納得!まろやかダレ!」
「今日は焼きます!ご飯の親友」

今日のらいぶdeキッチンの笠原先生、相変わらず面白いです!本業はどっちなの?(笑
↓らいぶdeキッチン ハピふる!のレシピ詳細は、「Esse(エッセ)」に掲載されています。
お得なESSE年間購読はこちらから♪


らいぶdeキッチン ハピふる!レシピ紹介 2008年5月27日
『豚しゃぶ丼』

らいぶdeキッチン ハピふる!のレシピ 『鶏肉の韓流スパイシー炒め』

らいぶdeキッチン ハピふる!レシピ紹介 2008年5月26日
『鶏肉の韓流スパイシー炒め』


ハピふる! レシピのことならおまかせ♪

今日のらいぶでキッチン ハピふる!のレシピは、撮影とかで残った野菜とかで作るという韓国で若者に人気の「タッカルビ」のレシピ!

2008年5月26日のらいぶdeキッチン レシピは、
『鶏肉の韓流スパイシー炒め』


今週のテーマは、”とっておき!まかないレシピ”でした。
フジテレビ系で毎週月〜金曜日午前9時55分〜11時25分『ハピふる!』にて好評放送中!
「らいぶdeキッチン」毎日楽しみですね!


月曜日から金曜日まで様々なジャンルの料理人が登場して、おウチでも簡単に出来てしまうとっておきのレシピ!
毎週一つのテーマに沿った料理を5人のプロが日替わりで教えてくれちゃいます♪


かんたんで美味しくてうれし〜いレシピをご紹介。
今日は、本場ではカレー粉も加えるというくるりと巻いたキャベツがお洒落な鶏肉のスパイシー炒めのレシピを教えてくれます。


月曜日は「料理研究家」のコウケンテツ先生です。


今日のレシピおさらいです。(4人分)


■鶏モモ肉2枚500gは一口大に切って、塩・黒コショウ各適量・カレー粉小さじ1をふって下味をつける。
★レシピポイントです!「この辛味は後で効く!」
鶏肉の下味にはカレー粉を使う。この辛味が後で重要になってくる!

■フライパンにごま油適量を入れて熱して、鶏肉を皮目から3分ほど焼き、こんがりと焼き色がついたら裏返し1分程度、1cm幅のくし形切りのタマネギ1/2個、1cm幅の斜め薄切りの長ネギ1/2本、縦半分にし斜めに5mm幅に切ったニンジン1/2本をさっと炒め合わせる。
■ボウルにコチュジャン大さじ3、砂糖大さじ1、酒大さじ4、すりおろし生姜・ニンニク各1かけを入れてよく混ぜ合わせて合わせ調味料をつくる。

■酒大さじ1をふってフタをして、3分程度蒸し煮にしたら、上の合わせ調味料を入れて全体に絡めて、しょうゆ小さじ1を鍋肌から入れて火を止め、5cmの長さに切ったニラ1/4束を入れてさっと混ぜる。
★今日のレシピポイントです!「Wスパイス流行中!」
コチュジャンの唐辛子とカレー粉の2つのスパイスで味に深みがでる!韓国でもこの味付けが流行中!

■2等分に切ったキャベツ3枚を耐熱皿へのせ、水少々をふってからラップで包み、電子レンジ700Wで1分30〜2分加熱して1枚ずつくるくると巻く。
★今日のレシピポイントです!「まいてまかない!?キャベツテク」
キャベツは温めて柔らかくして炒め物を巻いて食べると辛味が和らいで食材の有効利用にもなる!

■別々のお皿に盛って、キャベツでタッカルビをくるんでいただきます♪


★今日のレシピポイントです!
「この辛味は後で効く!」
「まいてまかない!?キャベツテク」
「Wスパイス流行中!」

今日のらいぶdeキッチンのコウ先生、石本さんのかみっぷりに苦笑い・・・。(笑
↓らいぶdeキッチン ハピふる!のレシピ詳細は、「Esse(エッセ)」に掲載されています。
お得なESSE年間購読はこちらから♪


らいぶdeキッチン ハピふる!レシピ紹介 2008年5月26日
『鶏肉の韓流スパイシー炒め』

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。