スポンサードリンク
スポンサードリンク

スポンサードリンク




らいぶdeキッチン レシピ 『豆腐とアボカドのグラタン』

らいぶdeキッチン レシピ紹介 2007年10月31日
『豆腐とアボカドのグラタン』


今日のらいぶでキッチンレシピは、家庭で簡単に作れるアボカド&豆腐を使ったグラタンのレシピ!

2007年10月31日のらいぶdeキッチン レシピは、
『豆腐とアボカドのグラタン』


今週のテーマは、”豆腐でヘルシー!”です。
おしえて!うれしぴから装いも新たに始まりました、らいぶdeキッチンこれからとても楽しみですね!


月曜日から金曜日まで様々なジャンルの料理人が登場して、おウチでも簡単に出来てしまうとっておきのレシピ!
毎週一つのテーマに沿った料理を5人のプロが日替わりで教えてくれちゃいます♪


かんたんで美味しくてうれし〜いレシピをご紹介。
今日は、素人が作るとべちゃっとなりそうですが、簡単に作れる豆腐グラタンのレシピを教えてくれます。


水曜日は「たいめいけん」三代目の茂出木浩司先生のレシピです。


今日のレシピおさらいです。(2人分)


■水切りした木綿豆腐1丁300gを1cm角に切る。

■アボカド1個を半分に切り、種・皮を除いて、ひと口大に切る。
■耐熱容器に豆腐とアボカドを入れて、塩を適量をふる。
■フライパンにバター20g、オリーブオイル大さじ1を入れて熱して、薄切りにしたタマネギ1/4個(60g)分を入れて1分程度炒める。
■また、薄力粉30gを加えて1分程度炒める。

■牛乳300ccを加えて混ぜながらとろみがつくまで2分程度煮る。
★レシピポイント!「ダマなしホワイトソース」
玉ねぎを炒めてから薄力粉を絡ませて牛乳を入れることでダマにならない。

■さらにコーン缶1缶190gのコーンと汁を加えて、塩・コショウ適量をふり、30秒程度軽くあわせる。(a)

■ボウルにしょうゆ大さじ1、オリーブオイル大さじ2、練りワサビ小さじ1入れて混ぜ合わせる。(b)
★レシピポイント!「ツーンとブラックソース」
豆腐&アボガドと相性抜群のわさびじょうゆベースのソースをかける。

■豆腐とアボガドの器に(b)のソースをかけて、カツオ節1袋5g、(a)のソースをかけてピザ用チーズ適量をのせる。
■オーブントースターに入れて8〜10分程度焼き、取り出したら出来上がり♪


★今日のレシピポイントです!
「ダマなしホワイトソース」
「ツーンとブラックソース」

今日のらいぶdeキッチンの茂出木先生、豆腐を切るときちょっと手が震えてましたね。(笑


↓らいぶdeキッチン レシピ詳細は、11月1日分から「Esse12月号(11/7発売)」に掲載されます。
お得なESSE年間購読はこちらから♪


らいぶdeキッチン レシピ紹介 2007年10月31日
『豆腐とアボカドのグラタン』

らいぶdeキッチン レシピ 『豆腐つけうどん&簡単白和え』

らいぶdeキッチン レシピ紹介 2007年10月30日
『豆腐つけうどん&簡単白和え』


今日のらいぶでキッチンレシピは、意外な食材で驚きの仕上がりの豆腐レシピ!

2007年10月30日のらいぶdeキッチン レシピは、
『豆腐つけうどん&簡単白和え』


今週のテーマは、”豆腐でヘルシー!”です。
おしえて!うれしぴから装いも新たに始まりました、らいぶdeキッチンこれからとても楽しみですね!


月曜日から金曜日まで様々なジャンルの料理人が登場して、おウチでも簡単に出来てしまうとっておきのレシピ!
毎週一つのテーマに沿った料理を5人のプロが日替わりで教えてくれちゃいます♪


かんたんで美味しくてうれし〜いレシピをご紹介。
今日は、ヘルシーな豆腐を使って簡単な2種類の豆腐レシピを教えてくれます。


火曜日は「賛否両論」店主の笠原将弘先生のレシピです。


今日のレシピおさらいです。(4人分)


【簡単白和え】
■柿1個の皮をむいて乱切りにする。

■ボウルに軽く水気を切っておいた絹ごし豆腐100gと柿を入れて混ぜ合わせる。

■またボウルに大粒レーズン30gを入れて混ぜ合わせる。
★レシピポイント!「シワシワ君でアクセント」
レーズンで味・食感・色にアクセントをつける。

■さらにボウルに、砂糖小さじ1、しょうゆ小さじ1を加えて混ぜ合わせる。
■お皿に盛って、いり白ゴマを散らしたら出来上がり♪


【豆腐つけうどん】
■鍋にだし汁500ccを沸かして、しょうゆ大さじ1、塩小さじ1、みりん大さじ1を加えて、軽く水気を切った絹ごし豆腐1丁350gを手で崩しながら加えて煮る。

■別の鍋に湯を沸かして、冷凍うどん4玉を入れて茹でる。

■つゆ用鍋に皮を除きほぐしたたらこ100gを加えてさっと煮る。
★レシピポイント!「ツブツブちゃんでコクプラス」
たらこが豆腐にコクをプラスし食感と彩りもアップする。

■つゆ用鍋に水溶き片栗粉適量を加えてとろみをつける。
■うどんを器に盛って、ひげ根を切ったもやし1/2袋100g、太めの千切りにしたキャベツ1/4個分、斜め薄切りにした長ネギ1本分を茹でる。
■器に上の野菜類をのせる。
■別の器に豆腐つゆを盛ったら出来上がり♪


★今日のレシピポイントです!
「シワシワ君でアクセント」
「ツブツブちゃんでコクプラス」

今日のらいぶdeキッチンの笠原将弘先生、石本さんのボケに鋭いつっこみです!


↓らいぶdeキッチン レシピ詳細は、11月1日分から「Esse12月号(11/7発売)」に掲載されます。
お得なESSE年間購読はこちらから♪


らいぶdeキッチン レシピ紹介 2007年10月30日
『豆腐つけうどん&簡単白和え』

らいぶdeキッチン レシピ 『ふわ2蒸し豆腐 韓流あんかけ』

らいぶdeキッチン レシピ紹介 2007年10月29日
『ふわ2蒸し豆腐 韓流あんかけ』


今日のらいぶでキッチンレシピは、名前からどんな料理かしら?ってワクワクしそうなレシピ!

2007年10月29日のらいぶdeキッチン レシピは、
『ふわ2蒸し豆腐 韓流あんかけ』


今週のテーマは、”豆腐でヘルシー!”です。
おしえて!うれしぴから装いも新たに始まりました、らいぶdeキッチンこれからとても楽しみですね!


月曜日から金曜日まで様々なジャンルの料理人が登場して、おウチでも簡単に出来てしまうとっておきのレシピ!
毎週一つのテーマに沿った料理を5人のプロが日替わりで教えてくれちゃいます♪


かんたんで美味しくてうれし〜いレシピをご紹介。
今日は、茶碗蒸しの豆腐バージョンのようなものに韓流のあんかけをかけた料理のレシピを教えてくれます。


月曜日は「料理研究家」のコウケンテツ先生のレシピです。


今日のレシピおさらいです。(4人分)

■木綿豆腐1丁400gを布巾などで包んで手でつぶす。
■ボウルに上の豆腐と卵2個分を入れる。

■泡立て器で混ぜ合わせ、軽く塩適量をふり、混ぜる。
★レシピポイント!「豆腐を泡立てる」
泡立て器を使い豆腐を均一につぶして、卵に空気をふくませふわふわの食感にする。

■耐熱容器にラップをしいて、上のタネを4等分して入れて、ラップで蓋をする。

■フライパンに器の半分程度の高さの熱湯を沸かして、上の耐熱容器を入れて、布巾で包んだフタをし、5分程度蒸す。
★レシピポイント!「お手軽!地獄蒸し」
蒸し器いらず!別名「直蒸し」といい、下からは熱湯、上からは蒸気で蒸す方法。

■フライパンにゴマ油適量入れて熱して、石づきを除き薄切りにしたシイタケ4枚分、白菜キムチ80gを刻んだものを入れて、しんなりするまで1分程度炒める。
★レシピポイント!「韓流だしを作る」
キムチを炒めて熟成されたうま味を引き出してあんかけのだしにする。

■水1カップを加えてひと煮立ちさせて、しょうゆ大さじ1、みりん大さじ1を加えてひと煮立ちさせる。
■さらに幅1cm程度に切ったニラ5本分を加えて、水溶き片栗粉大さじ2を回し入れ、ひと煮立ちさせる。
■容器から蒸し豆腐を取り出して、お皿に盛りつけ、上のあんをかけて、いり白ゴマをふり、白髪ネギ適量をのせたら出来上がり♪


★今日のレシピポイントです!
「豆腐を泡立てる」
「お手軽!地獄蒸し」
「韓流だしを作る」

今日のらいぶdeキッチンのコウケンテツ先生、直伝の韓流あんかけ、絶品です。


↓らいぶdeキッチン レシピ詳細は、11月1日分から「Esse12月号(11/7発売)」に掲載されます。
お得なESSE年間購読はこちらから♪


らいぶdeキッチン レシピ紹介 2007年10月29日
『ふわ2蒸し豆腐 韓流あんかけ』

らいぶdeキッチン レシピ 『なめらかカルボナーラ』

らいぶdeキッチン レシピ紹介 2007年10月26日
『なめらかカルボナーラ』


今日のらいぶでキッチンレシピは、スパゲティ・パスタの定番カルボナーラのレシピ!

2007年10月26日のらいぶdeキッチン レシピは、
『なめらかカルボナーラ』


今週のテーマは、”今さら聞けない基本の「き」”です。
おしえて!うれしぴから装いも新たに始まりました、らいぶdeキッチンこれからとても楽しみですね!


月曜日から金曜日まで様々なジャンルの料理人が登場して、おウチでも簡単に出来てしまうとっておきのレシピ!
毎週一つのテーマに沿った料理を5人のプロが日替わりで教えてくれちゃいます♪


かんたんで美味しくてうれし〜いレシピをご紹介。
今日は、イタリアンのプロが家庭でも簡単に出来るカルボナーラのレシピを教えてくれます。


金曜日は「オステリア スゲロ」オーナーシェフの佐志原佑樹先生のレシピです。


今日のレシピおさらいです。(2人分)


■ベーコン2枚分を幅1cm程度に切る。

■ボウルに卵黄2個分、生クリーム50cc、すり下ろしたパルメザンチーズ大さじ2、牛乳100cc、黒コショウ適量を入れて混ぜ合わせる。
■鍋に湯を沸かして、塩適量を入れて1.7mmスパゲティ160gをアルデンテに(8分程度)ゆでる。
■フライパンにオリーブオイル適量を入れて熱して、ベーコンを入れて、弱火で2分程度炒める。
■そこへゆで汁を入れて、鍋底の焦げを落とす。
■フライパンを火から外して、濡れ布巾の上などにのせ、上で作ったクリームソースを加えて、火にかけ1分30秒程度加熱する。
■再び火からはずして、フライパンを濡れ布巾の上などにのせ温度を下げる。
■さらに茹でたパスタを加えて混ぜ合わせパスタの余熱で加熱する。
■お皿に盛りつけて、黒粒コショウ適量を散らしたら出来上がり♪
今日のらいぶdeキッチンの佐志原先生、美味しいカルボナーラをありがとうございます♪


↓らいぶdeキッチン レシピ詳細は、11月1日分から「Esse12月号(11/7発売)」に掲載されます。
お得なESSE年間購読はこちらから♪


らいぶdeキッチン レシピ紹介 2007年10月26日
『なめらかカルボナーラ』

らいぶdeキッチン レシピ 『絶対パラ2チャーハン』


らいぶdeキッチン レシピ紹介 2007年10月25日
『絶対パラ2チャーハン』


今日のらいぶでキッチンレシピは、なかなか上手くできなかった...パラパラチャーハンのレシピ!

2007年10月25日のらいぶdeキッチン レシピは、
『絶対パラ2チャーハン』


今週のテーマは、”今さら聞けない基本の「き」”です。
おしえて!うれしぴから装いも新たに始まりました、らいぶdeキッチンこれからとても楽しみですね!


月曜日から金曜日まで様々なジャンルの料理人が登場して、おウチでも簡単に出来てしまうとっておきのレシピ!
毎週一つのテーマに沿った料理を5人のプロが日替わりで教えてくれちゃいます♪


かんたんで美味しくてうれし〜いレシピをご紹介。
今日は、ぜ〜ったいパラパラになると仰っていた常識を覆すチャーハンのレシピを教えてくれます。


木曜日は「麻布長江」料理長の田村亮介先生のレシピです。

今日のレシピおさらいです。(2人分)


■水で戻した干しシイタケ2枚・チャーシュー60gを5mm角に切る。

■溶き卵3個分をボウルに入れて、常温にしたご飯400gを加えて混ぜ合わせる。
★レシピポイントです。「ご飯を守る!」
卵ご飯にしてから炒めることでご飯をコーティングする。

■大根スープ4人分を作る。
鍋に水600cc、酒大さじ1を入れて、干しエビ大さじ1強、太めの千切りにした大根120gを入れて5,6分程度煮る。

■フライパンにサラダ油大さじ2を入れて熱して、上のご飯を入れて両面を焼きつけるようにする。(1分程度)
レシピポイントです!「振らないフライパン」
卵ご飯を動かさずに焼くことで炒めやすくなる。

■ご飯をほぐすように1分程度炒める。
■そこへ上の干しシイタケ、チャーシューを加えて、塩ゆでして幅5mm程度に切っておいたインゲン50gを加えて1分程度炒め合わせる。
■さらに塩小さじ1/2、黒コショウ適量、しょうゆ小さじ1+1/2、オイスターソース小さじ1を加えて、30秒程度炒め合わせる。
■ちぎったレタス30gを加えて、さっと炒めてみじん切り長ネギ大さじ4を加えて30秒程度炒め合わせる。
■フライパンにサラダ油大さじ1を回し入れ、さっと炒め、お皿に盛りつける。
■大根スープの鍋に塩小さじ2/3、しょうゆ小さじ1+1/2を加えて、お椀に盛り、小口切り万能ネギ適量、黒コショウ適量をちらして、チャーハンに添えたら出来上がり♪


★今日のレシピポイント!
「ご飯を守る!」
「振らないフライパン」

今日のらいぶdeキッチンの田村先生、中華のプロのチャーハン本当に美味しそう♪


↓らいぶdeキッチン レシピ詳細は、11月1日分から「Esse12月号(11/7発売)」に掲載されます。
お得なESSE年間購読はこちらから♪


らいぶdeキッチン レシピ紹介 2007年10月25日
『絶対パラ2チャーハン』

らいぶdeキッチン レシピ 『ほくほくコロッケ』

らいぶdeキッチン レシピ紹介 2007年10月24日
『ほくほくコロッケ』


今日のらいぶでキッチンレシピは、ご家庭でも定番の美味しいコロッケのレシピ!

2007年10月24日のらいぶdeキッチン レシピは、
『ほくほくコロッケ』


今週のテーマは、”今さら聞けない基本の「き」”です。
おしえて!うれしぴから装いも新たに始まりました、らいぶdeキッチンこれからとても楽しみですね!


月曜日から金曜日まで様々なジャンルの料理人が登場して、おウチでも簡単に出来てしまうとっておきのレシピ!
毎週一つのテーマに沿った料理を5人のプロが日替わりで教えてくれちゃいます♪


かんたんで美味しくてうれし〜いレシピをご紹介。
今日は、簡単で失敗しないおいし〜いホクホクのコロッケのレシピを教えてくれます。


水曜日は「たいめいけん」三代目 茂出木浩司先生のレシピです。

今日のレシピおさらいです。(4人分)


■鍋に水を入れ、ジャガイモ6個(500g)を入れて20〜30分程度茹でる。

■ジャガイモを取り出して、皮をむきマッシャーなどでつぶしボウルへ移す。
■フライパンにバター適量を入れて熱して、みじん切りにしたタマネギ150gを入れて1分程度炒める。
■そこへ牛ひき肉を加えて、1,2分程度炒める。
■さらに白ワインを加えてアルコール分を飛ばして、塩・コショウ適量をして、ナツメグ適量を加え、30秒ほど炒め合わせる。
■それを上のボウルへ加えて、生クリーム大さじ1を加えて混ぜ合わせる。
■上のタネを8等分して、小判の形にする。
■タネに薄力粉適量、溶き卵適量、パン粉適量をつけて衣を作る。
■コロッケを180℃の油で1分程度揚げる。
■お皿にコロッケを盛りつけたら出来上がり♪
今日のらいぶdeキッチンの茂出木先生、さすがプロって感じです。


↓らいぶdeキッチン レシピ詳細は、11月1日分から「Esse12月号(11/7発売)」に掲載されます。
お得なESSE年間購読はこちらから♪


らいぶdeキッチン レシピ紹介 2007年10月24日
『ほくほくコロッケ』

らいぶdeキッチン レシピ 『サバの味噌煮』

らいぶdeキッチン レシピ紹介 2007年10月23日
『サバの味噌煮』


今日のらいぶでキッチンレシピは、お魚の家庭料理の定番、美味しいサバの味噌煮のレシピ!

2007年10月23日のらいぶdeキッチン レシピは、
『サバの味噌煮』


今週のテーマは、”今さら聞けない基本の「き」”です。
おしえて!うれしぴから装いも新たに始まりました、らいぶdeキッチンこれからとても楽しみですね!


月曜日から金曜日まで様々なジャンルの料理人が登場して、おウチでも簡単に出来てしまうとっておきのレシピ!
毎週一つのテーマに沿った料理を5人のプロが日替わりで教えてくれちゃいます♪


かんたんで美味しくてうれし〜いレシピをご紹介。
今日は、簡単そうで、なかなか奥が深い料理、サバの味噌煮のレシピを教えてくれます。


火曜日は「賛否両輪」店主の笠原将弘先生のレシピです。

今日のレシピおさらいです。(4人分)


■サバ1尾分を三枚におろし、4等分にし、斜め十字に切り目を入れる。

■フライパンにごま油適量を入れて熱し、サバを入れて、皮の面を1分程度焼き、身の面をさっと焼く。
★今日のレシピポイント!です。「焼く」
煮る前にさっと焼くことでサバの臭みを除いて香ばしく!

■サバを取り出して、フライパンに水200cc、みりん100cc、酒100ccを入れて、40秒程度ひと煮立ちさせる。
■フライパンにサバを皮の面を上にして入れて、アルミ箔などでフタをして5分程度煮る。

■みそ30gをボウルに入れて少量の煮汁を加えて溶かしフライパンに入れて、しょうゆ20ccも加えて、落としブタをして2,3分程度煮る。
★今日のレシピポイント!です。「しょうゆ」
味噌と共にしょうゆを加えることで味に深みを出す。

■薄切りにした生姜10gを入れて、へた・種を除いて6等分に切ったピーマン2個分を加えて一煮立ちさせ、お皿にサバとピーマンを盛って、タレをかけ、千切りショウガ適量をのせたら出来上がり♪
★今日のレシピポイント!です。「ピーマン」
サバとピーマンは相性抜群!


<キュウリの酢の物>
■ポリ袋に輪切りにしたキュウリ1本分を入れ、塩小さじ1/2を加えて30秒程度もむ。

■ボウルに酢大さじ2、しょうゆ大さじ2、みりん大さじ2を入れ混ぜ合わせる。
■キュウリの水気を除いて、別のボウルに入れ、ざく切りにしたワカメ(塩蔵)50gを加えて混ぜ合わせる。
■お皿に盛りつけ、たれをかけたら出来上がり♪

★今日のレシピポイントは、
「焼く」
「しょうゆ」
「ピーマン」
です。


★今日のプチ知識!
三杯酢:酢・しょうゆ・みりんを合わせた酢の物全般に使える基本の合わせ酢。
さばを読む:サバを数える時に急いで数を読み、正確でなかったりごまかすことが多かっため、得をしようと数をごまかすことの意味に使われるようになったとの説があります。


今日のらいぶdeキッチンの笠原先生、”石本さんレベル”と連発していました。


↓らいぶdeキッチン レシピ詳細は、11月1日分から「Esse12月号(11/7発売)」に掲載されます。
お得なESSE年間購読はこちらから♪


らいぶdeキッチン レシピ紹介 2007年10月23日
『サバの味噌煮』

らいぶdeキッチン レシピ 『豚肉のしょうが焼き』

らいぶdeキッチン レシピ紹介 2007年10月22日
『豚肉のしょうが焼き』


今日のらいぶでキッチンレシピは、豚肉料理の定番中の定番、基本の作り方&さらに美味しいショウガ焼きのレシピ!

2007年10月22日のらいぶdeキッチン レシピは、
『豚肉のしょうが焼き』


今週のテーマは、”今さら聞けない基本の「き」”です。
おしえて!うれしぴから装いも新たに始まりました、らいぶdeキッチンこれからとても楽しみですね!


月曜日から金曜日まで様々なジャンルの料理人が登場して、おウチでも簡単に出来てしまうとっておきのレシピ!
毎週一つのテーマに沿った料理を5人のプロが日替わりで教えてくれちゃいます♪


かんたんで美味しくてうれし〜いレシピをご紹介。
今日は、定番すぎて今さら聞けないっていう料理、豚肉のショウガ焼きのレシピを教えてくれます。


月曜日は「料理研究家」のコウケンテツ先生のレシピです。

今日のレシピおさらいです。(2人分)


■ショウガ焼き用豚肩ロース肉4枚を筋切りし、包丁の背で全体を軽くたたく。

■タマネギ1/4個をすりおろす。

■ボウルに砂糖小さじ1、しょうゆ大さじ1、酒大さじ2、みりん大さじ1と、すり下ろしたショウガ小さじ2と上のタマネギを加えて混ぜ合わせる。
★今日のレシピポイント!です。「タレの秘密@柔らかくする」
タレに玉ねぎのすりおろしを加えることで肉を柔らかくする。

■さらに豚肉を入れて5分程度漬けておく。
■フライパンにサラダ油適量を入れて熱して、豚肉を入れて両面2,3分程度焼く。
■キャベツ100gを千切りにして、さっと氷水に30秒から1分程度さらし、水気を切る。
■キャベツに濡れ布巾をかぶせて、冷蔵庫に入れる。

■フライパンに、余ったタレを加えて、2分程度煮詰める。
★今日のレシピポイント!「タレの秘密Aうま味の念押し」
漬け込んで味がついた肉を焼いた後、タレを加えて煮詰めることでうま味を凝縮させる。

■火を止めて、みじん切りにしたショウガ小さじ2を加え、お皿にキャベツ、ミニトマト適量、豚肉を盛りつけてタレをかけたら出来上がり♪
★今日のレシピポイントです!「仕上げはやっぱりコレ!」
火を止めて仕上げにショウガを加えて風味をプラスする。


★今日のレシピポイントは、
「タレの秘密@柔らかくする」
「タレの秘密Aうま味の念押し」
「仕上げはやっぱりコレ!」
です。


★今日のプチ知識!
お肉は筋切りをすることで柔らかくなり、味がよくしみ込む。

今日のらいぶdeキッチンのコウケンテツ先生、今日もカッコイイです!


↓らいぶdeキッチン レシピ詳細は、11月1日分から「Esse12月号(11/7発売)」に掲載されます。
お得なESSE年間購読はこちらから♪


らいぶdeキッチン レシピ紹介 2007年10月22日
『豚肉のしょうが焼き』

らいぶdeキッチン レシピ 『カツレツサンド』

らいぶdeキッチン レシピ紹介 2007年10月19日
『カツレツサンド』


今日のらいぶでキッチンレシピは、行楽・スポーツ・食欲の秋にピッタリなボリュームたっぷりカツレツサンドのレシピ!

2007年10月19日のらいぶdeキッチン レシピは、
『カツレツサンド』


今週のテーマは、”秋のおでかけ大成功レシピ”です。
おしえて!うれしぴから装いも新たに始まりました、らいぶdeキッチンこれからとても楽しみですね!


月曜日から金曜日まで様々なジャンルの料理人が登場して、おウチでも簡単に出来てしまうとっておきのレシピ!
毎週一つのテーマに沿った料理を5人のプロが日替わりで教えてくれちゃいます♪


かんたんで美味しくてうれし〜いレシピをご紹介。
今日は、おでかけには持ってこいの、秋にぴったりのレシピを教えてくれます。


金曜日は「オステリア スゲロ」オーナーシェフの佐志原佑樹先生のレシピです。

今日のレシピおさらいです。(4人分)


■ショウガ焼き用豚肩ロース肉4枚の片面に塩・黒コショウ適量をして下味をつけ、筋切りする。

■豚肉2枚を裏返してすり下ろしたパルメザンチーズ大さじ2をふって、バジル4枚を叩いてのせる。
■そこへ、最初の豚肉をのせてはさむ。
■薄力粉・卵・パン粉適量で衣をつける。

■フライパンにオリーブオイル適量を入れて熱して、豚肉を入れて1分程度焼く。
★今日のレシピポイントです!「踊るフライパン」
焼きむらがないようにフライパンを動かしながら焼く。

■フライパンに無塩バター大さじ1を加えて、さらに1,2分程度揚げ焼きする。
■別のフライパンにバルサミコ酢大さじ4、はちみつを小さじ1を入れて2分30秒程度熱する。
■豚肉を裏返して、1分程度揚げ焼きする。
■豚肉を取り出して、ペーパータオルなどで余分な油を除く。

■火を止めて、オリーブオイル大さじ1を加えて、混ぜ合わせる。
★今日のレシピポイントです!「万能ソースは三重奏」
@バルサミコ酢のまろやかな酸味
Aはちみつのコクある甘み
Bオリーブオイル

■厚さ半分に切り目をいれたフランスパン1本の内側に無塩バター適量、マスタード適量を塗って、ちぎったレタス適量をのせる。
■カツレツを半分に切りパンにはさんで、ソースをかけて薄い半月切りにしたトマトをのせたら出来上がり♪


★今日のレシピポイントは、
「踊るフライパン」
「万能ソースは三重奏」
です。


★今日のプチ知識!
今回の万能ソースは、カツレツの他にも焼いたお肉に相性抜群で、ドレッシングにも活用可能です。

今日のらいぶdeキッチンの佐志原先生、とても優しそうで真面目ですね!


↓らいぶdeキッチン レシピ詳細は、11月1日分から「Esse12月号(11/7発売)」に掲載されます。
お得なESSE年間購読はこちらから♪


らいぶdeキッチン レシピ紹介 2007年10月19日
『カツレツサンド』

らいぶdeキッチン レシピ 『たっぷりキノコの秋春巻き』

らいぶdeキッチン レシピ紹介 2007年10月18日
『たっぷりキノコの秋春巻き』


今日のらいぶでキッチンレシピは、秋の食材鮭・きのこなどをふんだんに使った春巻きのレシピ!

2007年10月18日のらいぶdeキッチン レシピは、
『たっぷりキノコの秋春巻き』


今週のテーマは、”秋のおでかけ大成功レシピ”です。
おしえて!うれしぴから装いも新たに始まりました、らいぶdeキッチンこれからとても楽しみですね!


月曜日から金曜日まで様々なジャンルの料理人が登場して、おウチでも簡単に出来てしまうとっておきのレシピ!
毎週一つのテーマに沿った料理を5人のプロが日替わりで教えてくれちゃいます♪


かんたんで美味しくてうれし〜いレシピをご紹介。
今日は、お弁当にもバッチリで、秋の素材を使った春巻きのレシピを教えてくれます。


木曜日は「麻布長江」料理長の田村亮介先生のレシピです。

今日のレシピおさらいです。(4人分)


■ボウルに溶き卵4個分、石づきを取り拍子木切りにしたエリンギ1個分、石づきを取り薄切りにしたシイタケ1.2枚石づきを取り小房に分けたシメジ50g、水で戻して食べやすい大きさに切ったキクラゲ4,5枚、小口切りにしたオクラ3本分、薄切りにしたむき栗50g、鮭フレーク大さじ7を入れて混ぜ合わせる。

■フライパンにサラダ油適量を入れて熱し、先程の具材を入れ、1分程度炒め合わせる。
★今日のレシピポイントです!「炒めすぎない!」
炒めすぎると卵と具が離れてしまうためまとまりがなくなる。

■具材を取り出し、粗熱をとる。

■春巻きの皮(10枚)の手前1/3ぐらいのところにあんをのせ、手前から空気を抜くようにして巻き、水溶き薄力粉で縁を留める。
★今日のレシピポイント!です。「きっちり巻かない!」
あんを包むときはきっちり巻かずに皮に余裕を持たせ破裂しにくくなる。

■160〜170℃の油で春巻きを2,3分揚げる。最後少し強火にしてパリッと仕上げる。
★今日のレシピポイント!です。「しっかり揚げない!」
余熱で火が通り色が濃くなっていくため、色づいてきたら手早く取り出す。

■ボウルに塩大さじ1、黒コショウ大さじ1、カレー粉小さじ1/2、サラダ油適量を入れて混ぜ合わせ、器に盛りつける。
■春巻きをお皿に盛りつけ、ラディッシュ適量を添え、上の器を添えたら出来上がり♪


★今日のレシピポイントは、
「炒めすぎない!」
「きっちり巻かない!」
「しっかり揚げない!」
です。


★今日のプチ知識!
春巻きは元々新春に健康を願って春の素材を包んで食べるものとのこと。
春巻きの皮には表裏があるんですって!
つるつる側が表だそうですよ♪


今日のらいぶdeキッチンの田村先生、中国語が流暢だそうです!


↓らいぶdeキッチン レシピ詳細は、11月1日分から「Esse12月号(11/7発売)」に掲載されます。
お得なESSE年間購読はこちらから♪


らいぶdeキッチン レシピ紹介 2007年10月18日
『たっぷりキノコの秋春巻き』

らいぶdeキッチン レシピ 『ロールハンバーグ』

らいぶdeキッチン レシピ紹介 2007年10月17日
『ロールハンバーグ』


今日のらいぶでキッチンレシピは、簡単で見た目も鮮やか、行楽にはもってこいのハンバーグのレシピ!

2007年10月17日のらいぶdeキッチン レシピは、
『ロールハンバーグ』


今週のテーマは、”秋のおでかけ大成功レシピ”です。
おしえて!うれしぴから装いも新たに始まりました、らいぶdeキッチンこれからとても楽しみですね!


月曜日から金曜日まで様々なジャンルの料理人が登場して、おウチでも簡単に出来てしまうとっておきのレシピ!
毎週一つのテーマに沿った料理を5人のプロが日替わりで教えてくれちゃいます♪


かんたんで美味しくてうれし〜いレシピをご紹介。
今日は、お出かけの時のお弁当にピッタリ!簡単&お手軽ハンバーグのレシピを教えてくれます。


水曜日は「たいめいけん」三代目オーナーシェフの茂出木浩司先生のレシピです。

今日のレシピおさらいです。(4人分)


■鍋にお湯を沸かして、長さ15cm程度の拍子木切りにしたニンジン20g、インゲン3本を入れて2,3分茹でる。

■ボウルにパン粉大さじ4、牛乳大さじ1+1/2を入れて、ひたしておく。
■別のボウルに合いびき肉200g、みじん切りにした玉ねぎ40g、塩・コショウ適量、ナツメグ適量と上のパン粉、溶き卵1/2個分を入れて1分程度混ぜ合わせる。
■茹でた野菜を取り出し、氷水に入れ、水気を除く。
■横長にラップをしき、こねた肉を四角に広げ、水煮のうずらの卵5個を並べ、下茹でしたインゲン3本、ニンジン20gを上下にのせ、ヤングコーン(缶)3本をのせ、端から巻いて、さらにもう一度巻き、数箇所竹串などで穴を開ける。

■700Wの電子レンジで1分程度(500Wの電子レンジなら4分程度)加熱する。
★今日のレシピポイント!です。「焼きません!」
電子レンジで加熱して簡単&お手軽!

■ボウルにウスターソース大さじ3、トマトケチャップ大さじ6を入れて混ぜ合わせ、二つに分け、一方に粒マスタード小さじ1を入れ、もう一方には、ママレード大さじ2を入れて、混ぜ合わせ、さらに!レンジで加熱して出た肉汁をこしながら半量ずつ加え、2種類のソースを作る。
★今日のレシピポイント!「捨てません!」
うま味たっぷりの肉汁は捨てずにソースに活用!

■ロールハンバーグを食べやすい大きさに切って、お皿に盛りつけてソースをかけて、みじん切りパセリ適量を散らしたら出来上がり♪

★今日のレシピポイントは、
「焼きません!」
「捨てません」
です。


★今日のプチ知識!
ナツメグはハンバーグにしか入れないように思いますが、
グラタンや炒め物に入れても隠し味としてGood!


今日のらいぶdeキッチンの茂出木先生、だいぶキャラがわかってきた気が・・・(笑


↓らいぶdeキッチン レシピ詳細は、11月1日分から「Esse12月号(11/7発売)」に掲載されます。
お得なESSE年間購読はこちらから♪


らいぶdeキッチン レシピ紹介 2007年10月17日
『ロールハンバーグ』

らいぶdeキッチン レシピ 『名古屋風手羽先』

らいぶdeキッチン レシピ紹介 2007年10月16日
『名古屋風手羽先』


今日のらいぶでキッチンレシピは、名古屋といえば?甘辛だれのからんだ名物手羽先のレシピ!

2007年10月16日のらいぶdeキッチン レシピは、
『名古屋風手羽先』


今週のテーマは、”秋のおでかけ大成功レシピ”です。
おしえて!うれしぴから装いも新たに始まりました、らいぶdeキッチンこれからとても楽しみですね!


月曜日から金曜日まで様々なジャンルの料理人が登場して、おウチでも簡単に出来てしまうとっておきのレシピ!
毎週一つのテーマに沿った料理を5人のプロが日替わりで教えてくれちゃいます♪


かんたんで美味しくてうれし〜いレシピをご紹介。
今日は、名古屋名物、手羽先のレシピを教えてくれます。


火曜日は「賛否両論」店主の笠原将弘先生のレシピです。

今日のレシピおさらいです。(4人分)


■手羽先8本は塩適量で下味をつける。

■ポリ袋に手羽先を入れて、片栗粉適量を加えて全体に30秒程度まぶす。
★今日のレシピポイント!です。「まぶしてカリッ」
小麦粉ではなく片栗粉をまぶすことで冷めてもカリッとした食感が残る。

■フライパンに多めのサラダ油適量を入れて熱して、手羽先を入れ、片面を4分程度焼く。
■手羽先を裏返して、さらに4分程度焼く。

■手羽先を取り出して、フライパンの余分な油を除いて、しょうゆ50cc、みりん50cc、酒50cc、はちみつ大さじ1+1/2を加えて、ひと煮立ちさせる。
★今日のレシピポイント!です。「コク甘とろ〜り」
はちみつでコクのある甘みととろみをプラス。
味がよくからみ冷めても美味しい!

■フライパンに手羽先を戻し入れて、1分程度からめ合わせる。

■手羽先を取り出し、1つめは黒コショウ+いり白ゴマ適量、二つ目はふりかけ(のりたま)適量・三つ目はカレー粉適量の3種類をそれぞれ散らし、お皿に盛りつけたら出来上がり♪
★今日のレシピポイント!です。「3つのパンチ」
@黒コショウ+いり白ゴマ Aふりかけ Bカレー粉


※冷めても美味しいもう一品!「高菜ご飯」
フライパンにごま油適量を入れて熱して、粗みじん切りにした高菜漬け80gを入れて、軽く炒め、高菜を端によけて、しょうゆ小さじ1を入れて、いり白ゴマ適量をふり混ぜ合わせたらボウルに入れた4杯分のご飯に加えて混ぜ合わせたら出来上がり♪

★今日のレシピポイントは、
「まぶしてカリッ」
「コク甘とろ〜り」
「3つのパンチ」
です。

今日のらいぶdeキッチンの笠原先生、だいぶテレビ慣れしてきませんかぁ?(笑


↓らいぶdeキッチン レシピ詳細は、11月1日分から「Esse12月号(11/7発売)」に掲載されます。
お得なESSE年間購読はこちらから♪


らいぶdeキッチン レシピ紹介 2007年10月16日
『名古屋風手羽先』

らいぶdeキッチン レシピ 『韓流3色のり巻き』

らいぶdeキッチン レシピ紹介 2007年10月15日
『韓流3色のり巻き』


今日のらいぶでキッチンレシピは、日本ののり巻きとはちょっと違う韓流のり巻きのレシピ!

2007年10月15日のらいぶdeキッチン レシピは、
『韓流3色のり巻き』


今週のテーマは、”秋のおでかけ大成功レシピ”です。
おしえて!うれしぴから装いも新たに始まりました、らいぶdeキッチンこれからとても楽しみですね!


月曜日から金曜日まで様々なジャンルの料理人が登場して、おウチでも簡単に出来てしまうとっておきのレシピ!
毎週一つのテーマに沿った料理を5人のプロが日替わりで教えてくれちゃいます♪


かんたんで美味しくてうれし〜いレシピをご紹介。
今日は、韓国料理ならおまかせ!コウケンテツ先生流のレシピを教えてくれます。


月曜日は「料理研究家」のコウケンテツ先生のレシピです。

今日のレシピおさらいです。(1本分)


■フライパンにゴマ油適量を入れて熱して、牛ひき肉50gを入れてポロポロになるまで炒める。

■ボウルに入れた60gのご飯に、種を除きみじん切りにしたカリカリ梅2個を入れて混ぜ合わせる
★今日のレシピポイント!です。
韓国のり巻きのご飯は、
ごま油+塩=ごま油で炒めたそぼろ+カリカリ梅。

■フライパンに、しょうゆ大さじ1/2、砂糖小さじ1/2、いり白ゴマ小さじ1を加えて炒め合わせる。
■別のボウルに入れた100gご飯にそぼろを加えて混ぜ合わせる。

■焼きのり2枚を直火で30秒程度あぶる。
焼き海苔1枚は2/3枚と1/3枚に切り分けておき、のりの片面にゴマ油適量をスプーンでぬり、塩適量をふる。

■2/3の大きさの海苔に、梅ご飯をのせる。
★今日のレシピポイントです。
海苔の上下左右をあけてご飯を盛るときれいに巻ける。

■1/3の大きさののりに、縦に切ったきゅうり1/4本を巻き、梅ご飯をのせたのりにのせ、芯にして巻く。
■1枚ののりにそぼろご飯をのせて、上の海苔巻きをそぼろご飯の手前に置き、くるくると巻き、仕上げに巻きすでしっかりと。
■巻き終わりを下にしてまな板に置き、上部にゴマ油適量を塗り、いり白ゴマ適量を散らす。
■のり巻きを幅2,3cmに切って、お皿に盛りつけたら出来上がり♪

★今日のプチ知識!
韓国のり巻き「キンバフ」
屋台の定番で最近はテイクアウトが出来る専門店も増加!


★今日のレシピポイントは、
3色の中側から
「ポリポリ」
「カリカリ」
「コッテリ」
です。

今日のらいぶdeキッチンのコウケンテツ先生の、日本の焼き海苔を韓国海苔に変身させちゃいました!


↓らいぶdeキッチン レシピ詳細は、11月1日分から「Esse12月号(11/7発売)」に掲載されます。
お得なESSE年間購読はこちらから♪


らいぶdeキッチン レシピ紹介 2007年10月15日
『韓流3色のり巻き』

らいぶdeキッチン レシピ 『活躍トマトソース』

らいぶdeキッチン レシピ紹介 2007年10月12日
『活躍トマトソース』


今日のらいぶでキッチンレシピは、イタリアンの定番、トマトソーススパゲティのレシピ!美味しそう。

2007年10月12日のらいぶdeキッチン レシピは、
『活躍トマトソース』


今週のテーマは、”プロの味の秘密教えます!”です。
おしえて!うれしぴから装いも新たに始まりました、らいぶdeキッチンこれからとても楽しみですね!


月曜日から金曜日まで様々なジャンルの料理人が登場して、おウチでも簡単に出来てしまうとっておきのレシピ!
毎週一つのテーマに沿った料理を5人のプロが日替わりで教えてくれちゃいます♪


かんたんで美味しくてうれし〜いレシピをご紹介。
今日は、イタリアンと言えば、パスタ・スパゲティですね。定番のトマトソーススパゲティのレシピを教えてくれます。


金曜日は「オステリア スゲロ」オーナーシェフの佐志原佑樹先生のレシピです。

今日のレシピおさらいです。(2人分)


■お鍋にオリーブオイル適量を入れて、芯を除きつぶしたニンニク1かけ、ローリエ1枚を入てれ香りが出るまで2,3分加熱する。

■また2.5cm角に切ったタマネギ1/4個分を加えて3,4分炒める。
■さらにホールトマト缶2缶分をつぶして加えて、ひと煮立ちさせる。

■アクをひき、岩塩10gを加えて5分程度煮て、ローリエを取り出し、さらに5分程度煮る。
★今日のレシピポイント!です。「ナチュラルな深み」
岩塩がトマトのうま味を引き出し味に深みを出す。
★今日のレシピポイント!です。「なじませる1枚」
ローリエがトマトの酸味と玉ねぎの甘みをつないで味を馴染ませる。

■粗熱を取って、ミキサーに入れてソース状にする。
■ボウルに取り出し、オリーブオイル適量を入れ混ぜ合わせたら活躍トマトソース完成。
■鍋に塩を加えたたっぷりのお湯を沸かして、スパゲティを入れ、アルデンテに7,8分程茹でる。
■フライパンにオリーブオイル適量を入れて熱し、みじん切りにしたニンニク小さじ2、アンチョビ(フィレ)1/2枚を入れて香りが出るまで炒め、ソースを140cc程度を入れて、パスタのゆで汁を加えて濃度を調節する。
■パスタを加え、仕上げにオリーブオイル適量を加えからめ合わせる。
■器に盛りつけみじん切りパセリを散らしたら出来上がり♪

★今日のプチ知識!
活躍トマトソースはオムレツやピザトースト、ミートソースにも応用可能!


★今日のレシピポイントは、
「なじませる1枚」
「ナチュラルな深み」
です。

今日のらいぶdeキッチンの佐志原先生の、ご自慢のパスタが活躍トマトソースを使って出来上がりました。


↓らいぶdeキッチン レシピ詳細は、11月1日分から「Esse12月号(11/7発売)」に掲載されます。
お得なESSE年間購読はこちらから♪


らいぶdeキッチン レシピ紹介 2007年10月12日
『活躍トマトソース』

らいぶdeキッチン レシピ 『羽根付き餃子』

らいぶdeキッチン レシピ紹介 2007年10月11日
『羽根付き餃子』


今日のらいぶでキッチンレシピは、中華の定番、餃子、しかも羽根付いてます!

2007年10月11日のらいぶdeキッチン レシピは、
『羽根付き餃子』


今週のテーマは、”プロの味の秘密教えます!”です。
おしえて!うれしぴから装いも新たに始まりました、らいぶdeキッチンこれからとても楽しみですね!


月曜日から金曜日まで様々なジャンルの料理人が登場して、おウチでも簡単に出来てしまうとっておきのレシピ!
毎週一つのテーマに沿った料理を5人のプロが日替わりで教えてくれちゃいます♪


かんたんで美味しくてうれし〜いレシピをご紹介。
今日は、中華の代表格でラーメン食べるときは欠かせない?餃子のレシピを教えてくれます。


木曜日は「麻布長江」料理長の田村亮介先生のレシピです。

今日のレシピおさらいです。(4人分)


■豚ひき肉160gをボウルに入れて、塩小さじ1/2、しょうゆ大さじ1、ごま油大さじ2/3、コショウ適量、酒大さじ1、片栗粉大さじ1、すり下ろしたショウガ大さじ1/2、すり下ろしたニンニク小さじ1を加えて粘りが出るまで混ぜ合わせる。
★今日のレシピポイント1です。「あんはネバッと!」
しっかりとあんを一定方向で混ぜることで白くなるまで粘りを出す。

■さらに、粗みじん切りにしたキャベツ4枚100g分、粗みじん切りにしたニラ1/2束30g、粗みじん切りにした長ネギ大さじ2を入れて、さっと混ぜ合わせる。
■上のタネを冷蔵庫に入れて、1時間程度寝かせる。
■ギョーザの皮24枚に上のタネをのせて包む。

■ボウルに薄力粉大さじ1、少量の水を入れてから溶かしてから、水400ccのうちの残りの水を加えて混ぜ合わせる。
★今日のレシピポイント2です。「羽根はサラッと!」
綺麗な羽根を作る水溶き薄力粉は、水400cc、薄力粉大さじ1

■フライパンにサラダ油適量を入れてを熱し、ギョーザを並べて、上の水溶き薄力粉を加えフタをして5分程度焼く。

■水分がなくなったら、ゴマ油小さじ2を回し入れて1,2分焼く。
★今日のレシピポイント3です。「仕上げはパリッと!」
仕上げはごま油を入れて焼きパリッと仕上げる。

■タレを作る。
ボウルに大根おろし1/4カップ、ユズコショウ小さじ2、酢大さじ1、しょうゆ大さじ2を合わせて混ぜ合わせる。

■お皿に盛りつけたら出来上がり♪

★今日のプチ知識!
羽根の仕上げの際は、フライパンを動かしてまんべんなく焼くこともポイント!


★今日のレシピポイントは、
「あんはネバッと!」
「羽根はサラッと!」
「仕上げはパリッと!」
です。

今日のらいぶdeキッチンの田村先生の、餃子の包み方真似できるかな?


↓らいぶdeキッチン レシピ詳細は、11月1日分から「Esse12月号(11/7発売)」に掲載されます。
お得なESSE年間購読はこちらから♪


らいぶdeキッチン レシピ紹介 2007年10月11日
『羽根付き餃子』

らいぶdeキッチン レシピ 『ふわ2トロ2オムライス』

らいぶdeキッチン レシピ紹介 2007年10月10日
『ふわ2トロ2オムライス』


今日のらいぶでキッチンレシピは、みんな大好き洋食の定番と言えば、オムライスですね!

2007年10月10日のらいぶdeキッチン レシピは、
『ふわ2トロ2オムライス』


今週のテーマは、”???”です。
おしえて!うれしぴから装いも新たに始まりました、らいぶdeキッチンこれからとても楽しみですね!


月曜日から金曜日まで様々なジャンルの料理人が登場して、おウチでも簡単に出来てしまうとっておきのレシピ!
毎週一つのテーマに沿った料理を5人のプロが日替わりで教えてくれちゃいます♪


かんたんで美味しくてうれし〜いレシピをご紹介。
今日は、洋食の代表格でお子様は特に大好き、オムライスのレシピを教えてくれます。


水曜日は「たいめいけん」三代目の茂出木浩司先生のレシピです。

今日のレシピおさらいです。(2人分)


■鶏モモ肉1/2枚100gを皮を下にして1cm角に切る。

■フライパンを熱して、常温に戻したバター大さじ1を入れて溶かし、みじん切りにした玉ねぎ1/4個分を入れて1分程度中火で炒める。

■再度バターを適量入れて、鶏肉を加え、手早く表面に焼き色が付くまで炒め、へた・種を除きみじん切りにしたピーマン1/2個分、石づきを除き薄切りにしたマッシュルーム2個分も加えて1,2分炒め合わせ、トマトケチャップ大さじ4を加えて混ぜ、次にご飯茶碗2杯分を加えて、塩・コショウ適量をふって炒め合わせ、お皿に盛る。
★今日のレシピポイントです。「ベチャベチャさせない」
ケチャップを具材に馴染ませてからご飯を加えることでベチャベチャにならない。

■オムレツを作る。
ボウルに卵6個を入れて、塩・コショウ適量をふり、箸で空気を入れながらかき混ぜ、フライパンにバター大さじ1を入れて溶かし、卵半分量を入れてフライパンを振りながら、箸で混ぜながら焼く。
もう半分量も同様に焼き、ケチャップライスの上にのせる。
★今日のレシピポイントです。「45度でトントントン」
フライパンを45度に傾けてオムレツを縁で焼いて、柄を叩きながら丸める。

■トマトケチャップ適量をかけ、みじん切りパセリ適量をふったら出来上がり♪

★今日のプチ知識!
卵は箸で空気を入れながら混ぜる。混ぜすぎないこともポイント!


★今日のレシピポイントは、
「ベチャベチャさせない!」
「45度でトントントン」
です。

今日のらいぶdeキッチンの茂出木先生の、フライパンさばきはさすがプロって感じでした!


↓らいぶdeキッチン レシピ詳細は、11月1日分から「Esse12月号(11/7発売)」に掲載されます。
お得なESSE年間購読はこちらから♪


らいぶdeキッチン レシピ紹介 2007年10月10日
『ふわ2トロ2オムライス』

らいぶdeキッチン レシピ 『コクうま肉じゃが』

らいぶdeキッチン レシピ紹介 2007年10月9日
『コクうま肉じゃが』


今日のらいぶでキッチンレシピは、和食といえば、お袋の味・肉ジャガですね!

2007年10月9日のらいぶdeキッチン レシピは、
『コクうま肉じゃが』


今週のテーマは、”???”です。
おしえて!うれしぴから装いも新たに始まりました、らいぶdeキッチンこれからとても楽しみですね!


月曜日から金曜日まで様々なジャンルの料理人が登場して、おウチでも簡単に出来てしまうとっておきのレシピ!
毎週一つのテーマに沿った料理を5人のプロが日替わりで教えてくれちゃいます♪


かんたんで美味しくてうれし〜いレシピをご紹介。
今日は、和食の代表格でお袋の味と言ったら、みんな大好き肉じゃがのレシピを教えてくれます。


火曜日は「賛否両論」店主の笠原将弘先生のレシピです。

今日のレシピおさらいです。(4人分)


■豚バラ薄切り肉300gを油を入れずにフライパンに入れて、1,2分炒め、8割程度火を通し一旦取り出す。

■上のフライパンに、半分に切ったジャガイモ(メークイーン)4個500g、小さめの乱切りにしたニンジン1本分、くし形切りにした玉ねぎ1個分を入れて2分程度炒める。
★今日のレシピポイントです。「脂を吸わせる」
野菜に脂を吸わせて表面をコーティングすることで煮くずれを防ぐ。

■だし汁600cc、酒120cc、黒砂糖40gを加えて、落とし蓋をして10分程度煮る。
★今日のレシピポイントです。「コクの決め手」
黒砂糖を加えることで甘みと上品なコクをプラスする。

■炒めた豚肉を加えて、しょうゆ40ccを入れてもう一度落とし蓋をして5分程度煮る。
★今日のレシピポイントです。「しょうゆのタイミング」
しょうゆは食材にしっかりと甘みをしみ込ませてから加える。


※一気にもう一品作っちゃいます!
■ボウルに、旬のカブ3個を6等分にくし形切りにして入れて、昆布茶小さじ1、レモン汁小さじ1を加えて手でもみ、小さな器に移す。


さて、肉じゃがに戻ります。
■筋を取り下茹でしたキヌサヤ8枚を加えて、さっと火を通し、お皿に盛りつけたら出来上がり♪

★今日のプチ知識!
ジャガイモは煮くずれさせたくない時にはメークインがおすすめ!


★今日のレシピポイントは、
「脂を吸わせる」
「コクの決め手」
「しょうゆのタイミング」
です。

今日のらいぶdeキッチンの笠原先生曰く、「肉じゃがは武器になる」そうですよ!


↓らいぶdeキッチン レシピ詳細は、11月1日分から「Esse12月号(11/7発売)」に掲載されます。
お得なESSE年間購読はこちらから♪


らいぶdeキッチン レシピ紹介 2007年10月9日
『コクうま肉じゃが』

らいぶdeキッチン レシピ 『カリッ!もちっ!チヂミ』

らいぶdeキッチン レシピ紹介 2007年10月8日
『カリッ!もちっ!チヂミ』


今日のらいぶでキッチンレシピは、韓国料理といえば、思い浮かぶ料理の代表格チヂミです。

2007年10月8日のらいぶdeキッチン レシピは、
『カリッ!もちっ!チヂミ』


今週のテーマは、”???”です。
おしえて!うれしぴから装いも新たに始まりました、らいぶdeキッチンこれからとても楽しみですね!


月曜日から金曜日まで様々なジャンルの料理人が登場して、おウチでも簡単に出来てしまうとっておきのレシピ!
毎週一つのテーマに沿った料理を5人のプロが日替わりで教えてくれちゃいます♪


かんたんで美味しくてうれし〜いレシピをご紹介。
今日は、コウケンテツ先生の故郷韓国の家庭料理を簡単にカリッともちっと仕上げたチヂミのレシピを教えてくれます。


月曜日は「料理研究家」のコウケンテツ先生のレシピです。

今日のレシピおさらいです。(2人分)


■豚バラ薄切り肉100gを長さ2,3cmに切ってボウルに入れて、塩・黒コショウ適量で下味をつける。

■フライパンにごま油適量を入れて熱して、豚肉を入れて炒めて、一旦取り出す。

■生地を作る。
ボウルに薄力粉50g、上新粉25g、水90cc〜、溶き卵1/2個分、塩適量、しょうゆ大さじ1/2を入れて混ぜ合わせ、長さ4,5cmに切ったニラ1/2束、炒めた豚肉を加えて混ぜ合わせる。
★今日のポイントです。
米の粉である上新粉を生地に加えることでチヂミ独特のカリッ!もちっ!っとした食感になる。
チヂミの生地はコメがいいということ。

■再び綺麗にしたフライパンにごま油大さじ1を入れて熱し、生地を入れて2,3分焼く。

■表面が乾いてきたら蓋を使って裏返して、ごま油大さじ1を鍋肌から入れてへらでまんべんなく押さえて約2分程度焼く。
★今日のポイントです。
生地を押さえて余分な空気を抜くことで中がモチッとした食感になる。

■タレを作る。
ボウルに酢大さじ1、しょうゆ大さじ1、一味唐辛子適量、いり白ゴマ適量を入れて混ぜ合わせ、小さな器へ入れる。

■もう一度裏返して強火にして、ごま油を適量鍋肌から回し入れて、水分を飛ばす。
★今日のポイントです。
最後に強火で焼いて表面の水分を飛ばすことでさらにカリッ!とした食感になる。

■まな板の上にのせ、格子状に切り、お皿に盛りつけたら出来上がり♪

★今日のプチ知識!
チヂミというのは、韓国語で”焼いたもの”という意味。


★今日のレシピポイントは、
「チヂミキジコメ」
「押さえて”もちっ!”」
「飛ばして”カリッ!”」
です。

今日のらいぶdeキッチンのコウケンテツ先生、すごい汗で料理されてました♪


↓らいぶdeキッチン レシピ詳細は、11月1日分から「Esse12月号(11/7発売)」に掲載されます。
お得なESSE年間購読はこちらから♪


らいぶdeキッチン レシピ紹介 2007年10月8日
『カリッ!もちっ!チヂミ』

らいぶdeキッチン レシピ 『サンマのパスタ』

らいぶdeキッチン レシピ紹介 2007年10月5日
『サンマのパスタ』


今日のらいぶでキッチンレシピは、最近スーパーでも安く手に入る旬のサンマを使った料理です。

2007年10月5日のらいぶdeキッチン レシピは、
『サンマのパスタ』


今週のテーマは、”美食の秋いよいよスタート!”です。
おしえて!うれしぴから装いも新たに始まりました、らいぶdeキッチンこれからとても楽しみですね!


月曜日から金曜日まで様々なジャンルの料理人が登場して、おウチでも簡単に出来てしまうとっておきのレシピ!
毎週一つのテーマに沿った料理を5人のプロが日替わりで教えてくれちゃいます♪


かんたんで美味しくてうれし〜いレシピをご紹介。
今日は、脂がのっていて美味しい旬のサンマを使ったパスタのレシピを教えてくれます。


「オステリア・スゲロ」オーナーシェフの佐志原佑樹先生のレシピです。

今日のレシピおさらいです。(2人分)


■サンマ1尾の頭と内臓を除いて三枚におろし、幅2cm程度の斜め切りにし、塩適量をして置いておく。

■鍋にたっぷりのお湯を沸かし、塩適量を加えて1.7mmスパゲティ160gを入れてアルデンテに7,8分茹でる。
■フライパンにオリーブオイル適量を入れて、芯をのぞきつぶしたニンニクを入れて香りが出るまで2分程度炒める。
■サンマの水気を拭きフライパンに入れて1分程度炒める。

■繊維を断ち切るように薄切りにしたタマネギ1/4個分を加えて1,2分程度炒め合わせる。
 
■スパゲティゆで汁を加え濃度を調節して、黒コショウ・みじん切りパセリ適量を加えさっと炒める。

■そこへパスタを加えて、オリーブオイル適量を加えて絡め合わせる。
■お皿に盛りつけ、から煎りし刻んだ松の実適量、みじん切りパセリ適量を散らしたら出来上がり♪

★今日のプチ知識!
サンマの背中の方が青いものを選ぶとよい。


★今日のレシピポイントは、
「逃がさない!」
「赤より黒が合う」
です。

今日のらいぶdeキッチンの佐志原先生も初めての先生でしたが、優しそうなイケメン先生でしたヨ♪


↓らいぶdeキッチン レシピ詳細は、11月1日分から「Esse12月号(11/7発売)」に掲載されます。
お得なESSE年間購読はこちらから♪


らいぶdeキッチン レシピ紹介 2007年10月5日
『サンマのパスタ』

らいぶdeキッチン レシピ 『麻婆秋ナス』

らいぶdeキッチン レシピ紹介 2007年10月4日
『麻婆秋ナス』


今日のらいぶでキッチンレシピは、種が少なく身がいっぱい詰まった旬の秋ナスを使った料理です。

2007年10月4日のらいぶdeキッチン レシピは、
『麻婆秋ナス』


今週のテーマは、”美食の秋いよいよスタート!”です。
おしえて!うれしぴから装いも新たに始まりました、らいぶdeキッチンこれからとても楽しみですね!


月曜日から金曜日まで様々なジャンルの料理人が登場して、おウチでも簡単に出来てしまうとっておきのレシピ!
毎週一つのテーマに沿った料理を5人のプロが日替わりで教えてくれちゃいます♪


かんたんで美味しくてうれし〜いレシピをご紹介。
今日は、旬の秋ナスを使ったこれぞ中華、麻婆ナスのレシピを教えてくれます。


「麻布長江」料理長の田村亮介先生のレシピです。

今日のレシピおさらいです。(4人分)


■秋ナス3個250gのへたを鉛筆削りのように切り、縦6等分のくし形切りにし、水にさらす。
★今日のポイント!
秋ナスはくし形切りにし、断面積を広くすることで味を絡みやすくする。(夏よりも広くの意味)

■ナスの水気をよく除き、フライパンに180℃ぐらい熱した揚げ油に入れて1分程度素揚げにしてあげる。
★今日のポイント!
素揚げすることで秋ナスの詰まった実にすき間を作る。(すこしゆるめての意味)

■フライパンにサラダ油適量を入れて熱し、豚ひき肉120gをポロポロになるまで1,2分程度炒める。
■すり下ろしたニンニク大さじ1/2、みじん切りショウガ大さじ1、豆板醤小さじ2、甜面醤大さじ1+1/2を加えてしっかり炒める。

■鶏ガラスープ2/3カップ、砂糖大さじ2/3、しょうゆ大さじ1+1/2、酒大さじ1を加えて全体に絡め合わせて、石づきを除き小房に分けたシメジ1パック分を加えて混ぜ合わせ、最後に揚げたナスを加えてさっと炒める。
★今日のレシピポイント!
しっかりと味を決めてから秋ナスを加える。

■火を止めて、水溶き片栗粉適量でとろみをつけて、再度火をかけてみじん切りにした長ネギ大さじ2、酢小さじ1を加えてざっと混ぜ合わせ、お皿に盛り、ベビーリーフ適量を添えたら出来上がり♪

★今日のプチ知識!
夏ナスの場合は、形が崩れないように太めの乱切りにするとよい。


★今日のレシピポイントは、
「夏よりも広く」
「少しゆるめて」
「決めたら入れる」
です。

今日のらいぶdeキッチンの田村先生、初めての先生でしたが、これから超期待です!


↓らいぶdeキッチン レシピ詳細は、11月1日分から「Esse12月号(11/7発売)」に掲載されます。
お得なESSE年間購読はこちらから♪


らいぶdeキッチン レシピ紹介 2007年10月4日
『麻婆秋ナス』

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。