スポンサードリンク
スポンサードリンク

スポンサードリンク




らいぶdeキッチン ハピふる!のレシピ 『ミニバーグ卵焼きのり弁』

らいぶdeキッチン ハピふる!レシピ紹介 2008年4月1日
『ミニバーグ卵焼きのり弁』


ハピふる! レシピのことならおまかせ♪

今日のらいぶでキッチン ハピふる!のレシピは、カレー味の野菜入りハンバーグで冷めても美味しくタレいらずのハンバーグ弁当のレシピ!

2008年4月1日のらいぶdeキッチン レシピは、
『ミニバーグ卵焼きのり弁』


今週のテーマは、”新学期直前!日替わりお弁当レシピ”でした。
フジテレビ系で毎週月〜金曜日午前9時55分〜11時25分『ハピふる!』にて好評放送中!
「らいぶdeキッチン」毎日楽しみですね!


月曜日から金曜日まで様々なジャンルの料理人が登場して、おウチでも簡単に出来てしまうとっておきのレシピ!
毎週一つのテーマに沿った料理を5人のプロが日替わりで教えてくれちゃいます♪


かんたんで美味しくてうれし〜いレシピをご紹介。
今日は、定番の卵焼きを簡単レシで作って、ご飯はお約束ののり弁当のレシピを教えてくれます。


火曜日は「賛否両論」店主の笠原将弘先生です。


今日のレシピおさらいです。(2人分)


■ボウルに鶏ひき肉200gと、みじん切りにしたジャガイモ、ニンジン各30g、みじん切りタマネギ40g、塩小さじ1/2、砂糖・しょうゆ各小さじ1、卵1個、片栗粉小さじ2、カレー粉小さじ1/2を入れて、粘りが出るまでよく混ぜ合わせる。
★レシピポイントです!「ふんわりしたままのバーグ」
タネに卵を多めに入れることで冷めてもふんわり柔らかいミニバーグになる。

■フライパンにサラダ油適量をひいて上のタネを1/8量ずつスプーンで落として、小さめの円形に成形しながら両面を4分程焼く。

■ボウルに卵2個としょうゆ小さじ0.5、砂糖小さじ1、1:1の水溶き片栗粉大さじ1+1/3を入れて、鮭フレーク小さじ2、小口切りしたニラ2,3本分を加えて混ぜ合わせる。
★レシピポイントです!「キレイに巻き2卵焼き」
卵液に水溶き片栗粉を入れることで破れにくくなって卵焼きがキレイに巻ける!

■フライパンをペーパータオルなどで薄くサラダ油をひいて、上の卵液1/3量程度を薄く流して焼く。奥から手前に巻いて巻いた卵はフライパンの向こう側に移動させ、あいたところにサラダ油適量をひいて、残りの卵液の半量を流して焼き、最初の卵焼きを芯にしてその下側にも卵液が入るようにして巻くとうまく巻ける。
同様に残りの卵液でもう一度焼いて巻いて、取り出す。

■ボウルにカツオ節5gを入れてしょうゆ小さじ1を加えてあえる。

■お弁当箱にご飯適量を詰めて、上のカツオ節をのせて、スライスチーズ、焼き海苔適量を順番にのせる。
★レシピポイントです!「のりの下に・・・お楽しみ♪」
のりの下にスライスチーズを入れていつもと違う味わいの美味しいのり弁に!

■卵焼きを切って、ミニバーグと一緒に詰めて、トマト適量を入れたら出来上がり♪


★今日のレシピポイントです!
「ふんわりしたままのバーグ」
「キレイに巻き2卵焼き」
「のりの下に・・・お楽しみ♪」

今日のらいぶdeキッチンの笠原先生、初心者でも失敗しない卵焼きの巻き方を教えてくれました。これはかんたん!

↓らいぶdeキッチン ハピふる!のレシピ詳細は、「Esse(エッセ)」に掲載されています。
お得なESSE年間購読はこちらから♪


らいぶdeキッチン ハピふる!レシピ紹介 2008年3月31日
『ミニバーグ卵焼きのり弁』



×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。