スポンサードリンク
スポンサードリンク

スポンサードリンク




らいぶdeキッチン レシピ 『バジルソースのイタリアンチャーハン』

らいぶdeキッチン レシピ紹介 2007年11月30日
『バジルソースのイタリアンチャーハン』


今日のらいぶでキッチンレシピは、パスタにばっちり合うバジルの風味豊かなソースを使ったイタリアンチャーハンのレシピ!

2007年11月30日のらいぶdeキッチン レシピは、
『バジルソースのイタリアンチャーハン』


今週のテーマは、”万能ソースレシピ”でした。
おしえて!うれしぴから装いも新たに始まりました、らいぶdeキッチンこれからとても楽しみですね!


月曜日から金曜日まで様々なジャンルの料理人が登場して、おウチでも簡単に出来てしまうとっておきのレシピ!
毎週一つのテーマに沿った料理を5人のプロが日替わりで教えてくれちゃいます♪


かんたんで美味しくてうれし〜いレシピをご紹介。
今日は、パスタはもちろん温野菜やソテーした魚にかけても美味しく、手軽にイタリアンを楽しめるチャーハンのレシピを教えてくれます。


金曜日は「オステリア スゲロ」オーナーシェフの佐志原佑樹先生のレシピです。


今日のレシピおさらいです。(2人分)


【バジルソース】(作りやすい分量)
■ニンニク1/2かけ、から煎りした松の実10g、から煎りしたクルミ5g、オリーブオイル200ccを合わせて粒がなくなるまでミキサーにかける。

■バジル3パックの葉の部分を洗って水気を切りちぎって加えて形がなくなるまでミキサーにかけて、塩小さじ1弱、黒コショウ適量を入れて軽くミキサーにかける。
★レシピポイントです!「香りを出さない」
バジルは加熱すると香りが出てしまうので、後で加えてミキサーにかける。

■ボウルへ移して氷水に当ててさまし、よくかき混ぜたら出来上がり♪


【バジルソースのイタリアンチャーハン】
■フライパンにオリーブオイル適量、幅1.5cmに切ったベーコン4枚分を入れて1分程度炒めて、薄切り玉ねぎ1/2個分を加えてしんなりするまで炒めて、へたと種を除いた赤・黄パプリカ各1/2個50g分も加えて半量取り出す。
★レシピポイントです!「相棒はエリート食材」
うま味たっぷりのベーコンがバジルの重要な相棒。

■ご飯茶碗2杯分を入れて、混ぜるように炒めて、鍋はだからバジルソース大さじ3を加えて、塩・コショウ適量で味を整え、弱火にして焼き付ける。
★レシピポイントです!「ご飯にかけない」
ソースはご飯に直接かけずに鍋肌から加えてさっと加熱してから混ぜる。

■お皿に盛ってすりおろしたパルメザンチーズ適量、黒コショウ適量をふったら出来上がり♪


【かき玉バジルスープ】
■コンソメスープ600ccに先程取り出した野菜類を加え、塩適量で味付けをし、煮だったら火を止めて、卵1個にバジルソース適量を加え混ぜたものを加えお玉で混ぜ合わせ、器に盛ったら出来上がり♪、


★今日のレシピポイントです!
「香りを出さない」
「相棒はエリート食材」
「ご飯にかけない」

今日のらいぶdeキッチンの佐志原先生、さすがイタリアンのシェフですね〜!


↓らいぶdeキッチン レシピ詳細は、11月7日分から「Esse12月号(11/7発売)」に掲載されます。
お得なESSE年間購読はこちらから♪


らいぶdeキッチン レシピ紹介 2007年11月30日
『バジルソースのイタリアンチャーハン』

らいぶdeキッチン レシピ 『甘醤油ソースの汁なし中華麺』

らいぶdeキッチン レシピ紹介 2007年11月29日
『甘醤油ソースの汁なし中華麺』


今日のらいぶでキッチンレシピは、中国で一般的なしょうゆベースの甘辛ソース甜醤油と相性抜群の中華麺のレシピ!

2007年11月29日のらいぶdeキッチン レシピは、
『甘醤油ソースの汁なし中華麺』


今週のテーマは、”万能ソースレシピ”でした。
おしえて!うれしぴから装いも新たに始まりました、らいぶdeキッチンこれからとても楽しみですね!


月曜日から金曜日まで様々なジャンルの料理人が登場して、おウチでも簡単に出来てしまうとっておきのレシピ!
毎週一つのテーマに沿った料理を5人のプロが日替わりで教えてくれちゃいます♪


かんたんで美味しくてうれし〜いレシピをご紹介。
今日は、野菜炒め、水餃子などに色々使えて、常備しておきたい便利な甘醤油でいただく中華麺のレシピを教えてくれます。


木曜日は「麻布長江」料理長の田村亮介先生のレシピです。


今日のレシピおさらいです。(2人分)


■甘醤油を作る。
鍋にしょうゆ260cc、砂糖1カップ、シナモンパウダー・粉山椒各小さじ1/5を入れて混ぜ合わせて溶かし、弱火で焦がさないようにかき混ぜながら、全体の2/3量になるまで弱火で15〜20分程度煮詰め、粗熱を取る。
★レシピポイントです!「シナショウ」
日本でも手に入れやすいシナモンと粉山椒で本場中国のソースに近づける。

■ボウルに甘醤油大さじ4、練り白ゴマ大さじ2、すり下ろしたニンニク小さじ1を入れて混ぜて、ゴマ甘醤油を作る。
★レシピポイントです!「とろみアレンジ」
万能ソースに練りゴマを加えて少し強めのとろみで麺に絡みやすいソースにアレンジする。

■鍋にお湯を沸かして縦4等分に切って、茎に切り目を入れたチンゲンサイ1株分を先に芯の部分を入れて茹で、その後全体を入れて30秒程度茹でて取り出す。

■同じ鍋で太麺タイプの中華麺2玉を2,3分程度茹でて、水気を切ってボウルに移し、麺1玉に対してゴマ甘醤油大さじ2程度絡める。
★レシピポイントです!「薄めない」
甘醤油ソースが薄まってしまわないように麺の水分をよく切る。

■器に盛りつけ、チンゲンサイを添えて、中央に卵1個(計2個)をのせてみじん切り長ネギ大さじ2を散らして出来上がり♪


★今日のレシピポイントです!
「シナショウ」
「とろみアレンジ」
「薄めない」

今日のらいぶdeキッチンの田村先生、麺上げの時珍しく石本さんにダメだししてました!


↓らいぶdeキッチン レシピ詳細は、11月7日分から「Esse12月号(11/7発売)」に掲載されます。
お得なESSE年間購読はこちらから♪


らいぶdeキッチン レシピ紹介 2007年11月29日
『甘醤油ソースの汁なし中華麺』

らいぶdeキッチン レシピ 『ジンジャーソースのサバソテー』

らいぶdeキッチン レシピ紹介 2007年11月28日
『ジンジャーソースのサバソテー』


今日のらいぶでキッチンレシピは、オリーブオイルに混ぜればドレッシングにも早変わり特製ジンジャーソースで味わうサバソテーのレシピ!

2007年11月28日のらいぶdeキッチン レシピは、
『ジンジャーソースのサバソテー』


今週のテーマは、”万能ソースレシピ”でした。
おしえて!うれしぴから装いも新たに始まりました、らいぶdeキッチンこれからとても楽しみですね!


月曜日から金曜日まで様々なジャンルの料理人が登場して、おウチでも簡単に出来てしまうとっておきのレシピ!
毎週一つのテーマに沿った料理を5人のプロが日替わりで教えてくれちゃいます♪


かんたんで美味しくてうれし〜いレシピをご紹介。
今日は、そのまま生姜焼きのたれにも、唐揚げのつけ汁にもなるジンジャーソースをかけたサバソテーのレシピを教えてくれます。


水曜日は「たいめいけん」三代目の茂出木浩司先生のレシピです。


今日のレシピおさらいです。(4人分)


■ジンジャーソースを作る。
みりん小さじ2、しょうゆ・酒各120ccに、おろしたショウガ25g、ニンニク小さじ1+1/2、すりおろしたりんご・タマネギ各1/4個分、はちみつ大さじ2を鍋に入れて合わせて一煮立ちさせる。
★レシピポイントです!「しょうがをアシスト」
ジンジャーソースにニンニクを加えることでさらに食が進む味わいになる。

■サバ4切れ400gを斜め十文字に切り目を入れて、塩・コショウ適量で下味をつけ、薄力粉適量を全体に軽くまぶす。
★レシピポイントです!「チームワークを作る粉」
薄力粉をまぶすことでソースを絡みやすくして、個性の強いサバとジンジャーソースを結びつける。

■フライパンにオリーブオイル適量を入れて熱して、サバの皮目を1分程度焼いて香ばしくやけたら裏がえして、バター10gを皮目の上にのせ、白ワイン大さじ1を加えて蓋をしてさらに1分程度蒸し焼きする。
★レシピポイントです!「バター起用のタイミング」
途中でバターを加えることでソースを邪魔せずにサバの臭みを消す。

■ジンジャーソース1/3量とレモンの絞り汁大さじ1を入れて全体に絡ませる。
■お皿にサバを盛って、薄切りレモン・セルフィーユ各適量をのせて、ジンジャーソースををかけたら出来上がり♪


【水菜ののサラダ】
■ドレッシングを作る。
ボウルにオリーブオイル大さじ1、ジンジャーソース大さじ3を入れて混ぜ合わせる。
ジンジャーソースは下味・野菜炒め・湯豆腐等と合う。
ショウガが魚の臭みを消すため青魚全般に使える!

■お皿に水菜・ちりめんじゃこ・レタス・パプリカ各適量を切って盛り、ドレッシングをかけて出来上がり♪


★今日のレシピポイントです!
「しょうがをアシスト」
「チームワークを作る粉」
「バター起用のタイミング」

今日のらいぶdeキッチンの茂出木先生、最初から飛ばしてました!(笑


↓らいぶdeキッチン レシピ詳細は、11月7日分から「Esse12月号(11/7発売)」に掲載されます。
お得なESSE年間購読はこちらから♪


らいぶdeキッチン レシピ紹介 2007年11月28日
『ジンジャーソースのサバソテー』

らいぶdeキッチン レシピ 『豚しゃぶの深だし堪濃ソース』

らいぶdeキッチン レシピ紹介 2007年11月27日
『豚しゃぶの深だし堪濃ソース』


今日のらいぶでキッチンレシピは、刺身、サラダ、茹で豚、パスタのソースにも合う絶品ソースで豚しゃぶのレシピ!

2007年11月27日のらいぶdeキッチン レシピは、
『豚しゃぶの深だし堪濃ソース』


今週のテーマは、”万能ソースレシピ”でした。
おしえて!うれしぴから装いも新たに始まりました、らいぶdeキッチンこれからとても楽しみですね!


月曜日から金曜日まで様々なジャンルの料理人が登場して、おウチでも簡単に出来てしまうとっておきのレシピ!
毎週一つのテーマに沿った料理を5人のプロが日替わりで教えてくれちゃいます♪


かんたんで美味しくてうれし〜いレシピをご紹介。
今日は、昆布のうま味がギュッと詰まった、少量のワサビが隠し味のソースでいただく豚しゃぶのレシピを教えてくれます。


火曜日は「賛否両論」店主の笠原将弘先生のレシピです。


今日のレシピおさらいです。(4人分)


■深だし堪濃ソースを作る。
塩昆布60gをミキサーに入れて、レンジで煮切った酒大さじ2、サラダ油大さじ2、練りワサビ小さじ1/2、だし汁大さじ4を加えて混ぜ合わせ、形がなくなりペースト状になるまでミキサーにかける。
★レシピポイントです!「細身にギュッと・・・」
味とだしのうま味がたっぷりとつまっている塩昆布をソースに!

【応用:鯛茶漬け】
■鯛の刺身適量と万能!深だし堪濃ソースを混ぜてご飯の上にのせ、小口切り万能ネギ適量を散らし、緑茶をかけたら出来上がり♪

■白菜の内側の柔らかい部分300gを味が絡みやすいように手で一口大にちぎる。
★レシピポイントです!「ちぎって絡める」
白菜の内側を手でちぎることでソースが絡みやすくなる。

■2等分に切った豚バラ薄切り肉200gを、酒適量を加えた熱湯でさっと茹でて、ザルに上げる。
★レシピポイントです!「冷やすな!もったいない」
豚しゃはうま味が流れでないように水にさらさない。

■ボウルに白菜、豚バラ肉を入れて、深だしソースをお好み量加えて、全体を混ぜ合わせる。

■お皿に盛りつけ、小口切り万能ネギ適量を散らし、深だし堪濃ソースを添えたら出来上がり♪
お好みで足しながらいただきます!


★今日のレシピポイントです!
「細身にギュッと・・・」
「ちぎって絡める」
「冷やすな!もったいない」

今日のらいぶdeキッチンの笠原先生と石本さんとのコンビ、一番面白いかも・・・(笑


↓らいぶdeキッチン レシピ詳細は、11月7日分から「Esse12月号(11/7発売)」に掲載されます。
お得なESSE年間購読はこちらから♪


らいぶdeキッチン レシピ紹介 2007年11月27日
『豚しゃぶの深だし堪濃ソース』

らいぶdeキッチン レシピ 『ヨーグルトソースのタンドリーチキン』

らいぶdeキッチン レシピ紹介 2007年11月26日
『ヨーグルトソースのタンドリーチキン』


今日のらいぶでキッチンレシピは、肉のつけだれとしても便利なスパイシーヨーグルトソースでいただくタンドリーチキンのレシピ!

2007年11月26日のらいぶdeキッチン レシピは、
『ヨーグルトソースのタンドリーチキン』


今週のテーマは、”万能ソースレシピ”でした。
おしえて!うれしぴから装いも新たに始まりました、らいぶdeキッチンこれからとても楽しみですね!


月曜日から金曜日まで様々なジャンルの料理人が登場して、おウチでも簡単に出来てしまうとっておきのレシピ!
毎週一つのテーマに沿った料理を5人のプロが日替わりで教えてくれちゃいます♪


かんたんで美味しくてうれし〜いレシピをご紹介。
今日は、生野菜や豚肉、焼きナスなどにも合う、カレー粉を加えてスパイシーにしたソースが絶品のタンドリーチキンのレシピを教えてくれます。


月曜日は「料理研究家」のコウケンテツ先生のレシピです。


今日のレシピおさらいです。(4人分)


■ヨーグルトソースを作る。
ボウルに無糖ヨーグルト1/2カップ、カレー粉大さじ1/2、すりおろしニンニク小さじ1/3、マヨネーズ大さじ2、塩小さじ1/3、レモンの絞り汁大さじ1を入れてよく混ぜ合わせる。
★レシピポイントです!「酸味は飛んでいく」
ヨーグルトは加熱することで酸味が飛んで行きやすいのでレモンの絞り汁を加える。

■鶏モモ肉2枚500gを筋切りをし、皮面を包丁で少し刺し、4等分に切って、塩小さじ1/3、黒コショウ適量、すりおろしたニンニク1かけ分、カレー粉大さじ1をふって全体に絡める。
★レシピポイントです!「スパイスなじませパ〜〜〜ンチ!!」
鶏肉にカレー粉とニンニクを直接馴染ませることで、よりスパイシーな味わいになる。

■上のボウルに鶏肉を入れてもみ込んで、15分程度漬ける。
★レシピポイントです!「ベスト置き時間」
10分後から味が入り、2分以上で水が出るため、もみ込んで置く時間は約15分がベスト!

■天板にクッキングシートを敷き、鶏肉を皮目を上にしてのせ、さらにへたと種を除き4等分に切った赤・黄パプリカ各1/2個分をのせ、その上に残ったヨーグルトソースをかけて、220℃に熱したオーブンで20〜25分程度焼く。
■お皿に盛りつけて、全体に粗挽き黒コショウ適量をふったら出来上がり♪


★今日のレシピポイントです!
「酸味は飛んでいく」
「スパイスなじませパ〜〜〜ンチ!!」
「ベスト置き時間」

今日のらいぶdeキッチンのコウケンテツ先生、いつも黒のカッコイイ服ですが、白い可愛い服でしたね!


↓らいぶdeキッチン レシピ詳細は、11月7日分から「Esse12月号(11/7発売)」に掲載されます。
お得なESSE年間購読はこちらから♪


らいぶdeキッチン レシピ紹介 2007年11月26日
『ヨーグルトソースのタンドリーチキン』

らいぶdeキッチン レシピ 『チキンバーグのトマトグラタン』

らいぶdeキッチン レシピ紹介 2007年11月23日
『チキンバーグのトマトグラタン』


今日のらいぶでキッチンレシピは、ちょっと手間をかけるだけでパーティー料理としても使える豪華なグラタンのレシピ!

2007年11月23日のらいぶdeキッチン レシピは、
『チキンバーグのトマトグラタン』


今週のテーマは、”格安だけど華やかレシピ”でした。
おしえて!うれしぴから装いも新たに始まりました、らいぶdeキッチンこれからとても楽しみですね!


月曜日から金曜日まで様々なジャンルの料理人が登場して、おウチでも簡単に出来てしまうとっておきのレシピ!
毎週一つのテーマに沿った料理を5人のプロが日替わりで教えてくれちゃいます♪


かんたんで美味しくてうれし〜いレシピをご紹介。
今日は、トマトの甘酸っぱさが美味しい!イタリア南部地方の家庭料理トマトグラタンのレシピを教えてくれます。


金曜日は「オステリア スゲロ」オーナーシェフの佐志原佑樹先生のレシピです。


今日のレシピおさらいです。(4人分)


■ボウルに鶏ひき肉300gを入れて、塩・黒コショウ適量をふって、みじん切り玉ねぎ1/6個分、みじん切りニンジン大さじ2、根元を除き1cm長にしたエノキダケ1/4袋分、すり下ろしたジャガイモ100g、溶き卵1個分を加えて、手でよくこね、粘りが出てきてタネがまとまってきたらコネ上がり。
★レシピポイントです!「混ぜてアップ!」
鶏ひき肉に野菜を加えてうま味とボリュームをアップさせる。

■タネをスプーンで8等分して、ハンバーグの形にまとめる。
■フライパンにオリーブオイルを入れて熱して、上のタネを両面こんがりと焼く。

■ソースを作る。
別のフライパンにオリーブオイル適量、つぶしたニンニク1かけを入れて中火で熱して、みじん切り玉ねぎ1/4個分を加えてさっと炒め、香りが出てきたら、トマトホール缶1缶400g分を入れて、塩少々で味を整え、バジル2枚をちぎって入れる。

■上のフライパンに焼いたチキンバーグを入れてトマトソーソースを軽く絡め、チキンバーグを焼いたフライパンに水適量を入れてうま味分ごと、もう一方のフライパンに入れ、蓋をして4,5分蒸し焼きにする。
★レシピポイントです!「煮込んで吸わせる」
ハンバーグをトマトソースで煮込んでソースの味を吸わせる。
★レシピポイントです!「フタの開け方に注意!」
トマトソースが煮詰まるのを防ぐため、蓋についた水を戻してあげる。

■グラタン皿にチキンバーグを2個ずつ盛って、上にピザ用チーズ適量のせて、オーブントースターで5,6分焼き色がつくまで焼き、仕上げに黒コショウをふり、バジル適量をのせたら出来上がり♪


★今日のレシピポイントです!
「混ぜてアップ!」
「煮込んで吸わせる」
「フタの開け方に注意!」

今日のらいぶdeキッチンの佐志原先生、爽やかなのに本気混ぜはすごいです!


↓らいぶdeキッチン レシピ詳細は、11月7日分から「Esse12月号(11/7発売)」に掲載されます。
お得なESSE年間購読はこちらから♪


らいぶdeキッチン レシピ紹介 2007年11月23日
『チキンバーグのトマトグラタン』

らいぶdeキッチン レシピ 『北京ダック風カリ2チキン』

らいぶdeキッチン レシピ紹介 2007年11月22日
『北京ダック風カリ2チキン』


今日のらいぶでキッチンレシピは、パンを皮にしたボリューム満点、盛りつけも工夫次第で豪華さアップのカリカリチキンのレシピ!

2007年11月22日のらいぶdeキッチン レシピは、
『北京ダック風カリ2チキン』


今週のテーマは、”格安だけど華やかレシピ”でした。
おしえて!うれしぴから装いも新たに始まりました、らいぶdeキッチンこれからとても楽しみですね!


月曜日から金曜日まで様々なジャンルの料理人が登場して、おウチでも簡単に出来てしまうとっておきのレシピ!
毎週一つのテーマに沿った料理を5人のプロが日替わりで教えてくれちゃいます♪


かんたんで美味しくてうれし〜いレシピをご紹介。
今日は、手巻き寿司のように自分でまいて食べる楽しい北京ダック風チキンのレシピを教えてくれます。


木曜日は「麻布長江」料理長の田村亮介先生のレシピです。


今日のレシピおさらいです。(4人分)


■鶏胸肉2枚400gの厚い部分に切り目を入れて、塩・黒コショウ適量をふる。

■フライパンにサラダ油適量、芯を除きつぶしたニンニク2かけを入れて香りが出るまで1分程度熱する。

■ニンニクを取り出し、鶏胸肉を皮目から入れて、蓋をして皮がカリカリになるまで弱火で4分程度蒸し焼きし、裏返してさらに3,4分くらい焼く。
★レシピポイント!です。「ここで蒸し止め!」
鶏肉を裏返したら蒸すのをやめることで、皮のカリカリ感をキープする。

■ボウルにみそ・砂糖各大さじ6、種を取り叩いた梅干し4個、ごま油大さじ1を入れてよく混ぜ合わせる。

■鶏肉を取り出して、ペーパータオルを敷いたバットなどに入れて2,3分程度置き、余熱で火を通す。
★レシピポイント!です。「ここで焼き止め!」
鶏肉が8割程焼けた状態で取り出して余熱で火を通すことでジューシーに仕上がる!

■サンドイッチ用の食パン14枚を麺棒で薄く伸ばす。
★レシピポイント!です。「食パンを伸ばす?!」
食パンを伸ばすことで手軽に具を包む皮が作れる!

■千切りにして水にさらした長ネギ1本分、千切りニンジン20gを合わせる。またキュウリ大1本120g分を細切りにしておく。
■鶏肉を厚さ1cm程度のそぎ切りにする。
■伸ばしたパンに上のみそを塗って、鶏肉と上の長ネギ、ニンジン、キュウリをのせて巻きながらいただきます♪


★今日のレシピポイントです!
「ここで蒸し止め!」
「ここで焼き止め!」
「食パンを伸ばす?!」

今日のらいぶdeキッチンの田村先生、誠実な人柄が感じられますね。


↓らいぶdeキッチン レシピ詳細は、11月7日分から「Esse12月号(11/7発売)」に掲載されます。
お得なESSE年間購読はこちらから♪


らいぶdeキッチン レシピ紹介 2007年11月22日
『北京ダック風カリ2チキン』

らいぶdeキッチン レシピ 『まる2ロールキャベツ』


らいぶdeキッチン レシピ紹介 2007年11月21日
『まる2ロールキャベツ』


今日のらいぶでキッチンレシピは、コンソメとレモンのシンプルなソースが絶品のロールキャベツレシピ!

2007年11月21日のらいぶdeキッチン レシピは、
『まる2ロールキャベツ』


今週のテーマは、”格安だけど華やかレシピ”でした。
おしえて!うれしぴから装いも新たに始まりました、らいぶdeキッチンこれからとても楽しみですね!


月曜日から金曜日まで様々なジャンルの料理人が登場して、おウチでも簡単に出来てしまうとっておきのレシピ!
毎週一つのテーマに沿った料理を5人のプロが日替わりで教えてくれちゃいます♪


かんたんで美味しくてうれし〜いレシピをご紹介。
今日は、ご飯がつなぎになって卵やパン粉は使わず、肉のうま味を残らず吸った美味しいロールキャベツのレシピを教えてくれます。


水曜日は「たいめいけん」三代目の茂出木浩司先生のレシピです。


今日のレシピおさらいです。(4人分)


■キャベツ8枚を熱湯で茹でて水にさらし、芯の厚い部分をそいで、水気を切っておく。

■ボウルに合い挽き肉400gを入れて、みじん切り玉ねぎ1/2個分、塩適量をふって、粉チーズ大さじ2を加えて、洗ったご飯200g混ぜ合わせ、8等分にして空気を抜きながら俵の形にまとめる。
★レシピポイント!です。「まんまイケる!」
ご飯を加えてリーズナブル&つなぎになるおかずとご飯が一緒にとれるロールキャベツに!

■キャベツに上のタネを等分にしてのせ、包む。

■鍋にロールキャベツをきっちり並べ、キャベツがかぶる程度にブイヨンスープ900ccを加えて落とし蓋をし、10〜15分煮る。
★レシピポイント!です。「荷崩れ停止」
すき間を作らないように並べてロールキャベツが動かないようにする。

■ロールキャベツを取り出し、スープを塩小さじ1、コショウ適量で味を整えて、水溶き片栗粉(1:1)適量を加えてとろみをつける。

■お皿にロールキャベツを盛りつけてスープを注ぎ、レモンの絞り汁適量をかけて、薄切りレモン(8枚)をのせて、みじん切りパセリを散らしたら出来上がり♪
★レシピポイント!です。「プロ仕上げ」
さっぱりしたロールキャベツにレモン汁をかけることでワンランク上のプロの味に!


★今日のレシピポイントです!
「まんまイケる!」
「荷崩れ停止」
「プロ仕上げ」

今日のらいぶdeキッチンの茂出木先生、はじめの頃のイメージと変わってきましたね...(笑


↓らいぶdeキッチン レシピ詳細は、11月7日分から「Esse12月号(11/7発売)」に掲載されます。
お得なESSE年間購読はこちらから♪


らいぶdeキッチン レシピ紹介 2007年11月21日
『まる2ロールキャベツ』

らいぶdeキッチン レシピ 『低カロ・セカンドうな重』

らいぶdeキッチン レシピ紹介 2007年11月20日
『低カロ・セカンドうな重』


今日のらいぶでキッチンレシピは、とっても簡単!山椒でウナギ度をアップしたなんちゃってうな重レシピ!

2007年11月20日のらいぶdeキッチン レシピは、
『低カロ・セカンドうな重』


今週のテーマは、”格安だけど華やかレシピ”でした。
おしえて!うれしぴから装いも新たに始まりました、らいぶdeキッチンこれからとても楽しみですね!


月曜日から金曜日まで様々なジャンルの料理人が登場して、おウチでも簡単に出来てしまうとっておきのレシピ!
毎週一つのテーマに沿った料理を5人のプロが日替わりで教えてくれちゃいます♪


かんたんで美味しくてうれし〜いレシピをご紹介。
今日は、家庭でもかんたんに作れるようにアレンジしたもともと精進料理のうな重もどきのレシピを教えてくれます。


火曜日は「賛否両輪」店主の笠原将弘先生のレシピです。


今日のレシピおさらいです。(4人分)


■耐熱容器にペーパータオルを敷いて木綿豆腐1丁350gをのせて、電子レンジ700W約2加熱してしっかり水切りする。

■ボウルに豆腐をうつし、卵1個、片栗粉大さじ2、砂糖大さじ1、すり白ゴマ大さじ1を加えて混ぜ合わせる。
★レシピポイントです!「身はふっくら」
木綿豆腐がペースト状になるまで混ぜることで焼いたときにふっくらとした仕上がりに!

■別のボウルへしょうゆ、みりん、酒各大さじ4、砂糖大さじ1+1/2を入れて混ぜ合わせ、合わせ調味料をつくる。
★レシピポイントです!「美味!蒲焼きダレ」
豆腐で作るうなぎの身は脂分がないので薄味のたれにして味のバランスをとる。

■フライパンにサラダ油適量を入れて熱して、豆腐を1/8量ずつ平に成形しながら入れて、上に4等分に切った焼き海苔をのせ、3,4分程度両面をこんがりと焼く。
★レシピポイントです!「皮は香ばしく」
ウナギの皮の役割を果たす焼き海苔は香ばしくなるまでしっかり焼く。

■ふんわりふくらんで焼き色がついたら、合わせ調味料を加えてさっと絡める。
■重箱にご飯どんぶり4杯分を盛って、上のかば焼きをのせて粉山椒適量をふり、カイワレ適量をのせたら出来上がり♪


★今日のレシピポイントです!
「身はふっくら」
「美味!蒲焼きダレ」
「皮は香ばしく」

今日のらいぶdeキッチンの笠原先生、いつものように石本さんレベルをばっさり切ってます!(笑


↓らいぶdeキッチン レシピ詳細は、11月7日分から「Esse12月号(11/7発売)」に掲載されます。
お得なESSE年間購読はこちらから♪


らいぶdeキッチン レシピ紹介 2007年11月20日
『低カロ・セカンドうな重』

らいぶdeキッチン レシピ 『韓流すき焼き』

らいぶdeキッチン レシピ紹介 2007年11月19日
『韓流すき焼き』


今日のらいぶでキッチンレシピは、なんと1人100円!(くらい)目でも楽しめる美味しい韓国スタイルすき焼きレシピ!

2007年11月19日のらいぶdeキッチン レシピは、
『韓流すき焼き』


今週のテーマは、”格安だけど華やかレシピ”でした。
おしえて!うれしぴから装いも新たに始まりました、らいぶdeキッチンこれからとても楽しみですね!


月曜日から金曜日まで様々なジャンルの料理人が登場して、おウチでも簡単に出来てしまうとっておきのレシピ!
毎週一つのテーマに沿った料理を5人のプロが日替わりで教えてくれちゃいます♪


かんたんで美味しくてうれし〜いレシピをご紹介。
今日は、放射状に並べる韓国スタイル、目でも舌でも楽しめる野菜の美味しさで味わう韓流すき焼きのレシピを教えてくれます。


月曜日は「料理研究家」のコウケンテツ先生のレシピです。


今日のレシピおさらいです。(4人分)


【韓流すき焼き】
■ボウルにすり下ろしたニンニク、ショウガ大さじ1/2、しょうゆ大さじ4、砂糖・酒・ごま油各大さじ2を入れて混ぜ合わせる。

■別のボウルに豚こま切れ肉250gを入れて上のたれの半分を加えて手でもみ込む。
★レシピポイントです!「第一章 運命の出会い・酒生姜」
合わせ調味料に入っている酒・生姜には肉を柔らかくする効果があり、もみ込むことでジューシーに!

■すき焼き鍋にごま油適量を薄くひいて、豚肉、モヤシ1袋200g、5cmの長さの細切りにしたニンジン1本分、4,5cmの長さに切ったニラ1/2束分を放射状に彩りよく並べ、残ったタレを回しかけて火にかけて、沸騰したら蓋をして5分程度蒸し煮する。
★レシピポイントです!「第二章 潤う鍋の中」
蒸し煮することで野菜のうま味も逃がさず、肉も柔らかく!

■肉に火が通ったら、鍋の中央に卵2個を落とし、白身の色が変わってきたら、いり白ゴマ大さじ1、七味唐辛子適量をふったら出来上がり♪
★レシピポイントです!「第三章 太陽は輝く」
最後に鍋の中央に卵を落として彩りよく食べるのが韓国流!
食べる前に、混ぜ混ぜしていただきます!


【簡単モヤシナムル】
■モヤシ1袋200gを熱湯でさっと30秒程度茹でて、冷水で冷やして軽く水気を切る。

■ボウルにモヤシを入れて、塩小さじ1/3〜1/2を加えて手で混ぜて、ごま油大さじ1/2を加えてさらに混ぜ合わせ、いり白ゴマ大さじ1/2を手で軽くつぶしながら加えて混ぜ合わせる。
■お皿に盛りつけ、小口切り万能ネギ2,3本分を散らしたら出来上がり♪


★今日のレシピポイントです!
「第一章 運命の出会い・酒生姜」
「第二章 潤う鍋の中」
「第三章 太陽は輝く」

今日のらいぶdeキッチンのコウケンテツ先生、韓流ドラマのようなレシピポイントですね!


↓らいぶdeキッチン レシピ詳細は、11月7日分から「Esse12月号(11/7発売)」に掲載されます。
お得なESSE年間購読はこちらから♪


らいぶdeキッチン レシピ紹介 2007年11月19日
『韓流すき焼き』

らいぶdeキッチン レシピ 『キノコのお手軽リゾット』

らいぶdeキッチン レシピ紹介 2007年11月16日
『キノコのお手軽リゾット』


今日のらいぶでキッチンレシピは、秋の味覚をたっぷりと盛り込んだ、優しい味の和風リゾットレシピ!

2007年11月16日のらいぶdeキッチン レシピは、
『キノコのお手軽リゾット』


今週のテーマは、”常備調味料レシピ”でした。
おしえて!うれしぴから装いも新たに始まりました、らいぶdeキッチンこれからとても楽しみですね!


月曜日から金曜日まで様々なジャンルの料理人が登場して、おウチでも簡単に出来てしまうとっておきのレシピ!
毎週一つのテーマに沿った料理を5人のプロが日替わりで教えてくれちゃいます♪


かんたんで美味しくてうれし〜いレシピをご紹介。
今日は、めんつゆとバターの風味が相性バッチリ、秋の夜長、夜食にもGOOD!なキノコのリゾットのレシピを教えてくれます。


金曜日は「オステリア スゲロ」オーナーシェフの佐志原佑樹先生のレシピです。


今日のレシピおさらいです。(2人分)


■ギンナンは薄皮をついた状態でラップをせずにレンジで加熱すると皮がむきやすい。

■ご飯茶碗2杯分をザルへ入れて、流水でパラパラになるように洗って、水を切る。
★レシピポイントです!「分ける感じで洗う」
ご飯は米粒を分けるように洗ってパラパラにして粘りを取る。

■フライパンに無塩バター10gを溶かして、みじん切り玉ねぎ1/6個分を炒める。
■それぞれ石づきを取り小分けにしたシメジ・マイタケ各1/2パック、薄切りマッシュルーム3個分を加えて塩・黒コショウ適量ふって炒める。

■ストレートタイプのめんつゆと水を2:1の割合で250cc分作り加えて、一煮立ちしたらご飯と薄皮をむいたギンナン16個を加える。
★レシピポイントです!「和風な感じでラクする」
めんつゆはだしや色んな調味料も入っているので、簡単に味付けができラクできる。

■再び煮だったら火を止めて、オリーブオイル大さじ1+1/2、バター30gを加えて、火を止め、引くようにフライパンを振ってよく混ぜ合わせる。
★レシピポイントです!「まとめる感じで振る」
かき混ぜ過ぎず、フライパンを振ってご飯と水分を一体化させる。

■お皿に盛って、粉チーズ適量と粗みじん切りにしたイタリアンパセリ適量を散らしたら出来上がり♪


★今日のレシピポイントです!
「分ける感じで洗う」
「和風な感じでラクする」
「まとめる感じで振る」

今日のらいぶdeキッチンの佐志原先生、結婚していたんですね...。


↓らいぶdeキッチン レシピ詳細は、11月7日分から「Esse12月号(11/7発売)」に掲載されます。
お得なESSE年間購読はこちらから♪


らいぶdeキッチン レシピ紹介 2007年11月16日
『キノコのお手軽リゾット』

らいぶdeキッチン レシピ 『トリプルソースのボージョレシュリンプ』

らいぶdeキッチン レシピ紹介 2007年11月15日
『トリプルソースのボージョレシュリンプ』


今日のらいぶでキッチンレシピは、ボジョレーヌーボー解禁日にちなみ、ボジョレー・ヌーボーに合うお料理レシピ!

2007年11月15日のらいぶdeキッチン レシピは、
『トリプルソースのボージョレシュリンプ』


今週のテーマは、”常備調味料レシピ”でしたが...。
今日は特別に、”ボジョレー・ヌーボーに合う料理”がテーマです!
おしえて!うれしぴから装いも新たに始まりました、らいぶdeキッチンこれからとても楽しみですね!


月曜日から金曜日まで様々なジャンルの料理人が登場して、おウチでも簡単に出来てしまうとっておきのレシピ!
毎週一つのテーマに沿った料理を5人のプロが日替わりで教えてくれちゃいます♪


かんたんで美味しくてうれし〜いレシピをご紹介。
今日は、ボジョレー・ヌーボーに合う、味が濃すぎない3種類のソースでいただくシュリンプのレシピを教えてくれます。


木曜日は「麻布長江」料理長の田村亮介先生のレシピです。


今日のレシピおさらいです。(4人分)


■フライパンにサラダ油小さじ2を入れて熱して、湯むきしてみじん切りにしたトマト1/2個70g分を加え、一味唐辛子小さじ1/3、みじん切りニンニク小さじ1/2、みじん切りショウガ小さじ1を入れて香りが出るまで1分程度熱する。

■フライパンに水小さじ2、塩適量、砂糖小さじ2を加えて、全体的に混ぜ、水溶き片栗粉適量を加え、とろみをつける。

■みじん切り長ネギ小さじ1を加えて火を止めて、酢小さじ1/3を加えて、エビチリソースを作る。
★レシピポイントです!「ソース@大人一味」
濃すぎないソースがボジョレー・ヌーボーに合う!
一味唐辛子を使って優しい辛味のチリソースに。

■マヨソースを作る。
別のボウルにマヨネーズ大さじ2、トマトケチャップ小さじ1、練乳(加糖)小さじ2、レモン汁小さじ1/2、水大さじ1を入れ混ぜ合わせる。
★レシピポイントです!「ソースAヤングさん」
マヨネーズをレモン汁の酸味で和らげたマヨソース!

■別のボウルに、殻・尾・背ワタを除き、背開きにし塩・片栗粉適量でもんで流水で洗ったブラックタイガー12尾を入れて、塩適量、酒小さじ1/2、コショウ適量を加えて、下味をつける。
■エビに薄力粉大さじ3を加えて、衣をつける。
■フライパンに多めのサラダ油を入れて熱して、エビを入れて2,3分焼く。

■フルーツソースを作る。
別のボウルにマーマレードジャム大さじ5、薄皮を除きほぐしたオレンジ大さじ2、塩小さじ1/3を加えて混ぜ合わせる。
★レシピポイントです!「ソースB甘えん坊」
マーマレードの甘さとオレンジの酸味で甘酸っぱいフルーティーソース!

■お皿にエビを盛りつけ、ベビーリーフ適量を盛って、エビにチリソース、マヨソース、フルーツソースをかけたら出来上がり♪


★今日のレシピポイントです!
「ソース@大人一味」
「ソースAヤングさん」
「ソースB甘えん坊」

今日のらいぶdeキッチンの田村先生、ボジョレー・ヌーボーに中華料理!


↓らいぶdeキッチン レシピ詳細は、11月7日分から「Esse12月号(11/7発売)」に掲載されます。
お得なESSE年間購読はこちらから♪


らいぶdeキッチン レシピ紹介 2007年11月15日
『トリプルソースのボージョレシュリンプ』

らいぶdeキッチン レシピ 『簡単ハッシュドビーフ』

らいぶdeキッチン レシピ紹介 2007年11月14日
『簡単ハッシュドビーフ』


今日のらいぶでキッチンレシピは、デミグラスソースで作る洋食の定番をケチャップとソースでお手軽ハッシュドビーフのレシピ!

2007年11月14日のらいぶdeキッチン レシピは、
『簡単ハッシュドビーフ』


今週のテーマは、”常備調味料レシピ”です。
おしえて!うれしぴから装いも新たに始まりました、らいぶdeキッチンこれからとても楽しみですね!


月曜日から金曜日まで様々なジャンルの料理人が登場して、おウチでも簡単に出来てしまうとっておきのレシピ!
毎週一つのテーマに沿った料理を5人のプロが日替わりで教えてくれちゃいます♪


かんたんで美味しくてうれし〜いレシピをご紹介。
今日は、薄力粉をしっかり炒めて牛乳を加えとろみのある絶品ルウ!ハッシュドビーフのレシピを教えてくれます。


水曜日は「たいめいけん」三代目の茂出木浩司先生のレシピです。


今日のレシピおさらいです。(4人分)


■フライパンにバター大さじ2を溶かして、みじん切りニンニク1かけ分を入れて香りが出るまで炒め、薄切り玉ねぎ1個分を入れてしんなりするまで炒め、牛肉切り落とし肉250gを加えて1分程度炒めて、肉の色が変わったら、薄切りマッシュルーム缶50gを入れて炒める。

■一旦火を止めて、薄力粉大さじ1を入れて粉っぽさがなくなるように炒める。
★レシピポイントです!「洋食屋さんのトロミ」
薄力粉を使うことでゆっくりととろみがつくために一気に固まらずに失敗しにくい。

■牛乳100ccを入れて一煮立ちさせ、ブイヨンスープ200ccを加えまた一煮立ちさせる。

■トマトケチャップ、とんかつソース各大さじ2を加えて、塩・コショウ適量で味を整え、皮をむいて1cm角に切ったトマト1/2個分を加え一煮立ちさせる。
★レシピポイントです!「王道調味料の足し算」
デミグラスソースのかわりにうま味が凝縮されているとんかつソースとトマトケチャップを使う。

■お皿にご飯(どんぶり4杯)を盛り、ルウをかけたら出来上がり♪


★今日のレシピポイントです!
「洋食屋さんのトロミ」
「王道調味料の足し算」

今日のらいぶdeキッチンの茂出木先生、カメラ目線でプロの包丁さばき!さすがです!


↓らいぶdeキッチン レシピ詳細は、11月7日分から「Esse12月号(11/7発売)」に掲載されます。
お得なESSE年間購読はこちらから♪


らいぶdeキッチン レシピ紹介 2007年11月14日
『簡単ハッシュドビーフ』

らいぶdeキッチン レシピ 『銀ダラのみそ田楽ネオ』

らいぶdeキッチン レシピ紹介 2007年11月13日
『銀ダラのみそ田楽ネオ』


今日のらいぶでキッチンレシピは、トマト味とみその意外な組み合わせの銀ダラ焼き物レシピ!

2007年11月13日のらいぶdeキッチン レシピは、
『銀ダラのみそ田楽ネオ』


今週のテーマは、”常備調味料レシピ”です。
おしえて!うれしぴから装いも新たに始まりました、らいぶdeキッチンこれからとても楽しみですね!


月曜日から金曜日まで様々なジャンルの料理人が登場して、おウチでも簡単に出来てしまうとっておきのレシピ!
毎週一つのテーマに沿った料理を5人のプロが日替わりで教えてくれちゃいます♪


かんたんで美味しくてうれし〜いレシピをご紹介。
今日は、万能調味料みそ田楽ネオが絶妙な銀ダラの焼き物レシピを教えてくれます。


火曜日は「賛否両論」店主の笠原将弘先生のレシピです。


今日のレシピおさらいです。(4人分)


■銀ダラ4切れ400g分に酒大さじ2をふり、ペーパータオルで水気を押さえる。
★レシピポイントです!「酒で洗う」
和食では魚などの下ごしらえで酒をふることを「酒洗い」といい、魚の臭みを除いて、身がふっくらになる。

■フライパンにサラダ油適量を入れて熱して、銀ダラを皮の面から入れて焼き、皮をフライパンに押さえつけて、時間をかけてこんがり香ばしく焼いて、両面5〜6分かけて焼く。

■みそ田楽ネオを作る。
ボウルに煮きっておいた酒大さじ1、みそ・トマトケチャップ各100g、牛乳大さじ1、卵黄2個分、砂糖大さじ2、みじん切りにした長ネギ1本40g分を入れて混ぜ合わせる。
★レシピポイントです!「レンジで煮切る」
煮切り酒を造るときに少量の場合は、電子レンジを使うと簡単に出来る。
★レシピポイントです!「みそ・ケチャップ・牛乳」
みそが持つ発酵食品特有の塩味をトマトケチャップのフルーティーな甘みが好相性です。
みそとケチャップは味の個性が強いので、マイルドな牛乳が二つの味をまとめる。

■銀ダラをバットに取り出して、みそケチャを全体に塗って、オーブントースターで4,5分焼きみそに焦げ目をつける。
■お皿に銀ダラを盛りつけて、茹でたギンナン12個分を散らしたら出来上がり♪


【即席おすまし】
■梅干し4個の種を取って、包丁で叩いて器に入れる。

■とろろ昆布10gカツオ節5gを加えて、しょうゆ小さじ2、塩適量を入れて、湯400cc、万能ネギ適量散らしたら出来上がり♪


★今日のレシピポイントです!
「酒で洗う」
「レンジで煮切る」
「みそ・ケチャップ・牛乳」


今日のらいぶdeキッチンの笠原先生の料理のネーミング、”ネオ”って何?(笑


↓らいぶdeキッチン レシピ詳細は、11月7日分から「Esse12月号(11/7発売)」に掲載されます。
お得なESSE年間購読はこちらから♪


らいぶdeキッチン レシピ紹介 2007年11月13日
『銀ダラのみそ田楽ネオ』

らいぶdeキッチン レシピ 『鶏手羽のさっぱりうま煮』

らいぶdeキッチン レシピ紹介 2007年11月12日
『鶏手羽のさっぱりうま煮』


今日のらいぶでキッチンレシピは、うまみとコラーゲンたっぷりの手羽の煮物のレシピ!

2007年11月12日のらいぶdeキッチン レシピは、
『鶏手羽のさっぱりうま煮』


今週のテーマは、”常備調味料レシピ”です。
おしえて!うれしぴから装いも新たに始まりました、らいぶdeキッチンこれからとても楽しみですね!


月曜日から金曜日まで様々なジャンルの料理人が登場して、おウチでも簡単に出来てしまうとっておきのレシピ!
毎週一つのテーマに沿った料理を5人のプロが日替わりで教えてくれちゃいます♪


かんたんで美味しくてうれし〜いレシピをご紹介。
今日は、酢の力て鶏肉がとっても柔らかく仕上がる手羽のお酢煮のレシピを教えてくれます。


月曜日は「料理研究家」のコウケンテツ先生のレシピです。


今日のレシピおさらいです。(4人分)


■鶏手羽元、鶏手羽先(各4本)の骨に沿って切り目を入れて、塩・黒コショウ適量をふって下味をつける。
★レシピポイントです!「だしテバ!にくテバ!」
手羽先から出るだしは美味しいスープに!手羽元で肉の満足感をプラスする。

■フライパンにサラダ油適量を入れて熱して、上の鶏肉の皮の面から入れて1,2分焼き、焼き色がついたら裏返して、芯を除いてつぶしたニンニク2かけを加えてさらに1.2分程度焼く。
■小さめの乱切りにした大根(小1/2本400g分)を加えて1,2分表面を焼く。

■水2カップ、砂糖大さじ1、みりん・酒各大さじ2、酢1/4カップを入れる。
★レシピポイントです!「やわらか健やか調味料」
酢が肉を柔らかくしてカルシウムを引き出す。

■一煮立ちさせ、アクを除き落とし蓋をして10〜15分程度煮る。

■しょうゆ大さじ3を加えて、強めの中火にして2分程度煮て馴染ませ、最後に小口切りにした大根の茎適量を加えてさっと煮て器に盛ったら出来上がり♪
★レシピポイントです!「相方野菜フル活用!」
大根の茎を加えて食感と彩りをプラスする。


★今日のレシピポイントです!
「だしテバ!にくテバ!」
「やわらか健やか調味料」
「相方野菜フル活用!」


今日のらいぶdeキッチンのコウケンテツ先生、黒の衣装がよくお似合いです。


↓らいぶdeキッチン レシピ詳細は、11月7日分から「Esse12月号(11/7発売)」に掲載されます。
お得なESSE年間購読はこちらから♪


らいぶdeキッチン レシピ紹介 2007年11月12日
『鶏手羽のさっぱりうま煮』

らいぶdeキッチン レシピ 『カボチャプリン』

らいぶdeキッチン レシピ紹介 2007年11月9日
『カボチャプリン』


今日のらいぶでキッチンレシピは、カボチャの甘さと粒々の食感が魅力のかぼちゃのプリンのレシピ!

2007年11月9日のらいぶdeキッチン レシピは、
『カボチャプリン』


今週のテーマは、”イモ・栗・かぼちゃでスウィーツ”です。
おしえて!うれしぴから装いも新たに始まりました、らいぶdeキッチンこれからとても楽しみですね!


月曜日から金曜日まで様々なジャンルの料理人が登場して、おウチでも簡単に出来てしまうとっておきのレシピ!
毎週一つのテーマに沿った料理を5人のプロが日替わりで教えてくれちゃいます♪


かんたんで美味しくてうれし〜いレシピをご紹介。
今日は、電子レンジを使って、下ごしらえ簡単!カボチャのプリンのレシピを教えてくれます。


金曜日は「オステリア スゲロ」オーナーシェフの佐志原佑樹先生のレシピです。


今日のレシピおさらいです。(4人分)


■耐熱皿に乱切りにしたかぼちゃ1/4個300g分を並べて、水を少々ふってラップをして電子レンジ700Wで4分程度加熱する。

■スプーンなどでカボチャの皮から取り、ボウルへ入れてフォークなどで多少粒が残る程度までつぶす。
★レシピポイントです!「なめらかに仕上げない!」
裏ごしせずに粗めにつぶしてかぼちゃの食感を残す。

■鍋に牛乳1カップを入れて温めて、グラニュー糖80gを加えて溶かし、生クリーム1カップを加えて沸騰直前で火を止め、氷水で5〜10分戻した板ゼラチン6gを入れて溶かして、バニラエッセンス適量を加えて混ぜ、こし器などでこす。

■カボチャを入れたボウルにプリン液を3回にわけて加えて、氷水に当ててとろみが出るまで混ぜる。
★レシピポイントです!「散らばり放題」
とろみがつくまで混ぜることで実が沈まずにプリン全体に散らばる。

■グラスなどに等分に入れて、冷蔵庫で1時間程度冷やして固める。
■固まったら、ホイップクリーム適量をかけて、かぼちゃの種適量をのせたら出来上がり♪


★今日のレシピポイントです!
「なめらかに仕上げない!」
「散らばり放題」

今日のらいぶdeキッチン、佐志原先生のお顔のような、あま〜いプリンでした・・・(笑


↓らいぶdeキッチン レシピ詳細は、11月7日分から「Esse12月号(11/7発売)」に掲載されます。
お得なESSE年間購読はこちらから♪


らいぶdeキッチン レシピ紹介 2007年11月9日
『カボチャプリン』

らいぶdeキッチン レシピ 『サツマイモのスウィートあったかスープ』

らいぶdeキッチン レシピ紹介 2007年11月8日
『サツマイモのスウィートあったかスープ』


今日のらいぶでキッチンレシピは、白玉の食感と、生姜で体も温まる、そんな優しいスイーツ、今日はサツマイモのスープのレシピ!

2007年11月8日のらいぶdeキッチン レシピは、
『サツマイモのスウィートあったかスープ』


今週のテーマは、”イモ・栗・かぼちゃでスウィーツ”です。
おしえて!うれしぴから装いも新たに始まりました、らいぶdeキッチンこれからとても楽しみですね!


月曜日から金曜日まで様々なジャンルの料理人が登場して、おウチでも簡単に出来てしまうとっておきのレシピ!
毎週一つのテーマに沿った料理を5人のプロが日替わりで教えてくれちゃいます♪


かんたんで美味しくてうれし〜いレシピをご紹介。
今日は、ほんのりした甘さを黒砂糖とはちみつで包んだサツマイモのスープのレシピを教えてくれます。


木曜日は「麻布長江」料理長の田村亮介先生のレシピです。


今日のレシピおさらいです。(4人分)


■水で洗ったサツマイモ250g分を皮ごと一口大の角切りにし、水にさらす。

■鍋に水5カップ、皮を除きつぶしたショウガ15g、黒砂糖25g、砂糖大さじ1+1/2を入れて溶かしてを加えて15分程度じっくり煮る。
★レシピポイント!です。「黒甘さんと白甘さん」
黒砂糖でコクを出してサツマイモの甘さを引き立たせる為に砂糖をつかう。

■白玉粉大さじ5をボウルに入れて、塩小さじ1/4を混ぜ合わせて水大さじ2+1/2を少しずつ加えながら練り合わせて12等分にして小さく丸める。
★レシピポイント!です。「かくし球」
ほのかな塩味の白玉だんごがスープの甘みを引き立て全体を引き締める隠し味になる。

■お湯を沸かした鍋に上の白玉を入れて浮き上がるぐらいまで2,3分程度茹でる。

■スープの浮き上がってきたアクを取り、はちみつ大さじ2+1/2を加えて溶けるまでさっと煮て、火を止め、1,2時間置く。
★レシピポイント!です。「やさしいハニー」
はちみつの優しい自然な甘さが黒砂糖と砂糖をまろやかにまとめてくれる。

■ショウガをとり除いて、サツマイモと白玉をお皿に盛ってスープを入れてミント適量をのせたら出来上がり♪


★今日のレシピポイントです!
「黒甘さんと白甘さん」
「かくし球」
「やさしいハニー」

今日のらいぶdeキッチンの田村先生、ちょっと動揺していたような・・・(笑


↓らいぶdeキッチン レシピ詳細は、11月7日分から「Esse12月号(11/7発売)」に掲載されます。
お得なESSE年間購読はこちらから♪


らいぶdeキッチン レシピ紹介 2007年11月8日
『サツマイモのスウィートあったかスープ』

らいぶdeキッチン レシピ 『お手軽!栗マフィン』

らいぶdeキッチン レシピ紹介 2007年11月7日
『お手軽!栗マフィン』


今日のらいぶでキッチンレシピは、毎日楽しみなスイーツ、今日は栗マフィンのレシピ!

2007年11月7日のらいぶdeキッチン レシピは、
『お手軽!栗マフィン』


今週のテーマは、”イモ・栗・かぼちゃでスウィーツ”です。
おしえて!うれしぴから装いも新たに始まりました、らいぶdeキッチンこれからとても楽しみですね!


月曜日から金曜日まで様々なジャンルの料理人が登場して、おウチでも簡単に出来てしまうとっておきのレシピ!
毎週一つのテーマに沿った料理を5人のプロが日替わりで教えてくれちゃいます♪


かんたんで美味しくてうれし〜いレシピをご紹介。
今日は、旬の栗がごろごろ入ったココア味のマフィンのレシピを教えてくれます。


水曜日は「たいめいけん」三代目の茂出木浩司先生のレシピです。


今日のレシピおさらいです。(10個分)


■甘露煮の栗、甘納豆各100gを5mm角に切って、それぞれ飾り用に少し取り分け、残りを合わせて薄力粉適量を全体にまぶす。
★レシピポイントです!「甘甘コンビ」
栗の甘露煮と甘納豆の味・食感がマフィンと相性抜群です。

■ボウルにホットケーキミックス200gと無糖ココアパウダー大さじ3を入れてざっと混ぜ、砂糖大さじ2、卵2個、生クリーム1カップ、溶かしたバター大さじ4を順に加えて混ぜ合わせる。
★レシピポイントです!「ふわ2ストッパー」
生クリーム・バターを加えることでマフィンがホットケーキのようなふわふわになるのを防ぐ。

■上の生地に薄力粉をまぶした栗と甘納豆を加えて混ぜ合わせる。
★レシピポイントです!「かたよりストッパー」
焼いたときに甘納豆が沈んで偏らないように薄力粉をまぶして生地に加える。

■器に生地を10等分にして流し入れて、残しておいた飾り用の栗と甘納豆をのせる。
■180℃に熱したオーブンに器を入れて、約15分程度焼く。
■器を取り出して粉砂糖適量をふったら出来上がり♪

【抹茶豆乳ドリンク4人分】
■鍋で温めた無調整豆乳400ccに抹茶大さじ1.5を加えてホイッパーで混ぜる。

■さらに刻んでおいたホワイトチョコレート50g、マシュマロ4個を加えカップに入れたら出来上がり♪


★今日のレシピポイントです!
「甘甘コンビ」
「ふわ2ストッパー」
「かたよりストッパー」

今日のらいぶdeキッチンの茂出木先生、ホットケーキミックスをホットケーキパウダーって言っちゃいました!


↓らいぶdeキッチン レシピ詳細は、11月7日分から「Esse12月号(11/7発売)」に掲載されます。
お得なESSE年間購読はこちらから♪


らいぶdeキッチン レシピ紹介 2007年11月7日
『お手軽!栗マフィン』

らいぶdeキッチン レシピ 『焼きイモもち』

らいぶdeキッチン レシピ紹介 2007年11月6日
『焼きイモもち』


今日のらいぶでキッチンレシピは、女性が喜ぶスイーツ、今日は焼きイモもちのレシピ!

2007年11月6日のらいぶdeキッチン レシピは、
『焼きイモもち』


今週のテーマは、”イモ・栗・かぼちゃでスウィーツ”です。
おしえて!うれしぴから装いも新たに始まりました、らいぶdeキッチンこれからとても楽しみですね!


月曜日から金曜日まで様々なジャンルの料理人が登場して、おウチでも簡単に出来てしまうとっておきのレシピ!
毎週一つのテーマに沿った料理を5人のプロが日替わりで教えてくれちゃいます♪


かんたんで美味しくてうれし〜いレシピをご紹介。
今日は、ダブルの香ばしさが絶品のサツマイモを使ったスイーツのレシピを教えてくれます。


火曜日は「賛否両論」店主の笠原将弘先生のレシピです。


今日のレシピおさらいです。(4人分)


■塩を入れて茹で上がったサツマイモ1本400gを取り出し、半分に切る。

■サツマイモにフォークを刺して、直火で皮を30秒程度焼く。
★レシピポイントです!「焼いて香ばしく」
茹でたサツマイモの皮を直火で焼いて香ばしさをプラスする。

■サツマイモを輪切りにして、半分は1cmほどの角切りにする。
■ボウルに白玉粉100g、砂糖100g、水200ccを入れて混ぜ合わせたものを、ザルなどでこす。
■鍋に上の液体を入れて、かき混ぜながら粘りが出るまで1,2分程度加熱する。

■鍋に角切りサツマイモを加えて、つぶしながら混ぜ合わせる。
★レシピポイントです!「目指せペタンペタン」
粘り気が出て重さを感じるまでよく練ってサツマイモを加える。

■バットにきな粉適量を敷いて、タネを入れて、上からきな粉適量を全体にふって、均一に広げて氷水に当てて粗熱を取る。
★レシピポイントです!「焼かずに香ばしく」
焼いたサツマイモの皮の香ばしさにきな粉の香ばしさをプラスする。

■焼きイモのドリンク?を作る。
輪切りのサツマイモ、牛乳300cc、練乳大さじ2をミキサーにかけて、氷適量を入れた器に盛りつける。

■お皿にタネを丸く形作り盛りつけて、黒みつ適量をかけ、ドリンクの器を添えたら出来上がり♪


★今日のレシピポイントです!
「焼いて香ばしく」
「目指せペタンペタン」
「焼かずに香ばしく」

今日のらいぶdeキッチンの笠原先生と石本さんのやりとりが面白いです!


↓らいぶdeキッチン レシピ詳細は、11月7日分から「Esse12月号(11/7発売)」に掲載されます。
お得なESSE年間購読はこちらから♪


らいぶdeキッチン レシピ紹介 2007年11月6日
『焼きイモもち』

らいぶdeキッチン レシピ 『かぼちゃのドーナツ』

らいぶdeキッチン レシピ紹介 2007年11月5日
『かぼちゃのドーナツ』


今日のらいぶでキッチンレシピは、大人の女性にピッタリなスイーツ、今日はドーナツのレシピ!

2007年11月5日のらいぶdeキッチン レシピは、
『かぼちゃのドーナツ』


今週のテーマは、”イモ・栗・かぼちゃでスウィーツ”です。
おしえて!うれしぴから装いも新たに始まりました、らいぶdeキッチンこれからとても楽しみですね!


月曜日から金曜日まで様々なジャンルの料理人が登場して、おウチでも簡単に出来てしまうとっておきのレシピ!
毎週一つのテーマに沿った料理を5人のプロが日替わりで教えてくれちゃいます♪


かんたんで美味しくてうれし〜いレシピをご紹介。
今日は、コウケンテツ先生も大好きなかぼちゃを使ったドーナツのレシピを教えてくれます。


月曜日は「料理研究家」のコウケンテツ先生のレシピです。


今日のレシピおさらいです。(4人分)


■かぼちゃ100gをひと口大に切る。

■上のかぼちゃを耐熱皿に入れてラップをして、水適量をふり電子レンジ700Wで2分程度加熱する。
■薄力粉100g、ベーキングパウダー小さじ1を合わせてふるいにかけてボウルへいれる。

■かぼちゃをレンジから取り出して、フォークなどでで皮ごとつぶして、粗熱を取る。
★レシピポイントです!「大人のおやつは無駄がない!」
かぼちゃの皮もドーナツに活用!
皮は実の部分よりも栄養豊富です。

■別のボウルに溶かしておいた無塩バター15g、砂糖30g、溶き卵1/2個分、かぼちゃを順に混ぜ合わせて、ふるいにかけた粉を入れて混ぜて、牛乳大さじ1/2〜を加えて混ぜて、固さをを調節する。
■ラップをして冷蔵庫で30分以上寝かせる。
■冷蔵庫から生地を取り出して、まな板に薄力粉適量で打ち粉をし、生地を4等分して円形にしてから生地の中心に指で穴をあけて、回しながらドーナツ状に形作る。

■170℃の油で上のドーナツを1,2分程度揚げる。
★レシピポイントです!「上級者テクニック”ぐるぐる”」
ドーナツの穴に箸を入れて回しながら揚げることでムラなく均一に加熱されて穴もふさがらない。

■ドーナツを取り出して2個には、茶こしに粉砂糖適量、シナモン適量を入れて振り、もう2個には塩・黒コショウ適量を振り、お皿に盛り付けたら出来上がり♪
★レシピポイントです!「甘いだけでは終わらない!」
塩。黒コショウがドーナツと相性がよい。


★今日のレシピポイントです!
「大人のおやつは無駄がない!」
「上級者テクニック”ぐるぐる”」
「甘いだけでは終わらない!」

今日のらいぶdeキッチンのコウケンテツ先生、石本さんをお子ちゃま扱いです!(笑


↓らいぶdeキッチン レシピ詳細は、11月7日分から「Esse12月号(11/7発売)」に掲載されます。
お得なESSE年間購読はこちらから♪


らいぶdeキッチン レシピ紹介 2007年11月5日
『かぼちゃのドーナツ』

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。