スポンサードリンク
スポンサードリンク

スポンサードリンク




らいぶdeキッチン ハピふるのレシピ 『ワンタン担々鍋』

らいぶdeキッチン ハピふるレシピ紹介 2007年12月20日
『ワンタン担々鍋』


ハピふる レシピのことならおまかせ♪

今日のらいぶでキッチン ハピふるのレシピは、ギョーザの皮ではなくワンタンの皮で作る餃子で優しい味に仕上げた担々鍋のレシピ!

2007年12月20日のらいぶdeキッチン レシピは、
『ワンタン担々鍋』


今週のテーマは、”あったか鍋レシピ”でした。
おしえて!うれしぴから装いも新たに始まりました、らいぶdeキッチンこれからとても楽しみですね!


月曜日から金曜日まで様々なジャンルの料理人が登場して、おウチでも簡単に出来てしまうとっておきのレシピ!
毎週一つのテーマに沿った料理を5人のプロが日替わりで教えてくれちゃいます♪


かんたんで美味しくてうれし〜いレシピをご紹介。
今日は、食べ終わったらスープにラー油と中華麺を入れれば担々麺に早変わりの担々鍋のレシピを教えてくれます。


木曜日は「麻布長江」料理長の田村亮介先生のレシピです。


今日のレシピおさらいです。(4人分)


■むきエビ130gを包丁で叩いて、食感を残して粗く刻む。

■ボウルに上のエビを入れて、塩小さじ1/4を加えてよく練り、粘りが出るまでよく練る。
■コショウ適量をふって、酒小さじ2/3、水大さじ1.5、片栗粉大さじ2/3を加えて混ぜ合わせる。

■ワンタンの皮(24枚)にあんをのせて周りに水をつけ、半分に三角形に包み、端を止める。
★レシピポイントです!「欲張りサンはグダグダに!」
ワンタンの皮にはあんを入れ過ぎない!火の通りに時間がかかって皮が台無しになってしまう。

■土鍋にざく切り白菜4枚(300g)、長さ5cm程に切った春菊1/2束(100g)、石づきを除いたシイタケ8枚、8等分した焼き豆腐1丁(300g)を並べ入れて、鶏ガラスープ6カップ、しょうゆ大さじ3.5、塩小さじ1.5、種を除き3等分した赤唐辛子7本を加えて3分程度煮る。
★レシピポイントです!「じんわり辛味を丸める」
優しい味わいにするためスープに直接赤唐辛子を加えて辛味を煮出す。

■水に戻して食べやすい長さに切った緑豆春雨60gを加えて、蓋をして約2分程度煮る。
■さらに縦半分に切ったホタテ貝柱6個、エビワンタンを加えて1分程度煮る。

■ボウルに入れた練り白ゴマ大さじ3に鍋の煮汁を少々加えて溶いて、鍋に入れてさっと煮たら出来上がり♪
★レシピポイントです!「守ってやる!カオリ!!」
練りゴマは最後に加えて香りが飛ばないようにする!

★今日のレシピポイントです!
「じんわり辛味を丸める」
「欲張りサンはグダグダに!」
「守ってやる!カオリ!!」

今日のらいぶdeキッチンの田村先生、出演していた安みぐみさんと同じ両利きだそうで、ちょっと嬉しそうでした!(笑


↓らいぶdeキッチン ハピふるのレシピ詳細は、「Esse(エッセ)」に掲載されています。
お得なESSE年間購読はこちらから♪


らいぶdeキッチン ハピふるレシピ紹介 2007年12月20日
『ワンタン担々鍋』



×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。